製品詳細

Audio input type Digital Input Architecture Class-D Speaker channels (Max) Stereo Power stage supply (Max) (V) 16.5 Power stage supply (Min) (V) 4.5 Load (Min) (ohms) 2 Output power (W) 21 SNR (dB) 100 THD + N @ 1 kHz (%) 0.09 Iq (Typ) (mA) 27 Control interface Hardware, Software Closed/open loop Closed Analog supply (Min) (V) 4.5 Analog supply (Max) (V) 16.5 Sampling rate (Max) (kHz) 192 Operating temperature range (C) -25 to 85
Audio input type Digital Input Architecture Class-D Speaker channels (Max) Stereo Power stage supply (Max) (V) 16.5 Power stage supply (Min) (V) 4.5 Load (Min) (ohms) 2 Output power (W) 21 SNR (dB) 100 THD + N @ 1 kHz (%) 0.09 Iq (Typ) (mA) 27 Control interface Hardware, Software Closed/open loop Closed Analog supply (Min) (V) 4.5 Analog supply (Max) (V) 16.5 Sampling rate (Max) (kHz) 192 Operating temperature range (C) -25 to 85
HTSSOP (DCA) 48 76 mm² 12.5 x 6.1
  • オーディオ性能(PVDD = 12V、RSPK = 8Ω、SPK_GAIN[1:0]ピン= 01)
    • アイドル・チャネル・ノイズ = 65µVrms (A-Wtd)
    • THD+N = 0.09%(1W、1kHz時)
    • SNR = 105dB A-Wtd(THD+N = 1%を基準とする)
  • オーディオI/O構成:
    • シングルステレオI²S入力
    • ステレオ・ブリッジ接続負荷(BTL)またはモノラル・パラレル・ブリッジ接続負荷(PBTL)動作
    • 32、44.1、48、88.2、96kHzのサンプル・レート
    • ヘッドフォン・アンプ/ライン・ドライバ
  • 一般的な動作機能:
    • ハードウェアまたはソフトウェア制御を選択可能
    • デジタル出力クリッパ内蔵
    • プログラム可能なI²Cアドレス(1101100[R/W]または1101101[R/W])
    • 閉ループ・アンプ・アーキテクチャ
    • スピーカ・アンプに対応する可変スイッチング周波数
  • 堅牢性機能:
    • クロック誤差、DC、および短絡保護
    • 過熱保護およびプログラム可能な過電流保護
  • オーディオ性能(PVDD = 12V、RSPK = 8Ω、SPK_GAIN[1:0]ピン= 01)
    • アイドル・チャネル・ノイズ = 65µVrms (A-Wtd)
    • THD+N = 0.09%(1W、1kHz時)
    • SNR = 105dB A-Wtd(THD+N = 1%を基準とする)
  • オーディオI/O構成:
    • シングルステレオI²S入力
    • ステレオ・ブリッジ接続負荷(BTL)またはモノラル・パラレル・ブリッジ接続負荷(PBTL)動作
    • 32、44.1、48、88.2、96kHzのサンプル・レート
    • ヘッドフォン・アンプ/ライン・ドライバ
  • 一般的な動作機能:
    • ハードウェアまたはソフトウェア制御を選択可能
    • デジタル出力クリッパ内蔵
    • プログラム可能なI²Cアドレス(1101100[R/W]または1101101[R/W])
    • 閉ループ・アンプ・アーキテクチャ
    • スピーカ・アンプに対応する可変スイッチング周波数
  • 堅牢性機能:
    • クロック誤差、DC、および短絡保護
    • 過熱保護およびプログラム可能な過電流保護

TAS5760LDはステレオI2S入力デバイスで、ハードウェアおよびソフトウェア(I²C)制御モード、デジタル・クリッパ搭載、複数のゲイン・オプション、広い電源電圧動作範囲を特長とし、さまざまな用途に対応します。TAS5760LDは公称電源電圧範囲4.5~15VDCで動作します。DirectPath™ヘッドフォン・アンプとライン・ドライバを内蔵しているため、システム・レベルで高度な統合を実現し、トータルのソリューション・コストを削減できます。

RDS(ON)が120mΩの出力MOSFETにより、放熱性能とデバイス・コストの最適なバランスを実現しています。さらに、放熱特性に優れた48-Pin TSSOPにより、今日のコンシューマ向け電子機器に見られる高い周囲温度でも優れた動作を実現します。

TAS5760xxファミリのデバイスは、いずれも48-Pin TSSOPパッケージでピン互換となっています。また、ピン互換性やヘッドフォン/ライン・ドライバを必要としない用途で、ソリューションを最大限に小型化できるよう、TAS5760MおよびTAS5760Lは32ピンTSSOPパッケージで供給されます。TAS5760xxファミリのデバイスはいずれもI2Cレジスタ・マップが同じであるため、システム・レベルの要件に基づいてデバイスを選択し、開発コストを抑制できます。

TAS5760LDはステレオI2S入力デバイスで、ハードウェアおよびソフトウェア(I²C)制御モード、デジタル・クリッパ搭載、複数のゲイン・オプション、広い電源電圧動作範囲を特長とし、さまざまな用途に対応します。TAS5760LDは公称電源電圧範囲4.5~15VDCで動作します。DirectPath™ヘッドフォン・アンプとライン・ドライバを内蔵しているため、システム・レベルで高度な統合を実現し、トータルのソリューション・コストを削減できます。

RDS(ON)が120mΩの出力MOSFETにより、放熱性能とデバイス・コストの最適なバランスを実現しています。さらに、放熱特性に優れた48-Pin TSSOPにより、今日のコンシューマ向け電子機器に見られる高い周囲温度でも優れた動作を実現します。

TAS5760xxファミリのデバイスは、いずれも48-Pin TSSOPパッケージでピン互換となっています。また、ピン互換性やヘッドフォン/ライン・ドライバを必要としない用途で、ソリューションを最大限に小型化できるよう、TAS5760MおよびTAS5760Lは32ピンTSSOPパッケージで供給されます。TAS5760xxファミリのデバイスはいずれもI2Cレジスタ・マップが同じであるため、システム・レベルの要件に基づいてデバイスを選択し、開発コストを抑制できます。

ダウンロード
Information

詳細リクエスト

PurePath™ Console、TAS5760LD GUI、およびその他の設計リソースが入手可能です。 ご請求

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
7 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TAS5760LD 汎用I2S入力Class-DアンプDirectPath™ヘッドフォン/ライン・ドライバ搭載 データシート (Rev. C 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.C) PDF | HTML 2019年 9月 4日
アプリケーション・ノート TAS5760LD Line Driver Pop Noise Design Consideration on Sub-Woofer PDF | HTML 2020年 4月 9日
アプリケーション・ノート Guidelines for Measuring Audio Power Amplifier Performance (Rev. A) 2019年 8月 26日
アプリケーション・ノート AN-1849 An Audio Amplifier Power Supply Design (Rev. C) 2019年 6月 27日
技術記事 Consumer electronics benefit from analog technology 2015年 1月 21日
EVM ユーザー ガイド (英語) TAS5760xxEVM User's Guide (Rev. A) 2013年 12月 19日
アプリケーション・ノート AN-1737 Managing EMI in Class D Audio Applications (Rev. A) 2013年 5月 1日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

PUREPATH-CMBEVM — オーディオ・アンプ用 PurePath コンソール・マザー・ボード

The PurePath™ Console Motherboard (PurePath-CMBEVM) provides a seamless interface between Ti’s latest PurePath Console GUI to supported TI’s digital and mixed-signal audio evaluation modules, including audio amplifiers and audio converters.

The PurePath-CMBEVM is shipped as a stand-alone board. It (...)

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

TAS5760XXEVM — TAS5760M/MD/L/LD 評価モジュール

The TAS5760xxEVM allows evaluation of the TAS5760xx family of closed-loop, I2S-input amplifiers. It is populated with a TAS5760MDDCA (48-pin HTSSOP package) device which allows operation from power supply voltages from 4.5V to 26.4V and includes an integrated head phone amplifier / 2Vrms line (...)

ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・モデル

TAS5760M IBIS Model

SLOM360.ZIP (42 KB) - IBIS Model
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
HTSSOP (DCA) 48 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ