製品詳細

Configuration Serial-in, Parallel-out Bits (#) 8 Technology Family AHC Supply voltage (Min) (V) 2 Supply voltage (Max) (V) 5.5 Input type Standard CMOS Output type Push-Pull Clock Frequency (MHz) 115 IOL (Max) (mA) 8 IOH (Max) (mA) -8 ICC (Max) (uA) 40 Features Balanced outputs, Very high speed (tpd 5-10ns), Over-voltage tolerant inputs, Output register
Configuration Serial-in, Parallel-out Bits (#) 8 Technology Family AHC Supply voltage (Min) (V) 2 Supply voltage (Max) (V) 5.5 Input type Standard CMOS Output type Push-Pull Clock Frequency (MHz) 115 IOL (Max) (mA) 8 IOH (Max) (mA) -8 ICC (Max) (uA) 40 Features Balanced outputs, Very high speed (tpd 5-10ns), Over-voltage tolerant inputs, Output register
PDIP (N) 16 181 mm² 19.3 x 9.4 SOIC (D) 16 59 mm² 9.9 x 6 SOP (NS) 16 80 mm² 10.2 x 7.8 SSOP (DB) 16 33 mm² 5.3 x 6.2 TSSOP (PW) 16 22 mm² 4.4 x 5
  • Operating Range 2-V to 5.5-V VCC
  • 8-Bit Serial-In, Parallel-Out Shift Registers with Storage
  • Independent Direct Overriding Clears on Shift and Storage
    Registers
  • Independent Clocks for Shift and Storage Registers
  • Latch-Up Performance Exceeds 100 mA Per JESD 78,
    Class II
  • ESD Protection Exceeds JESD 22
    • 2000-V Human-Body Model (A114-A)
    • 200-V Machine Model (A115-A)
    • 1000-V Charged-Device Model (C101)
  • Operating Range 2-V to 5.5-V VCC
  • 8-Bit Serial-In, Parallel-Out Shift Registers with Storage
  • Independent Direct Overriding Clears on Shift and Storage
    Registers
  • Independent Clocks for Shift and Storage Registers
  • Latch-Up Performance Exceeds 100 mA Per JESD 78,
    Class II
  • ESD Protection Exceeds JESD 22
    • 2000-V Human-Body Model (A114-A)
    • 200-V Machine Model (A115-A)
    • 1000-V Charged-Device Model (C101)

The SNx4AHC594 devices contain an 8-bit serial-in, parallel-out shift register that feeds an 8-bit D-type storage register. Separate clocks and direct overriding clear (SRCLR, RCLR) inputs are provided on the shift and storage registers. A serial (QH′) output is provided for cascading purposes.

The SNx4AHC594 devices contain an 8-bit serial-in, parallel-out shift register that feeds an 8-bit D-type storage register. Separate clocks and direct overriding clear (SRCLR, RCLR) inputs are provided on the shift and storage registers. A serial (QH′) output is provided for cascading purposes.

ダウンロード

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
22 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート SNx4AHC594 8-Bit Shift Registers With Output Registers データシート (Rev. G) PDF | HTML 2013年 12月 13日
アプリケーション・ノート Power-Up Behavior of Clocked Devices (Rev. B) PDF | HTML 2022年 12月 15日
アプリケーション・ノート Implications of Slow or Floating CMOS Inputs (Rev. E) 2021年 7月 26日
セレクション・ガイド Little Logic Guide 2014 (Rev. G) 2018年 7月 6日
セレクション・ガイド Logic Guide (Rev. AB) 2017年 6月 12日
アプリケーション・ノート How to Select Little Logic (Rev. A) 2016年 7月 26日
アプリケーション・ノート Understanding and Interpreting Standard-Logic Data Sheets (Rev. C) 2015年 12月 2日
セレクション・ガイド ロジック・ガイド (Rev. AA 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.AB) 2014年 11月 6日
ユーザー・ガイド LOGIC Pocket Data Book (Rev. B) 2007年 1月 16日
その他の技術資料 Design Summary for WCSP Little Logic (Rev. B) 2004年 11月 4日
アプリケーション・ノート Semiconductor Packing Material Electrostatic Discharge (ESD) Protection 2004年 7月 8日
アプリケーション・ノート Selecting the Right Level Translation Solution (Rev. A) 2004年 6月 22日
アプリケーション・ノート Advanced High-Speed CMOS (AHC) Logic Family (Rev. C) 2002年 12月 2日
アプリケーション・ノート Texas Instruments Little Logic Application Report 2002年 11月 1日
アプリケーション・ノート TI IBIS File Creation, Validation, and Distribution Processes 2002年 8月 29日
設計ガイド AHC/AHCT Designer's Guide February 2000 (Rev. D) 2000年 2月 24日
アプリケーション・ノート Benefits & Issues of Migrating 5-V and 3.3-V Logic to Lower-Voltage Supplies (Rev. A) 1999年 9月 8日
その他の技術資料 Military Advanced High-Speed CMOS Logic (AHC/AHCT) (Rev. C) 1998年 4月 1日
アプリケーション・ノート Migration From 3.3-V To 2.5-V Power Supplies For Logic Devices 1997年 12月 1日
アプリケーション・ノート Bus-Interface Devices With Output-Damping Resistors Or Reduced-Drive Outputs (Rev. A) 1997年 8月 1日
アプリケーション・ノート CMOS Power Consumption and CPD Calculation (Rev. B) 1997年 6月 1日
アプリケーション・ノート Live Insertion 1996年 10月 1日

設計および開発

その他のアイテムや必要なリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

評価ボード

14-24-LOGIC-EVM — 14 ピンから 24 ピンの PW、DB、D、DW、NS、DYY、DGV パッケージをサポートする汎用ロジックの評価基板 (EVM)

この評価基板 (EVM) は、ピン数が 14 ~ 24 の D、DW、DB、NS、PW、DYY、DGV の各パッケージをサポートする設計を採用しています。

ユーザー・ガイド: PDF | HTML
リファレンス・デザイン

TIDA-010049 — TIDA-010049

このリファレンス・デザインは、8 チャネル、グループ絶縁型のデジタル入力モジュールであり、産業用の機能安全への対応を必要とするアプリケーションを重視しています。このデザインは、永続的と過渡的両方のランダム・ハードウェア障害の検出を支援するために、診断機能を実装してあります。この入力モジュールのコンセプトは、TUEV SUED (TÜV SÜD) による評価実施済みであり、設計者の皆様が、開発中のシステムで IEC61508-2:2010 (SIL2) と EN13849-1:2015 (Cat2 PLd) (...)
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-01333 — ISOW7841 を使用する 8 チャネル絶縁型高電圧アナログ入力モジュールのリファレンス・デザイン

The TIDA-01333 isolated high voltage analog input module reference design has eight channels supporting both, voltage and current measurement. In addition, 4 channels support common-mode voltages up to ±160V. Isolation of +5V line and the Serial Peripheral Interface  (SPI) (...)
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-00550 — PLC 向けデュアル・チャネル間絶縁型ユニバーサル・アナログ入力モジュールのリファレンス・デザイン

TIDA-00550 は、プログラマブル・ロジック・コントローラ (PLC) に適した、デュアル構成のチャネル相互間絶縁型ユニバーサル・アナログ入力モジュールのリファレンス・デザインであり、高精度とフレキシビリティを両立しています。このリファレンス・デザインをセンサ・トランスミッタと組み合わせると、標準的な入力電圧と電流、さらに熱電対、RTD、4 ~ 20mA ループを測定できます。使用する入力端子はわずか 4 個で、最小面積、高い多様性、高性能が求められるアプリケーションに最適です。
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-00764 — 8 チャネル絶縁型高電圧アナログ入力モジュールのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、8 チャネルの高電圧アナログ入力モジュールです。各チャネルを使用して、電圧と電流の両方を測定することができます。このデザインは、最大 ±12.288V の入力電圧に対応する 16 ビット A/D コンバータ (ADC) である ADS8681 を使用します。この結果、産業用分野で標準的な入力電圧に対する事前処理が不要になります。加えて、このデザインのうち 4 個のチャネルは最大 ±160V の同相 (CM) 電圧に対処できます。したがって、開発ユーザーはグランド・ループや、相互接続された複数の入力の間を流れる補償電流について心配する必要はありません。
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
PDIP (N) 16 オプションの表示
SO (NS) 16 オプションの表示
SOIC (D) 16 オプションの表示
SSOP (DB) 16 オプションの表示
TSSOP (PW) 16 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 材料 (内容)
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ