ホーム パワー・マネージメント AC/DC および DC/DC コンバータ (FET 内蔵)

TPS562211

アクティブ

1% 精度、PG/SS (パワー グッドまたはソフト スタート) と PFM (パルス周波数変調) / 強制 PWM (パルス幅変調) が切り替え可能、SOT583 封止、4.2V ~ 18V、2A

製品詳細

Rating Catalog Operating temperature range (°C) -40 to 125 Topology Buck Type Converter Iout (max) (A) 2 Vin (min) (V) 4.2 Vin (max) (V) 18 Switching frequency (min) (kHz) 550 Switching frequency (max) (kHz) 650 Features Enable, Forced PWM, Light Load Efficiency, Power good, Soft Start Adjustable, UVLO Fixed Control mode ACM/AECM Vout (min) (V) 0.6 Vout (max) (V) 7 Iq (typ) (µA) 120 Duty cycle (max) (%) 98
Rating Catalog Operating temperature range (°C) -40 to 125 Topology Buck Type Converter Iout (max) (A) 2 Vin (min) (V) 4.2 Vin (max) (V) 18 Switching frequency (min) (kHz) 550 Switching frequency (max) (kHz) 650 Features Enable, Forced PWM, Light Load Efficiency, Power good, Soft Start Adjustable, UVLO Fixed Control mode ACM/AECM Vout (min) (V) 0.6 Vout (max) (V) 7 Iq (typ) (µA) 120 Duty cycle (max) (%) 98
SOT-5X3 (DRL) 8 3.36 mm² 2.1 x 1.6
  • 入力電圧:4.2V~18V
  • 出力電圧:0.6V~7V
    • 最大 2A の連続出力電流
    • 最小スイッチング・オン時間:45ns
    • 最大デューティ・サイクル:98%
  • 高効率
    • 66mΩ および 33mΩ の MOSFET を内蔵
    • 静止電流:120µA (標準値)
  • きわめてフレキシブルで優れた使いやすさ
    • Eco-mode または FCCM での動作を選択可能
    • パワー・グッド・インジケータまたは外部ソフト・スタートを選択可能
    • 高精度のイネーブル入力
  • 高精度
    • 基準電圧精度:±1% (25℃)
    • スイッチング周波数許容値:±8.5%
  • 小型ソリューション・サイズ
    • 設計を容易にする内部補償
    • SOT583 パッケージ
    • 外付け部品が最小限
  • ハイサイドとローサイド両方の MOSFET でサイクル単位の電流制限
  • ラッチなしの OVP、UVP、UVLO、TSDの保護
  • WEBENCH® Power Designer により、TPS562211 を使用するカスタム設計を作成
  • 入力電圧:4.2V~18V
  • 出力電圧:0.6V~7V
    • 最大 2A の連続出力電流
    • 最小スイッチング・オン時間:45ns
    • 最大デューティ・サイクル:98%
  • 高効率
    • 66mΩ および 33mΩ の MOSFET を内蔵
    • 静止電流:120µA (標準値)
  • きわめてフレキシブルで優れた使いやすさ
    • Eco-mode または FCCM での動作を選択可能
    • パワー・グッド・インジケータまたは外部ソフト・スタートを選択可能
    • 高精度のイネーブル入力
  • 高精度
    • 基準電圧精度:±1% (25℃)
    • スイッチング周波数許容値:±8.5%
  • 小型ソリューション・サイズ
    • 設計を容易にする内部補償
    • SOT583 パッケージ
    • 外付け部品が最小限
  • ハイサイドとローサイド両方の MOSFET でサイクル単位の電流制限
  • ラッチなしの OVP、UVP、UVLO、TSDの保護
  • WEBENCH® Power Designer により、TPS562211 を使用するカスタム設計を作成

TPS562211は 、コスト効率が優れた柔軟性の高い同期整流降圧コンバータで、Eco-mode 動作または FCCM (強制連続導通モード) 動作を選択できます。選択可能なパワー・グッド・インジケータまたは外部ソフト・スタートもMODE ピンにより設定できます。イネーブル、パワー・グッド・インジケータ、または外部ソフト・スタートを適切に構成することにより、電源シーケンスが可能になります。入力電圧範囲が 4.2V~18V と広く、 12V や 15V など広い範囲にわたる一般的な入力レールに対応できます。 0.6V~7V の出力電圧範囲で、最大 2A の連続出力電流をサポートしています。

高度なエミュレート電流モード (AECM) 制御トポロジを使用することで、高速過渡応答と真の固定スイッチング周波数を実現します。スマート・ループ帯域幅制御を内蔵しているため、外付け補償は不要で、広い出力電圧範囲にわたって高速な過渡応答が得られます。

ハイサイド・ピーク電流にサイクル単位の電流制限を適用することで過負荷状態からデバイスを保護し、ローサイドのバレー電流制限により電流暴走を防止します。過電圧保護 (OVP)、低電圧保護 (UVP)、UVLO 保護、サーマル・シャットダウンの下で、ヒカップ・モードがトリガされます。

このデバイスは、1.6mm × 2.1mm の SOT583 パッケージで供給されます。

TPS562211は 、コスト効率が優れた柔軟性の高い同期整流降圧コンバータで、Eco-mode 動作または FCCM (強制連続導通モード) 動作を選択できます。選択可能なパワー・グッド・インジケータまたは外部ソフト・スタートもMODE ピンにより設定できます。イネーブル、パワー・グッド・インジケータ、または外部ソフト・スタートを適切に構成することにより、電源シーケンスが可能になります。入力電圧範囲が 4.2V~18V と広く、 12V や 15V など広い範囲にわたる一般的な入力レールに対応できます。 0.6V~7V の出力電圧範囲で、最大 2A の連続出力電流をサポートしています。

高度なエミュレート電流モード (AECM) 制御トポロジを使用することで、高速過渡応答と真の固定スイッチング周波数を実現します。スマート・ループ帯域幅制御を内蔵しているため、外付け補償は不要で、広い出力電圧範囲にわたって高速な過渡応答が得られます。

ハイサイド・ピーク電流にサイクル単位の電流制限を適用することで過負荷状態からデバイスを保護し、ローサイドのバレー電流制限により電流暴走を防止します。過電圧保護 (OVP)、低電圧保護 (UVP)、UVLO 保護、サーマル・シャットダウンの下で、ヒカップ・モードがトリガされます。

このデバイスは、1.6mm × 2.1mm の SOT583 パッケージで供給されます。

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

お客様が関心を持ちそうな類似品

open-in-new 代替品と比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン互換製品
TPS562212 アクティブ Eco-Mode 搭載、FCCM (強制連続導通モード) が選択可能、4.2V ~ 18V、2A、1.2MHz、同期整流降圧コンバータ Pin compatible with high switching frequency.
比較対象デバイスと類似の機能
新規 TPS562203 アクティブ SOT563 封止、 Eco-mode 搭載、 4.2V ~ 17V 入力、 2A 同期整流降圧コンバータ Lower standy current and less exernal compnents needed

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアしてから、再度検索を試してください。
6 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TPS562211 4.2V~18V 入力、2A 同期整流降圧コンバータ、SOT583 パッケージ データシート (Rev. A 翻訳版) 英語版 (Rev.A) PDF | HTML 2021年 9月 14日
アプリケーション・ノート Transient Response Comparison of AECM with D-CAP2 and PCM Control PDF | HTML 2022年 12月 21日
ホワイト・ペーパー Achieving Fast Load-Transient Response and Low EMI with the AECM DC/DC Control (Rev. A) PDF | HTML 2022年 10月 24日
アプリケーション概要 Benefit from Highly Flexible and Easy to Use DC/DC Solution PDF | HTML 2022年 1月 24日
EVM ユーザー ガイド (英語) TPS562211 Step-Down Converter Evaluation Module User's Guide (Rev. A) PDF | HTML 2021年 4月 26日
証明書 TPS562211EVM EU Declaration of Conformity (DoC) 2020年 7月 29日

設計および開発

その他のアイテムや必要なリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックして詳細ページをご覧ください。

評価ボード

TPS562211EVM — 18V 入力、2A 出力、600kHz、同期整流型降圧型コンバータ SOT583 の評価基板

TPS562211 は、Eco-Mode に対応しているほか、FCCM が選択できるシンプルで使いやすい 2A 同期整流降圧コンバータで、SOT583 パッケージに封止済みです。TPS562211EVM は、降圧コンバータ TPS562211 の評価を目的とする、包括的な組み立てとテスト実施済みの回路です。TPS562211EVM は、4.2V ~ 18V の入力 (公称 12V) で動作し、3.3V で 2A を供給します。また、この回路は、帰還ループ測定向けの AC 信号注入端子も実装しています。
ユーザー ガイド: PDF | HTML
シミュレーション・モデル

TPS562211 PSpice Unencrypted Transient Model

SLUM792.ZIP (334 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

TPS563211 PSpice Unencrypted Transient Model

SLUM791.ZIP (325 KB) - PSpice Model
リファレンス・デザイン

PMP41037 — GaN と C2000 搭載、1kW、800V ~ 12V、シリアル ハーフブリッジ双方向 DCX (直流トランス)

このリファレンス デザインは、1kW の双方向 DC トランス (DCx) であり、800V DC バスを絶縁型の 12V に変換します。このデザインを制御するのは F280039C であり、共振タンクの共振周波数を使用して継続的に動作します。1 次側は GaN シリアル ハーフブリッジである LMG3622 を使用し、最大 900V DC の電圧を取り扱います。シリアル ハーフブリッジ (SHB) をフルブリッジに変更することもでき、その場合、高電圧側は 800V から 400V に変化します。シリアル ハーフブリッジを採用しているため、さまざまな PWM (...)
試験報告書: PDF
リファレンス・デザイン

PMP41017 — GaN と C2000™ マイコン採用、3kW、2 相インターリーブ ハーフブリッジ LLC のリファレンス デザイン

このリファレンス デザインは、LMG3422 と F280039C の各デバイスを搭載した 3kW、2 相、インターリーブ ハーフブリッジ LLC (インダクタ - インダクタ - コンデンサ) です。このデザインは、98.1% のピーク効率と 313W/立方インチ (19.10W/cm³) の電力密度を達成しており、一般的な冗長電源 (CRPS) 構成を採用したサーバー電源の出力段として使用できます。また、インターリーブや電流バランスなど、並列接続した 2 個の LLC 段の制御方式を評価する目的で使用できます。
試験報告書: PDF
パッケージ ピン数 CAD シンボル、フットプリント、および 3D モデル
SOT-5X3 (DRL) 8 Ultra Librarian

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL 定格 / ピーク リフロー
  • MTBF/FIT 推定値
  • 使用原材料
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果
記載されている情報:
  • ファブの拠点
  • 組み立てを実施した拠点

サポートとトレーニング

TI E2E™ フォーラムでは、TI のエンジニアからの技術サポートを提供

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ