電力制限機能搭載、-9V ~ -80V、ホット・スワップ・コントローラ

製品詳細

FET External Vin (Min) (V) -80 Vin (Max) (V) -9 Vabsmax_cont (V) -100 Current limit (Min) (A) 0.01 Current limit (Max) (A) 500 Overcurrent response Current limiting, Circuit breaker Fault response Auto Retry, Latch Off UL recognition
FET External Vin (Min) (V) -80 Vin (Max) (V) -9 Vabsmax_cont (V) -100 Current limit (Min) (A) 0.01 Current limit (Max) (A) 500 Overcurrent response Current limiting, Circuit breaker Fault response Auto Retry, Latch Off UL recognition
SOIC (NPA) 14 93 mm² 8.9915 x 10.325 VSSOP (DGS) 10 9 mm² 3 x 3
  • 幅広い動作範囲:-9V~-80V
  • 突入電流制限機能により、動作中の電源に基板を安全に挿入可能
  • 外部パス・デバイスの最大消費電力をプログラム可能
  • 調整可能な電流制限
  • 深刻な過電流時のサーキット・ブレーカ機能
  • 可変の低電圧誤動作防止 (UVLO) とヒステリシス
  • 可変の過電圧誤動作防止 (OVLO) とヒステリシス
  • 初期挿入タイマにより、システム接続後のリンギングや過渡現象を沈静化可能
  • プログラム可能なフォルト・タイマにより不要な保護動作を回避
  • アクティブ HIGH のオープン・ドレイン POWER GOOD 出力
  • ラッチ付きフォルト・バージョンと自動再起動バージョンを提供
  • 幅広い動作範囲:-9V~-80V
  • 突入電流制限機能により、動作中の電源に基板を安全に挿入可能
  • 外部パス・デバイスの最大消費電力をプログラム可能
  • 調整可能な電流制限
  • 深刻な過電流時のサーキット・ブレーカ機能
  • 可変の低電圧誤動作防止 (UVLO) とヒステリシス
  • 可変の過電圧誤動作防止 (OVLO) とヒステリシス
  • 初期挿入タイマにより、システム接続後のリンギングや過渡現象を沈静化可能
  • プログラム可能なフォルト・タイマにより不要な保護動作を回避
  • アクティブ HIGH のオープン・ドレイン POWER GOOD 出力
  • ラッチ付きフォルト・バージョンと自動再起動バージョンを提供

LM5067 負電圧ホット・スワップ・コントローラは、稼働中のシステム・バックプレーンまたはその他の通電中の電源に回路基板を挿抜する際、電源接続をインテリジェントに制御できます。LM5067 は、突入電流制御によってシステムの電圧ドループや過渡現象を制限します。外部の直列パス N チャネル MOSFET での電流制限と消費電力はプログラム可能であり、安全動作領域 (SOA) 内での動作が保証されます。さらに、 LM5067 は、過電流および過電圧状態を監視することで回路を保護します。POWER GOOD 出力は、出力電圧が入力電圧に近い値であることを示します。入力の低電圧 / 過電圧誤動作防止のレベルとヒステリシス、および障害検出時間は、プログラム可能です。LM5067-1 は、障害検出後はオフにラッチされます。LM5067-2 は、固定されたデューティ・サイクルで自動的に再起動を試みます。LM5067 は10 ピンの VSSOP パッケージおよび 14 ピンの SOIC パッケージで供給されます。

LM5067 負電圧ホット・スワップ・コントローラは、稼働中のシステム・バックプレーンまたはその他の通電中の電源に回路基板を挿抜する際、電源接続をインテリジェントに制御できます。LM5067 は、突入電流制御によってシステムの電圧ドループや過渡現象を制限します。外部の直列パス N チャネル MOSFET での電流制限と消費電力はプログラム可能であり、安全動作領域 (SOA) 内での動作が保証されます。さらに、 LM5067 は、過電流および過電圧状態を監視することで回路を保護します。POWER GOOD 出力は、出力電圧が入力電圧に近い値であることを示します。入力の低電圧 / 過電圧誤動作防止のレベルとヒステリシス、および障害検出時間は、プログラム可能です。LM5067-1 は、障害検出後はオフにラッチされます。LM5067-2 は、固定されたデューティ・サイクルで自動的に再起動を試みます。LM5067 は10 ピンの VSSOP パッケージおよび 14 ピンの SOIC パッケージで供給されます。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
7 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート LM5067 負電圧ホット・スワップ / 突入電流コントローラ、電力制限付 データシート (Rev. D 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.D) PDF | HTML 2021年 10月 11日
アプリケーション・ノート Basics of Power Switches (Rev. A) PDF | HTML 2019年 4月 26日
セレクション・ガイド 電源 IC セレクション・ガイド 2018 (Rev. R 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.R) 2018年 9月 13日
セレクション・ガイド Hot Swap Selection Tool 2015年 7月 28日
アプリケーション・ノート Robust Hot Swap Design (Rev. A) 2015年 4月 8日
技術記事 Choosing the right sense resistor layout 2014年 10月 30日
EVM ユーザー ガイド (英語) AN-1723 LM5067 Evaluation Board (Rev. A) 2013年 5月 6日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

LM5067EVAL — 負電圧ホット・スワップ突入電流コントローラ、電力制限付

The LM5067EVAL evaluation board provides the design engineer with a fully functional hot swap controller board designed for negative voltage systems. This board contains an LM5067-2, the auto restart version of this IC. This application note describes the various functions of the board, how to test (...)

TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
計算ツール

LM5067 Design Calculator (Rev. F) LM5067 Design Calculator (Rev. F)

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (NPA) 14 オプションの表示
VSSOP (DGS) 10 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ