TPS7B84-Q1

アクティブ

車載対応、イネーブル機能搭載、高速過渡応答、150mA、40V、低ドロップアウト (LDO) リニア・レギュレータ

製品詳細

Output options Adjustable Output, Fixed Output Iout (Max) (A) 0.15 Vin (Max) (V) 40 Vin (Min) (V) 3 Vout (Max) (V) 18 Vout (Min) (V) 1.2 Fixed output options (V) 3.3, 5, 8 Noise (uVrms) 280 Iq (Typ) (mA) 0.018 Thermal resistance θJA (°C/W) 50.8 TI functional safety category Functional Safety-Capable Rating Automotive Load capacitance (Min) (µF) 2.2 Regulated outputs (#) 1 Features Enable, Wettable flanks package Accuracy (%) 0.75 PSRR @ 100 KHz (dB) 65 Dropout voltage (Vdo) (Typ) (mV) 155 Operating temperature range (C) -40 to 150
Output options Adjustable Output, Fixed Output Iout (Max) (A) 0.15 Vin (Max) (V) 40 Vin (Min) (V) 3 Vout (Max) (V) 18 Vout (Min) (V) 1.2 Fixed output options (V) 3.3, 5, 8 Noise (uVrms) 280 Iq (Typ) (mA) 0.018 Thermal resistance θJA (°C/W) 50.8 TI functional safety category Functional Safety-Capable Rating Automotive Load capacitance (Min) (µF) 2.2 Regulated outputs (#) 1 Features Enable, Wettable flanks package Accuracy (%) 0.75 PSRR @ 100 KHz (dB) 65 Dropout voltage (Vdo) (Typ) (mV) 155 Operating temperature range (C) -40 to 150
SOT-223 (DCY) 4 46 mm² 6.5 x 7 VSON (DRB) 8 9 mm² 3 x 3
  • 車載アプリケーション用に AEC-Q100 認定取得済み
    • 温度グレード 1:-40℃~+125℃、TA
    • 接合部温度:–40℃~+150℃、TJ
  • 入力電圧範囲:3V~40V (最大 42V)
  • 出力電圧範囲:
    • 調整可能な出力:1.2V~18V
    • 固定出力:3.3V、5V
  • 出力電流:最大 150mA
  • 出力電圧精度:±0.75% 以下
  • 低いドロップアウト電圧:
    • 150mA で 225mV 以下 (VOUT ≥ 3.3V)
  • 低い静止電流:
    • 18µA (標準値)
    • ディセーブル時:4µA 以下
  • 優れたライン過渡応答:
    • VOUT の ±2% の偏差 (コールド・クランク時)
    • VOUT の ±2% の偏差 (1V/µs の VIN スルーレート)
  • 2.2µF 以上のコンデンサで安定
  • 機能安全対応
  • パッケージ・オプション:
    • DRB (8 ピン VSON)、RθJA:50.8°C/W
    • DCY (4 ピン SOT-223)、RθJA:85.5°C/W
  • 車載アプリケーション用に AEC-Q100 認定取得済み
    • 温度グレード 1:-40℃~+125℃、TA
    • 接合部温度:–40℃~+150℃、TJ
  • 入力電圧範囲:3V~40V (最大 42V)
  • 出力電圧範囲:
    • 調整可能な出力:1.2V~18V
    • 固定出力:3.3V、5V
  • 出力電流:最大 150mA
  • 出力電圧精度:±0.75% 以下
  • 低いドロップアウト電圧:
    • 150mA で 225mV 以下 (VOUT ≥ 3.3V)
  • 低い静止電流:
    • 18µA (標準値)
    • ディセーブル時:4µA 以下
  • 優れたライン過渡応答:
    • VOUT の ±2% の偏差 (コールド・クランク時)
    • VOUT の ±2% の偏差 (1V/µs の VIN スルーレート)
  • 2.2µF 以上のコンデンサで安定
  • 機能安全対応
  • パッケージ・オプション:
    • DRB (8 ピン VSON)、RθJA:50.8°C/W
    • DCY (4 ピン SOT-223)、RθJA:85.5°C/W

TPS7B84-Q1 は、車載用アプリケーションのバッテリに接続するように設計された低ドロップアウト・リニア・レギュレータです。このデバイスの入力電圧範囲は 40V まで拡張されているため、車載用システムで予測される過渡事象 (負荷ダンプなど) にも耐えられます。このデバイスは静止電流がわずか 18µA であることから、スタンバイ・システムのマイクロコントローラや CAN (コントローラ・エリア・ネットワーク) トランシーバなどの常時オンのコンポーネントへの電力供給に最適なソリューションです。

TPS7B84-Q1 には、固定と可変の出力タイプがあります。出力電圧範囲が広いため、MCU やプロセッサに電力を供給するだけでなく、シリコン・カーバイド (SiC) ゲート・ドライバやマイクのバイアス電圧を生成することもできます。

このデバイスは、負荷やラインの変動 (例:コールド・クランク条件時) に出力が素早く応答できる最先端の過渡応答性能を備えています。またこのデバイスは、ドロップアウトからの回復時に出力オーバーシュートを最小限に抑える革新的なアーキテクチャを採用しています。通常動作時は、ライン、負荷、温度の全範囲にわたって誤差 ±0.75% 以下の高い DC 精度を維持します。

このデバイスは、SOT223 パッケージとコンパクトな PCB (プリント基板) 設計に適したウェッタブル・フランク付き小型 VSON パッケージで供給されます。熱抵抗が低いため、デバイス全体で大きな発熱があっても持続して動作できます。

TPS7B84-Q1 は、車載用アプリケーションのバッテリに接続するように設計された低ドロップアウト・リニア・レギュレータです。このデバイスの入力電圧範囲は 40V まで拡張されているため、車載用システムで予測される過渡事象 (負荷ダンプなど) にも耐えられます。このデバイスは静止電流がわずか 18µA であることから、スタンバイ・システムのマイクロコントローラや CAN (コントローラ・エリア・ネットワーク) トランシーバなどの常時オンのコンポーネントへの電力供給に最適なソリューションです。

TPS7B84-Q1 には、固定と可変の出力タイプがあります。出力電圧範囲が広いため、MCU やプロセッサに電力を供給するだけでなく、シリコン・カーバイド (SiC) ゲート・ドライバやマイクのバイアス電圧を生成することもできます。

このデバイスは、負荷やラインの変動 (例:コールド・クランク条件時) に出力が素早く応答できる最先端の過渡応答性能を備えています。またこのデバイスは、ドロップアウトからの回復時に出力オーバーシュートを最小限に抑える革新的なアーキテクチャを採用しています。通常動作時は、ライン、負荷、温度の全範囲にわたって誤差 ±0.75% 以下の高い DC 精度を維持します。

このデバイスは、SOT223 パッケージとコンパクトな PCB (プリント基板) 設計に適したウェッタブル・フランク付き小型 VSON パッケージで供給されます。熱抵抗が低いため、デバイス全体で大きな発熱があっても持続して動作できます。

ダウンロード
Information

類似製品を TI.com でご確認ください

TI.com での在庫状況ごとに分類した、仕様が類似している各種製品。 詳細はこちら

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
3 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TPS7B84-Q1 150mA、40V、可変、低ドロップアウト・レギュレータ データシート (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) PDF | HTML 2021年 6月 1日
機能安全情報 TPS7B84-Q1 Functional Safety, FIT Rate, Failure Mode Distribution and Pin FMA 2020年 6月 9日
EVM ユーザー ガイド (英語) TPS7B84EVM-036 Evaluation Module User's Guide (Rev. A) 2020年 4月 3日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

MULTIPKGLDOEVM-823 — DBV、DRB、DRV、DQN の各パッケージ向け、汎用 LDO リニア電圧レギュレータの評価基板

MULTIPKGLDOEVM-823 評価基板 (EVM) は、回路アプリケーションで採用する可能性のある使用方法に関して、リニア・レギュレータが一般的に採用している各種パッケージの動作と性能を評価するのに役立ちます。この特定の評価基板 (EVM) 構成は、DRB、DRV、DQN、DBV の各フットプリントに対応しており、検討している低ドロップアウト (LDO) レギュレータの半田付けと評価を実行できます。

ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
評価ボード

TPS7B4255EVM-062 — TPS7B4255 70mA、40V、電圧トラッキング LDO (低ドロップアウト) レギュレータの評価基板

TPS7B4255EVM-062 評価基板 (EVM) は、回路アプリケーションで使用する TPS7B4255-Q1 リニア・レギュレータの動作と性能を評価する場合に役立ちます。

この具体的な 評価基板 (EVM) の構成が採用しているのは、車載アプリケーション向け、70mA、高電圧対応、電圧トラッキング LDO (低ドロップアウト) レギュレータと、寄生成分を非常に低い値に抑えた測定向けに最適化済みのオンボード負荷過渡回路です。このレギュレータは、3mV のトラッキング許容差で最大 70mA を供給でき、最大 40V の広い入力電圧範囲 (VIN) に対応するほか、最大 45V (...)

ユーザー・ガイド: PDF | HTML
TI.com で取り扱いなし
評価ボード

TPS7B8401EVM — TPS7B84-Q1 150-mA low-IQ high-PSRR LDO voltage regulator evaluation module

TPS7B8401 評価基板 (EVM) は、TPS7B84 リニア・レギュレータ・ファミリの動作と性能を評価するための使いやすいプラットフォームです。

この EVM の具体的な構成として、多様なアプリケーションに適した、範囲の広い単一入力電圧で動作する、小型サイズのリニア・レギュレータを採用しています。このレギュレータには、VIN と VOUT の間での電圧降下を低ドロップアウト (LDO) にとどめ、負荷に最大 150mA を供給する能力があります。安定性を確保するために、ディレーティング静電容量が最小 1μF (またはそれより大きい) の出力コンデンサを使用してください。

ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・モデル

TPS7B84-Q1 PSpice Transient Model

SBVM965.ZIP (18 KB) - PSpice Model
リファレンス・デザイン

PMP23223 — バイアス電源搭載、スマート絶縁型ゲート・ドライバのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、UCC21732 ゲート・ドライバと UCC14xxx シリーズのバイアス電源の組み合わせを提示します。このリファレンス・デザインは、Wolfspeed 社の SiC (シリコン・カーバイド) FET (電界効果トランジスタ) モジュールへの直接接続を含め、さまざまなパワー・スイッチの駆動に使用できます。このリファレンス・デザインは、ハイサイド・ドライバとローサイド・ドライバのどちらか一方として使用できるほか、静電容量性負荷に類似した負荷と組み合わせてテストすることもできます。
パッケージ ピン数 ダウンロード
SON (DRB) 8 オプションの表示
SOT-223 (DCY) 4 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ