REF6033

アクティブ

バッファ内蔵、イネーブル・ピン搭載、3.3V、5ppm/℃ の高精度電圧リファレンス

製品詳細

VO (V) 3.3 Initial accuracy (Max) (%) 0.05 Temp coeff (Max) (ppm/ degree C) 5 Vin (Min) (V) 3.55 Vin (Max) (V) 5.5 Iq (Typ) (uA) 820 Rating Catalog Features Integrated low-output impedance buffer Iout/Iz (Max) (mA) 4 Shutdown current (ISD) (Typ) (uA) 1
VO (V) 3.3 Initial accuracy (Max) (%) 0.05 Temp coeff (Max) (ppm/ degree C) 5 Vin (Min) (V) 3.55 Vin (Max) (V) 5.5 Iq (Typ) (uA) 820 Rating Catalog Features Integrated low-output impedance buffer Iout/Iz (Max) (mA) 4 Shutdown current (ISD) (Typ) (uA) 1
VSSOP (DGK) 8 15 mm² 3 x 4.9
  • 優れた温度ドリフト係数性能
    • -40℃~+125℃の範囲で5ppm/℃ (最大値)
  • 非常に低ノイズ
    • 総ノイズ: 47µFコンデンサで5µVRMS
    • 1/fノイズ(0.1Hz~10Hz): 3µVPP/V
  • ADCドライブ・バッファ内蔵
    • 低い出力インピーダンス: 50mΩ未満(0~200kHz)
    • ADS8881との組み合わせで最初のサンプルでも18ビットの精度
    • バースト・モードのDAQシステムに対応
  • 低い消費電流: 820μA
  • 低いシャットダウン時電流: 1µA
  • 高い初期精度: ±0.05%
  • 非常に低いノイズと歪み
    • SNR: 100.5dB、THD: -125dB (ADS8881)
    • SNR: 106dB、THD: -120dB (ADS127L01)
  • 出力電流ドライブ: ±4mA
  • 短絡電流をプログラム可能
  • ADS88xxファミリのSAR ADCおよびADS127xxファミリの広帯域ΔΣ ADCのREFピンを駆動できることを確認済み

アプリケーション

  • ATEテスターおよびオシロスコープ
  • テストおよび計測機器
  • PLC用のアナログ入力モジュール
  • 医療用機器
  • 高精度データ・アクイジション・システム
  •  

All trademarks are the property of their respective owners.

  • 優れた温度ドリフト係数性能
    • -40℃~+125℃の範囲で5ppm/℃ (最大値)
  • 非常に低ノイズ
    • 総ノイズ: 47µFコンデンサで5µVRMS
    • 1/fノイズ(0.1Hz~10Hz): 3µVPP/V
  • ADCドライブ・バッファ内蔵
    • 低い出力インピーダンス: 50mΩ未満(0~200kHz)
    • ADS8881との組み合わせで最初のサンプルでも18ビットの精度
    • バースト・モードのDAQシステムに対応
  • 低い消費電流: 820μA
  • 低いシャットダウン時電流: 1µA
  • 高い初期精度: ±0.05%
  • 非常に低いノイズと歪み
    • SNR: 100.5dB、THD: -125dB (ADS8881)
    • SNR: 106dB、THD: -120dB (ADS127L01)
  • 出力電流ドライブ: ±4mA
  • 短絡電流をプログラム可能
  • ADS88xxファミリのSAR ADCおよびADS127xxファミリの広帯域ΔΣ ADCのREFピンを駆動できることを確認済み

アプリケーション

  • ATEテスターおよびオシロスコープ
  • テストおよび計測機器
  • PLC用のアナログ入力モジュール
  • 医療用機器
  • 高精度データ・アクイジション・システム
  •  

All trademarks are the property of their respective owners.

REF6000ファミリの電圧リファレンスには、低出力インピーダンスのバッファが搭載されているため、ユーザーは高精度データ・コンバータのREFピンを直接駆動しながら、直線性、歪み、ノイズ性能を維持できます。ほとんどの高精度SARおよびデルタ-シグマADCでは、変換プロセス中に、バイナリ重み付けされたコンデンサをREFピン上に切り替えます。この動的な負荷をサポートするため、電圧リファレンスの出力は、低い出力インピーダンス(高い帯域幅)のバッファを経由する必要があります。REF6000ファミリのデバイスは、ADS88xxファミリのSAR ADC、ADS127xxファミリのデルタ-シグマADC、および他のD/Aコンバータ(DAC)のREFピンを駆動するのに最適ですが、他の用途にも使用できます。

REF6000ファミリの電圧リファレンスは、ADS8881のREFピンを駆動中の最初の変換時でも出力電圧が1 LSB (18ビット)以上低下しません。この機能は、バースト・モード、イベント・トリガ、等価時間サンプリング、可変サンプリング・レートのデータ・アクイジション・システムに非常に便利です。REF6000ファミリのREF60xxバリエーションは、最大温度ドリフト係数の定格がわずか5 ppm/℃で、電圧リファレンスと低インピーダンスの出力バッファの両方の組み合わせについて、初期精度が0.05%です。REF6000ファミリの各種の温度ドリフト係数オプションについては、を参照してください。

REF6000ファミリの電圧リファレンスには、低出力インピーダンスのバッファが搭載されているため、ユーザーは高精度データ・コンバータのREFピンを直接駆動しながら、直線性、歪み、ノイズ性能を維持できます。ほとんどの高精度SARおよびデルタ-シグマADCでは、変換プロセス中に、バイナリ重み付けされたコンデンサをREFピン上に切り替えます。この動的な負荷をサポートするため、電圧リファレンスの出力は、低い出力インピーダンス(高い帯域幅)のバッファを経由する必要があります。REF6000ファミリのデバイスは、ADS88xxファミリのSAR ADC、ADS127xxファミリのデルタ-シグマADC、および他のD/Aコンバータ(DAC)のREFピンを駆動するのに最適ですが、他の用途にも使用できます。

REF6000ファミリの電圧リファレンスは、ADS8881のREFピンを駆動中の最初の変換時でも出力電圧が1 LSB (18ビット)以上低下しません。この機能は、バースト・モード、イベント・トリガ、等価時間サンプリング、可変サンプリング・レートのデータ・アクイジション・システムに非常に便利です。REF6000ファミリのREF60xxバリエーションは、最大温度ドリフト係数の定格がわずか5 ppm/℃で、電圧リファレンスと低インピーダンスの出力バッファの両方の組み合わせについて、初期精度が0.05%です。REF6000ファミリの各種の温度ドリフト係数オプションについては、を参照してください。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
3 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート REF60xx 高精度電圧リファレンス、内蔵ADCドライブ・バッファ付 データシート (Rev. B 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.B) PDF | HTML 2016年 9月 22日
e-Book(PDF) Voltage Supervisor and Reset ICs: Tips, Tricks and Basics 2019年 6月 28日
ホワイト・ペーパー Voltage-reference impact on total harmonic distortion 2016年 8月 1日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

REF6025EVM-PDK — REF6025 リファレンス電圧の評価モジュール

The REF6025EVM-PDK is a platform for evaluating the performance of the REF6025 voltage reference. The evaluation kit brings out the burst mode performance of the device which is a key feature of the device.
ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・モデル

REF6033 TINA-TI Transient Spice Model

SBOM988.ZIP (30 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル

REF6033 TINA-TI Reference Design

SBOM989.TSC (6425 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
VSSOP (DGK) 8 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ