SN74LVC125A

アクティブ

4 チャネル、3 ステート出力、1.65V ~ 3.6V、バッファ

製品詳細

Technology family LVC Supply voltage (min) (V) 1.65 Supply voltage (max) (V) 3.6 Number of channels 4 IOL (max) (mA) 24 Supply current (max) (µA) 40 IOH (max) (mA) -24 Input type Standard CMOS Output type 3-State Features Balanced outputs, Over-voltage tolerant inputs, Very high speed (tpd 5-10ns) Rating Catalog Operating temperature range (°C) -40 to 125
Technology family LVC Supply voltage (min) (V) 1.65 Supply voltage (max) (V) 3.6 Number of channels 4 IOL (max) (mA) 24 Supply current (max) (µA) 40 IOH (max) (mA) -24 Input type Standard CMOS Output type 3-State Features Balanced outputs, Over-voltage tolerant inputs, Very high speed (tpd 5-10ns) Rating Catalog Operating temperature range (°C) -40 to 125
SOIC (D) 14 51.9 mm² 8.65 x 6 SOP (NS) 14 79.56 mm² 10.2 x 7.8 SSOP (DB) 14 48.36 mm² 6.2 x 7.8 TSSOP (PW) 14 32 mm² 5 x 6.4 VQFN (RGY) 14 12.25 mm² 3.5 x 3.5 WQFN (BQA) 14 7.5 mm² 3 x 2.5
  • 3 ステート出力
  • 4 つのバッファすべてに個別の OE
  • 1.65V~3.6V で動作
  • –40℃~85℃と–40℃~125℃で動作が規定
  • 5.5V までの入力電圧に対応
  • 最大 tpd:4.8ns (3.3V 時)
  • 標準 VOLP (出力グランド バウンス) < 0.8V (VCC = 3.3V、TA = 25℃)
  • VOHV (代表値) (出力 VOH アンダーシュート) > 2V (VCC = 3.3V、TA = 25℃)
  • JESD 17 準拠250mA 超のラッチアップ性能
  • 3 ステート出力
  • 4 つのバッファすべてに個別の OE
  • 1.65V~3.6V で動作
  • –40℃~85℃と–40℃~125℃で動作が規定
  • 5.5V までの入力電圧に対応
  • 最大 tpd:4.8ns (3.3V 時)
  • 標準 VOLP (出力グランド バウンス) < 0.8V (VCC = 3.3V、TA = 25℃)
  • VOHV (代表値) (出力 VOH アンダーシュート) > 2V (VCC = 3.3V、TA = 25℃)
  • JESD 17 準拠250mA 超のラッチアップ性能

このクワッド バス バッファ ゲートは、1.65V~3.6V の VCC で動作するように設計されています。

SN74LVC125A デバイスは、3 ステート出力の独立ライン ドライバを備えています。各出力は、対応する出力イネーブル (OE) 入力が High のときディセーブルになります。

電源投入または電源切断時に高インピーダンス状態を確保するため、OE はプルアップ抵抗経由で VCC に接続する必要があります。この抵抗の最小値は、ドライバの電流シンク能力によって決定されます。

入力は 3.3V または 5V のデバイスから駆動できます。この機能により、3.3V と 5V が混在するシステム環境での変換装置としてこのデバイスを使用できます。

このクワッド バス バッファ ゲートは、1.65V~3.6V の VCC で動作するように設計されています。

SN74LVC125A デバイスは、3 ステート出力の独立ライン ドライバを備えています。各出力は、対応する出力イネーブル (OE) 入力が High のときディセーブルになります。

電源投入または電源切断時に高インピーダンス状態を確保するため、OE はプルアップ抵抗経由で VCC に接続する必要があります。この抵抗の最小値は、ドライバの電流シンク能力によって決定されます。

入力は 3.3V または 5V のデバイスから駆動できます。この機能により、3.3V と 5V が混在するシステム環境での変換装置としてこのデバイスを使用できます。

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

お客様が関心を持ちそうな類似品

open-in-new 代替品と比較
比較対象デバイスにアップグレード機能を搭載した、ドロップ・イン代替製品
SN74AHC125 アクティブ 3 ステート出力、4 チャネル、2V ~ 5.5V バッファ Longer avg. propogation delay (12ns), lower avg. drive strength (9mA)

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
30 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート SN74LVC125A 3 ステート出力、クワッド バス バッファ ゲート データシート (Rev. R 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.R) PDF | HTML 2024年 2月 9日
アプリケーション概要 Optimizing Optical Network Terminal Units With Logic PDF | HTML 2023年 4月 5日
アプリケーション概要 Optimizing Board Space for Discrete LOGIC Designs Using Smallest Package Solutio (Rev. A) PDF | HTML 2022年 9月 29日
アプリケーション・ノート Implications of Slow or Floating CMOS Inputs (Rev. E) 2021年 7月 26日
セレクション・ガイド Little Logic Guide 2018 (Rev. G) 2018年 7月 6日
セレクション・ガイド Logic Guide (Rev. AB) 2017年 6月 12日
アプリケーション・ノート How to Select Little Logic (Rev. A) 2016年 7月 26日
アプリケーション・ノート Understanding and Interpreting Standard-Logic Data Sheets (Rev. C) 2015年 12月 2日
セレクション・ガイド ロジック・ガイド (Rev. AA 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.AB) 2014年 11月 6日
ユーザー・ガイド LOGIC Pocket Data Book (Rev. B) 2007年 1月 16日
製品概要 Design Summary for WCSP Little Logic (Rev. B) 2004年 11月 4日
アプリケーション・ノート Semiconductor Packing Material Electrostatic Discharge (ESD) Protection 2004年 7月 8日
アプリケーション・ノート Selecting the Right Level Translation Solution (Rev. A) 2004年 6月 22日
ユーザー・ガイド Signal Switch Data Book (Rev. A) 2003年 11月 14日
アプリケーション・ノート Use of the CMOS Unbuffered Inverter in Oscillator Circuits 2003年 11月 6日
ユーザー・ガイド LVC and LV Low-Voltage CMOS Logic Data Book (Rev. B) 2002年 12月 18日
アプリケーション・ノート Texas Instruments Little Logic Application Report 2002年 11月 1日
アプリケーション・ノート TI IBIS File Creation, Validation, and Distribution Processes 2002年 8月 29日
その他の技術資料 Standard Linear & Logic for PCs, Servers & Motherboards 2002年 6月 13日
アプリケーション・ノート 16-Bit Widebus Logic Families in 56-Ball, 0.65-mm Pitch Very Thin Fine-Pitch BGA (Rev. B) 2002年 5月 22日
アプリケーション・ノート Power-Up 3-State (PU3S) Circuits in TI Standard Logic Devices 2002年 5月 10日
その他の技術資料 STANDARD LINEAR AND LOGIC FOR DVD/VCD PLAYERS 2002年 3月 27日
アプリケーション・ノート Migration From 3.3-V To 2.5-V Power Supplies For Logic Devices 1997年 12月 1日
アプリケーション・ノート Bus-Interface Devices With Output-Damping Resistors Or Reduced-Drive Outputs (Rev. A) 1997年 8月 1日
アプリケーション・ノート CMOS Power Consumption and CPD Calculation (Rev. B) 1997年 6月 1日
アプリケーション・ノート LVC Characterization Information 1996年 12月 1日
アプリケーション・ノート Input and Output Characteristics of Digital Integrated Circuits 1996年 10月 1日
アプリケーション・ノート Live Insertion 1996年 10月 1日
設計ガイド Low-Voltage Logic (LVC) Designer's Guide 1996年 9月 1日
アプリケーション・ノート Understanding Advanced Bus-Interface Products Design Guide 1996年 5月 1日

設計および開発

その他のアイテムや必要なリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

評価ボード

14-24-LOGIC-EVM — 14 ピンから 24 ピンの D、DB、DGV、DW、DYY、NS、PW の各パッケージに封止した各種ロジック製品向けの汎用評価基板

14-24-logic-EVM 評価基板は、14 ピンから 24 ピンの D、DW、DB、NS、PW、DYY、DGV の各パッケージに封止した各種ロジック デバイスをサポートする設計を採用しています。

ユーザー・ガイド: PDF | HTML
評価ボード

14-24-NL-LOGIC-EVM — 14 ピンから 24 ピンのリードなしパッケージ向け、ロジック製品の汎用評価基板

14-24-NL-LOGIC-EVM は、14 ピンから24 ピンの BQA、BQB、RGY、RSV、RJW、RHL の各パッケージに封止した各種ロジック デバイスや変換デバイスをサポートする設計を採用したフレキシブルな評価基板 (EVM) です。

ユーザー・ガイド: PDF | HTML
シミュレーション・モデル

HSPICE Model for SN74LVC125A

SCEJ248.ZIP (97 KB) - HSpice Model
シミュレーション・モデル

SN74LVC125A Behavioral SPICE Model

SCAM111.ZIP (7 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

SN74LVC125A IBIS Model (Rev. C)

SCEM013C.ZIP (45 KB) - IBIS Model
シミュレーション・モデル

SN74LVC125A PSpice Transient Model

SCAM059.ZIP (30 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

SN74LVC125A TINA-TI Transient Reference Design

SCAM060.ZIP (44 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル

SN74LVC125A TINA-TI Transient Spice Model

SCAM061.ZIP (9 KB) - TINA-TI Spice Model
リファレンス・デザイン

TIDA-00189 — 絶縁ループ電源型熱電対トランスミッタ、リファレンス・デザイン

この絶縁型ループ電源熱電対トランスミッタのリファレンス・デザインは、4 ~ 20mA の絶縁型ループ・アプリケーション向けの K タイプ熱電対測定を実現するシステム・ソリューションです。このリファレンス・デザインは、プロセス制御とファクトリ・オートメーション向けの最終製品の迅速なプロトタイピングと開発を実現する評価モジュールです。温度センサとして熱電対を使用する場合の潜在的な課題は、微小電圧出力、低感度、非線形性にあります。さらに、産業環境ではグランドの電位差が 100V (...)
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (D) 14 オプションの表示
SOP (NS) 14 オプションの表示
SSOP (DB) 14 オプションの表示
TSSOP (PW) 14 オプションの表示
VQFN (RGY) 14 オプションの表示
WQFN (BQA) 14 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 材料 (内容)
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ フォーラムでは、TI のエンジニアからの技術サポートが活用可能

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ