DRV8871

アクティブ

電流センシング機能内蔵、50V、3.6A、H ブリッジ モーター ドライバ

製品詳細

Number of full bridges 1 Vs (min) (V) 6.5 Vs ABS (max) (V) 50 Peak output current (A) 3.7 RDS(ON) (HS + LS) (mΩ) 565 Sleep current (µA) 10 Control mode PWM Control interface Hardware (GPIO) Features Current Regulation, Integrated Current Sensing Rating Catalog Operating temperature range (°C) -40 to 125
Number of full bridges 1 Vs (min) (V) 6.5 Vs ABS (max) (V) 50 Peak output current (A) 3.7 RDS(ON) (HS + LS) (mΩ) 565 Sleep current (µA) 10 Control mode PWM Control interface Hardware (GPIO) Features Current Regulation, Integrated Current Sensing Rating Catalog Operating temperature range (°C) -40 to 125
HSOIC (DDA) 8 29.4 mm² 4.9 x 6
  • Hブリッジ・モータ・ドライバ
    • 1台のDCモータ、ステッピング・モータの1つの巻線、またはその他の負荷を駆動
  • 6.5V~45Vの広い動作電圧範囲
  • 標準値565mΩの直流オン抵抗(ハイサイドとローサイド)
  • 3.6Aのピーク駆動電流
  • PWM制御インターフェイス
  • センス抵抗不要の電流レギュレーション
  • 低消費電力のスリープ・モード
  • 小さなパッケージと占有面積
    • 8ピンHSOP: PowerPAD™
    • 4.9 × 6 mm
  • 保護機能を内蔵
    • VM低電圧誤動作防止(UVLO)
    • 過電流保護(OCP)
    • サーマル・シャットダウン(TSD)
    • エラーからの自動復旧
  • Hブリッジ・モータ・ドライバ
    • 1台のDCモータ、ステッピング・モータの1つの巻線、またはその他の負荷を駆動
  • 6.5V~45Vの広い動作電圧範囲
  • 標準値565mΩの直流オン抵抗(ハイサイドとローサイド)
  • 3.6Aのピーク駆動電流
  • PWM制御インターフェイス
  • センス抵抗不要の電流レギュレーション
  • 低消費電力のスリープ・モード
  • 小さなパッケージと占有面積
    • 8ピンHSOP: PowerPAD™
    • 4.9 × 6 mm
  • 保護機能を内蔵
    • VM低電圧誤動作防止(UVLO)
    • 過電流保護(OCP)
    • サーマル・シャットダウン(TSD)
    • エラーからの自動復旧

DRV8871デバイスは、プリンタ、家電機器、産業用機器、その他小型機械用のブラシ付きDCモータ・ドライバです。2つのロジック入力がHブリッジ・ドライバを制御します。ドライバは4つのNチャネルMOSFETで構成され、最大ピーク電流3.6Aまでのモータを双方向制御します。入力をパルス幅変調(PWM)し電流減衰モードを選択してモータ回転数を制御できます。両方の入力を“L”にすると低消費電力スリープ・モードになります。

DRV8871デバイスには、高度な電流レギュレーション回路が搭載されており、アナログ基準電圧や、外付けのセンス抵抗を必要としません。この新たなソリューションは、標準の低コストで低消費電力の抵抗を使用して、電流スレッショルドを設定できます。電流を既知のレベルに制限できるため、システムに必要な電力を大幅に低減でき、特にモータの始動時やストール時に、安定した電圧を維持するため必要なバルク容量も低減できます。

このデバイスは、低電圧(UVLO)、過電流(OCP)、過熱(TSD)などのフォルトや短絡から完全に保護されています。エラー状態が解消されると、デバイスは自動的に通常動作状態に復帰します。

DRV8871デバイスは、プリンタ、家電機器、産業用機器、その他小型機械用のブラシ付きDCモータ・ドライバです。2つのロジック入力がHブリッジ・ドライバを制御します。ドライバは4つのNチャネルMOSFETで構成され、最大ピーク電流3.6Aまでのモータを双方向制御します。入力をパルス幅変調(PWM)し電流減衰モードを選択してモータ回転数を制御できます。両方の入力を“L”にすると低消費電力スリープ・モードになります。

DRV8871デバイスには、高度な電流レギュレーション回路が搭載されており、アナログ基準電圧や、外付けのセンス抵抗を必要としません。この新たなソリューションは、標準の低コストで低消費電力の抵抗を使用して、電流スレッショルドを設定できます。電流を既知のレベルに制限できるため、システムに必要な電力を大幅に低減でき、特にモータの始動時やストール時に、安定した電圧を維持するため必要なバルク容量も低減できます。

このデバイスは、低電圧(UVLO)、過電流(OCP)、過熱(TSD)などのフォルトや短絡から完全に保護されています。エラー状態が解消されると、デバイスは自動的に通常動作状態に復帰します。

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

お客様が関心を持ちそうな類似品

open-in-new 代替品と比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン配置が異なる製品
DRV8876 アクティブ 電流センシング機能と電流センス・フィードバック機能内蔵、40V、3.5A の H ブリッジ・モーター・ドライバ Reduces BOM cost, board space and power consumption with integrated current sensing.
比較対象デバイスと類似の機能
DRV8231 アクティブ 電流レギュレーション機能内蔵、35V、3.7A、H ブリッジ・モーター・ドライバ 33-V H bridge brushed dc motor driver
DRV8231A アクティブ 電流レギュレーション機能と電流センシング機能内蔵、35V、3.7A の H ブリッジ・モーター・ドライバ 35-V H bridge brushed dc motor driver with integrated current sense and current feedback
DRV8251 アクティブ 電流レギュレーション機能とラッチ OCP (過電流保護) 搭載、50V、4.1A、H ブリッジ・モーター・ドライバ 50-V H bridge brushed dc motor driver with current feedback
DRV8251A アクティブ 電流レギュレーション機能と電流センシング機能内蔵、50V、4.1A の H ブリッジ・モーター・ドライバ 50-V H bridge brushed dc motor driver with integrated current sense and current feedback

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
10 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート DRV8871 3.6Aブラシ付きDCモータ・ドライバ、電流センス内蔵(PWM制御) データシート (Rev. B 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.B) PDF | HTML 2017年 6月 12日
アプリケーション概要 Advantages of Integrated Current Sensing (Rev. B) PDF | HTML 2022年 6月 20日
アプリケーション・ノート モーター・ドライバ向け基板レイアウト事例 (Rev. B 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.B) PDF | HTML 2021年 10月 14日
アプリケーション・ノート Calculating Power Dissipation for a H-Bridge or Half Bridge Driver (Rev. A) PDF | HTML 2021年 7月 22日
技術記事 Overcoming design challenges for brushed-DC motors in smart sanitation systems PDF | HTML 2020年 7月 1日
アプリケーション・ノート PowerPAD™ Thermally Enhanced Package (Rev. H) 2018年 7月 6日
技術記事 Evolution of the brushed DC driver PDF | HTML 2015年 10月 26日
EVM ユーザー ガイド (英語) DRV8871 Evaluation Module User's Guide 2015年 8月 21日
アプリケーション・ノート Understanding Motor Driver Current Ratings 2012年 2月 6日
アプリケーション概要 PowerPAD™ Made Easy (Rev. B) 2004年 5月 12日

設計および開発

その他のアイテムや必要なリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

評価ボード

DRV8871EVM — DRV8871 ハーフ・ブリッジ PWM モーター・ドライバ評価モジュール

The DRV8871 evaluation module demonstrates the capabilities and performance of the DRV8871 integrated circuit from Texas Instruments. The EVM includes a 5V regulator and PWM generator. A single power source is required to evaluate the DRV8871.

ユーザー・ガイド: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-00786 — 超小型ブラシ付き DC モータ電流レギュレーション、TI リファレンス・デザイン

TIDA-00786 は、100% デューティ・サイクルの固定速度入力と可変電流制御を備えた、小型サイズでブラシ付き のDC モーター・コントローラです。  DRV8871 の内蔵電流センサ機能により、設計で標準のポテンショメータを利用できるため、ユーザーは 12V ~ 24V の入力で電力を供給できるさまざまなモーターの間で電流制限レベルをすばやく変更できます。
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
HSOIC (DDA) 8 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 材料 (内容)
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ フォーラムでは、TI のエンジニアからの技術サポートが活用可能

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ