N ファクタ補正機能と直列 R (抵抗) 補償機能搭載、VSSOP-8 封止、リモート / ローカル温度センサ

製品詳細

Local sensor accuracy (max) 3 Type Remote Operating temperature range (°C) -40 to 125 Supply voltage (min) (V) 3 Interface type I2C, SMBus Supply voltage (max) (V) 5.5 Features ALERT Supply current (max) (µA) 36 Temp resolution (max) (Bits) 12 Remote channels (#) 1 Addresses 1 Rating Catalog
Local sensor accuracy (max) 3 Type Remote Operating temperature range (°C) -40 to 125 Supply voltage (min) (V) 3 Interface type I2C, SMBus Supply voltage (max) (V) 5.5 Features ALERT Supply current (max) (µA) 36 Temp resolution (max) (Bits) 12 Remote channels (#) 1 Addresses 1 Rating Catalog
VSSOP (DGK) 8 14.7 mm² 3 x 4.9
  • ±1°C Remote Diode Sensor
  • ±3°C Local Temperature Sensor
  • Series Resistance Cancellation
  • THERM Flag Output
  • ALERT/THERM2 Flag Output
  • Programmable Over- and Undertemperature Limits
  • Programmable Resolution: 9- to 12-Bit
  • Diode Fault Detection
  • SMBus-Compatible
  • ±1°C Remote Diode Sensor
  • ±3°C Local Temperature Sensor
  • Series Resistance Cancellation
  • THERM Flag Output
  • ALERT/THERM2 Flag Output
  • Programmable Over- and Undertemperature Limits
  • Programmable Resolution: 9- to 12-Bit
  • Diode Fault Detection
  • SMBus-Compatible

The TMP401 is a remote temperature sensor monitor with a built-in local temperature sensor. The remote sensor is capable of monitoring the temperature of any external PN junction. Typical sense elements include low-cost NPN- or PNP-type transistors and diodes, or accessible thermal diodes integrated within microcontrollers, microprocessors, or field-programmable gate arrays (FPGAs).

The accuracy of the remote sensor is ±1°C for multiple IC manufacturers, with no calibration needed. The two-wire serial interface accepts SMBus write byte, read byte, send byte, and receive byte commands to program alarm thresholds and to read temperature data.

Features included in the TMP401 are series resistance cancellation, wide remote temperature measurement range (up to +150°C), diode fault detection, and temperature alert functions.

The TMP401 is a remote temperature sensor monitor with a built-in local temperature sensor. The remote sensor is capable of monitoring the temperature of any external PN junction. Typical sense elements include low-cost NPN- or PNP-type transistors and diodes, or accessible thermal diodes integrated within microcontrollers, microprocessors, or field-programmable gate arrays (FPGAs).

The accuracy of the remote sensor is ±1°C for multiple IC manufacturers, with no calibration needed. The two-wire serial interface accepts SMBus write byte, read byte, send byte, and receive byte commands to program alarm thresholds and to read temperature data.

Features included in the TMP401 are series resistance cancellation, wide remote temperature measurement range (up to +150°C), diode fault detection, and temperature alert functions.

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
1 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TMP401 ±1°C Programmable, Remote and Local, Digital Out Temperature Sensor データシート (Rev. B) PDF | HTML 2014年 10月 10日

設計および開発

その他のアイテムや必要なリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

ドライバまたはライブラリ

TMP401SW-LINUX — Linux ドライバ、TMP401 用

この Linux ドライバは、リモートとローカルの温度センサである TMP401 シリーズをサポートしています。また、この Linux ドライバは I2C バス経由の通信をサポートしており、ハードウェア監視サブシステムとのインターフェイスとして機能します。
Linux のメインライン・ステータス

Linux メインラインで利用可能か:はい
git.ti.com から入手可能か:N/A

サポート対象デバイス:
  • TMP401
  • TMP411
  • TMP431
  • TMP432
  • TMP435
Linux ソース・ファイル

このデバイスに関連付けられているファイル:

  1. drivers/hwmon/tmp401.c
  2. (...)
シミュレーション・モデル

TMP4xx Family IBIS Model (Rev. A)

SBOM410A.ZIP (60 KB) - IBIS Model
パッケージ ピン数 ダウンロード
VSSOP (DGK) 8 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 材料 (内容)
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ フォーラムでは、TI のエンジニアからの技術サポートが活用可能

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ