製品詳細

PGA/VGA VGA Number of channels (#) 2 BW @ Acl (MHz) 50 Vs (Max) (V) 5.25 Vs (Min) (V) 4.75 Acl, min spec gain (V/V) 0.32 Gain (Max) (dB) 48 Slew rate (Typ) (V/us) 100 Operating temperature range (C) -40 to 85 Features Shutdown, Analog Gain Set, Digital Gain Set, Integrated Clamps
PGA/VGA VGA Number of channels (#) 2 BW @ Acl (MHz) 50 Vs (Max) (V) 5.25 Vs (Min) (V) 4.75 Acl, min spec gain (V/V) 0.32 Gain (Max) (dB) 48 Slew rate (Typ) (V/us) 100 Operating temperature range (C) -40 to 85 Features Shutdown, Analog Gain Set, Digital Gain Set, Integrated Clamps
VQFN (RHB) 32 25 mm² 5.0 x 5.0
  • INDEPENDENT CHANNEL CONTROLS:
    • Gain Range: 48dB
    • Clamping Levels
    • Post-Gain: 0, +6dB
  • LOW NOISE: 4.1nV/Hz
  • LOW POWER: 52mW/Channel
  • BANDWIDTH: 50MHz
  • HARMONIC DISTORTION: -53dBc at 5MHz
  • CROSSTALK: -61dB at 5MHz
  • 5V SINGLE SUPPLY
  • POWER-DOWN MODE
  • SMALL QFN-32 PACKAGE (5x5mm)
  • APPLICATIONS
    • MEDICAL AND INDUSTRIAL ULTRASOUND SYSTEMS
      • Suitable for 10-Bit and 12-Bit Systems
    • TEST EQUIPMENT
    • SONAR

All trademarks are the property of their respective owners.

  • INDEPENDENT CHANNEL CONTROLS:
    • Gain Range: 48dB
    • Clamping Levels
    • Post-Gain: 0, +6dB
  • LOW NOISE: 4.1nV/Hz
  • LOW POWER: 52mW/Channel
  • BANDWIDTH: 50MHz
  • HARMONIC DISTORTION: -53dBc at 5MHz
  • CROSSTALK: -61dB at 5MHz
  • 5V SINGLE SUPPLY
  • POWER-DOWN MODE
  • SMALL QFN-32 PACKAGE (5x5mm)
  • APPLICATIONS
    • MEDICAL AND INDUSTRIAL ULTRASOUND SYSTEMS
      • Suitable for 10-Bit and 12-Bit Systems
    • TEST EQUIPMENT
    • SONAR

All trademarks are the property of their respective owners.

The VCA2617 is a dual-channel, continuously variable, voltage-controlled gain amplifier well-suited for a variety of ultrasound systems as well as applications in proximity detectors and test equipment. The VCA2617 uses a true variable-gain amplifier architecture, achieving very good noise performance at low gains, while not sacrificing high gain distortion performance.

Following a linear-in-dB response, the VCA2617 gain can be varied over a 48dB range with a 0.2V to 2.3V control voltage. Two separate high-impedance control inputs allow for a channel independent variation of the gains. Each channel of the VCA2617 can be configured to provide a gain range of -10dB to 38dB, or -16dB to 32dB, depending on the gain select pin (HG)\. This post-gain feature allows the user to optimize the output swing of VCA2617 for a variety of high-speed analog-to-digital converters (ADC). As a means to improve system overload recovery time, the VCA2617 also provides an internal clamping circuitry where an externally applied voltage sets the desired output clamping level.

The VCA2617 operates on a single +5V supply while consuming only 52mW per channel. It is available in a small QFN-32 package (5x5mm).

The VCA2617 is a dual-channel, continuously variable, voltage-controlled gain amplifier well-suited for a variety of ultrasound systems as well as applications in proximity detectors and test equipment. The VCA2617 uses a true variable-gain amplifier architecture, achieving very good noise performance at low gains, while not sacrificing high gain distortion performance.

Following a linear-in-dB response, the VCA2617 gain can be varied over a 48dB range with a 0.2V to 2.3V control voltage. Two separate high-impedance control inputs allow for a channel independent variation of the gains. Each channel of the VCA2617 can be configured to provide a gain range of -10dB to 38dB, or -16dB to 32dB, depending on the gain select pin (HG)\. This post-gain feature allows the user to optimize the output swing of VCA2617 for a variety of high-speed analog-to-digital converters (ADC). As a means to improve system overload recovery time, the VCA2617 also provides an internal clamping circuitry where an externally applied voltage sets the desired output clamping level.

The VCA2617 operates on a single +5V supply while consuming only 52mW per channel. It is available in a small QFN-32 package (5x5mm).

ダウンロード

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
2 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート Dual, Variable Gain Amplifier データシート 2005年 8月 9日
EVM ユーザー ガイド (英語) VCA2617EVM User's Guide 2005年 11月 30日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

VCA2617EVM — VCA2617 評価基板

The VCA2617 is a dual-channel, continuously variable, voltage-controlled amplifier. The VCA2617EVM evaluation module is designed to allow for a quick setup and ease of use in evaluating the performance. Various modes of operation can be configured, for example using the transfomer coupled, or the (...)

ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・モデル

VCA2617 TINA-TI Reference Design

SBOM792.TSC (2737 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル

VCA2617 TINA-TI Spice Model

SBOM793.ZIP (21 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
シミュレーション・ツール

TINA-TI — SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム

TINA-TI は、DC 解析、過渡解析、周波数ドメイン解析など、SPICE の標準的な機能すべてを搭載しています。TINA には多彩な後処理機能があり、結果を必要なフォーマットにすることができます。仮想計測機能を使用すると、入力波形を選択し、回路ノードの電圧や波形を仮想的に測定することができます。TINA の回路キャプチャ機能は非常に直観的であり、「クイックスタート」を実現できます。

TINA-TI をインストールするには、約 500MB が必要です。インストールは簡単です。必要に応じてアンインストールも可能です。(そのようなことはないと思いますが)

TINA は DesignSoft (...)

ユーザー・ガイド: PDF
英語版をダウンロード (Rev.A): PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
VQFN (RHB) 32 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ