TLV713P

アクティブ

アクティブ出力放電機能とイネーブル搭載、150mA、キャパシタ・フリー、低ドロップアウト電圧レギュレータ

製品詳細

Output options Fixed Output Iout (Max) (A) 0.15 Vin (Max) (V) 5.5 Vin (Min) (V) 1.4 Vout (Max) (V) 3.3 Vout (Min) (V) 1 Fixed output options (V) 1, 1.1, 1.2, 1.5, 1.8, 1.85, 2.5, 2.8, 2.85, 3, 3.3 Noise (uVrms) 73 Iq (Typ) (mA) 0.05 Thermal resistance θJA (°C/W) 249 Rating Catalog Load capacitance (Min) (µF) 0 Regulated outputs (#) 1 Features Enable, Foldback overcurrent protection Accuracy (%) 1.5 PSRR @ 100 KHz (dB) 17 Dropout voltage (Vdo) (Typ) (mV) 230 Operating temperature range (C) -40 to 125
Output options Fixed Output Iout (Max) (A) 0.15 Vin (Max) (V) 5.5 Vin (Min) (V) 1.4 Vout (Max) (V) 3.3 Vout (Min) (V) 1 Fixed output options (V) 1, 1.1, 1.2, 1.5, 1.8, 1.85, 2.5, 2.8, 2.85, 3, 3.3 Noise (uVrms) 73 Iq (Typ) (mA) 0.05 Thermal resistance θJA (°C/W) 249 Rating Catalog Load capacitance (Min) (µF) 0 Regulated outputs (#) 1 Features Enable, Foldback overcurrent protection Accuracy (%) 1.5 PSRR @ 100 KHz (dB) 17 Dropout voltage (Vdo) (Typ) (mV) 230 Operating temperature range (C) -40 to 125
SOT-23 (DBV) 5 5 mm² 2.9 x 1.6 X2SON (DQN) 4 1 mm² 1 x 1
  • コンデンサあり/なしのどちらでも安定した動作
  • フォールドバック過電流保護
  • パッケージ
    • 1mm × 1mm の 4 ピン X2SON
    • 5ピンSOT-23
  • 非常に低いドロップアウト: 150mAで230mV
  • 精度: 1%
  • 低いIQ: 50µA
  • 入力電圧範囲: 1.4V~5.5V
  • 固定出力電圧で利用可能: 1V~3.3V
  • 高いPSRR: 1kHzにおいて65dB
  • アクティブ出力放電(Pバージョンのみ)
  • コンデンサあり/なしのどちらでも安定した動作
  • フォールドバック過電流保護
  • パッケージ
    • 1mm × 1mm の 4 ピン X2SON
    • 5ピンSOT-23
  • 非常に低いドロップアウト: 150mAで230mV
  • 精度: 1%
  • 低いIQ: 50µA
  • 入力電圧範囲: 1.4V~5.5V
  • 固定出力電圧で利用可能: 1V~3.3V
  • 高いPSRR: 1kHzにおいて65dB
  • アクティブ出力放電(Pバージョンのみ)

TLV713 シリーズの LDO (低ドロップアウト) リニア・レギュレータはラインおよび負荷過渡性能が非常に優れた低静止電流 LDO であり、電力の制約が厳しいアプリケーション用に設計されています。これらのデバイスの精度は 1% (標準値) です。

TLV713 シリーズのデバイスは、出力コンデンサなしで安定するように設計されています。出力コンデンサが必要ないため、非常に小型のソリューションが可能です。しかし、出力コンデンサを使用した場合も、TLV713 シリーズは任意の出力コンデンサで安定します。

また TLV713 は、デバイスの電源投入およびイネーブル時に突入電流の制御も行います。TLV713 は定義済みの上限値に入力電流を制限し、入力電源から大電流が流れ込むことを防止します。この機能は、バッテリで動作するデバイスでは特に重要です。

TLV713 シリーズは、標準の DQN および DBV パッケージで供給されます。TLV713P は、出力負荷をすばやく放電するためのアクティブ・プルダウン回路を備えています。

TLV713 シリーズの LDO (低ドロップアウト) リニア・レギュレータはラインおよび負荷過渡性能が非常に優れた低静止電流 LDO であり、電力の制約が厳しいアプリケーション用に設計されています。これらのデバイスの精度は 1% (標準値) です。

TLV713 シリーズのデバイスは、出力コンデンサなしで安定するように設計されています。出力コンデンサが必要ないため、非常に小型のソリューションが可能です。しかし、出力コンデンサを使用した場合も、TLV713 シリーズは任意の出力コンデンサで安定します。

また TLV713 は、デバイスの電源投入およびイネーブル時に突入電流の制御も行います。TLV713 は定義済みの上限値に入力電流を制限し、入力電源から大電流が流れ込むことを防止します。この機能は、バッテリで動作するデバイスでは特に重要です。

TLV713 シリーズは、標準の DQN および DBV パッケージで供給されます。TLV713P は、出力負荷をすばやく放電するためのアクティブ・プルダウン回路を備えています。

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスにアップグレード機能を搭載した、ドロップ・イン代替製品。
TLV755P アクティブ イネーブル搭載、500mA、高 PSRR、低静止電流 (IQ)、低ドロップアウト電圧レギュレータ Pin-to-pin, higher current, lower noise, higher PSRR>2 kHz, lower IQ
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン互換製品。
TLV743P アクティブ イネーブル搭載、300mA、低静止電流 (IQ)、低ドロップアウト電圧レギュレータ Pin-to-pin, cost-sensitive, requires COUT
TPS7A05 アクティブ イネーブル搭載、200mA、超低静止電流 (IQ)、高精度、低ドロップアウト電圧レギュレータ Pin-to-pin, much lower IQ, higher current
TPS7A24 アクティブ イネーブル搭載、200mA、18V、超低静止電流 (IQ)、低ドロップアウト (LDO) 電圧レギュレータ Pin-to-pin in SOT-23, higher VIN range, lower IQ, higher current

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
6 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TLV713 ポータブル機器向け、コンデンサ不要、フォールドバック電流制限付き 150mA 低ドロップアウト (LDO) レギュレータ データシート (Rev. F 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.F) PDF | HTML 2019年 8月 30日
アプリケーション・ノート A Topical Index of TI LDO Application Notes (Rev. F) 2019年 6月 27日
アプリケーション・ノート Accurate Thermal Calculations on the Back of a Napkin 2019年 6月 3日
セレクション・ガイド Low Dropout Regulators Quick Reference Guide (Rev. P) 2018年 3月 21日
セレクション・ガイド 低ドロップアウト(LDO)レギュレータ クイック・リファレンス・ガイド (Rev. N 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.P) 2017年 8月 15日
EVM ユーザー ガイド (英語) TLV713xxEVM-171 Evaluation Module 2012年 8月 17日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

MULTIPKGLDOEVM-823 — DBV、DRB、DRV、DQN の各パッケージ向け、汎用 LDO リニア電圧レギュレータの評価基板

MULTIPKGLDOEVM-823 評価基板 (EVM) は、回路アプリケーションで採用する可能性のある使用方法に関して、リニア・レギュレータが一般的に採用している各種パッケージの動作と性能を評価するのに役立ちます。この特定の評価基板 (EVM) 構成は、DRB、DRV、DQN、DBV の各フットプリントに対応しており、検討している低ドロップアウト (LDO) レギュレータの半田付けと評価を実行できます。

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

TLV71312PEVM-171 — 150mA、低ドロップアウト・レギュレータ評価基板

The TLV71312PEVM-171 evaluation module (EVM) is a fully assembled and tested circuit for evaluating the TLV71312P 150mA, Low IQ, High PSRR Low-Dropout Regulator for portable applications. The EVM contains header connectors for easy connection to external test and application circuitry.
TI.com で取り扱いなし
評価ボード

TLV71318PEVM-171 — 150mA、低ドロップアウト・レギュレータ評価基板

The TLV71318PEVM-171 evaluation module (EVM) is a fully assembled and tested circuit for evaluating the TLV71318P 150mA, Low IQ, High PSRR Low-Dropout Regulator for portable applications. The EVM contains header connectors for easy connection to external test and application circuitry.
TI.com で取り扱いなし
評価ボード

TLV71333PEVM-171 — 150mA、低ドロップアウト・レギュレータ評価基板

The TLV71333PEVM-171 evaluation module (EVM) is a fully assembled and tested circuit for evaluating the TPSLV71333P 150mA, Low IQ, High PSRR Low-Dropout Regulator for portable applications. The EVM contains header connectors for easy connection to external test and application circuitry.
TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・モデル

TLV71312 PSpice Transient Model (Rev. A) TLV71312 PSpice Transient Model (Rev. A)

シミュレーション・モデル

TLV71315 PSpice Transient Model (Rev. A) TLV71315 PSpice Transient Model (Rev. A)

シミュレーション・モデル

TLV71318 PSpice Transient Model (Rev. A) TLV71318 PSpice Transient Model (Rev. A)

シミュレーション・モデル

TLV71325 PSpice Transient Model (Rev. A) TLV71325 PSpice Transient Model (Rev. A)

シミュレーション・モデル

TLV71328 PSpice Transient Model (Rev. A) TLV71328 PSpice Transient Model (Rev. A)

シミュレーション・モデル

TLV71330 PSpice Transient Model (Rev. A) TLV71330 PSpice Transient Model (Rev. A)

シミュレーション・モデル

TLV71333 PSpice Transient Model (Rev. A) TLV71333 PSpice Transient Model (Rev. A)

シミュレーション・モデル

TLV713285 PSpice Transient Model (Rev. A) TLV713285 PSpice Transient Model (Rev. A)

シミュレーション・モデル

TLV713185 PSpice Transient Model (Rev. A) TLV713185 PSpice Transient Model (Rev. A)

シミュレーション・モデル

TLV71310 PSpice Transient Model (Rev. A) TLV71310 PSpice Transient Model (Rev. A)

シミュレーション・モデル

TLV71311 PSpice Transient Model (Rev. A) TLV71311 PSpice Transient Model (Rev. A)

シミュレーション・モデル

TLV71310P TINA-TI Transient Spice Model TLV71310P TINA-TI Transient Spice Model

シミュレーション・モデル

TLV71310P TINA-TI Transient Reference Design TLV71310P TINA-TI Transient Reference Design

リファレンス・デザイン

TIDA-010062 — 1kW、80 Plus Titanium、GaN CCM トーテム・ポール・ブリッジレス PFC およびハーフ・ブリッジ LLC のリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、サーバー電源 (PSU) とテレコム整流器の各アプリケーションに適した、デジタル制御の小型 1kW AC/DC 電源のデザインです。 この高効率のデザインは、フロントエンドの連続導通モード (CCM) トーテム・ポール・ブリッジレス力率補正 (PFC) 段を含め、2 個のメイン電力段をサポートしています。この PFC 段は LMG341x GaN FET と統合型のドライバを採用しており、広い負荷範囲にわたって効率を改善しているほか、80 Plus Titanium の要件を満たしています。また、このデザインはハーフ・ブリッジ LLC 絶縁型 (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-010054 — TIDA-010054

このリファレンス・デザインは、単相デュアル・アクティブ・ブリッジ (DAB) DC/DC コンバータを実装する方法の概要を示します。DAB トポロジーは、ソフト・スイッチング整流、デバイス数の節減、高効率などの利点を活用しています。このデザインは、電力密度、コスト、ガルバニック絶縁、高い電圧変換比、信頼性を重要な要因とする場合に有利であり、EV (電気自動車) の充電ステーションやエネルギー・ストレージの各アプリケーションに最適です。DAB (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-050007 — 超低スタンバイ電力、ワイヤレス小型イヤホン向けバッテリ・チャージャのリファレンス・デザイン

最新型のワイヤレス小型イヤホンは、キャリング・ケース内のバッテリを使用して充電を行います。これは、小型ソリューション・サイズと効率的な電力部品を必要とする独自のデザインです。さらに、この市場においては同等の機能をより安価で提供することへの要求がさらに強まり続けています。この超低電力リファレンス・デザインでは、USB入力から給電される充電ケース・バッテリと昇圧コンバータを紹介します。
リファレンス・デザイン

PMP21065 — セット・トップ・ボックス向け、超低スタンバイ電力、高効率、DC/DC 電源のリファレンス・デザイン

The PMP21065 Reference design operates off a typical 12V DC input to produce several common rails seen in set top boxes today. The key objectives of the design are to be low-cost, small in size and low stand-by power with high efficiency to help customers meet compliance to new regulatory (...)
リファレンス・デザイン

PMP30224 — スマート・アンプ向け産業用電源のリファレンス・デザイン

The PMP30224 reference design provides 5.0V at 1.0A continuous / 5.0A peak and 1.8V @ 0.075A for a TAS2555 Class D Amplifier. The input voltage range is between 5.0V and 38.0V.
リファレンス・デザイン

TIDA-01364 — 白色 LED ドライバ、環境光、近接センサによるスマート・バックライト制御のリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、周囲光レベルを基準として LCD バックライトの輝度を動的に調整することにより消費電力を低減し、LCD バックライトの寿命を延長します。  静電容量式近接センサは電力を節約し、人が接近してきたときにスリープ・モードやスタンバイ・モードからシステムをウェイクアップさせる方法で LCD バックライトの寿命を延長します。
リファレンス・デザイン

TIDA-00754 — 周辺光および耐ノイズ型近接センサによるバックライトおよびスマート・ライティング制御、リファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、HMI (ヒューマン・マシン・インターフェイス) アプリケーション向け近接センサの実装を提示します。このデザインは、周囲光レベルを基準として LCD バックライトの輝度を動的に調整する方法でバックライトを制御する目的で使用できます。静電容量式近接センサは、人が接近してきたときにスリープ・モードやスタンバイ・モードからシステムをウェークアップさせる方法で、電力の節約と LCD バックライトの寿命延長を実現します。
リファレンス・デザイン

TIDA-00373 — 周辺光および近接センサによるバックライトおよびスマート・ライティング制御、リファレンス・デザイン

This system conserves power and extends backlight life by dynamically adjusting the backlight brightness relative to the environment's ambient light.  A capacitive proximity sensor wakes up the system when a user is close to save even more power.

 

Watch related videos about Sensing NOW.

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-23 (DBV) 5 オプションの表示
X2SON (DQN) 4 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ