ホーム パワー・マネージメント AC/DC & DC/DC converters (integrated FET)

TPS61256C

アクティブ

1.2 x 1.3mm WCSP 封止、パススルー・モード搭載、3.5MHz、5V、900mA 負荷の昇圧コンバータ

製品詳細

Vin (min) (V) 2.5 Vin (max) (V) 4.85 Topology Boost Type Converter Switching frequency (min) (kHz) 3500 Switching frequency (max) (kHz) 3500 Features Enable, Light Load Efficiency, Synchronous Rectification Vout (min) (V) 5 Vout (max) (V) 5.4 Rating Catalog Operating temperature range (°C) -40 to 125
Vin (min) (V) 2.5 Vin (max) (V) 4.85 Topology Boost Type Converter Switching frequency (min) (kHz) 3500 Switching frequency (max) (kHz) 3500 Features Enable, Light Load Efficiency, Synchronous Rectification Vout (min) (V) 5 Vout (max) (V) 5.4 Rating Catalog Operating temperature range (°C) -40 to 125
DSBGA (YFF) 9 1.96000000000000028000000000000001 mm² 1.4000000000000001 x 1.4000000000000001
  • 3.5MHz動作時に93%の効率
  • 通常動作時の静止電流: 37µA
  • 2.3V~5.5Vの広いVIN範囲
  • VIN ≥ VOUTの動作をサポート
  • 合計DC電圧精度: ±2%
  • 軽負荷時のPFMモード
  • ENをLOWにしてパススルー・モードを選択
  • サーマル・シャットダウンおよび過負荷保護機能
  • 3つの表面実装の外付け部品のみで動作
  • 合計ソリューション・サイズ < 25mm2
  • 9ピンの NanoFree™(CSP)パッケージ
  • 3.5MHz動作時に93%の効率
  • 通常動作時の静止電流: 37µA
  • 2.3V~5.5Vの広いVIN範囲
  • VIN ≥ VOUTの動作をサポート
  • 合計DC電圧精度: ±2%
  • 軽負荷時のPFMモード
  • ENをLOWにしてパススルー・モードを選択
  • サーマル・シャットダウンおよび過負荷保護機能
  • 3つの表面実装の外付け部品のみで動作
  • 合計ソリューション・サイズ < 25mm2
  • 9ピンの NanoFree™(CSP)パッケージ

TPS61256xCデバイスは、バッテリ駆動の携帯アプリケーション用の電源ソリューションです。TPS61256xCは低消費電力のアプリケーションを対象としており、バッテリが最低2.65Vまで放電されても、800mAまでの負荷電流をサポートし、低コストのチップ・インダクタとコンデンサを使用できます。

このデバイスは2.3V~5.5Vの広い入力電圧範囲で動作するため、拡張電圧範囲でリチウムイオン・バッテリにより動作するアプリケーションをサポートしています。3.15Vから5.0Vまで、各種の固定電圧出力バージョンが用意されています。

TPS61256xCは、レギュレートされた3.5MHzのスイッチング周波数で動作し、負荷電流が小さいときはパワー・セーブ・モードに移行して、負荷電流の範囲全体にわたって高い効率を維持します。PFMモードでは、軽負荷動作時の静止電流が37µA (標準値)に低下し、バッテリ駆動時間が延長されます。

さらに、TPS61256xCデバイスは、ENをLOWにすることで、パススルー・モードもサポートできます。このモードでは、出力電圧が入力電圧に追従し、インダクタおよびハイサイドFETの抵抗分だけ電圧降下が発生します。

TPS61256xCは、最小限の外付け部品で、非常に小型のソリューションを実現できます。小さなインダクタと入力コンデンサを使用できるため、ソリューションが小型化します。

TPS61256xCデバイスは、バッテリ駆動の携帯アプリケーション用の電源ソリューションです。TPS61256xCは低消費電力のアプリケーションを対象としており、バッテリが最低2.65Vまで放電されても、800mAまでの負荷電流をサポートし、低コストのチップ・インダクタとコンデンサを使用できます。

このデバイスは2.3V~5.5Vの広い入力電圧範囲で動作するため、拡張電圧範囲でリチウムイオン・バッテリにより動作するアプリケーションをサポートしています。3.15Vから5.0Vまで、各種の固定電圧出力バージョンが用意されています。

TPS61256xCは、レギュレートされた3.5MHzのスイッチング周波数で動作し、負荷電流が小さいときはパワー・セーブ・モードに移行して、負荷電流の範囲全体にわたって高い効率を維持します。PFMモードでは、軽負荷動作時の静止電流が37µA (標準値)に低下し、バッテリ駆動時間が延長されます。

さらに、TPS61256xCデバイスは、ENをLOWにすることで、パススルー・モードもサポートできます。このモードでは、出力電圧が入力電圧に追従し、インダクタおよびハイサイドFETの抵抗分だけ電圧降下が発生します。

TPS61256xCは、最小限の外付け部品で、非常に小型のソリューションを実現できます。小さなインダクタと入力コンデンサを使用できるため、ソリューションが小型化します。

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアしてから、再度検索を試してください。
1 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TPS61256xC チップ・スケール・パッケージの3.5MHz、高効率の昇圧コンバータ データシート (Rev. A 翻訳版) 英語版 (Rev.A) PDF | HTML 2017年 9月 5日

設計と開発

その他のアイテムや必要なリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックして詳細ページをご覧ください。

評価ボード

TPS61256EVM-711 — 評価基板、TPS61256 用、小型ブースト・コンバータ、入力電流制限/バイパス付

The TPS6125XEVM-711 enables test and evaluation of the Texas Instruments' TPS61254 and TPS61256 (TPS6125x) devices, a series of 3.5-MHz, up to 5.5-V, step-up dc-dc converters. This user's guide includes EVM specifications, the schematic diagram, bill of materials, and board layout. The TPS6125x (...)

ユーザー ガイド: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
DSBGA (YFF) 9 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL 定格 / ピーク リフロー
  • MTBF/FIT 推定値
  • 材質成分
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果
記載されている情報:
  • ファブの拠点
  • 組み立てを実施した拠点

サポートとトレーニング

TI E2E™ フォーラムでは、TI のエンジニアからの技術サポートを提供

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ