UCC28730-Q1

アクティブ

車載用途、ゼロ・パワー・スタンバイ PSR (1 次側レギュレーション) フライバック・コントローラ

製品詳細

Control mode Primary-side regulation Frequency (Max) (kHz) 83 UVLO thresholds on/off (V) 21/7 Features PSR, DCM, HV Start-up, Low Power, Light Load Efficiency, Current Limiting, Thermal Shutdown, Green Mode, Input Line Monitor, Leading Edge Blanking, Soft Start, Automotive Qualified Operating temperature range (C) -40 to 125 Rating Automotive TI functional safety category Functional Safety-Capable Device type Controllers Topology Buck, Flyback
Control mode Primary-side regulation Frequency (Max) (kHz) 83 UVLO thresholds on/off (V) 21/7 Features PSR, DCM, HV Start-up, Low Power, Light Load Efficiency, Current Limiting, Thermal Shutdown, Green Mode, Input Line Monitor, Leading Edge Blanking, Soft Start, Automotive Qualified Operating temperature range (C) -40 to 125 Rating Automotive TI functional safety category Functional Safety-Capable Device type Controllers Topology Buck, Flyback
SOIC (D) 7 29 mm² 4.9 x 6
  • 車載アプリケーションに対応
  • 下記内容でAEC-Q100認定済み
    • デバイス温度グレード1: -40℃~+125℃
    • デバイスHBM分類レベル2: ±2kV
    • デバイスCDM分類レベルC4B: ±750V
  • Zero-Power: 5mW未満の待機電力を実現
  • 1次側レギュレーション(PSR)によりオプトカプラが不要
  • ラインおよび負荷範囲全体にわたる±5%の電圧レギュレーションおよび電流レギュレーション
  • 700Vのスタートアップ・スイッチ
  • 83kHzの最大スイッチング周波数により低待機電力の充電器を設計可能
  • 共振リング・バレー・スイッチング動作により全体効率を最大化
  • EMI準拠を容易にする周波数ディザリング
  • クランプされたMOSFETゲート駆動出力
  • 過電圧、低ライン、および過電流保護機能
  • プログラミング可能なケーブル補償
  • SOIC-7パッケージ
  • 車載アプリケーションに対応
  • 下記内容でAEC-Q100認定済み
    • デバイス温度グレード1: -40℃~+125℃
    • デバイスHBM分類レベル2: ±2kV
    • デバイスCDM分類レベルC4B: ±750V
  • Zero-Power: 5mW未満の待機電力を実現
  • 1次側レギュレーション(PSR)によりオプトカプラが不要
  • ラインおよび負荷範囲全体にわたる±5%の電圧レギュレーションおよび電流レギュレーション
  • 700Vのスタートアップ・スイッチ
  • 83kHzの最大スイッチング周波数により低待機電力の充電器を設計可能
  • 共振リング・バレー・スイッチング動作により全体効率を最大化
  • EMI準拠を容易にする周波数ディザリング
  • クランプされたMOSFETゲート駆動出力
  • 過電圧、低ライン、および過電流保護機能
  • プログラミング可能なケーブル補償
  • SOIC-7パッケージ

UCC28730-Q1絶縁フライバック電源コントローラは、オプトカプラを使用せず、定電圧(CV)および定電流(CC)出力レギュレーションを行います。30Hzの最小スイッチング周波数により、5mW未満の無負荷時消費電力を容易に実現できます。1次側電源スイッチおよび補助フライバック巻線からの情報を処理することで、出力電圧および電流を精密に制御します。

内部の700Vスタートアップ・スイッチ、動的に制御される動作状態、および適切に調整された変調プロファイルにより、スタートアップ時間や出力過渡応答を犠牲にすることなく、非常に低い待機電力を実現します。UCC28730-Q1の制御アルゴリズムによって、適用される規格に準拠またはそれを上回る動作効率を実現できます。バレー・スイッチングによる不連続導通モード(DCM)動作でスイッチング損失が低減されます。スイッチング周波数の変調(FM)および1次側電流のピーク振幅の変調(AM)により、負荷およびライン範囲の全体にわたって高い変換効率を保持します。

UCC28730-Q1絶縁フライバック電源コントローラは、オプトカプラを使用せず、定電圧(CV)および定電流(CC)出力レギュレーションを行います。30Hzの最小スイッチング周波数により、5mW未満の無負荷時消費電力を容易に実現できます。1次側電源スイッチおよび補助フライバック巻線からの情報を処理することで、出力電圧および電流を精密に制御します。

内部の700Vスタートアップ・スイッチ、動的に制御される動作状態、および適切に調整された変調プロファイルにより、スタートアップ時間や出力過渡応答を犠牲にすることなく、非常に低い待機電力を実現します。UCC28730-Q1の制御アルゴリズムによって、適用される規格に準拠またはそれを上回る動作効率を実現できます。バレー・スイッチングによる不連続導通モード(DCM)動作でスイッチング損失が低減されます。スイッチング周波数の変調(FM)および1次側電流のピーク振幅の変調(AM)により、負荷およびライン範囲の全体にわたって高い変換効率を保持します。

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスにアップグレード機能を搭載した、ドロップ・イン代替製品。
UCC28730 アクティブ CVCC とウェークアップ監視機能搭載、ゼロ・スタンバイ、PSR (1 次側レギュレーション) フライバック・コントローラ This is the non-automotive variant

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
6 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート UCC28730-Q1 Zero-Power車載用スタンバイPSRフライバック・コントローラ データシート PDF | HTML 最新の英語版をダウンロード (Rev.B) PDF | HTML 2017年 7月 17日
機能安全情報 UCC28730-Q1 Functional Safety, FIT Rate, Failure Mode Distribution and Pin FMA PDF | HTML 2020年 8月 18日
アプリケーション・ノート Increase Traction Inverter System Robustness With a HV to LV Backup Supply (Rev. B) 2019年 10月 9日
アプリケーション・ノート Minimize Standby Consumption for UCC287XX Family 2019年 8月 1日
ホワイト・ペーパー Driving the future of HEV/EV with high-voltage solutions (Rev. B) 2018年 5月 16日
EVM ユーザー ガイド (英語) Using the UCC28730EVM-552 2015年 2月 6日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

UCC28730EVM-552 — UCC28730 一次側フライバック・コンバータ、UCC24650 二次側ウェーク・アップ付き

The UCC28730EVM-552 evaluation module is a 10-W off-line discontinuous mode (DCM) flyback converter that provides constant-voltage (CV) and constant-current (CC) output regulation without the use of an optical coupler.  The primary side controller detects a wake-up signal from the secondary (...)

TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・モデル

UCC28730 & UCC24650 PSpice Transient Model UCC28730 & UCC24650 PSpice Transient Model

シミュレーション・ツール

TINA-TI SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム

TINA-TI は、DC 解析、過渡解析、周波数ドメイン解析など、SPICE の標準的な機能すべてを搭載しています。TINA には多彩な後処理機能があり、結果を必要なフォーマットにすることができます。仮想計測機能を使用すると、入力波形を選択し、回路ノードの電圧や波形を仮想的に測定することができます。TINA の回路キャプチャ機能は非常に直観的であり、「クイックスタート」を実現できます。

TINA-TI をインストールするには、約 500MB が必要です。インストールは簡単です。必要に応じてアンインストールも可能です。(そのようなことはないと思いますが)

TINA は DesignSoft (...)

計算ツール

UCC28730 Design Calculator (Rev. A) UCC28730 Design Calculator (Rev. A)

リファレンス・デザイン

PMP22288 — 車載インバータ電源向け 15W フライバックのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは UCC28730-Q1 フライバック・コントローラを使用し、絶縁型の 15V 出力を生成します。このデザインは、40V ~ 250VDC 入力時に 0.33A を供給し、250V ~ 550VDC 入力時に 1A を供給することができます。この電源リファレンス・デザインは、インバータのバイアス電源アプリケーションに使用できる、車載認証済みのソリューションです。
リファレンス・デザイン

PMP22557 — High voltage buck converter reference design for E-motorcycle BMS applications

この非絶縁型降圧コンバータは、12V の固定出力電圧で 400mA を BMS (バッテリ管理システム) アプリケーションに供給します。この製品は、40V を上回る電圧で起動した後、50Vdc ~ 150Vdc の入力電圧範囲で動作します。非連続導通モード (DCM) で動作するこのコンバータは、スイッチ・ノードを基準とする UCC28730 コントローラを活用しています。コンパクトなフォーム・ファクタで、高効率と低コストを実現します。
リファレンス・デザイン

PMP22487 — High voltage buck converter reference design for BMS applications

この非絶縁型降圧コンバータは、14V の固定出力電圧で 130mA を BMS (バッテリ管理システム) アプリケーションに供給します。この製品は、23V 以上でスタートアップした後、18Vdc ~ 144Vdc の入力電圧範囲にわたって動作します。非連続導通モード (DCM) で動作するこのコンバータは、スイッチ・ノードを基準とする UCC28730 コントローラを活用しています。コンパクトなフォーム・ファクタで、高効率と低コストを実現します。
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (D) 7 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ