TLV767-Q1

アクティブ

車載対応、調整可能出力と固定出力、1A、16V、正電圧低ドロップアウト (LDO) リニア・レギュレータ

製品詳細

Output options Adjustable Output, Fixed Output Iout (Max) (A) 1 Vin (Max) (V) 16 Vin (Min) (V) 2.5 Vout (Max) (V) 14.6 Vout (Min) (V) 0.8 Fixed output options (V) 3.3, 5, 6, 8, 9 Noise (uVrms) 60 Iq (Typ) (mA) 0.05 Thermal resistance θJA (°C/W) 52 Rating Automotive Load capacitance (Min) (µF) 1 Regulated outputs (#) 1 Features Enable, Foldback overcurrent protection, Wettable flanks package Accuracy (%) 1 Dropout voltage (Vdo) (Typ) (mV) 800 Operating temperature range (C) -40 to 150
Output options Adjustable Output, Fixed Output Iout (Max) (A) 1 Vin (Max) (V) 16 Vin (Min) (V) 2.5 Vout (Max) (V) 14.6 Vout (Min) (V) 0.8 Fixed output options (V) 3.3, 5, 6, 8, 9 Noise (uVrms) 60 Iq (Typ) (mA) 0.05 Thermal resistance θJA (°C/W) 52 Rating Automotive Load capacitance (Min) (µF) 1 Regulated outputs (#) 1 Features Enable, Foldback overcurrent protection, Wettable flanks package Accuracy (%) 1 Dropout voltage (Vdo) (Typ) (mV) 800 Operating temperature range (C) -40 to 150
VSON (DRB) 8 9 mm² 3 x 3
  • 車載アプリケーション用に AEC-Q100 認定取得済み
    • 温度グレード 1:–40℃~+125℃、TA
    • 接合部温度:–40℃~+150℃、TJ
  • 入力電圧範囲:2.5V~16V (最大 18V)
  • 出力電圧範囲:
    • 0.8V~14.6V (可変)
    • 1.2V~12V (固定)
  • 負荷および温度範囲にわたって 1% の出力精度
  • 低い静止電流 (IQ):
    • 無負荷時:50µA (標準値)
    • ディセーブル時:4µA 以下
  • 高 PSRR:1kHz で 70dB、1MHz で 46dB
  • 内部ソフトスタート時間:500µs (標準値)
  • フォールドバック電流制限および過熱保護
  • 1µF 以上のコンデンサで安定
  • パッケージ:8 ピン、3mm × 3mm ウェッタブル・フランク WSON
    • 低い熱抵抗 (RθJA):51.9℃/W
  • 車載アプリケーション用に AEC-Q100 認定取得済み
    • 温度グレード 1:–40℃~+125℃、TA
    • 接合部温度:–40℃~+150℃、TJ
  • 入力電圧範囲:2.5V~16V (最大 18V)
  • 出力電圧範囲:
    • 0.8V~14.6V (可変)
    • 1.2V~12V (固定)
  • 負荷および温度範囲にわたって 1% の出力精度
  • 低い静止電流 (IQ):
    • 無負荷時:50µA (標準値)
    • ディセーブル時:4µA 以下
  • 高 PSRR:1kHz で 70dB、1MHz で 46dB
  • 内部ソフトスタート時間:500µs (標準値)
  • フォールドバック電流制限および過熱保護
  • 1µF 以上のコンデンサで安定
  • パッケージ:8 ピン、3mm × 3mm ウェッタブル・フランク WSON
    • 低い熱抵抗 (RθJA):51.9℃/W

TLV767-Q1 は入力範囲の広いリニア電圧レギュレータで、2.5V~16V の入力電圧範囲に対応し、最大 1A の負荷電流を供給できます。出力範囲は 0.8V~12V、または可変バージョンでは最高 14.6V です。

入力電圧範囲が広いため、変圧器の 2 次巻線やレギュレートされた 10V または 12V などのレールに適しています。また、出力電圧範囲も広いため、シリコン・カーバイド (SiC) ゲート・ドライバやマイク用のバイアス電圧を生成したり、マイクロコントローラ (MCU) やプロセッサに電力供給できます。

TLV767-Q1 は、電源要件の厳しいデジタル負荷への電力供給で必要とされる出力精度 1% を達成しています。

内蔵するソフトスタート回路により、スタートアップ時の突入電流が抑制されるため、入力容量の低減が可能です。

広帯域の PSRR 特性は、1kHz で 70dB、1MHz で 46dB を超え、上流の DC/DC コンバータのスイッチング周波数を減衰して、レギュレータ後のフィルタ処理を最小化できます。20Hz~20kHz で高いリップル除去比を実現しており、オーディオ部品への電力供給に最適です。

TLV767-Q1 はウェッタブル・フランクを採用した、熱抵抗の小さい 8 ピン、3mm × 3mm VSON (DRB) パッケージで供給されます。

TLV767-Q1 は入力範囲の広いリニア電圧レギュレータで、2.5V~16V の入力電圧範囲に対応し、最大 1A の負荷電流を供給できます。出力範囲は 0.8V~12V、または可変バージョンでは最高 14.6V です。

入力電圧範囲が広いため、変圧器の 2 次巻線やレギュレートされた 10V または 12V などのレールに適しています。また、出力電圧範囲も広いため、シリコン・カーバイド (SiC) ゲート・ドライバやマイク用のバイアス電圧を生成したり、マイクロコントローラ (MCU) やプロセッサに電力供給できます。

TLV767-Q1 は、電源要件の厳しいデジタル負荷への電力供給で必要とされる出力精度 1% を達成しています。

内蔵するソフトスタート回路により、スタートアップ時の突入電流が抑制されるため、入力容量の低減が可能です。

広帯域の PSRR 特性は、1kHz で 70dB、1MHz で 46dB を超え、上流の DC/DC コンバータのスイッチング周波数を減衰して、レギュレータ後のフィルタ処理を最小化できます。20Hz~20kHz で高いリップル除去比を実現しており、オーディオ部品への電力供給に最適です。

TLV767-Q1 はウェッタブル・フランクを採用した、熱抵抗の小さい 8 ピン、3mm × 3mm VSON (DRB) パッケージで供給されます。

ダウンロード

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
1 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TLV767-Q1 1A、16V リニア電圧レギュレータ データシート (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) PDF | HTML 2020年 12月 28日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

MULTIPKGLDOEVM-823 — DBV、DRB、DRV、DQN の各パッケージ向け、汎用 LDO リニア電圧レギュレータの評価基板

MULTIPKGLDOEVM-823 評価基板 (EVM) は、回路アプリケーションで採用する可能性のある使用方法に関して、リニア・レギュレータが一般的に採用している各種パッケージの動作と性能を評価するのに役立ちます。この特定の評価基板 (EVM) 構成は、DRB、DRV、DQN、DBV の各フットプリントに対応しており、検討している低ドロップアウト (LDO) レギュレータの半田付けと評価を実行できます。

ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
パッケージ ピン数 ダウンロード
SON (DRB) 8 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ