製品詳細

Protocols DVI, HDMI Speed (Max) (Gbps) 3.96 Supply voltage (V) 3.3 Operating temperature range (C) 0 to 70
Protocols DVI, HDMI Speed (Max) (Gbps) 3.96 Supply voltage (V) 3.3 Operating temperature range (C) 0 to 70
HTQFP (PAP) 64 100 mm² 10 x 10
  • Digital Visual Interface (DVI) Compliant(1)
  • Supports Pixel Rates up to 165 MHz (Including 1080 p and
    WUXGA at 60 Hz)
  • Universal Graphics Controller Interface
    • 12-Bit, Dual-Edge and 24-Bit, Single-Edge Input Modes
    • Adjustable 1.1 V to 1.8 V and Standard 3.3 V CMOS Input
      Signal Levels
    • Fully Differential and Single-Ended Input Clocking Modes
    • Standard Intel 12-Bit Digital Video Port Compatible as
      on Intel™ 81x Chipsets
  • Enhanced PLL Noise Immunity
    • On-Chip Regulators and Bypass Capacitors for Reducing
      System Costs
  • Enhanced Jitter Performance
    • No HSYNC Jitter Anomaly
    • Negligible Data-Dependent Jitter
  • Programmable Using I2C Serial Interface
  • Monitor Detection Through Hot-Plug and Receiver Detection
  • Single 3.3-V Supply Operation
  • 64-Pin TQFP Using TI’s PowerPAD™ Package
  • TI’s Advanced 0.18-µm EPIC-5™ CMOS Process Technology
  • Pin Compatible With SiI164 DVI Transmitter
  • Digital Visual Interface (DVI) Compliant(1)
  • Supports Pixel Rates up to 165 MHz (Including 1080 p and
    WUXGA at 60 Hz)
  • Universal Graphics Controller Interface
    • 12-Bit, Dual-Edge and 24-Bit, Single-Edge Input Modes
    • Adjustable 1.1 V to 1.8 V and Standard 3.3 V CMOS Input
      Signal Levels
    • Fully Differential and Single-Ended Input Clocking Modes
    • Standard Intel 12-Bit Digital Video Port Compatible as
      on Intel™ 81x Chipsets
  • Enhanced PLL Noise Immunity
    • On-Chip Regulators and Bypass Capacitors for Reducing
      System Costs
  • Enhanced Jitter Performance
    • No HSYNC Jitter Anomaly
    • Negligible Data-Dependent Jitter
  • Programmable Using I2C Serial Interface
  • Monitor Detection Through Hot-Plug and Receiver Detection
  • Single 3.3-V Supply Operation
  • 64-Pin TQFP Using TI’s PowerPAD™ Package
  • TI’s Advanced 0.18-µm EPIC-5™ CMOS Process Technology
  • Pin Compatible With SiI164 DVI Transmitter

The TFP410 device is a Texas Instruments PanelBus™ flat-panel display product, part of a comprehensive family of end-to-end DVI 1.0-compliant solutions, targeted at the PC and consumer electronics industry.

The TFP410 device provides a universal interface to allow a glueless connection to most commonly available graphics controllers. Some of the advantages of this universal interface include selectable bus widths, adjustable signal levels, and differential and single-ended clocking. The adjustable 1.1-V to 1.8-V digital interface provides a low-EMI, high-speed bus that connects seamlessly with 12-bit or 24-bit interfaces. The DVI interface supports flat-panel display resolutions up to UXGA at 165 MHz in 24-bit true color pixel format.

The TFP410 device combines PanelBus circuit innovation with TI’s advanced 0.18 µm EPIC-5 CMOS process technology and TI’s ultralow ground inductance PowerPAD package. The result is a compact 64-pin TQFP package providing a reliable, low-current, low-noise, high-speed digital interface solution.

The TFP410 device is a Texas Instruments PanelBus™ flat-panel display product, part of a comprehensive family of end-to-end DVI 1.0-compliant solutions, targeted at the PC and consumer electronics industry.

The TFP410 device provides a universal interface to allow a glueless connection to most commonly available graphics controllers. Some of the advantages of this universal interface include selectable bus widths, adjustable signal levels, and differential and single-ended clocking. The adjustable 1.1-V to 1.8-V digital interface provides a low-EMI, high-speed bus that connects seamlessly with 12-bit or 24-bit interfaces. The DVI interface supports flat-panel display resolutions up to UXGA at 165 MHz in 24-bit true color pixel format.

The TFP410 device combines PanelBus circuit innovation with TI’s advanced 0.18 µm EPIC-5 CMOS process technology and TI’s ultralow ground inductance PowerPAD package. The result is a compact 64-pin TQFP package providing a reliable, low-current, low-noise, high-speed digital interface solution.

ダウンロード

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
6 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TFP410 TI PanelBus™ Digital Transmitter データシート (Rev. C) PDF | HTML 2014年 12月 31日
* エラッタ TFP410 Data Sheet Errata (Rev. A) 2009年 4月 17日
アプリケーション・ノート How to Bridge LVDS/OLDI to HDMI/DVI 2021年 6月 6日
アプリケーション・ノート TFPxxx FAQ (Rev. A) 2019年 5月 2日
アプリケーション・ノート DVI on the Motherboard Using the TFP410 2003年 8月 22日
アプリケーション・ノート PanelBus TFP410/TFP510 Design Notes 2003年 3月 18日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
シミュレーション・ツール

TINA-TI — SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム

TINA-TI は、DC 解析、過渡解析、周波数ドメイン解析など、SPICE の標準的な機能すべてを搭載しています。TINA には多彩な後処理機能があり、結果を必要なフォーマットにすることができます。仮想計測機能を使用すると、入力波形を選択し、回路ノードの電圧や波形を仮想的に測定することができます。TINA の回路キャプチャ機能は非常に直観的であり、「クイックスタート」を実現できます。

TINA-TI をインストールするには、約 500MB が必要です。インストールは簡単です。必要に応じてアンインストールも可能です。(そのようなことはないと思いますが)

TINA は DesignSoft (...)

ユーザー・ガイド: PDF
英語版をダウンロード (Rev.A): PDF
リファレンス・デザイン

TIDEP-01008 — Jacinto™ ADAS プロセッサ使用マルチ・センサ・プラットフォームのリファレンス・デザイン

このマルチセンサ・プラットフォーム・リファレンス・デザインは、D3 Engineering 社の先進運転支援システム(ADAS)向けであり、主に自動車業界での使用を想定し、認定を受けたデベロッパーの皆様向けに、ADAS アプリケーションのテストと開発に適したフル機能の評価プラットフォームを提供します。  D3 社は、このリファレンス・デザインとの組み合わせで動作する、ADAS 組み込みプロセッサ(TDA3x など)を搭載したシステム・オン・モジュール(SOM)ソリューションも提供しています。

D3 社の DesignCore™ TDA3x 車載スタータ・キット

設計ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDEP0040 — ソフトウェア定義型無線(SDR)OMAPL-138 をベースとした、ハードウェア/ソフトウェア・リファレンス・デザイン

Software Defined Radio (SDR) is a popular application within the wireless infrastructure market.  This hardware reference design, leveraging the real time signal processing of the TI DSP and its Universal Parallel Port (uPP), along with TI ADC and DAC, offers SDR algorithm developers a quick (...)
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDEP0038 — ビジョン分析 OMPA-138 をベースとした、ハードウェア/ソフトウェア・リファレンス・プラットフォームのリファレンス・デザイン

Vision analytics is a critical function for many industrial automated applications including machine vision, inspection automation, surveillance and image processing.  This hardware/software design kit is optimized for vision analytic based applications and provides the all of hardware design (...)
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
HTQFP (PAP) 64 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ