製品詳細

Type RS-485 Data rate (Max) (Mbps) 40 Isolation rating (Vrms) 2500 Surge voltage capability (Vpk) 4000 Operating temperature range (C) -40 to 85 Rating Catalog
Type RS-485 Data rate (Max) (Mbps) 40 Isolation rating (Vrms) 2500 Surge voltage capability (Vpk) 4000 Operating temperature range (C) -40 to 85 Rating Catalog
SOIC (DW) 16 77 mm² 10.3 x 7.5
  • 絶縁耐圧:3000VRMS / 4242VPK
  • EN 50170およびTIA/EIA RS-485以上の要件に適合
  • 信号レート:最大40Mbps
  • 内蔵されたトランスドライバによる簡単な絶縁電 源設計
  • 標準効率 > 60% (ILOAD = 100 mA) − sluu471を参照
  • 差動出力:2.1V以上(54Ω負荷)
  • 低いバス容量:10pF(最大)
  • 標準で50kV/µsの過渡耐量
  • UL 1577、IEC 60747-5-2(VDE 0884, Rev. 2)承認出願中
  • フェイルセーフ・レシーバ(バスの開放、短絡、アイドル状態に対応)
  • 絶縁耐圧:3000VRMS / 4242VPK
  • EN 50170およびTIA/EIA RS-485以上の要件に適合
  • 信号レート:最大40Mbps
  • 内蔵されたトランスドライバによる簡単な絶縁電 源設計
  • 標準効率 > 60% (ILOAD = 100 mA) − sluu471を参照
  • 差動出力:2.1V以上(54Ω負荷)
  • 低いバス容量:10pF(最大)
  • 標準で50kV/µsの過渡耐量
  • UL 1577、IEC 60747-5-2(VDE 0884, Rev. 2)承認出願中
  • フェイルセーフ・レシーバ(バスの開放、短絡、アイドル状態に対応)

ISO1176Tは、絶縁型の差動ライン・トランシーバであり、絶縁トランスの1次電圧を提供する発振器出力を内蔵しています。 グランド・ループが切断されるため、非常に大きな同相モード電圧範囲で動作でき、長い送信ラインに最適です。各デバイ スの対称絶縁バッファは、ライン・トランシーバと論理レベル・インターフェイスの間でVDEに準拠した4242VPKの絶縁耐圧を 60秒間維持することが実証されています。

この電気的に絶縁された差動バス・トランシーバは、マルチポイント・バス送信ライン上での双方向データ通信用に設計され たICです。これは、電気的に絶縁された差動ライン・ドライバと差動入力ライン・レシーバを組み合わせたものです。ドライ バは、アクティブ・ハイのイネーブルとともに、絶縁されたイネーブル状態出力をISODEピン(ピン10)に備え、方向制御が容 易になっています。ドライバの差動出力とレシーバの差動入力は内部で接続され、差動入出力(I/O)バス・ポートを形成していま す。このポートは、ドライバがディスエーブルまたはVCC2 = 0のときに、バスへの負荷が最小となるよう設計されています。

接続されたI/Oは、さまざまなソースから発生する電気的過渡ノイズの影響を受けます。このような過渡ノイズが一定の強 度を持ち、ある程度持続した場合には、トランシーバや近接する敏感な回路に損傷が及ぶ可能性があります。ISO1176Tを使用することで、データの破損や高価な制御回路の損傷のリスクを 大きく低減できます。

このデバイスは、周囲温度–40°C~85°Cの範囲で仕様が規定されています。

ISO1176Tは、絶縁型の差動ライン・トランシーバであり、絶縁トランスの1次電圧を提供する発振器出力を内蔵しています。 グランド・ループが切断されるため、非常に大きな同相モード電圧範囲で動作でき、長い送信ラインに最適です。各デバイ スの対称絶縁バッファは、ライン・トランシーバと論理レベル・インターフェイスの間でVDEに準拠した4242VPKの絶縁耐圧を 60秒間維持することが実証されています。

この電気的に絶縁された差動バス・トランシーバは、マルチポイント・バス送信ライン上での双方向データ通信用に設計され たICです。これは、電気的に絶縁された差動ライン・ドライバと差動入力ライン・レシーバを組み合わせたものです。ドライ バは、アクティブ・ハイのイネーブルとともに、絶縁されたイネーブル状態出力をISODEピン(ピン10)に備え、方向制御が容 易になっています。ドライバの差動出力とレシーバの差動入力は内部で接続され、差動入出力(I/O)バス・ポートを形成していま す。このポートは、ドライバがディスエーブルまたはVCC2 = 0のときに、バスへの負荷が最小となるよう設計されています。

接続されたI/Oは、さまざまなソースから発生する電気的過渡ノイズの影響を受けます。このような過渡ノイズが一定の強 度を持ち、ある程度持続した場合には、トランシーバや近接する敏感な回路に損傷が及ぶ可能性があります。ISO1176Tを使用することで、データの破損や高価な制御回路の損傷のリスクを 大きく低減できます。

このデバイスは、周囲温度–40°C~85°Cの範囲で仕様が規定されています。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
16 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート トランス・ドライバ内蔵、絶縁型Profibus RS-485トランシーバ データシート (Rev. D 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.G) PDF | HTML 2012年 2月 21日
ホワイト・ペーパー MSP430 Motion Detector using integrated Smart Analog Combo 2021年 11月 16日
証明書 VDE Certificate for Basic Isolation for DIN VDE V 0884-11:2017-01 (Rev. S) 2021年 8月 3日
証明書 CSA Certification (Rev. Q) 2021年 6月 14日
ホワイト・ペーパー Distance Through Insulation: Digital Isolators Satisfy Certification Requirement PDF | HTML 2021年 6月 11日
アプリケーション・ノート 最小サイズと最高の信頼性のために RS-485 を絶縁する方法 (Rev. B) PDF | HTML 2021年 5月 27日
アプリケーション・ノート RS-485 システムの信号と電力を絶縁する方法 (Rev. C) PDF | HTML 2021年 5月 25日
アプリケーション・ノート 堅牢な絶縁型 RS-485 が新しい産業用アプリケーションを可能にします。 (Rev. B) PDF | HTML 2021年 5月 25日
証明書 UL Certification (Rev. O) 2021年 2月 3日
技術記事 How to select the right industrial Ethernet standard: PROFIBUS 2016年 9月 27日
技術記事 Isolation education 101 2014年 3月 1日
ユーザー・ガイド ISO1176T EVM-433 Description (Rev. A) 2013年 12月 20日
Analog Design Journal 3Q 2011 Issue Analog Applications Journal 2011年 9月 16日
Analog Design Journal Isolated RS-485 transceivers support DMX512 stage lighting & special-effects app 2011年 9月 16日
Analog Design Journal Analog Applications Journal 3Q 2011 2011年 9月 1日
EVM ユーザー ガイド (英語) ISO1176T/35T/3086T Evaluation Module User's Guide (Rev. A) 2010年 7月 13日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

ISO1176TEVM — ISO1176T 評価モジュール

This document describes the ISO1176T/35T/3086T Evaluation Module (EVM). It is used to evaluate the ISO1176T PROFIBUS Transceiver, the ISO35T RS-485 transceiver, or ISO3086T RS-485 Transceiver. Because the devices are similar transceivers, and the printed-circuit board is the same for all three (...)

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

ISO1176TEVM-433 — ISO1176T 小型評価モジュール

The smaller EVM version shows the customer the space required for their design. This circuit provides an isolated, 40 Mbps, 3.3V to 5V Profibus interface using the ISO1176T, isolated Profibus transceiver and the TPS high accuracy linear regulator. The circuit achieves signal and power isolation (...)

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

ISO35TEVM — ISO35T 評価モジュール

This document describes the ISO1176T/35T/3086T Evaluation Module (EVM). It is used to evaluate the ISO1176T PROFIBUS Transceiver, the ISO35T RS-485 transceiver, or ISO3086T RS-485 Transceiver. Because the devices are similar transceivers, and the printed-circuit board is the same for all three (...)

TI.com で取り扱いなし
アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク

PROFIBUS — AM1810 Sitara ARM マイクロプロセッサの PROFIBUS

PROFIBUS は世界有数の成功を収めたフィールド・バス (通信) テクノロジーとして産業用オートメーションの分野で使用されており、PROFIBUS and PROFINET International 機関の監督下にあります。PROFIBUS は広く導入されているテクノロジーであり、2009 年末までに 3,000 万台以上の PROFIBUS ノードが設置された後、現在はおよそ 10% の年間成長率を達成しています。PROFIBUS には的確な制御機能とオンライン診断機能があり、資産管理の改善、ライフサイクル・コストの確実な削減、品質の改善、生産性の向上に貢献します。

TI (...)

リファレンス・デザイン

TIDEP0003 — Ethernet/IP 通信開発プラットフォーム

Ethernet/IP のセカンダリ通信をターゲットにしたこの開発プラットフォームを活用して、幅広い産業用オートメーション機器で Ethernet/IP 通信規格を実装することもできます。このデザインを活用すると、産業用オートメーション、ファクトリ・オートメーション、産業用通信などのアプリケーションで、最小点数の外部部品を使用し、低消費電力と小型フットプリントの設計を実施することができます。このリファレンス・デザインは TMDSICE3359 をサポートしていますが、TMDXICE110 をサポートすることもできます。
リファレンス・デザイン

TIDEP-0075 — PROFINET IRT から PROFIBUS マスタへの産業用通信ゲートウェイのリファレンス・デザイン

PROFINET は、高速、確定的な通信、エンタープライズ・コネクティビティという特長があるので、オートメーション分野で有力な産業用インターネット・プロトコルの地位を確立しつつあります。ただし、世界で最も人気のあるフィールドバスである PROFIBUS は、既存の投資の保護という観点で、今後も重視され、活用される見込みです。プロセス・プラントのハイブリッドな特性を認識しながら、Sitara™ AM57x プロセッサの PRU-ICSS (プログラマブル・リアルタイム・ユニット産業用通信サブシステム) (...)
リファレンス・デザイン

TIDEP0054 — サブステーション・オートメーション向け並列冗長プロトコル(PRP)イーサネットのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、スマート・グリッドの送配電ネットワークで使用するサブステーション・オートメーション機器を想定した、高信頼性で低レイテンシのネットワーク通信を提示します。このデザインは、PRU-ICSS (プログラマブル・リアルタイム・ユニット産業用通信サブシステム) を使用して、IEC 62439 規格で規定されている PRP (Parallel Redundancy Protocol、並列冗長性プロトコル) 仕様をサポートしています。このリファレンス・デザインは、FPGA (...)
リファレンス・デザイン

TIDEP0008 — PROFINET 通信開発プラットフォーム

このリファレンス・デザインは PROFINET のセカンダリ通信をターゲットにしており、幅広い産業用オートメーション機器に PROFINET 通信規格を実装するのに役立ちます。このデザインを活用すると、産業用オートメーション、ファクトリ・オートメーション、産業用通信などのアプリケーションで、最小点数の外部部品を使用し、低消費電力と小型フットプリントの設計を実施することができます。このリファレンス・デザインは TMDSICE3359 を使用して製作しましたが、TMDXICE110 を使用することもできます。
リファレンス・デザイン

TIDEP0032 — マルチ・プロトコル産業用イーサネット検出、産業用オートメーション・リファレンス・デザインのための PRU-ICSS 付き

産業用オートメーションに適した産業用イーサネットは、30 種類以上の産業用規格という形で存在しています。そのうち EtherCAT、EtherNet/IP、PROFINET、Sercos III、PowerLink などいくつかの規格は、適切に確立されたリアルタイム・イーサネット・プロトコルであり、FPGA または ASIC を通じて専用 MAC ハードウェアのサポートを必要とします。産業用通信サブシステム内のプログラマブル・リアルタイム・ユニット (PRU-ICSS) は、Sitara プロセッサ・ファミリの内蔵ハードウェア・ブロックという形で存在しており、FPGA または ASIC (...)
リファレンス・デザイン

TIDEP0027 — 高性能パルス・トレイン出力(PTO)、産業用アプリケーション用 PRU-ICSS 付き

産業用アプリケーション向け TIDEP0027 高性能パルス・トレイン出力(PTO)、PRU-ICSS 付きは、TIの AM335x Sitara プロセッサ・ファミリと PTO モジュールを組み合わせて単一のシステム・オン・チップ(SoC)ソリューションにしたものです。このリファレンスは TMDSICE3359 産業用通信エンジン(ICE)をベースにしていますが、他の PRU-ICSS 対応開発ボードと一緒に使用することもできます。
リファレンス・デザイン

TIDA-00005 — 絶縁型 Profibus インターフェイス・リファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインでは、ISO1176T 絶縁型 Profibus トランシーバおよび TPS76350 高精度リニア・レギュレータを使用して、絶縁型 40Mbps、3.3V ~ 5V Profibus インターフェイスを実装できます。この回路では、基板面積および消費電力を低減させながら、信号と電力を分離することができます。
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (DW) 16 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ