TPS659039-Q1

アクティブ

車載対応、ARM Cortex-A15 プロセッサ向け、3.135V ~ 5.25V、7 個の降圧と 6 個の LDO を搭載した PMIC

製品詳細

Regulated outputs (#) 13 Vin (Min) (V) 3.135 Vin (Max) (V) 5.25 Iout (Max) (A) 6 Rating Automotive LDO 6 Iq (Typ) (mA) 0.15 Features Comm Control, Power Good, Power Sequencing Processor name Sitara AM57x Processor supplier Texas Instruments Shutdown current (ISD) (Typ) (uA) 20 Switching frequency (Typ) (kHz) 2200 Configurability Factory programmable, Software configurable
Regulated outputs (#) 13 Vin (Min) (V) 3.135 Vin (Max) (V) 5.25 Iout (Max) (A) 6 Rating Automotive LDO 6 Iq (Typ) (mA) 0.15 Features Comm Control, Power Good, Power Sequencing Processor name Sitara AM57x Processor supplier Texas Instruments Shutdown current (ISD) (Typ) (uA) 20 Switching frequency (Typ) (kHz) 2200 Configurability Factory programmable, Software configurable
NFBGA (ZWS) 169 144 mm² 12 x 12
  • 車載アプリケーション用に認定済み
    • 下記内容で AEC-Q100 認定済み
      • 温度グレード3: -40℃~85℃
      • ESD分類:
        • HBMレベル2
        • CDM レベル C3
      • ラッチアップ分類:
        • I2CおよびSPI端子でレベルIIB
        • それ以外の端子でレベルIIA
  • 7つの降圧型スイッチ・モード電源(SMPS)レギュレータ:
    • 0.7~1.65V、6A × 1 (10mVステップ)
      • デジタル電圧スケーリング(DVS)制御による2相構成
    • 0.7~1.65V、4A × 1 (10mVステップ)
      • DVS制御による2相構成
    • 0.7V~3.3V、3A × 1 (10または20mVステップ)
      • 単相構成
      • このレギュレータを6Aと組み合わせて9Aの3相レギュレータを構成可能(DVS制御)
    • 2A時0.7~3.3V (10または20mVステップ) × 2
      • 単相構成
      • DVS制御付きレギュレータ × 1 (3Aレギュレータとしても構成可能)
    • 1A時0.7~3.3V (10または20mVステップ) × 2
      • 単相構成
      • DVS制御付きレギュレータ × 1
    • 1A SMPSレギュレータを除くすべてのSMPSレギュレータで出力電流を測定可能
    • 2相および3相レギュレータでの差動リモート・センシング(出力およびグランド)
    • ハードウェアおよびソフトウェア制御 ECO-mode™: 最大出力電流5mA、静止電流15µA
    • 短絡保護
    • パワー・グッド通知(電圧および過電流の通知)
    • 内部ソフトスタートによる突入電流の制限
    • 位相同期により、SMPSを外部クロックまたは内部フォールバック・クロックと同期可能
  • 11の汎用低ドロップアウト(LDO)レギュレータ(50mVステップ):
    • プリレギュレーション済みの電源で300mA時0.9~3.3V × 4
    • プリレギュレーション済みの電源で200mA時0.9~3.3V × 4
    • プリレギュレーション済みの電源で50mA時0.9~3.3V × 1
    • 100mA USB LDO × 1
    • 低ノイズLDO: 最大100mAで0.9~3.3V (最大50mAまでの低ノイズ性能) × 1
    • PMU内部用の追加LDO × 2
    • 短絡保護
  • 16MHzの水晶発振器と32kHzのRC発振器によるクロック管理
    • バッファ付き32kHz出力 × 1
  • アラーム・ウェイクアップ付きのリアルタイム・クロック(RTC)
  • 3つの外部入力チャネルと6つの内部チャネルを備えた12ビットのシグマ・デルタ汎用A/Dコンバータ(GPADC)により自己監視に対応
  • 温度監視
    • 高温警告
    • サーマル・シャットダウン
  • 制御
    • 電源オンおよび電源オフ・シーケンスを設定可能(ワンタイム・プログラマブル[OTP])
    • スリープ/アクティブ状態間のシーケンスを設定可能(OTPプログラマブル)
    • 1つの専用デジタル出力信号(REGEN)をスタートアップ・シーケンスに含めることが可能
    • GPIOにより多重化された3つのデジタル出力信号をスタートアップ・シーケンスに含めることが可能
    • 選択可能な制御インターフェイス
      • リソース構成およびDVS制御用のシリアル・ペリフェラル・インターフェイス(SPI) × 1
      • 2つのI2Cインターフェイス: DVS制御専用 × 1、リソース構成およびDVS制御用の汎用I2Cインターフェイス × 1
  • 低電圧誤動作防止
  • システム電圧範囲: 3.135~5.25V
  • パッケージ・オプション
    • 12mm×12mm 169ピンnFBGA、0.8mmボール・ピッチ
  • 車載アプリケーション用に認定済み
    • 下記内容で AEC-Q100 認定済み
      • 温度グレード3: -40℃~85℃
      • ESD分類:
        • HBMレベル2
        • CDM レベル C3
      • ラッチアップ分類:
        • I2CおよびSPI端子でレベルIIB
        • それ以外の端子でレベルIIA
  • 7つの降圧型スイッチ・モード電源(SMPS)レギュレータ:
    • 0.7~1.65V、6A × 1 (10mVステップ)
      • デジタル電圧スケーリング(DVS)制御による2相構成
    • 0.7~1.65V、4A × 1 (10mVステップ)
      • DVS制御による2相構成
    • 0.7V~3.3V、3A × 1 (10または20mVステップ)
      • 単相構成
      • このレギュレータを6Aと組み合わせて9Aの3相レギュレータを構成可能(DVS制御)
    • 2A時0.7~3.3V (10または20mVステップ) × 2
      • 単相構成
      • DVS制御付きレギュレータ × 1 (3Aレギュレータとしても構成可能)
    • 1A時0.7~3.3V (10または20mVステップ) × 2
      • 単相構成
      • DVS制御付きレギュレータ × 1
    • 1A SMPSレギュレータを除くすべてのSMPSレギュレータで出力電流を測定可能
    • 2相および3相レギュレータでの差動リモート・センシング(出力およびグランド)
    • ハードウェアおよびソフトウェア制御 ECO-mode™: 最大出力電流5mA、静止電流15µA
    • 短絡保護
    • パワー・グッド通知(電圧および過電流の通知)
    • 内部ソフトスタートによる突入電流の制限
    • 位相同期により、SMPSを外部クロックまたは内部フォールバック・クロックと同期可能
  • 11の汎用低ドロップアウト(LDO)レギュレータ(50mVステップ):
    • プリレギュレーション済みの電源で300mA時0.9~3.3V × 4
    • プリレギュレーション済みの電源で200mA時0.9~3.3V × 4
    • プリレギュレーション済みの電源で50mA時0.9~3.3V × 1
    • 100mA USB LDO × 1
    • 低ノイズLDO: 最大100mAで0.9~3.3V (最大50mAまでの低ノイズ性能) × 1
    • PMU内部用の追加LDO × 2
    • 短絡保護
  • 16MHzの水晶発振器と32kHzのRC発振器によるクロック管理
    • バッファ付き32kHz出力 × 1
  • アラーム・ウェイクアップ付きのリアルタイム・クロック(RTC)
  • 3つの外部入力チャネルと6つの内部チャネルを備えた12ビットのシグマ・デルタ汎用A/Dコンバータ(GPADC)により自己監視に対応
  • 温度監視
    • 高温警告
    • サーマル・シャットダウン
  • 制御
    • 電源オンおよび電源オフ・シーケンスを設定可能(ワンタイム・プログラマブル[OTP])
    • スリープ/アクティブ状態間のシーケンスを設定可能(OTPプログラマブル)
    • 1つの専用デジタル出力信号(REGEN)をスタートアップ・シーケンスに含めることが可能
    • GPIOにより多重化された3つのデジタル出力信号をスタートアップ・シーケンスに含めることが可能
    • 選択可能な制御インターフェイス
      • リソース構成およびDVS制御用のシリアル・ペリフェラル・インターフェイス(SPI) × 1
      • 2つのI2Cインターフェイス: DVS制御専用 × 1、リソース構成およびDVS制御用の汎用I2Cインターフェイス × 1
  • 低電圧誤動作防止
  • システム電圧範囲: 3.135~5.25V
  • パッケージ・オプション
    • 12mm×12mm 169ピンnFBGA、0.8mmボール・ピッチ

TPS659038-Q1およびTPS659039-Q1は、車載用の統合パワー・マネージメントIC(PMIC)です。このデバイスには、7つの設定可能な降圧コンバータがあり、メモリ、プロセッサ・コア、入出力(I/O)、またはLDOのプリレギュレーションに最大6Aの出力電流を供給します。これらの設定可能な降圧コンバータの1つを、別の3Aレギュレータと組み合わせ、最大9Aの出力電流にできます。いずれの降圧型コンバータも、1.7MHz~2.7MHzの外部クロック・ソースや2.2MHzの内部フォールバック・クロックとの同期が可能です。外部用として、TPS659038-Q1には11のLDOレギュレータが内蔵されており、TPS659039-Q1には6つのLDOレギュレータが内蔵されています。これらのLDOレギュレータには、システム電源またはプリレギュレーション済みの電源から給電が可能です。電源オンおよび電源オフのコントローラは、任意の電源オンおよび電源オフ・シーケンスを実行するよう設定できます(OTPベース)。TPS659038-Q1およびTPS659039-Q1には、電源オンおよび電源オフ時にすべてのリソースのシーケンスを調整するため、32kHzのRC発振器が含まれています。高速スタートアップが必要な場合には、16MHzの水晶発振器も内蔵されているため、安定した32kHzをシステム用に素早く生成できます。いずれのLDOおよびSMPSコンバータも、SPIまたはI2Cインターフェイス、あるいはパワー・リクエスト信号によって制御できます。また、電圧スケーリング・レジスタにより、SPI、I2C、またはルーフ/フロア制御を通じてSMPSコンバータを異なる電圧に遷移させることができます。各パッケージには1つの専用ピンがあり、電源オン・シーケンスの一部として、外部リソースを制御するよう設定できます。汎用入出力(GPIO)機能を利用でき、2つのGPIOを電源オン・シーケンスの一部として外部リソースを制御するよう設定できます。パワー・リクエスト信号を使用したパワー・モード制御により、消費電力を最適化できます。さらに、3つの外部入力チャネルを備えた汎用(GP)シグマ・デルタA/Dコンバータ(ADC)が内蔵されています。TPS659038-Q1およびTPS659039-Q1は、13ボール×13ボールのnFBGAパッケージ(0.8mmピッチ)で供給されます。

TPS659038-Q1およびTPS659039-Q1は、車載用の統合パワー・マネージメントIC(PMIC)です。このデバイスには、7つの設定可能な降圧コンバータがあり、メモリ、プロセッサ・コア、入出力(I/O)、またはLDOのプリレギュレーションに最大6Aの出力電流を供給します。これらの設定可能な降圧コンバータの1つを、別の3Aレギュレータと組み合わせ、最大9Aの出力電流にできます。いずれの降圧型コンバータも、1.7MHz~2.7MHzの外部クロック・ソースや2.2MHzの内部フォールバック・クロックとの同期が可能です。外部用として、TPS659038-Q1には11のLDOレギュレータが内蔵されており、TPS659039-Q1には6つのLDOレギュレータが内蔵されています。これらのLDOレギュレータには、システム電源またはプリレギュレーション済みの電源から給電が可能です。電源オンおよび電源オフのコントローラは、任意の電源オンおよび電源オフ・シーケンスを実行するよう設定できます(OTPベース)。TPS659038-Q1およびTPS659039-Q1には、電源オンおよび電源オフ時にすべてのリソースのシーケンスを調整するため、32kHzのRC発振器が含まれています。高速スタートアップが必要な場合には、16MHzの水晶発振器も内蔵されているため、安定した32kHzをシステム用に素早く生成できます。いずれのLDOおよびSMPSコンバータも、SPIまたはI2Cインターフェイス、あるいはパワー・リクエスト信号によって制御できます。また、電圧スケーリング・レジスタにより、SPI、I2C、またはルーフ/フロア制御を通じてSMPSコンバータを異なる電圧に遷移させることができます。各パッケージには1つの専用ピンがあり、電源オン・シーケンスの一部として、外部リソースを制御するよう設定できます。汎用入出力(GPIO)機能を利用でき、2つのGPIOを電源オン・シーケンスの一部として外部リソースを制御するよう設定できます。パワー・リクエスト信号を使用したパワー・モード制御により、消費電力を最適化できます。さらに、3つの外部入力チャネルを備えた汎用(GP)シグマ・デルタA/Dコンバータ(ADC)が内蔵されています。TPS659038-Q1およびTPS659039-Q1は、13ボール×13ボールのnFBGAパッケージ(0.8mmピッチ)で供給されます。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
12 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TPS65903x-Q1 プロセッサ用車載パワー・マネージメント・ユニット(PMU) データシート (Rev. L 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.L) PDF | HTML 2020年 2月 3日
* ユーザー・ガイド TPS659038-Q1 and TPS659039-Q1 Register Map (Rev. B) 2019年 2月 13日
アプリケーション・ノート TPS659038-Q1 and TPS659039-Q1 Design Checklist (Rev. A) 2019年 2月 8日
アプリケーション・ノート POR Generation in TPS65903x, TPS65917-Q1, TPS65919-Q1, and TPS65916 Devices (Rev. A) 2018年 9月 21日
ユーザー・ガイド TPS659039-Q1 User’s Guide to Power DRA74x, DRA75x, TDA2x, and AM572x (Rev. C) 2018年 5月 7日
アプリケーション・ノート Guide to Using the GPADC in TPS65903x and TPS6591x Devices (Rev. A) 2017年 12月 13日
アプリケーション・ノート How to power up the TPS659038-Q1 and TPS659039-Q1 (Rev. A) 2017年 3月 15日
EVM ユーザー ガイド (英語) TPS659038-Q1 and TPS659039-Q1 EVM User's Guide (Rev. A) 2017年 3月 15日
アプリケーション・ノート TPS659038/39-Q1 Operation With Higher Capacitive Loading (Rev. A) 2017年 3月 15日
技術記事 How an integrated power management IC can simplify your infotainment or ADAS system 2015年 2月 5日
ホワイト・ペーパー 2013 Power Management IC (PMIC) Guide for Automotive (Rev. A) 2014年 10月 29日
アプリケーション・ノート Adaptive (Dynamic) Voltage (Frequency) Scaling – Motivation and Implementations 2014年 3月 28日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

MMWCAS-DSP-EVM — ミリ波カスケード画像処理レーダー DSP の評価基板

MMWCAS-DSP 評価基板 (EVM) の設計は、カスケード接続した画像処理レーダー・システムに関する処理の基礎を示します。カスケード接続した複数のレーダー・デバイスは、フロントの長距離レーダー (LRR) ビーム・フォーミング・アプリケーションに加えて、コーナーおよび側面のカスケード接続したレーダーやセンサ・フュージョン・システムにも対応できます。この EVM の設計は、先進運転支援システム (ADAS) アプリケーションの開発とテストに適した、機能するソフトウェア評価プラットフォームを製作するための材料を、認定を受けたデベロッパーに提供します。

MMWCAS-DSP-EVM (...)

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

TPS659038EVM-090 — TPS659038-Q1 および TPS659039-Q1 パワー・マネージメント IC 評価モジュール

The TPS659038-Q1 and TPS659039-Q1 device are power-management integrated circuits (PMICs) for automotive applications.  The device provides seven configurable step-down converters with up to 9 A of output current for memory, processor core, input/output (I/O), or pre-regulation of LDOs.  (...)

TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・モデル

TPS659039-Q1 Unencrypted PSpice Transient Model Package (Rev. A) TPS659039-Q1 Unencrypted PSpice Transient Model Package (Rev. A)

リファレンス・デザイン

TIDEP-01017 — TIDEP-01017

このリファレンス・デザインは、カスケード接続した画像処理レーダー・システムに関する処理の基礎を示します。カスケード接続した複数のレーダー・デバイスは、前方の長距離(LRR)ビーム成形アプリケーションに加えて、コーナーおよび側面のカスケード接続したレーダーやセンサ・フュージョン・システムにも対応できます。このリファレンス・デザインは、ADAS (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-00801 — 車載オフバッテリ・インフォテインメント・プロセッサ電源のリファレンス・デザイン

TIDA-00801 は、バッテリ供給からポイント・オブ・ロードまで対応した包括的な電源ソリューション(最小 2V の入力電圧にも対応)のリファレンス・デザインです。 搭載している DC/DC レギュレータ TPS43330A-Q1 は、昇圧と降圧の両方に対応し、2V ~ 40V の入力電圧範囲を受け入れるので、このデザインはスタート / ストップに加えてコールド・クランク状態にも対応します。TPS659039-Q1 統合型電源 IC は、TDA2x/DRA7xx のようなアプリケーション・プロセッサに対するポイント・オブ・ロード電源として電力を供給します。また、5V / 4A (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
NFBGA (ZWS) 169 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ