ホーム インターフェイス RS-485 と RS-422 の各トランシーバ

SN65HVD09-EP

アクティブ

エンハンスド製品、9 チャネル、RS-485/RS-422 トランシーバ

製品詳細

Number of receivers 9 Number of transmitters 9 Duplex Half Supply voltage (nom) (V) 5 Signaling rate (max) (MBits) 20 Fault protection (V) -9 to 14 Common-mode range (V) -7 to 12 Number of nodes 32 Isolated No Supply current (max) (µA) 60000 Rating HiRel Enhanced Product Operating temperature range (°C) -40 to 85
Number of receivers 9 Number of transmitters 9 Duplex Half Supply voltage (nom) (V) 5 Signaling rate (max) (MBits) 20 Fault protection (V) -9 to 14 Common-mode range (V) -7 to 12 Number of nodes 32 Isolated No Supply current (max) (µA) 60000 Rating HiRel Enhanced Product Operating temperature range (°C) -40 to 85
TSSOP (DGG) 56 113.4 mm² 14 x 8.1
  • Designed to Operate at up to 20 Million Data Transfers
    per Second on Each RS-422/RS-485 Channel
  • SN65HVD09 Packaged in Thin Shrink Small-Outline Package
    with 0.5-mm Pin Pitch
  • ESD Protection on Bus Pins Exceeds 12kV
  • Low Disabled Supply Current 8 mA Typ
  • Thermal Shutdown Protection
  • Positive- and Negative-Current Limiting
  • Power-Up/Down Glitch Protection
  • Designed to Operate at up to 20 Million Data Transfers
    per Second on Each RS-422/RS-485 Channel
  • SN65HVD09 Packaged in Thin Shrink Small-Outline Package
    with 0.5-mm Pin Pitch
  • ESD Protection on Bus Pins Exceeds 12kV
  • Low Disabled Supply Current 8 mA Typ
  • Thermal Shutdown Protection
  • Positive- and Negative-Current Limiting
  • Power-Up/Down Glitch Protection

The SN65HVD09 is a 9-channel RS-422 / RS-485 transceiver suitable for industrial applications. It offers improved switching performance, a small package, and high ESD protection. The precise skew limits ensures that the propagation delay times, not only from channel-to-channel but from device-to-device, are closely matched for the tight skew budgets associated with high-speed parallel data buses.

Patented thermal enhancements are used in the thin shrink, small-outline package (TSSOP), allowing operation over the industrial temperature range. The TSSOP package offers very small board area requirements while reducing the package height to 1 mm. This provides more board area and allows component mounting to both sides of the printed circuit boards for low-profile, space-restricted applications such as small form-factor hard disk drives.

The HVD09 can withstand electrostatic discharges exceeding 12 kV using the human-body model, and 600 V using the machine model on the RS-485 I/O terminals. This provides protection from the noise that can be coupled into external cables. The other terminals of the device can withstand discharges exceeding 4 kV and 400 V respectively.

Each of the nine half-duplex channels of the HVD09 is designed to operate with either RS-422 or RS-485 communication networks.

The SN65HVD09 is characterized for operation from –40°C to 85°C.

The SN65HVD09 is a 9-channel RS-422 / RS-485 transceiver suitable for industrial applications. It offers improved switching performance, a small package, and high ESD protection. The precise skew limits ensures that the propagation delay times, not only from channel-to-channel but from device-to-device, are closely matched for the tight skew budgets associated with high-speed parallel data buses.

Patented thermal enhancements are used in the thin shrink, small-outline package (TSSOP), allowing operation over the industrial temperature range. The TSSOP package offers very small board area requirements while reducing the package height to 1 mm. This provides more board area and allows component mounting to both sides of the printed circuit boards for low-profile, space-restricted applications such as small form-factor hard disk drives.

The HVD09 can withstand electrostatic discharges exceeding 12 kV using the human-body model, and 600 V using the machine model on the RS-485 I/O terminals. This provides protection from the noise that can be coupled into external cables. The other terminals of the device can withstand discharges exceeding 4 kV and 400 V respectively.

Each of the nine half-duplex channels of the HVD09 is designed to operate with either RS-422 or RS-485 communication networks.

The SN65HVD09 is characterized for operation from –40°C to 85°C.

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアしてから、再度検索を試してください。
2 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート DUAL HIGH-SPEED DIFFERENTIAL LINE DRIVER. データシート 2011年 12月 20日
* VID SN65HVD09-EP VID V6212607 2016年 6月 21日

設計および開発

その他のアイテムや必要なリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックして詳細ページをご覧ください。

シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
シミュレーション・ツール

TINA-TI — SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム

TINA-TI は、DC 解析、過渡解析、周波数ドメイン解析など、SPICE の標準的な機能すべてを搭載しています。TINA には多彩な後処理機能があり、結果を必要なフォーマットにすることができます。仮想計測機能を使用すると、入力波形を選択し、回路ノードの電圧や波形を仮想的に測定することができます。TINA の回路キャプチャ機能は非常に直観的であり、「クイックスタート」を実現できます。

TINA-TI をインストールするには、約 500MB が必要です。インストールは簡単です。必要に応じてアンインストールも可能です。(そのようなことはないと思いますが)

TINA は DesignSoft (...)

ユーザー ガイド: PDF
英語版 (Rev.A): PDF
パッケージ ピン数 CAD シンボル、フットプリント、および 3D モデル
TSSOP (DGG) 56 Ultra Librarian

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL 定格 / ピーク リフロー
  • MTBF/FIT 推定値
  • 使用原材料
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果
記載されている情報:
  • ファブの拠点
  • 組み立てを実施した拠点

サポートとトレーニング

TI E2E™ フォーラムでは、TI のエンジニアからの技術サポートを提供

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ