TPL7407LA

アクティブ

30V、7 チャネル NMOS アレイ・ローサイド・ドライバ

製品詳細

Drivers per package 7 Switching voltage (Max) (V) 32 Output voltage (Max) (V) 30 Peak output current (mA) 500 Delay time (Typ) (ns) 250 Input compatibility CMOS, TTL Vol @ lowest spec current (Typ) (mV) 210 Iout/ch (Max) (mA) 600 Iout_off (Typ) (uA) 0.01 Rating Catalog
Drivers per package 7 Switching voltage (Max) (V) 32 Output voltage (Max) (V) 30 Peak output current (mA) 500 Delay time (Typ) (ns) 250 Input compatibility CMOS, TTL Vol @ lowest spec current (Typ) (mV) 210 Iout/ch (Max) (mA) 600 Iout_off (Typ) (uA) 0.01 Rating Catalog
SOIC (D) 16 59 mm² 9.9 x 6 TSSOP (PW) 16 22 mm² 5 x 4.4
  • 600mAの定格ドレイン電流(チャネルごと)
  • 7チャネル・ダーリントン・アレイ(例: ULN2003A)に対するピン互換のCMOS代替品
  • 高い電力効率(非常に低いVOL)
    • ダーリントン・アレイと比べて100mAで1/4以下のVOL
  • 非常に低い出力リーク: チャネルごとに10nA未満
  • 拡張周囲温度範囲: TA = -40℃~+125℃
  • 高い電圧出力: 30V
  • 1.8V~5Vのマイクロコントローラおよびロジック・インターフェイスと互換
  • 誘導性キックバック保護用のフリー・ホイール・ダイオード内蔵
  • 入力プルダウン抵抗により入力ドライバをトライステートとすることが可能
  • 入力RCスナバーにより、ノイズの多い環境でスプリアス動作を排除
  • 誘導性負荷ドライバ・アプリケーション
  • JESD 22を超えるESD保護
    • HBM ±2kV、CDM ±500V
  • 16ピンのSOICおよびTSSOPパッケージで供給
  • 600mAの定格ドレイン電流(チャネルごと)
  • 7チャネル・ダーリントン・アレイ(例: ULN2003A)に対するピン互換のCMOS代替品
  • 高い電力効率(非常に低いVOL)
    • ダーリントン・アレイと比べて100mAで1/4以下のVOL
  • 非常に低い出力リーク: チャネルごとに10nA未満
  • 拡張周囲温度範囲: TA = -40℃~+125℃
  • 高い電圧出力: 30V
  • 1.8V~5Vのマイクロコントローラおよびロジック・インターフェイスと互換
  • 誘導性キックバック保護用のフリー・ホイール・ダイオード内蔵
  • 入力プルダウン抵抗により入力ドライバをトライステートとすることが可能
  • 入力RCスナバーにより、ノイズの多い環境でスプリアス動作を排除
  • 誘導性負荷ドライバ・アプリケーション
  • JESD 22を超えるESD保護
    • HBM ±2kV、CDM ±500V
  • 16ピンのSOICおよびTSSOPパッケージで供給

TPL7407LAは高電圧、大電流のNMOSトランジスタ・アレイです。このデバイスは、出力電圧の高い7つのNMOSトランジスタと、誘導性負荷のスイッチングを行う共通カソードのクランプ・ダイオードで構成されます。単一のNMOSチャネルの最大ドレイン電流定格は600mAです。すべてのGPIO範囲(1.8V~5V)にわたって最大の駆動強度を得るため、新しいレギュレーションおよび駆動回路が追加されました。トランジスタを並列接続して、より大電流を使用することもできます。

TPL7407LAの主要な利点は、バイポーラのダーリントン実装と比べて電力効率が高く、リークが少ないことです。VOLが低いため、従来のリレー・ドライバと比べて消費電力が半分以下で、電流はチャネルごとに250mA未満です。

TPL7407LAは高電圧、大電流のNMOSトランジスタ・アレイです。このデバイスは、出力電圧の高い7つのNMOSトランジスタと、誘導性負荷のスイッチングを行う共通カソードのクランプ・ダイオードで構成されます。単一のNMOSチャネルの最大ドレイン電流定格は600mAです。すべてのGPIO範囲(1.8V~5V)にわたって最大の駆動強度を得るため、新しいレギュレーションおよび駆動回路が追加されました。トランジスタを並列接続して、より大電流を使用することもできます。

TPL7407LAの主要な利点は、バイポーラのダーリントン実装と比べて電力効率が高く、リークが少ないことです。VOLが低いため、従来のリレー・ドライバと比べて消費電力が半分以下で、電流はチャネルごとに250mA未満です。

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン互換製品。
ULN2003A アクティブ -20℃ ~ 70℃、50V、7 チャネル・ダーリントン・トランジスタ・アレイ Seven-channel darlington transistor array device with operation up to 50V

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
3 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TPL7407LA 30V、7チャネルのローサイド・ドライバ データシート (Rev. A 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.A) PDF | HTML 2019年 7月 1日
e-Book(PDF) 11 Ways to Protect Your Power Path(英語) 英語版をダウンロード 2020年 10月 30日
アプリケーション・ノート Basics of Power Switches (Rev. A) PDF | HTML 2019年 4月 26日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

TPL7407LEVM — TPL7407L - 40V ローサイド・ドライバ評価モジュール

TPL7407LEVM は、リレーと誘導性負荷向けの 7 チャネル・シンク (吸い込み) ドライバの評価基板であり、TPL7407LDR IC を実証できます。TPL7407LDR は高性能ペリフェラル・ドライバであり、リレー、ステッパ・モーター、ランプ、発光ダイオード (LED) など多様な負荷の駆動向けの設計を採用しています。この評価基板は 7 個のプッシュ・ボタンを搭載する構成であり、これらのボタンを使用して TPL7407L ドライバに入力を渡し、TPL7407L の出力で 7 個のリレーを駆動します。入力とリレーの電源を供給するために、4 (...)

ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・モデル

TPL7407L TINA-TI Spice Model

SLRM001.ZIP (4 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル

TPL7407L TINA-TI Reference Design

SLRM002.TSC (1476 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-010085 — デジタル・アイソレータ使用、24 VAC マルチチャネル半導体リレーのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、単一の絶縁を使用するマルチチャネル半導体リレー (solid state relay、SSR) を提示します。このデザインは、単一の絶縁型電源と、共通のグランドを共有するゲート・ドライブ回路を使用した、マルチチャネル・デジタル・アイソレータにより、複数の SSR を互いに独立した形で制御します。このデザインの定格は 24VAC を電源とするリレーであり、電流定格は最大 2A です。ただし、回路に変更を加える方法で、最大 240VAC およびこれより大きい電流定格へのスケール化も可能です。各 SSR チャネルの専有面積は 75mm2 (...)
回路図: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (D) 16 オプションの表示
TSSOP (PW) 16 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ