ホーム パワー・マネージメント DC/DC スイッチング・レギュレータ 昇降圧 / 反転レギュレータ 昇降圧および反転モジュール (インダクタ内蔵)
NEW

TPSM83100

アクティブ

インダクタ内蔵、1.5A、高効率、昇降圧モジュール

製品詳細

Iout (max) (A) 2 Vin (min) (V) 1.6 Vin (max) (V) 5.5 Vout (min) (V) 1.2 Vout (max) (V) 5.5 Features Enable, Light Load Efficiency, Load Disconnect, Synchronous Rectification, UVLO Fixed Operating temperature range (°C) -40 to 125 Topology Buck-Boost Rating Catalog Type Converter
Iout (max) (A) 2 Vin (min) (V) 1.6 Vin (max) (V) 5.5 Vout (min) (V) 1.2 Vout (max) (V) 5.5 Features Enable, Light Load Efficiency, Load Disconnect, Synchronous Rectification, UVLO Fixed Operating temperature range (°C) -40 to 125 Topology Buck-Boost Rating Catalog Type Converter
USIP (SIU) 8 See data sheet
  • 入力電圧範囲:1.6V~5.5V
    • スタートアップ時のデバイス入力電圧 > 1.65V
  • 出力電圧範囲:1.2V~5.5V
    • PFM モードでは 1.0V の V out をサポート
  • 高い出力電流能力、3A ピーク・スイッチ電流
    • V IN ≧ 3V、V OUT = 3.3V 時の I out は 1.5A
    • V IN ≧ 2.7V、V OUT = 3.3V 時の I out は 1.2A
  • アクティブな出力放電 (TPSM83101 のみ)
  • 全負荷範囲にわたって高効率を実現
    • 静止電流 8µA (標準値)
    • 自動パワー・セーブ・モードおよび強制 PWM モード
  • ピーク電流昇降圧モード・アーキテクチャ
    • シームレスなモード遷移
    • 順方向および逆方向電流動作
    • あらかじめ出力にバイアスを印加した状態で起動
    • 2MHz スイッチングの固定周波数動作
  • 安全で堅牢な動作を実現する機能
    • 過電流イベントおよび短絡保護
    • アクティブ・ランプを採用したソフト・スタート機能内蔵
    • 過熱保護および過電圧保護
    • 負荷切断による真のシャットダウン機能
    • 順方向および逆方向の電流制限
  • 小型ソリューション・サイズ
    • MicroSiP™ 電源モジュール、インダクタ内蔵
    • 2.0mm × 2.6mm × 1.2mm (最大値) の 8 ピン µSiP パッケージ
  • 入力電圧範囲:1.6V~5.5V
    • スタートアップ時のデバイス入力電圧 > 1.65V
  • 出力電圧範囲:1.2V~5.5V
    • PFM モードでは 1.0V の V out をサポート
  • 高い出力電流能力、3A ピーク・スイッチ電流
    • V IN ≧ 3V、V OUT = 3.3V 時の I out は 1.5A
    • V IN ≧ 2.7V、V OUT = 3.3V 時の I out は 1.2A
  • アクティブな出力放電 (TPSM83101 のみ)
  • 全負荷範囲にわたって高効率を実現
    • 静止電流 8µA (標準値)
    • 自動パワー・セーブ・モードおよび強制 PWM モード
  • ピーク電流昇降圧モード・アーキテクチャ
    • シームレスなモード遷移
    • 順方向および逆方向電流動作
    • あらかじめ出力にバイアスを印加した状態で起動
    • 2MHz スイッチングの固定周波数動作
  • 安全で堅牢な動作を実現する機能
    • 過電流イベントおよび短絡保護
    • アクティブ・ランプを採用したソフト・スタート機能内蔵
    • 過熱保護および過電圧保護
    • 負荷切断による真のシャットダウン機能
    • 順方向および逆方向の電流制限
  • 小型ソリューション・サイズ
    • MicroSiP™ 電源モジュール、インダクタ内蔵
    • 2.0mm × 2.6mm × 1.2mm (最大値) の 8 ピン µSiP パッケージ

TPSM83100 および TPSM83101 は、固定周波数のピーク電流モード制御昇降圧 MicroSiP™ 電源モジュールで、小型ソリューション・サイズや高効率を求められる場合に最適です。この電源モジュールにはインダクタが組み込まれているため、設計を簡素化し、外付け部品を減らして、PCB 面積を削減できます。ピーク電流制限 (標準値) は 3A で、入力電圧範囲は 1.6V~5.5V です。TPSM83100 および TPSM83101 は、システム・プリレギュレータおよび電圧スタビライザ用の電源ソリューションを提供します。

TPSM83100 および TPSM83101 は、入力電圧に応じて自動的に昇圧モード、降圧モードに切替わり、入力電圧が出力電圧とほぼ等しい場合は 3 サイクル昇降圧モードで動作します。モード間の遷移は定義されたデューティ・サイクルで発生し、モード間の不要な切り替えが避けられるので出力電圧リップルを減らすことができます。8µA の静止電流とパワー・セーブ・モードにより、軽負荷から無負荷までの状況で最高の効率を実現します。

TPSM83100 および TPSM83101 は、固定周波数のピーク電流モード制御昇降圧 MicroSiP™ 電源モジュールで、小型ソリューション・サイズや高効率を求められる場合に最適です。この電源モジュールにはインダクタが組み込まれているため、設計を簡素化し、外付け部品を減らして、PCB 面積を削減できます。ピーク電流制限 (標準値) は 3A で、入力電圧範囲は 1.6V~5.5V です。TPSM83100 および TPSM83101 は、システム・プリレギュレータおよび電圧スタビライザ用の電源ソリューションを提供します。

TPSM83100 および TPSM83101 は、入力電圧に応じて自動的に昇圧モード、降圧モードに切替わり、入力電圧が出力電圧とほぼ等しい場合は 3 サイクル昇降圧モードで動作します。モード間の遷移は定義されたデューティ・サイクルで発生し、モード間の不要な切り替えが避けられるので出力電圧リップルを減らすことができます。8µA の静止電流とパワー・セーブ・モードにより、軽負荷から無負荷までの状況で最高の効率を実現します。

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

お客様が関心を持ちそうな類似品

open-in-new 代替品と比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン配置が異なる製品
TPS631000 アクティブ 1.5A 出力電流、高い電力密度、昇降圧コンバータ Same specifications without inductor for further flexibility

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
3 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TPSM83100 および TPSM83101 インダクタ内蔵の 1.5A 出力電流、昇降圧 MicroSiP 電源モジュール データシート (Rev. A 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.A) PDF | HTML 2023年 7月 11日
EVM ユーザー ガイド (英語) TPSM83100 Evaluation Module User's Guide PDF | HTML 2023年 3月 14日
証明書 TPSM83100EVM-114 EU RoHS Declaration of Conformity (DoC) 2023年 3月 2日

設計および開発

その他のアイテムや必要なリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

評価ボード

TPSM83100EVM — TPSM83100 インダクタ内蔵、1.5A、高効率、昇降圧モジュールの評価基板

TPSM83100 評価基板 (EVM) は、TPSM83100 昇降圧モジュールの動作と機能を、開発ユーザーが容易に評価およびテストできる設計を採用しています。TPSM83100EVM の出力電圧は 3.3V に設定済みです。この評価基板 (EVM) は、1.6V ~ 5.5V の入力電圧範囲で動作します。VIN が 3V を上回る場合は出力電流を最大 1.5A に、また VIN が 2.7V を上回る場合は最大 1.2A に増やすことができます。
ユーザー・ガイド: PDF | HTML
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
USIP (SIU) 8 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 材料 (内容)
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ フォーラムでは、TI のエンジニアからの技術サポートが活用可能

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ