ULC1001

アクティブ

電流 / 電圧センシング機能と PWM 出力機能を搭載した超音波レンズ・クリーニング向けの構成可能な DSP

製品詳細

Architecture DSP Input signal I2C Vs (min) (V) 3 Vs (max) (V) 3.6 Vout (max) (V) 0.45 Iq (typ) (mA) 7 Bandwidth (typ) (MHz) 5 Shutdown current (ISD) (µA) 1.2 Rating Catalog Operating temperature range (°C) -40 to 125
Architecture DSP Input signal I2C Vs (min) (V) 3 Vs (max) (V) 3.6 Vout (max) (V) 0.45 Iq (typ) (mA) 7 Bandwidth (typ) (MHz) 5 Shutdown current (ISD) (µA) 1.2 Rating Catalog Operating temperature range (°C) -40 to 125
VQFN-HR (RQT) 32 22.5 mm² 5 x 4.5
  • プログラム可能なクリーニング モードを内蔵
    • 水 (排出)
    • 氷除去 (融解と排出)
    • 泥 (乾燥と排出)
    • 自動クリーニング (質量の検出と排出)
    • カスタム クリーニング モード
  • 組み込みアルゴリズム
    • レンズ システムのキャリブレーション
    • 自動質量検出
    • パワー レギュレーション
    • システム診断
  • システム診断
    • ドライバの障害報告機能
    • レンズ システムの障害報告機能
    • トランスデューサの温度レギュレーション
  • 広い駆動周波数範囲
    • 高効率の直接駆動 (10kHz~5MHz)
    • AD 変調 (<50kHz)
  • I2C ユーザー インターフェイス
  • クロック ソースが必要
    • 外部発振器 (10MHz、5ppm を推奨)
  • 電源
    • IOVDD:3.3V
  • 32 ピン QFN-HR パッケージ
  • プログラム可能なクリーニング モードを内蔵
    • 水 (排出)
    • 氷除去 (融解と排出)
    • 泥 (乾燥と排出)
    • 自動クリーニング (質量の検出と排出)
    • カスタム クリーニング モード
  • 組み込みアルゴリズム
    • レンズ システムのキャリブレーション
    • 自動質量検出
    • パワー レギュレーション
    • システム診断
  • システム診断
    • ドライバの障害報告機能
    • レンズ システムの障害報告機能
    • トランスデューサの温度レギュレーション
  • 広い駆動周波数範囲
    • 高効率の直接駆動 (10kHz~5MHz)
    • AD 変調 (<50kHz)
  • I2C ユーザー インターフェイス
  • クロック ソースが必要
    • 外部発振器 (10MHz、5ppm を推奨)
  • 電源
    • IOVDD:3.3V
  • 32 ピン QFN-HR パッケージ

ULC1001 は設定可能な PWM 変調器であり、電流および電圧のセンシング機能を備え、特にピエゾ ベースのレンズ クリーニング システムに適しています。

オンチップの低レイテンシ DSP により、レンズ クリーニング向けに設計された、 テキサス・インスツルメンツ独自のアルゴリズムをサポートしています。ULC1001 では、 と連携することで、超音波レンズ クリーニング システムを構築します。

ULC1001 デバイスは、PCB の占有面積が小さい 32 ピンの QFN-HR パッケージで供給されます。

ULC1001 は設定可能な PWM 変調器であり、電流および電圧のセンシング機能を備え、特にピエゾ ベースのレンズ クリーニング システムに適しています。

オンチップの低レイテンシ DSP により、レンズ クリーニング向けに設計された、 テキサス・インスツルメンツ独自のアルゴリズムをサポートしています。ULC1001 では、 と連携することで、超音波レンズ クリーニング システムを構築します。

ULC1001 デバイスは、PCB の占有面積が小さい 32 ピンの QFN-HR パッケージで供給されます。

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ
情報

詳細リクエスト

詳細なデータシート、ULC1001 GUI、その他の設計リソースが利用できます。ご請求

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアしてから、再度検索を試してください。
9 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート ULC1001 I/V センス・アンプ搭載の設定可能な超音波 PWM 変調器 データシート (Rev. B 翻訳版) PDF | HTML 英語版 (Rev.B) PDF | HTML 2024年 3月 21日
アプリケーション・ノート Design, Fabrication, and Assembly Guide of Lens Cover System: LCS-FL-RNG15 PDF | HTML 2024年 6月 11日
EVM ユーザー ガイド (英語) ULC1001-DRV2911 Evaluation Module User's Guide PDF | HTML 2024年 5月 7日
ユーザー・ガイド ULC-HPB-DEMO Quick Start Guide (Rev. A) PDF | HTML 2023年 12月 13日
証明書 ULC1001-DRV2911EVM EU Declaration of Conformity (DoC) 2023年 9月 29日
証明書 ULC1001-DRV-FL-EVM EU RoHS Declaration of Conformity (DoC) 2023年 4月 5日
技術記事 Ultrasonic lens cleaning: A solid-state technology you didn’t know you needed PDF | HTML 2022年 12月 16日
EVM ユーザー ガイド (英語) ULC1001-DRV290xEVM User's Guide (Rev. C) PDF | HTML 2022年 9月 27日
技術記事 What is ultrasonic lens cleaning technology? PDF | HTML 2022年 5月 5日

設計および開発

その他のアイテムや必要なリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックして詳細ページをご覧ください。

評価ボード

ULC1001-DRV290XEVM — ULC1001 と DRV2901 超音波レンズ クリーニング (ULC) のハードウェア評価バンドル

ULC1001-DRV290XEVM は、構成可能な DSP (デジタル シグナル プロセッサ) コントローラである ULC1001 とピエゾ ドライバ DRV2901 の 2 チップで構成されたソリューションを提示する、超音波レンズ クリーニングの評価基板 (EVM) です。これら 2 個のチップは連携して動作し、温度検出、レンズ障害検出、残留物検出などの機能を搭載した自動クリーニング機能を実現します。レンズ・システムは付属していません。また、USB2ANY は別売りです。

TI creates flexible open-source Lens Cover System (LCS) (...)

ユーザー ガイド: PDF | HTML
評価ボード

ULC-HPB-DEMO — 2-MP camera with integrated ultrasonic lens cleaning and mini spray bottle

The ULC-HPB-DEMO is a collaboration between Texas Instruments and HPB Optoelectronics to create an all-in-one evaluation system for ultrasonic lens cleaning (ULC). The construction of the demonstration kit is completed by HPB Optoelectronics. Also known as the Executive Demo, this demo is simple (...)
ユーザー ガイド: PDF | HTML
パッケージ ピン数 CAD シンボル、フットプリント、および 3D モデル
VQFN-HR (RQT) 32 Ultra Librarian

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL 定格 / ピーク リフロー
  • MTBF/FIT 推定値
  • 使用原材料
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果
記載されている情報:
  • ファブの拠点
  • 組み立てを実施した拠点

サポートとトレーニング

TI E2E™ フォーラムでは、TI のエンジニアからの技術サポートを提供

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ