NEW

TPS92519-Q1

アクティブ

車載対応、2A デュアル同期整流降圧 LED ドライバ

製品詳細

Number of channels (#) 2 Topology Buck Rating Automotive TI functional safety category Functional Safety-Capable Operating temperature range (C) 125 to -40 Vin (Min) (V) 4.5 Vin (Max) (V) 65 Vout (Min) (V) 2.8 Vout (Max) (V) 54 Iout (Max) (A) 2 Iq (Typ) (mA) 5 Features Fault Detection, LED Open Detection, Precision Dimming Control, Thermal Error Flag, Thermal Shutdown
Number of channels (#) 2 Topology Buck Rating Automotive TI functional safety category Functional Safety-Capable Operating temperature range (C) 125 to -40 Vin (Min) (V) 4.5 Vin (Max) (V) 65 Vout (Min) (V) 2.8 Vout (Max) (V) 54 Iout (Max) (A) 2 Iq (Typ) (mA) 5 Features Fault Detection, LED Open Detection, Precision Dimming Control, Thermal Error Flag, Thermal Shutdown
HTSSOP (DAP) 32 68 mm² 11 x 6.1 HTSSOP (DAP) 32
  • 車載アプリケーション向けに AEC-Q100 認証済み
    • グレード 1:–40℃~125℃の動作時周囲温度範囲
    • デバイス HBM 分類レベル H1C
    • デバイス CDM 分類レベル C2
  • 機能安全対応
    • 機能安全システム設計に役立つ資料を利用可能
  • 4.5V~65V の広い入力電圧範囲
  • 最大 2A、4% 精度の出力電流
  • 適応型オン時間の平均電流制御
  • 公称スイッチング周波数
    • 385kHz (チャネル 1)、435kHz (チャネル 2)
    • 2MHz (チャネル 1)、2.1MHz (チャネル 2)
  • 高度な調光動作
    • 高精度アナログ調光
    • 外部 PWM 調光入力をサポート
    • LED マトリクス・マネージャなどの外部シャント調光向けに最適化
  • サイクル単位のスイッチ過電流保護
  • スイッチ過熱保護
  • LED の開放および短絡フォルトの監視と報告
  • 車載アプリケーション向けに AEC-Q100 認証済み
    • グレード 1:–40℃~125℃の動作時周囲温度範囲
    • デバイス HBM 分類レベル H1C
    • デバイス CDM 分類レベル C2
  • 機能安全対応
    • 機能安全システム設計に役立つ資料を利用可能
  • 4.5V~65V の広い入力電圧範囲
  • 最大 2A、4% 精度の出力電流
  • 適応型オン時間の平均電流制御
  • 公称スイッチング周波数
    • 385kHz (チャネル 1)、435kHz (チャネル 2)
    • 2MHz (チャネル 1)、2.1MHz (チャネル 2)
  • 高度な調光動作
    • 高精度アナログ調光
    • 外部 PWM 調光入力をサポート
    • LED マトリクス・マネージャなどの外部シャント調光向けに最適化
  • サイクル単位のスイッチ過電流保護
  • スイッチ過熱保護
  • LED の開放および短絡フォルトの監視と報告

TPS92519-Q1 は、直列接続された 2 本の LED ストリングに別々に電力を供給できる、4.5V~65V の広い入力電圧で動作するモノリシック・デュアル同期整流降圧 LED ドライバです。 TPS92519-Q1 は適応型オン時間平均電流モード制御を実装しており、シャント LED 調光手法や、LED マトリクス・マネージャを使用したダイナミック・ビーム・ヘッドライトと互換性を持つよう設計されています。適応型オン時間制御により、スイッチング周波数 (FSET 入力で設定可能) はほぼ一定です。インダクタ電流センシングと閉ループ帰還により、広い入力電圧、出力電圧、周囲温度範囲にわたって ±4% 未満の精度が得られます。

高性能の LED ドライバは、アナログまたは PWM 調光手法により LED 電流を独立して変調できます。高インピーダンスのアナログ調整 (IADJ) 入力で電圧を 140mV から 2.45V まで変化させることにより、16:1 の範囲にわたってリニアなアナログ調光応答が得られます。LED 電流の PWM 調光は、対応する UDIM 入力ピンを目的のデューティ・サイクルと周波数で直接変調することで行えます。本デバイスは高周波シャント FET 調光をサポートしており、LED マトリクス・マネージャを使ったピクセル制御手法と互換性があります。

TPS92519-Q1 は 2 つ以上のチャネルの並列動作をサポートすることで、大電流 LED またはレーザー・ダイオードを駆動するのに必要な柔軟性を実現しています。部品の許容誤差と寄生素子に無関係な IADJ 入力に基づいて、電流は並列チャネル間で共有されます。

TPS92519-Q1 は、先進のフォルト保護機能 (サイクル単位のスイッチ電流制限、ブートストラップ低電圧、過熱保護機能) を備えています。出力の開放および短絡状態を示すため、本デバイスはオープン・ドレインのフォルト出力を備えています。

TPS92519-Q1 は、2.75mm × 3.45mm の下面露出パッドを備えた 8.1mm × 11mm の熱的に強化された 32 ピン HTSSOP パッケージで供給されます。

TPS92519-Q1 は、直列接続された 2 本の LED ストリングに別々に電力を供給できる、4.5V~65V の広い入力電圧で動作するモノリシック・デュアル同期整流降圧 LED ドライバです。 TPS92519-Q1 は適応型オン時間平均電流モード制御を実装しており、シャント LED 調光手法や、LED マトリクス・マネージャを使用したダイナミック・ビーム・ヘッドライトと互換性を持つよう設計されています。適応型オン時間制御により、スイッチング周波数 (FSET 入力で設定可能) はほぼ一定です。インダクタ電流センシングと閉ループ帰還により、広い入力電圧、出力電圧、周囲温度範囲にわたって ±4% 未満の精度が得られます。

高性能の LED ドライバは、アナログまたは PWM 調光手法により LED 電流を独立して変調できます。高インピーダンスのアナログ調整 (IADJ) 入力で電圧を 140mV から 2.45V まで変化させることにより、16:1 の範囲にわたってリニアなアナログ調光応答が得られます。LED 電流の PWM 調光は、対応する UDIM 入力ピンを目的のデューティ・サイクルと周波数で直接変調することで行えます。本デバイスは高周波シャント FET 調光をサポートしており、LED マトリクス・マネージャを使ったピクセル制御手法と互換性があります。

TPS92519-Q1 は 2 つ以上のチャネルの並列動作をサポートすることで、大電流 LED またはレーザー・ダイオードを駆動するのに必要な柔軟性を実現しています。部品の許容誤差と寄生素子に無関係な IADJ 入力に基づいて、電流は並列チャネル間で共有されます。

TPS92519-Q1 は、先進のフォルト保護機能 (サイクル単位のスイッチ電流制限、ブートストラップ低電圧、過熱保護機能) を備えています。出力の開放および短絡状態を示すため、本デバイスはオープン・ドレインのフォルト出力を備えています。

TPS92519-Q1 は、2.75mm × 3.45mm の下面露出パッドを備えた 8.1mm × 11mm の熱的に強化された 32 ピン HTSSOP パッケージで供給されます。

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン配置が異なる製品。
TPS92515AHV-Q1 アクティブ 車載、NFET 内蔵、65V、2A、シャント、PWM 調光対応 LED ドライバ 2-A single-channel asynchronous buck
TPS92520-Q1 アクティブ SPI 搭載、1.6A デュアル同期整流降圧 LED ドライバ 1.6-A dual synchronous buck with SPI

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
8 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TPS92519-Q1 4.5V~65V 車載用デュアル 2A 同期整流降圧 LED ドライバ データシート (Rev. A 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.A) PDF | HTML 2022年 2月 28日
ユーザー・ガイド TPS92519-Q1 Evaluation Module User's Guide (Rev. A) PDF | HTML 2021年 11月 17日
アプリケーション・ノート TPS92520-Q1 Parallel LED Driver Channels to Support Up to 3.2A PDF | HTML 2021年 9月 10日
証明書 TPS92519EVM-169 EU RoHS Declaration of Conformity (DoC) 2021年 9月 8日
技術記事 Here's how body electronics and lighting technology are changing the driving experience 2016年 9月 26日
技術記事 LED brightness adjustment: high-frequency PWM dimming 2016年 8月 26日
技術記事 Take better selfies with innovative LED flashes 2014年 11月 18日
技術記事 Solving the automotive EMI issues in new cars with all the screens 2014年 9月 11日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

TPS92519EVM-169 — TPS92519-Q1 車載対応、2A、デュアル同期整流降圧 LED ドライバの評価基板

TPS92519EVM-169 は TPS92519-Q1 IC を搭載しており、2 個の電流レギュレーション済みチャネルから、チャネルあたり最大 30W と最大 2.0A を供給します。(合計出力電力は 60W に制限)

TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
HTSSOP (DAP) 32 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ