NEW

TAS6584-Q1

アクティブ

車載対応、電流センス機能搭載、45V、10A、デジタル入力、4 チャネル Class-D オーディオ・アンプ

製品詳細

Audio input type Digital Input Architecture Class-D Speaker channels (Max) 4 Power stage supply (Max) (V) 45 Power stage supply (Min) (V) 4.5 Load (Min) (ohms) 2 Output power (W) 215 SNR (dB) 111 THD + N @ 1 kHz (%) 0.03 Iq (Typ) (mA) 120 Control interface I2C Closed/open loop Closed Analog supply (Min) (V) 4.5 Analog supply (Max) (V) 45 Sampling rate (Max) (kHz) 192 PSRR (dB) 75 Operating temperature range (C) -40 to 125
Audio input type Digital Input Architecture Class-D Speaker channels (Max) 4 Power stage supply (Max) (V) 45 Power stage supply (Min) (V) 4.5 Load (Min) (ohms) 2 Output power (W) 215 SNR (dB) 111 THD + N @ 1 kHz (%) 0.03 Iq (Typ) (mA) 120 Control interface I2C Closed/open loop Closed Analog supply (Min) (V) 4.5 Analog supply (Max) (V) 45 Sampling rate (Max) (kHz) 192 PSRR (dB) 75 Operating temperature range (C) -40 to 125
HTQFP (PHD) 64 196 mm² 14 x 14
  • 車載アプリケーション向けに AEC-Q100 認定済み
    • 温度グレード 1:–40℃~+125℃、TA
  • 一般的な動作
    • 4.5V~45V の広い入力電圧範囲、50V の負荷ダンプ
    • 1.8V および 3.3V I/O をサポート
    • 8 つのアドレス・オプションを持つ I2C 制御
    • 14.4V で 2W 未満のアイドル電力損失、8µA 未満の最大 VBAT + PVDD シャットダウン損失
  • DSP 処理内蔵
    • クラス H 電源電圧制御
    • 温度監視およびフォールドバック
    • クリップ検出、PVDD 監視およびフォールドバック
  • I2S/TDM により、チャネルごとの出力電流センシング
    • 外部回路不要
  • リアルタイム負荷診断
    • オーディオ再生中に出力状態を監視
    • 開放負荷、短絡負荷、電源への短絡、グランドへの短絡を検出
  • DC および AC スタンバイ負荷の診断
  • オーディオ入力
    • 2-4 チャネルの I2S または 4-16 チャネルの TDM 入力
    • 入力サンプル・レート:44.1、48、96、192kHz
    • 2 次側の低レイテンシ・パス、48kHz 時に信号遅延を 70% 以上低減
  • オーディオ出力
    • 4 チャネルのブリッジ接続負荷 (BTL)、2 チャネルの並列 BTL (PBTL) を構成可能
    • 調整可能な出力スイッチング周波数:384kHz~2.1MHz
    • 最大 10A のチャネル出力電流
    • 400VA のピーク BTL 出力電力
    • 118W (45V、8Ω、1% THD、BTL)
    • 215W (45V、4Ω、1% THD、BTL)
  • オーディオ性能
    • THD+N 0.03% (8Ω、1W、1kHz)
    • 111dB SNR
    • 37µV (14.4V)、80µV (45V) の出力ノイズ
  • 保護
    • 出力短絡保護
    • DC オフセット、低電圧、過電圧
    • 過熱警告と個別チャネルのシャットダウンを設定可能
    • I2C による温度と電源電圧の読み出し
  • CISPR25-L5 EMC 仕様への適合が容易
    • 高度なスペクトラム拡散
  • 車載アプリケーション向けに AEC-Q100 認定済み
    • 温度グレード 1:–40℃~+125℃、TA
  • 一般的な動作
    • 4.5V~45V の広い入力電圧範囲、50V の負荷ダンプ
    • 1.8V および 3.3V I/O をサポート
    • 8 つのアドレス・オプションを持つ I2C 制御
    • 14.4V で 2W 未満のアイドル電力損失、8µA 未満の最大 VBAT + PVDD シャットダウン損失
  • DSP 処理内蔵
    • クラス H 電源電圧制御
    • 温度監視およびフォールドバック
    • クリップ検出、PVDD 監視およびフォールドバック
  • I2S/TDM により、チャネルごとの出力電流センシング
    • 外部回路不要
  • リアルタイム負荷診断
    • オーディオ再生中に出力状態を監視
    • 開放負荷、短絡負荷、電源への短絡、グランドへの短絡を検出
  • DC および AC スタンバイ負荷の診断
  • オーディオ入力
    • 2-4 チャネルの I2S または 4-16 チャネルの TDM 入力
    • 入力サンプル・レート:44.1、48、96、192kHz
    • 2 次側の低レイテンシ・パス、48kHz 時に信号遅延を 70% 以上低減
  • オーディオ出力
    • 4 チャネルのブリッジ接続負荷 (BTL)、2 チャネルの並列 BTL (PBTL) を構成可能
    • 調整可能な出力スイッチング周波数:384kHz~2.1MHz
    • 最大 10A のチャネル出力電流
    • 400VA のピーク BTL 出力電力
    • 118W (45V、8Ω、1% THD、BTL)
    • 215W (45V、4Ω、1% THD、BTL)
  • オーディオ性能
    • THD+N 0.03% (8Ω、1W、1kHz)
    • 111dB SNR
    • 37µV (14.4V)、80µV (45V) の出力ノイズ
  • 保護
    • 出力短絡保護
    • DC オフセット、低電圧、過電圧
    • 過熱警告と個別チャネルのシャットダウンを設定可能
    • I2C による温度と電源電圧の読み出し
  • CISPR25-L5 EMC 仕様への適合が容易
    • 高度なスペクトラム拡散

TAS6584-Q1 は、4 チャネル、デジタル入力、高電圧の Class-D オーディオ・アンプで、最大 45V の電源電圧に対応します。最大 10A の出力電流との組み合わせにより、このデバイスは高インピーダンスおよび低インピーダンスの負荷で最大の出力電力とハイファイ・オーディオを実現します。このデバイスは、118W (45V、8Ω、1% THD、BTL) および 215W (45V、4Ω、1% THD、BTL) で 4 つのチャネルを備えています。

TAS6584-Q1 は、DC および AC 負荷の診断機能を内蔵しており、出力段を有効にする前に、接続されている負荷の状態を判定します。オーディオの再生中、電流検出によって状態を監視できます。これは各チャネルに対して利用可能で、TDM により最小限の遅延で測定値をホスト・プロセッサに報告します。このデバイスは、ホストおよびオーディオ入力から独立して動作するリアルタイム負荷診断機能によって、オーディオ再生中に出力負荷状態を監視します。

システム効率を最適化するため、TAS6584-Q1 の内蔵 DSP を使うことでクラス H のエンベロープ・トラッキング制御が可能です。複雑なトラッキング・ソフトウェアの開発が不要で、外部のマイクロコントローラなしでローカル昇圧電圧を制御できます。

TAS6584-Q1 デバイスには各チャネルに追加の低レイテンシの信号パスがあり、48kHz での信号処理を最大 70% 高速化できるので、時間に制約のあるアクティブ・ノイズ・キャンセル (ANC)、ロード・ノイズ・キャンセル (RNC) アプリケーションを実現できます。

このデバイスは、サーマル・パッドが上面に露出した 64 ピン QFP パッケージで供給されます。

TAS6584-Q1 は、4 チャネル、デジタル入力、高電圧の Class-D オーディオ・アンプで、最大 45V の電源電圧に対応します。最大 10A の出力電流との組み合わせにより、このデバイスは高インピーダンスおよび低インピーダンスの負荷で最大の出力電力とハイファイ・オーディオを実現します。このデバイスは、118W (45V、8Ω、1% THD、BTL) および 215W (45V、4Ω、1% THD、BTL) で 4 つのチャネルを備えています。

TAS6584-Q1 は、DC および AC 負荷の診断機能を内蔵しており、出力段を有効にする前に、接続されている負荷の状態を判定します。オーディオの再生中、電流検出によって状態を監視できます。これは各チャネルに対して利用可能で、TDM により最小限の遅延で測定値をホスト・プロセッサに報告します。このデバイスは、ホストおよびオーディオ入力から独立して動作するリアルタイム負荷診断機能によって、オーディオ再生中に出力負荷状態を監視します。

システム効率を最適化するため、TAS6584-Q1 の内蔵 DSP を使うことでクラス H のエンベロープ・トラッキング制御が可能です。複雑なトラッキング・ソフトウェアの開発が不要で、外部のマイクロコントローラなしでローカル昇圧電圧を制御できます。

TAS6584-Q1 デバイスには各チャネルに追加の低レイテンシの信号パスがあり、48kHz での信号処理を最大 70% 高速化できるので、時間に制約のあるアクティブ・ノイズ・キャンセル (ANC)、ロード・ノイズ・キャンセル (RNC) アプリケーションを実現できます。

このデバイスは、サーマル・パッドが上面に露出した 64 ピン QFP パッケージで供給されます。

ダウンロード
 

詳細リクエスト

詳細なデータシート、PurePath™ Console 3、TAS6584-Q1 GUI、および他の設計リソースが入手可能です。ご請求

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
9 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TAS6584-Q1 - 45V、10A、デジタル入力、4 チャネル、車載用 Class-D オーディオ・アンプ、電流センス機能およびリアルタイム負荷診断機能搭載 データシート (Rev. A 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.A) PDF | HTML 2022年 6月 3日
その他の技術資料 Automotive Class-D Audio Amplifiers.. PDF | HTML 2022年 3月 7日
その他の技術資料 Automotive Class-D Audio Amplifiers.... PDF | HTML 2022年 3月 7日
アプリケーション・ノート Real-Time Load Diagnostics... PDF | HTML 2022年 3月 7日
アプリケーション・ノート Real-Time Load Diagnostics.... PDF | HTML 2022年 3月 7日
その他の技術資料 車載用 Class-D オーディオ・アンプ PDF | HTML 2022年 2月 25日
アプリケーション・ノート リアルタイム負荷診断 PDF | HTML 2022年 2月 24日
技術記事 Creating an immersive automotive audio experience with higher output power and Class-H control 2022年 2月 22日
アプリケーション・ノート TAS6424-Q1 Inductor Selection Guide (Rev. A) 2019年 9月 5日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

TAS6584Q1EVM — TAS6584-Q1 45V、10A、デジタル入力、4 チャネル Class-D オーディオ・アンプの評価基板

TAS6584Q1EVM 評価基板 (EVM) は、電流センス機能とリアルタイム負荷診断機能を搭載した、45V、10A デジタル入力の 4 チャネル車載 Class-D オーディオ・アンプである TAS6584-Q1 を提示します。また、この評価基板 (EVM) は、GUI 駆動の評価基板向けのオンボード USB-I²C コントローラも搭載しています。車載 Class-D アンプである TAS6584-Q1 は、音声再生時のスピーカのリアルタイム診断をサポートし、没入型のオーディオ環境の実現に役立ちます。TAS6584-Q1 電源電圧 45V、4Ω 負荷時に、1% THD+N (...)

シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
HTQFP (PHD) 64 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ