AM335x/AM437x ARM® Cortex™-A8/A9 SOC 用パワー・マネージメント

TPS65218 は新規設計での使用を推奨しません。
この製品は、これまでにご購入されたお客様をサポートする目的のために提供しています。以下の代替品をご検討ください。
比較対象デバイスにアップグレード機能を搭載した、ドロップ・イン代替製品。
TPS65218D0 アクティブ Arm® Cortex™-A8/A9 SOC / FPGA 向け統合型パワー・マネージメント(PMIC) This product offers a wider adjustable current limit range (1-A to 5-A).

製品詳細

この情報を表示することができません。次の製品をご覧ください。   データシート .
  • スイッチングFETを内蔵した可変降圧型コンバータ×3 (DCDC1、DCDC2、DCDC3):
    • DCDC1:デフォルト1.1Vで最大1.8A
    • DCDC2:デフォルト1.1Vで最大1.8A
    • DCDC3:デフォルト1.2Vで最大1.8A
    • VIN範囲: 2.7V~5.5V
    • 可変出力電圧範囲: 0.85V~1.675V (DCDC1およびDCDC2)
    • 可変出力電圧範囲: 0.9V~3.4V (DCDC3)
    • 軽負荷電流時のパワー・セーブ・モード
    • 100%デューティ・サイクル動作による最小のドロップアウト電圧
    • ディセーブル時のアクティブな出力放電
  • スイッチングFETを内蔵した可変昇降圧コンバータ×1 (DCDC4):
    • DCDC4:デフォルト3.3Vで最大1.6A
    • VIN範囲: 2.7V~5.5V
    • 可変出力電圧範囲: 1.175V~3.4V
    • ディセーブル時のアクティブな出力放電
  • バッテリ・バックアップ・ドメイン用の低静止電流・高効率の降圧型コンバータ×2 (DCDC5、DCDC6)
    • DCDC5: 1Vの出力
    • DCDC6: 1.8Vの出力
    • VIN範囲: 2.2V~5.5V
    • システム電源またはコイン電池バックアップ・バッテリから供給
  • 可変汎用LDO (LDO1)
    • LDO1: デフォルト1.8Vで最大400mA
    • VIN範囲: 1.8V~5.5V
    • 可変出力電圧範囲: 0.9V~3.4V
    • ディセーブル時のアクティブな出力放電
  • 350mAの電流制限付き低電圧負荷スイッチ(LS1)
    • VIN範囲: 1.2V~3.6V
    • 1.35V時のスイッチ・インピーダンス: 110mΩ (最大値)
  • 電流制限を100mAまたは500mAに選択できる5V負荷スイッチ(LS2)
    • 4Vから5.5VまでのVIN範囲
    • 5V時のスイッチ・インピーダンス:500mΩ(最大値)
  • 電流制限を100mAまたは500mAに選択できる高電圧負荷スイッチ(LS3)
    • VIN範囲: 1.8V~10V
    • スイッチ・インピーダンス: 500mΩ (最大値)
  • スーパーバイザ機能モニタを内蔵したスーパーバイザ
    • DCDC1、DCDC2 ±4%精度
    • DCDC3、DCDC4 ±5%精度
    • LDO1 ±5%精度
  • 保護、診断、制御:
    • 低電圧誤動作防止(UVLO)
    • 常時オンのプッシュボタン・モニタ
    • 過熱警告とシャットダウン
    • バックアップ電源およびメイン電源用の個別のパワー・グッド出力
    • I2Cインターフェイス(アドレスは0x24) (400kHz時のI2Cの動作については、タイミング要件を参照)
  • スイッチングFETを内蔵した可変降圧型コンバータ×3 (DCDC1、DCDC2、DCDC3):
    • DCDC1:デフォルト1.1Vで最大1.8A
    • DCDC2:デフォルト1.1Vで最大1.8A
    • DCDC3:デフォルト1.2Vで最大1.8A
    • VIN範囲: 2.7V~5.5V
    • 可変出力電圧範囲: 0.85V~1.675V (DCDC1およびDCDC2)
    • 可変出力電圧範囲: 0.9V~3.4V (DCDC3)
    • 軽負荷電流時のパワー・セーブ・モード
    • 100%デューティ・サイクル動作による最小のドロップアウト電圧
    • ディセーブル時のアクティブな出力放電
  • スイッチングFETを内蔵した可変昇降圧コンバータ×1 (DCDC4):
    • DCDC4:デフォルト3.3Vで最大1.6A
    • VIN範囲: 2.7V~5.5V
    • 可変出力電圧範囲: 1.175V~3.4V
    • ディセーブル時のアクティブな出力放電
  • バッテリ・バックアップ・ドメイン用の低静止電流・高効率の降圧型コンバータ×2 (DCDC5、DCDC6)
    • DCDC5: 1Vの出力
    • DCDC6: 1.8Vの出力
    • VIN範囲: 2.2V~5.5V
    • システム電源またはコイン電池バックアップ・バッテリから供給
  • 可変汎用LDO (LDO1)
    • LDO1: デフォルト1.8Vで最大400mA
    • VIN範囲: 1.8V~5.5V
    • 可変出力電圧範囲: 0.9V~3.4V
    • ディセーブル時のアクティブな出力放電
  • 350mAの電流制限付き低電圧負荷スイッチ(LS1)
    • VIN範囲: 1.2V~3.6V
    • 1.35V時のスイッチ・インピーダンス: 110mΩ (最大値)
  • 電流制限を100mAまたは500mAに選択できる5V負荷スイッチ(LS2)
    • 4Vから5.5VまでのVIN範囲
    • 5V時のスイッチ・インピーダンス:500mΩ(最大値)
  • 電流制限を100mAまたは500mAに選択できる高電圧負荷スイッチ(LS3)
    • VIN範囲: 1.8V~10V
    • スイッチ・インピーダンス: 500mΩ (最大値)
  • スーパーバイザ機能モニタを内蔵したスーパーバイザ
    • DCDC1、DCDC2 ±4%精度
    • DCDC3、DCDC4 ±5%精度
    • LDO1 ±5%精度
  • 保護、診断、制御:
    • 低電圧誤動作防止(UVLO)
    • 常時オンのプッシュボタン・モニタ
    • 過熱警告とシャットダウン
    • バックアップ電源およびメイン電源用の個別のパワー・グッド出力
    • I2Cインターフェイス(アドレスは0x24) (400kHz時のI2Cの動作については、タイミング要件を参照)

TPS65218は、携帯型(リチウムイオン・バッテリ)と据置型(5Vアダプタ)のいずれのアプリケーションにも対応するように設計されたシングル・チップのパワー・マネージメントICです。-40℃~+105℃の温度範囲を特長としていることから、幅広い産業アプリケーションに適しています。

TPS65218は、携帯型(リチウムイオン・バッテリ)と据置型(5Vアダプタ)のいずれのアプリケーションにも対応するように設計されたシングル・チップのパワー・マネージメントICです。-40℃~+105℃の温度範囲を特長としていることから、幅広い産業アプリケーションに適しています。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
17 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TPS65218 ARM Cortex-A8/A9 SOC用のパワー・マネージメント データシート (Rev. D 翻訳版) PDF | HTML 最新の英語版をダウンロード (Rev.E) PDF | HTML 2020年 1月 13日
アプリケーション・ノート Using TPS65218xx and LP8733xx PMICs to Power Sitara MPUs PDF | HTML 2022年 2月 16日
e-Book(PDF) E-book:産業用ロボット設計に関するエンジニア・ガイド 英語版をダウンロード 2020年 3月 25日
e-Book(PDF) E-book: An engineer’s guide to industrial robot designs.. 2020年 3月 25日
アプリケーション・ノート TPS65218 Power Management Integrated Circuit (PMIC) for Industrial Applications (Rev. A) 2020年 2月 28日
ユーザー・ガイド Powering the AM335x, AM437x, and AM438x with TPS65218 (Rev. B) 2020年 2月 27日
アプリケーション・ノート Empowering Designs With Power Management IC (PMIC) for Processor Applications (Rev. B) 2020年 1月 27日
アプリケーション・ノート Design Calculations for Buck-Boost Converters (Rev. B) 2018年 7月 9日
ホワイト・ペーパー Cities grow smarter through innovative semiconductor technologies 2017年 7月 7日
ホワイト・ペーパー Simple power rail sequencing solutions for complex multi-rail systems 2016年 7月 6日
技術記事 Fast forward your FPGA power design with TI Designs 2015年 8月 24日
アプリケーション・ノート Basic Calculation of a Buck Converter's Power Stage (Rev. B) 2015年 8月 17日
ホワイト・ペーパー Advantages of PMIC converters with inhanced hysteretic-mode control 2015年 3月 30日
技術記事 Get 5 years of shelf life with batteries less than 300 mAh 2015年 3月 9日
技術記事 New Hardware Modules Now Available for AM437x Processors 2015年 3月 6日
技術記事 How to power FPGAs fast, easy and cost-effectively using a PMIC 2015年 2月 2日
EVM ユーザー ガイド (英語) TPS65218 EVM User's Guide 2014年 8月 13日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

TMDSEVM437X — AM437x 評価基板(EVM)

AM437x の評価基板 (EVM) である TMDXEVM437X を使用すると、AM437x プロセッサ・ファミリ (AM4372AM4376AM4377AM4378) の評価をすぐに開始し、HMI、産業用、ネットワークの各アプリケーションの製作を開始するとともに、開発期間を短縮することができます。TMDSEVM437X 開発プラットフォームは Arm Cortex-A9 プロセッサをベースとしており、ギガビット・イーサネット、DDR3、2 個のカメラ・モジュール、7 インチの静電容量式タッチ・スクリーン LCD などのオプションを統合しています。

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

TMDXEVM438X-EPOS — Am438x 電子販売時点管理(EPOS)評価モジュール

The AM438x Electronic Point of Sale (EPOS) Evaluation Module (EVM) enables developers to evaluate the TI SitaraTM AM438x processor family (AM4382, AM4384 and AM4388) and begin building Point of Sale (POS) applications such as handheld Electronic Financial Transaction (EFT) terminals, pin pads, (...)
評価ボード

SVT-3P-SITARA-SOMS — AM437x CPU 向け SVTronics システム・オン・モジュール

SOM437x は、TI の Sitara™ AM437x プロセッサ用のシステム・オン・モジュールです。AM437x デバイス、DDR3、PMIC (TPS65218)、eMMC/NAND フラッシュ、Gigabit PHY をオンボード搭載し、2.0mm の DIP コネクタを採用しています。DDR3 ピンと電源ピンを除き、CPU の他のすべてのピンは DIP コネクタに接続されています。SOM437X モジュールは標準サイズが 66 x 66 x 10mm であり、5V の電源入力を使用して標準的な消費電力は 2W となります。

SVTronics の詳細については (...)
From: SVTRONICS INC
評価基板 (EVM) 向けの GUI

IPG-UI — IPG-UI EVM GUI

The IPG-UI GUI can be used to configure multiple PMIC devices to evaluate the features and performance of those devices.  This GUI is build using web based technologies and supports interacting with the EVM hardware using a USB2ANY adapter board. The USB2ANY Explorer is provided to allow (...)
評価基板 (EVM) 向けの GUI

TPS65218EVM Software – Legacy

SLVC599.ZIP (151133 KB)
リファレンス・デザイン

TIDEP-0093 — EPOS(電子販売時点管理)決済端末のリファレンス・デザイン

Electronic Point of Sale (EPOS) payment terminals require features such as authenticated boot, tamper detection, DDR encryption and more. The EPOS reference design provides faster time to market with a processor that helps customers meet PCI-PTS and EMV requirements. This AM438x processor enables (...)
リファレンス・デザイン

TIDEP0024 — AM437x 低電力消費サスペンド・モード、LPDDR2 付

This low power mode implementation realizes processor power consumption less than 0.1 mW while keeping LPDDR2 memory in self refresh consuming ~ 1.6 mW. The system solution is comprised of AM437x Sitara processor, LPDDR2 memory and TPS65218 power management IC and optimized for new low power mode (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
HTQFP (PHP) 48 オプションの表示
VQFN (RSL) 48 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ