SMBus/I2C 経由の独立ストリング制御機能搭載、16 チャネル、RGB / 白色 LED ドライバ

製品詳細

Number of channels (#) 16 LED current per channel (mA) 25 LED configuration Parallel Program memory No Programmable ramp control No Vin (Min) (V) 2.3 Vin (Max) (V) 5.5 Iout (Max) (A) 0.2 Features I2C control Iq (Typ) (mA) 0.35 Shutdown current (Typ) (uA) 2 Operating temperature range (C) -40 to 85 Rating Catalog
Number of channels (#) 16 LED current per channel (mA) 25 LED configuration Parallel Program memory No Programmable ramp control No Vin (Min) (V) 2.3 Vin (Max) (V) 5.5 Iout (Max) (A) 0.2 Features I2C control Iq (Typ) (mA) 0.35 Shutdown current (Typ) (uA) 2 Operating temperature range (C) -40 to 85 Rating Catalog
WQFN (RTW) 24 16 mm² 4 x 4
  • Internal Power-On Reset
  • Active Low Reset
  • Internal Precision Oscillator
  • Variable Dim Rates
    (From 6.25 ms to 1.6 s; 160 Hz to 0.625 Hz)
  • 16 LED Drivers (Multiple Programmable States: ON, OFF, Input, and Dimming at a Specified Rate)
  • 16 Open-Drain Outputs Capable of Driving up to 25 mA per LED
  • Internal Power-On Reset
  • Active Low Reset
  • Internal Precision Oscillator
  • Variable Dim Rates
    (From 6.25 ms to 1.6 s; 160 Hz to 0.625 Hz)
  • 16 LED Drivers (Multiple Programmable States: ON, OFF, Input, and Dimming at a Specified Rate)
  • 16 Open-Drain Outputs Capable of Driving up to 25 mA per LED

The LP3943 is an integrated device capable of independently driving 16 LEDs. This device also contains an internal precision oscillator that provides all the necessary timing required for driving each LED. Two prescaler registers, along with two PWM registers, provide a versatile duty-cycle control. The LP3943 contains the ability to dim LEDs in SMBUS/I2C applications where it is required, to cut down on bus traffic.

Traditionally, dimming LEDs using a serial shift register such as 74LS594/5 requires a large amount of traffic on the serial bus. The LP3943 instead requires only the setup of the frequency and duty cycle for each output pin; from then on, only a single command from the host is required to turn each individual open drain output to an ON or OFF state, or to cycle a programmed frequency and duty cycle. Maximum output sink current is 25 mA per pin and 200 mA per package. Any ports not used for controlling the LEDs can be used for general purpose input/output expansion.

For all available packages, see the orderable addendum at the end of the data sheet.

The LP3943 is an integrated device capable of independently driving 16 LEDs. This device also contains an internal precision oscillator that provides all the necessary timing required for driving each LED. Two prescaler registers, along with two PWM registers, provide a versatile duty-cycle control. The LP3943 contains the ability to dim LEDs in SMBUS/I2C applications where it is required, to cut down on bus traffic.

Traditionally, dimming LEDs using a serial shift register such as 74LS594/5 requires a large amount of traffic on the serial bus. The LP3943 instead requires only the setup of the frequency and duty cycle for each output pin; from then on, only a single command from the host is required to turn each individual open drain output to an ON or OFF state, or to cycle a programmed frequency and duty cycle. Maximum output sink current is 25 mA per pin and 200 mA per package. Any ports not used for controlling the LEDs can be used for general purpose input/output expansion.

For all available packages, see the orderable addendum at the end of the data sheet.

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと類似の機能。
LP3944 アクティブ RGB / 白 / 青の LED を 8 つ駆動する楽しい照明ドライバ This product is a 9-channel, 12-bit PWM I2C RGB LED drivers with ultra-low quiescent current.

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
9 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート LP3943 16-Channel RGB, White-LED Driver With Independent SMBUS/I2C String Control データシート (Rev. D) PDF | HTML 2016年 11月 4日
ホワイト・ペーパー Common LED Functions and LED Driver Design Considerations.. 英語版をダウンロード 2020年 9月 21日
アプリケーション・ノート How to Select an RGB LED Driver 2019年 8月 8日
技術記事 Here's how body electronics and lighting technology are changing the driving experience 2016年 9月 26日
技術記事 LED brightness adjustment: high-frequency PWM dimming 2016年 8月 26日
技術記事 Take better selfies with innovative LED flashes 2014年 11月 18日
技術記事 Solving the automotive EMI issues in new cars with all the screens 2014年 9月 11日
ユーザー・ガイド AN-1300 LP3943 Evaluation Kit (Rev. B) 2013年 4月 30日
アプリケーション・ノート AN-1715 LP3943/LP3944 as a GPIO Expander (Rev. A) 2013年 4月 30日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

LP3943ISQEV — RGB 青白色 16-LED ファン・ライト・ドライバ

RGB/White/Blue 16-LED Fun Light Driver

ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
開発キット

BOOSTXL-CAPKEYPAD — MSP430 CapTIvate™ マイコンのタッチ・キーパッド・ブースタパック・プラグイン・モジュール

ステップ 1:BOOSTXL-CAPKEYPAD BoosterPack + CAPTIVATE-PGMR バンドルを購入
ステップ 2:CapTIvate デザイン・センターをダウンロードし、インストール
ステップ 3:使用方法の説明を確認

BOOSTXL-CAPKEYPAD は CapTIvate™ テクノロジーを搭載した MSP430FR2522 静電容量式タッチ・センシング・マイコン(MCU)向けの使いやすい評価基板(EVM)です。BOOSTXL-CAPKEYPAD は LaunchPad™ 開発キット、CapTIvate (...)

ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
ドライバまたはライブラリ

LP3943SW-LINUX — Linux ドライバ、LP3943 用

The Linux driver supports the LP3943 16-LED Fun Light Driver. The Linux driver supports communication through the I2C bus and interfaces with the GPIO and PWM sub-systems.

 

Linux Mainline Status

Available in Linux Main line: Yes
Available through git.ti.com: N/A

Supported Devices:

  • lp3943

 

Linux Source (...)

シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
WQFN (RTW) 24 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ