製品詳細

Number of full bridges 1 Vs (Min) (V) 4.5 Vs ABS (Max) (V) 40 Peak output current (A) 10 RDS(ON) (HS + LS) (mOhms) 150 Sleep current (uA) 15 Control mode Independent 1/2-Bridge, PH/EN, PWM Control interface Hardware (GPIO), SPI Features Current Sense Amplifier, Integrated Current Sensing, Open-Load Detection Rating Automotive TI functional safety category Functional Safety-Capable Operating temperature range (C) -40 to 125
Number of full bridges 1 Vs (Min) (V) 4.5 Vs ABS (Max) (V) 40 Peak output current (A) 10 RDS(ON) (HS + LS) (mOhms) 150 Sleep current (uA) 15 Control mode Independent 1/2-Bridge, PH/EN, PWM Control interface Hardware (GPIO), SPI Features Current Sense Amplifier, Integrated Current Sensing, Open-Load Detection Rating Automotive TI functional safety category Functional Safety-Capable Operating temperature range (C) -40 to 125
HTSSOP (PWP) 24 34 mm² 7.7 x 4.4
  • 車載用にAEC-Q100認定済み
    • デバイス温度グレード1: -40℃~+125℃、TA
  • Hブリッジ・モータ・ドライバ
    • 1台のDCモータ、ステッピング・モータの1つの巻線、またはソレノイド負荷を駆動
  • 4.5V~38Vの動作電圧範囲
  • 10Aのピーク駆動電流
  • 低いHS+LS RDS(ON)
    • TJ=25℃、13.5V時150mΩ
    • TJ=150℃、13.5V時250mΩ
  • 出力電流検知用電流ミラー
  • 構成可能な制御インターフェイス
    • PH/EN
    • PWM (IN1/IN2)
    • 独立したハーフブリッジ制御
  • 1.8V、3.3V、5Vのロジック入力電圧をサポート
  • SPIまたはハードウェア・インターフェイスを利用可能
  • 低消費電力スリープ・モード(10µA)
  • 小さなパッケージと占有面積
    • 24 HTSSOP PowerPAD™ IC パッケージ
  • 保護機能
    • VM低電圧誤動作防止(UVLO)
    • チャージ・ポンプ低電圧(CPUV)
    • 過電流保護(OCP)
    • 出力バッテリ短絡/GND短絡保護
    • 開放負荷検出
    • サーマル・シャットダウン(TSD)
    • フォルト状態出力(nFAULT / SPI)
  • 車載用にAEC-Q100認定済み
    • デバイス温度グレード1: -40℃~+125℃、TA
  • Hブリッジ・モータ・ドライバ
    • 1台のDCモータ、ステッピング・モータの1つの巻線、またはソレノイド負荷を駆動
  • 4.5V~38Vの動作電圧範囲
  • 10Aのピーク駆動電流
  • 低いHS+LS RDS(ON)
    • TJ=25℃、13.5V時150mΩ
    • TJ=150℃、13.5V時250mΩ
  • 出力電流検知用電流ミラー
  • 構成可能な制御インターフェイス
    • PH/EN
    • PWM (IN1/IN2)
    • 独立したハーフブリッジ制御
  • 1.8V、3.3V、5Vのロジック入力電圧をサポート
  • SPIまたはハードウェア・インターフェイスを利用可能
  • 低消費電力スリープ・モード(10µA)
  • 小さなパッケージと占有面積
    • 24 HTSSOP PowerPAD™ IC パッケージ
  • 保護機能
    • VM低電圧誤動作防止(UVLO)
    • チャージ・ポンプ低電圧(CPUV)
    • 過電流保護(OCP)
    • 出力バッテリ短絡/GND短絡保護
    • 開放負荷検出
    • サーマル・シャットダウン(TSD)
    • フォルト状態出力(nFAULT / SPI)

DRV8873-Q1は車載用ブラシ付きDCモータを駆動する統合型ドライバICです。2つのロジック入力がHブリッジ・ドライバを制御し、ドライバを構成する4つのNチャネルMOSFETにより、最大10Aのピーク電流でモータを双方向制御できます。また単一電源で動作し、4.5V~38Vの広い入力電源電圧範囲に対応します。

PH/ENまたはPWMインターフェイスにより、制御回路に容易に接続できる一方、独立したハーフブリッジ制御を利用して2つのソレノイド負荷を駆動することも可能です。

電流ミラーにより、コントローラは負荷電流を監視できます。このミラーがハイサイドFETを流れる電流の大きさを示すため、電流検知用の高電力抵抗は不要です。

低消費電力のスリープ・モードにより、内部回路の多くをシャットダウンして、静止電流を極めて小さく抑制できます。内蔵する保護機能には、低電圧誤動作防止、チャージ・ポンプ異常検出、過電流保護、短絡保護、開放負荷検出、過熱保護があります。フォルト状態はnFAULTピンおよびSPIレジスタにより通知されます。

DRV8873-Q1は車載用ブラシ付きDCモータを駆動する統合型ドライバICです。2つのロジック入力がHブリッジ・ドライバを制御し、ドライバを構成する4つのNチャネルMOSFETにより、最大10Aのピーク電流でモータを双方向制御できます。また単一電源で動作し、4.5V~38Vの広い入力電源電圧範囲に対応します。

PH/ENまたはPWMインターフェイスにより、制御回路に容易に接続できる一方、独立したハーフブリッジ制御を利用して2つのソレノイド負荷を駆動することも可能です。

電流ミラーにより、コントローラは負荷電流を監視できます。このミラーがハイサイドFETを流れる電流の大きさを示すため、電流検知用の高電力抵抗は不要です。

低消費電力のスリープ・モードにより、内部回路の多くをシャットダウンして、静止電流を極めて小さく抑制できます。内蔵する保護機能には、低電圧誤動作防止、チャージ・ポンプ異常検出、過電流保護、短絡保護、開放負荷検出、過熱保護があります。フォルト状態はnFAULTピンおよびSPIレジスタにより通知されます。

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン配置が異なる製品。
NEW DRV8243-Q1 アクティブ 車載対応、電流センシング機能とフィードバック機能内蔵、40V、12A の H ブリッジ・ドライバ High power auto H-bridge driver w/ diagnostics and internal CSA

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
17 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート DRV8873-Q1 車載 Hブリッジ・モータ・ドライバ データシート (Rev. A 翻訳版) PDF | HTML 最新の英語版をダウンロード (Rev.B) PDF | HTML 2018年 9月 13日
アプリケーション・ノート Advantages of Integrated Current Sensing (Rev. B) PDF | HTML 2022年 6月 20日
アプリケーション・ノート Using DRV to Drive Solenoids (Rev. A) PDF | HTML 2022年 4月 24日
アプリケーション・ノート Open Load Detection in Intergrated Drivers (Rev. C) PDF | HTML 2022年 3月 31日
アプリケーション・ノート モーター・ドライバ向け基板レイアウト事例 (Rev. B 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.B) PDF | HTML 2021年 10月 14日
その他の技術資料 TI Motor Drives Automotive Body Motors Webinar 2021年 7月 2日
アプリケーション・ノート Daisy Chain Implementation for Serial Peripheral Interface (Rev. A) 2021年 4月 7日
技術記事 How analog integration simplifies automotive body motor controller designs 2020年 10月 23日
技術記事 How to efficiently drive 12-V and 24-V engine loads in automotive systems 2020年 7月 9日
機能安全情報 DRV8873-Q1 Functional Safety FIT, FMD & PinFMA PDF | HTML 2020年 5月 27日
アプリケーション・ノート Protecting Automotive Motor Drive Systems from Reverse Polarity Conditions (Rev. A) 2019年 2月 19日
ユーザー・ガイド DRV8873x-Q1EVM GUI User's Guide (Rev. B) 2018年 12月 10日
ユーザー・ガイド DRV8873x-Q1EVM User’s Guide (Rev. B) 2018年 12月 10日
アプリケーション・ノート PowerPAD™ Thermally Enhanced Package (Rev. H) 2018年 7月 6日
技術記事 Why are you still driving automotive motors with relays? 2017年 7月 13日
技術記事 The story of motor-drive integration 2017年 1月 9日
アプリケーション・ノート PowerPAD ™ Made Easy (Rev. B) 2004年 5月 12日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

DRV8873H-Q1EVM — 車載対応、ハードウェア・インターフェイスと統合型電流センシング機能搭載、10A H ブリッジ・モーター・ドライバの EVM (評価基板)

DRV8873 は産業 / 車載アプリケーション向けの統合型ドライバです。10A のピーク電流能力と 4.5 ~ 38V の電圧範囲を提供し、広範なアプリケーションに対応します。

PH/EN または PWM インターフェイスによりコントローラ回路に容易にインターフェイスするとともに、独立したハーフ・ブリッジ制御機能により 2 個のソレノイド負荷を駆動します。電流ミラーがハイサイド FET (...)

ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
評価ボード

DRV8873S-Q1EVM — 車載対応、SPI インターフェイスと統合型電流センシング機能搭載、10A H ブリッジ・モーター・ドライバの EVM (評価基板)

The DRV8873 is an integrated driver for industrial and automotive applications. With 10 A peak current capability and 4.5-38V voltage range, this device supports a wide range of applications. PH/EN or PWM interface allows simple interfacing to controller circuits while also allowing independent (...)
ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・モデル

DRV8876-Q1 PSpice Transient Simulation (Rev. A)

SLVMCQ2A.ZIP (113 KB) - PSpice Model
リファレンス・デザイン

TIDA-020027 — Automotive full-featured side mirror module reference design

The modern luxury side mirror includes many convenient features that allow for a better and safer experience for the driver beyond simple X-Y directional control of the mirror. This includes automatically dimming mirrors for glare reduction; mirror assembly folding to prevent damage in tight (...)
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-020008 — 車載パワー・シートのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、双方向と単方向両方のモーター・ドライブを使用して、車載パワー・シートのようなモーター駆動アプリケーション向けの駆動回路と制御回路を提示します。また、高い堅牢性と包括的な診断機能を実現し、小型フットプリントのボードを使用してブラシ付き DC モーターを駆動する方法を示します。このデザインは、モーター駆動の快適性と利便性を向上させるオプションを追加するソリューションや、リレー・ベースの回路を、よりスマートで機能の豊富なデバイスに置き換えるソリューションを提示します。
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
HTSSOP (PWP) 24 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ