ホーム パワー・マネージメント DC/DC スイッチング・レギュレータ 昇降圧 / 反転レギュレータ 昇降圧および反転コントローラ (スイッチ外付け)

LM5118-Q1

アクティブ

3V ~ 75V の広い入力電圧範囲 (VIN)、電流モード、非同期整流昇降圧コントローラ

製品詳細

Topology Buck-Boost Vin (Min) (V) 3 Vin (Max) (V) 75 Vout (Max) (V) 70 Vout (Min) (V) 1.23 Duty cycle (Max) (%) 98 Switching frequency (Min) (kHz) 50 Switching frequency (Max) (kHz) 500 Iq (Typ) (mA) 4.5 Features Enable, Frequency Synchronization Iout (Max) (A) 10 Rating Automotive
Topology Buck-Boost Vin (Min) (V) 3 Vin (Max) (V) 75 Vout (Max) (V) 70 Vout (Min) (V) 1.23 Duty cycle (Max) (%) 98 Switching frequency (Min) (kHz) 50 Switching frequency (Max) (kHz) 500 Iq (Typ) (mA) 4.5 Features Enable, Frequency Synchronization Iout (Max) (A) 10 Rating Automotive
HTSSOP (PWP) 20 42 mm² 6.5 x 6.4
  • 車載アプリケーション用にAEC-Q100認定済み
    • デバイス温度グレード 1: 動作時周囲温度       –40℃~+125°C
    • デバイスHBM ESD分類レベル2
    • デバイスCDM ESD分類レベルC6
  • 非常に広い入力電圧範囲: 3V~75V
  • エミュレーションによるピーク電流モード制御
  • 降圧と昇圧のモード間をスムーズに遷移
  • スイッチング周波数を最高500kHzにプログラム可能
  • 発振器の同期機能
  • 高電圧バイアス・レギュレータを内蔵
  • ハイサイドおよびローサイドのゲート・ドライバを内蔵
  • ソフトスタート時間をプログラム可能
  • 非常に低いシャットダウン電流
  • イネーブル入力
  • 広帯域幅のエラー・アンプ
  • 1.5%のフィードバック・リファレンス精度
  • サーマル・シャットダウン
  • パッケージ: 20ピンのHTSSOP (露出パッド)
  • WEBENCH® Power Designerにより、LM5118-Q1を使用するカスタム設計を作成
  • 車載アプリケーション用にAEC-Q100認定済み
    • デバイス温度グレード 1: 動作時周囲温度       –40℃~+125°C
    • デバイスHBM ESD分類レベル2
    • デバイスCDM ESD分類レベルC6
  • 非常に広い入力電圧範囲: 3V~75V
  • エミュレーションによるピーク電流モード制御
  • 降圧と昇圧のモード間をスムーズに遷移
  • スイッチング周波数を最高500kHzにプログラム可能
  • 発振器の同期機能
  • 高電圧バイアス・レギュレータを内蔵
  • ハイサイドおよびローサイドのゲート・ドライバを内蔵
  • ソフトスタート時間をプログラム可能
  • 非常に低いシャットダウン電流
  • イネーブル入力
  • 広帯域幅のエラー・アンプ
  • 1.5%のフィードバック・リファレンス精度
  • サーマル・シャットダウン
  • パッケージ: 20ピンのHTSSOP (露出パッド)
  • WEBENCH® Power Designerにより、LM5118-Q1を使用するカスタム設計を作成

LM5118-Q1は広い電圧範囲で動作する昇降圧スイッチング・レギュレータ・コントローラで、最小限の外付け部品で高性能かつコスト効率が高い昇降圧レギュレータを実装するために必要な、すべての機能が搭載されています。昇降圧トポロジにより、入力電圧が出力電圧より低くても高くても、出力電圧のレギュレーションが維持されるため、車載用アプリケーションには特に適しています。LM5118-Q1は、レギュレートされる出力電圧よりも入力電圧が十分に高いときは降圧レギュレータとして動作し、入力電圧が出力に近付くと、次第に昇降圧モードへ移行します。このデュアル・モード方式により、広い範囲の入力電圧においてレギュレーションが維持され、降圧モードで最適な変換効率を実現し、モード遷移の間も出力にグリッチが発生しません。この使いやすいコントローラには、ハイサイド降圧MOSFETと、ローサイド昇圧MOSFET用のドライバが含まれています。レギュレータの制御方法は、エミュレート電流ランプを使用した電流モード制御です。エミュレートされた電流モード制御を使用することで、パルス幅変調回路のノイズ感受性が低下し、入力電圧の高いアプリケーションに必要な、非常に小さいデューティ・サイクルを、高い信頼性で制御できます。さらに、電流制限、サーマル・シャットダウン、イネーブル入力の保護機能が搭載されています。このデバイスは、放熱を助ける露出ダイ接続パッドを備えて消費可能電力を増大させた、20ピンHTSSOPパッケージで供給されます。

LM5118-Q1は広い電圧範囲で動作する昇降圧スイッチング・レギュレータ・コントローラで、最小限の外付け部品で高性能かつコスト効率が高い昇降圧レギュレータを実装するために必要な、すべての機能が搭載されています。昇降圧トポロジにより、入力電圧が出力電圧より低くても高くても、出力電圧のレギュレーションが維持されるため、車載用アプリケーションには特に適しています。LM5118-Q1は、レギュレートされる出力電圧よりも入力電圧が十分に高いときは降圧レギュレータとして動作し、入力電圧が出力に近付くと、次第に昇降圧モードへ移行します。このデュアル・モード方式により、広い範囲の入力電圧においてレギュレーションが維持され、降圧モードで最適な変換効率を実現し、モード遷移の間も出力にグリッチが発生しません。この使いやすいコントローラには、ハイサイド降圧MOSFETと、ローサイド昇圧MOSFET用のドライバが含まれています。レギュレータの制御方法は、エミュレート電流ランプを使用した電流モード制御です。エミュレートされた電流モード制御を使用することで、パルス幅変調回路のノイズ感受性が低下し、入力電圧の高いアプリケーションに必要な、非常に小さいデューティ・サイクルを、高い信頼性で制御できます。さらに、電流制限、サーマル・シャットダウン、イネーブル入力の保護機能が搭載されています。このデバイスは、放熱を助ける露出ダイ接続パッドを備えて消費可能電力を増大させた、20ピンHTSSOPパッケージで供給されます。

ダウンロード

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
6 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート LM5118-Q1 電圧範囲の広い昇降圧コントローラ データシート PDF | HTML 英語版をダウンロード PDF | HTML 2017年 9月 14日
ホワイト・ペーパー Valuing wide VIN, low EMI synchronous buck circuits for cost-driven, demanding a (Rev. A) 2019年 4月 10日
ホワイト・ペーパー コストが重視される、要求の厳しいアプリケーション向けのワイドVin、低EMIの同期整流方式降圧型回路の評価 最新の英語版をダウンロード (Rev.A) 2017年 1月 31日
Analog Design Journal Reduce buck-converter EMI and voltage stress by minimizing inductive parasitics 2016年 7月 21日
EVM ユーザー ガイド (英語) AN-1819 LM5118 Evaluation Board (Rev. B) 2014年 1月 17日
ユーザー・ガイド AN-2178 LM5118 Four Switch Conversion (Rev. E) 2013年 5月 6日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

LM5118EVAL — LM5118 評価ボード

The LM5118 evaluation board is designed to provide the design engineer with a fully functional, Emulated Current Mode Control, buck-boost power converter to evaluate the LM5118 controller IC. The evaluation board provides a 12V output with 3A of output current capability. The evaluation board's (...)

ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・モデル

LM5118 PSpice Transient Model (Rev. B)

SNVM214B.ZIP (79 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

LM5118 TINA-TI Transient Reference Design

SNVM604.ZIP (558 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル

LM5118 Unencrypted PSpice Transient Model

SNVMAJ8.ZIP (4 KB) - PSpice Model
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-01179 — コールド・クランク動作に対応し、過渡保護機能を搭載した車載、ワイド入力電圧範囲(Vin)フロント・エンド電源のリファレンス・デザイン

TIDA-01179 リファレンス・デザインは、車載フロント・エンド用電源で、12V の車載バッテリから最大 30W の最大出力を供給できます。最初の段は昇降圧 DC/DC コンバータであり、ISO 7637-2 と ISO 16750-2 の各規格で規定されている公称 12V のバッテリ条件の DC 範囲全体にわたって、安定的な 15V 出力電圧を維持します。2 番目の段は、コンパクトな降圧コンバータで、最大 20W の出力に対応します。
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
HTSSOP (PWP) 20 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ