UCC28180

アクティブ

拡張済みのスタートアップと過渡応答、18kHz ~ 250kHz CCM PFC コントローラ

製品詳細

Topology Boost Control mode CCM Practical operating frequency (Max) (MHz) 0.25 UVLO thresholds on/off (V) 11.4/9.7 Device type Controllers Operating supply current (mA) 7 Features Audible Noise Minimization, Burst mode , No AC line sensing, Programable Switching Frequency Rating Catalog Operating temperature range (C) -40 to 125
Topology Boost Control mode CCM Practical operating frequency (Max) (MHz) 0.25 UVLO thresholds on/off (V) 11.4/9.7 Device type Controllers Operating supply current (mA) 7 Features Audible Noise Minimization, Burst mode , No AC line sensing, Programable Switching Frequency Rating Catalog Operating temperature range (C) -40 to 125
SOIC (D) 8 19 mm² 4.9 x 3.9
  • 8ピンのソリューション(ACライン・センシングが不要)
  • スイッチング周波数を広範囲でプログラム可能(MOSFETおよびIGBTベースのPFCコンバータについて18kHz~250kHz)
  • 低iTHD向けの調整された電流ループ回路
  • 電流感知スレッショルドの低下(シャントの消費電力を最小化)
  • 平均電流モード制御
  • ソフト過電流制限保護とサイクル単位のピーク電流制限保護
  • ヒステリシス回復付きの出力過電圧保護
  • 可聴ノイズ最小化回路
  • 開ループ検出
  • 出力過電圧および低電圧状態時の動的応答を強化
  • 最大ディーティ・サイクル96% (標準値)
  • 無負荷時レギュレーションのためのバースト・モード
  • VCC UVLO、低ICCスタートアップ(75µA未満)

アプリケーション

  • ユニバーサルAC入力、CCM昇圧PFCコンバータ(100Wから数kWの範囲)
  • サーバおよびデスクトップ用電源
  • 白物家電(エアコン、冷蔵庫)
  • 産業用電源(DINレール)
  • フラット・パネル(PDP、液晶、LED)テレビ

All trademarks are the property of their respective owners.

  • 8ピンのソリューション(ACライン・センシングが不要)
  • スイッチング周波数を広範囲でプログラム可能(MOSFETおよびIGBTベースのPFCコンバータについて18kHz~250kHz)
  • 低iTHD向けの調整された電流ループ回路
  • 電流感知スレッショルドの低下(シャントの消費電力を最小化)
  • 平均電流モード制御
  • ソフト過電流制限保護とサイクル単位のピーク電流制限保護
  • ヒステリシス回復付きの出力過電圧保護
  • 可聴ノイズ最小化回路
  • 開ループ検出
  • 出力過電圧および低電圧状態時の動的応答を強化
  • 最大ディーティ・サイクル96% (標準値)
  • 無負荷時レギュレーションのためのバースト・モード
  • VCC UVLO、低ICCスタートアップ(75µA未満)

アプリケーション

  • ユニバーサルAC入力、CCM昇圧PFCコンバータ(100Wから数kWの範囲)
  • サーバおよびデスクトップ用電源
  • 白物家電(エアコン、冷蔵庫)
  • 産業用電源(DINレール)
  • フラット・パネル(PDP、液晶、LED)テレビ

All trademarks are the property of their respective owners.

UCC28180は、柔軟で使いやすい8ピンのアクティブ力率補正(PFC)コントローラです。連続導通モード(CCM)で動作することにより、AC-DCフロントエンドの昇圧プリレギュレータで高い力率、低い電流歪、優れた電圧レギュレーションを実現します。100W~数kWの範囲で動作するユニバーサルAC入力システムに最適であり、スイッチング周波数を18kHz~250kHzの範囲でプログラミングできるため、パワーMOSFETスイッチとIGBTスイッチの両方をサポートします。内蔵の1.5Aおよび2A(SRC-SNK)ピーク・ゲート駆動出力は、内部で15.2V(標準)にクランプされ、バッファ回路なしで外部のパワー・スイッチを高速でオン/オフし、簡単に管理できます。

平均電流モード制御による入力電流の低歪波形整形を入力ラインのセンシングなしで実現でき、外部部品数が抑えられます。また、電流センス・スレッショルドを低く設定しているため、値の小さなシャント抵抗を使用でき、高電力システムで特に重要となる消費電力の低減に役立ちます。電流の歪を低く抑えるため、調整された内部電流ループ・レギュレーション回路によって、精度の低下を防いでいます。

All trademarks are the property of their respective owners.

単純な外部ネットワークにより、電流および電圧制御ループを柔軟に補正できます。さらに、UCC28180には拡張された動的応答回路があり、出力過電圧と低電圧の両方の条件において、高速な負荷トランジェント時に、電圧帰還信号に基づいて優れた応答を実現します。UCC28180内の独自のVCOMP放電回路は、電圧帰還信号がVOVP_Lを超えたときにアクティブになり、制御ループを迅速に安定させ、(PWMシャットオフで頻繁に可聴ノイズが発生する場合に)過電圧保護機能の作動を防ぎます。制御されたソフトスタートにより、スタートアップ時には入力電流が漸進的にレギュレートされ、パワー・スイッチへのストレスを低減します。コントローラには、VCC UVLO、ピーク電流制限、ソフト過電流、出力オープン・ループ検出、出力過電圧保護、オープン・ピン検出(VISNS)など、数多くのシステム・レベルの保護機能が用意されています。トリムされた内部リファレンスにより、正確な保護スレッショルドとレギュレーション設定ポイントが決定されます。ユーザは、VSENSEピンの電圧を0.82V未満に下げることで、低電力スタンバイ・モードを制御できます。

UCC28180は、柔軟で使いやすい8ピンのアクティブ力率補正(PFC)コントローラです。連続導通モード(CCM)で動作することにより、AC-DCフロントエンドの昇圧プリレギュレータで高い力率、低い電流歪、優れた電圧レギュレーションを実現します。100W~数kWの範囲で動作するユニバーサルAC入力システムに最適であり、スイッチング周波数を18kHz~250kHzの範囲でプログラミングできるため、パワーMOSFETスイッチとIGBTスイッチの両方をサポートします。内蔵の1.5Aおよび2A(SRC-SNK)ピーク・ゲート駆動出力は、内部で15.2V(標準)にクランプされ、バッファ回路なしで外部のパワー・スイッチを高速でオン/オフし、簡単に管理できます。

平均電流モード制御による入力電流の低歪波形整形を入力ラインのセンシングなしで実現でき、外部部品数が抑えられます。また、電流センス・スレッショルドを低く設定しているため、値の小さなシャント抵抗を使用でき、高電力システムで特に重要となる消費電力の低減に役立ちます。電流の歪を低く抑えるため、調整された内部電流ループ・レギュレーション回路によって、精度の低下を防いでいます。

All trademarks are the property of their respective owners.

単純な外部ネットワークにより、電流および電圧制御ループを柔軟に補正できます。さらに、UCC28180には拡張された動的応答回路があり、出力過電圧と低電圧の両方の条件において、高速な負荷トランジェント時に、電圧帰還信号に基づいて優れた応答を実現します。UCC28180内の独自のVCOMP放電回路は、電圧帰還信号がVOVP_Lを超えたときにアクティブになり、制御ループを迅速に安定させ、(PWMシャットオフで頻繁に可聴ノイズが発生する場合に)過電圧保護機能の作動を防ぎます。制御されたソフトスタートにより、スタートアップ時には入力電流が漸進的にレギュレートされ、パワー・スイッチへのストレスを低減します。コントローラには、VCC UVLO、ピーク電流制限、ソフト過電流、出力オープン・ループ検出、出力過電圧保護、オープン・ピン検出(VISNS)など、数多くのシステム・レベルの保護機能が用意されています。トリムされた内部リファレンスにより、正確な保護スレッショルドとレギュレーション設定ポイントが決定されます。ユーザは、VSENSEピンの電圧を0.82V未満に下げることで、低電力スタンバイ・モードを制御できます。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
10 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート UCC28180、周波数プログラム可能、連続導通モード(CCM)、昇圧力率補正(PFC)コントローラ データシート (Rev. D 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.D) PDF | HTML 2016年 8月 24日
技術記事 Gain top-notch efficiency for your desktop PSU 2017年 10月 30日
技術記事 How to design an efficient and cost-competitive choke in PFC applications 2017年 7月 17日
技術記事 Do you have the correct PFC to meet the new standard of harmonic current emissions standards? 2017年 6月 1日
技術記事 Is PFC possible without input voltage sensing? 2016年 9月 14日
その他の技術資料 Design review of a 2-kW parallelable power supply module 2016年 8月 17日
その他の技術資料 Design review of a 2-kW parallelable power supply module (PPT) 2016年 8月 17日
ホワイト・ペーパー GaNの将来性に基づく電源ソリューションの向上 英語版をダウンロード 2015年 3月 2日
アプリケーション・ノート Frequency Dithering with the UCC28180 and TLV3201 2014年 3月 4日
EVM ユーザー ガイド (英語) Using the UCC28180EVM-573 (Rev. B) 2013年 11月 27日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

UCC28180EVM-573 — UCC28180EVM-573 360W PFC 評価ボード

UCC28180EVM は、UCC28180 連続導通モード(CCM)昇圧 PFC コントローラを使用する場合の多くの利点を示します(TI 資料番号 SLUUAT3)。このコントローラは、120kHz というプログラマ可能なスイッチング周波数で、平均電流モード制御を使用して動作します。電流と電圧に関するシンプルな外部ループ補償と、先進的な保護機能の組み合わせにより、このコントローラはサーバーとデスクトップ・コンピュータの電源、産業用電源、白物家電に最適です。

TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・モデル

UCC28180 PSpice Average Model UCC28180 PSpice Average Model

シミュレーション・モデル

UCC28180 TINA-TI Transient Spice Model UCC28180 TINA-TI Transient Spice Model

シミュレーション・モデル

UCC28180 TINA-TI Transient Reference Design UCC28180 TINA-TI Transient Reference Design

計算ツール

UCC28180 Design Calculator (Rev. C) UCC28180 Design Calculator (Rev. C)

TI リファレンス・デザインの内容: UCC28180

TI のリファレンス・デザイン・セレクション・ツールを使用すると、開発中のアプリケーションやパラメータとの適合度が最も高いデザインの確認と特定を進めることができます。

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (D) 8 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ