調整可能、高精度シャント・レギュレータ (反転型ピン配置)

この製品には新バージョンがあります

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン互換製品。
TL432LI アクティブ リファレンス電流最適化済み、調整可能な高精度シャント・レギュレータ (ピン配置:RKA) This pin-to-pin upgrade offers improved stability boundaries and lower reference-input current to optimize voltage output accuracy.

製品詳細

VO (V) 2.495 Reference voltage Adjustable Initial accuracy (Max) (%) 0.5, 1, 2 VO adj (Min) (V) 2.495 VO adj (Max) (V) 36 Iz for regulation (Min) (uA) 400 Rating Catalog Temp coeff (Max) (ppm/ degree C) 92 Operating temperature range (C) -40 to 125, -40 to 85, 0 to 70 Iout/Iz (Max) (mA) 100
VO (V) 2.495 Reference voltage Adjustable Initial accuracy (Max) (%) 0.5, 1, 2 VO adj (Min) (V) 2.495 VO adj (Max) (V) 36 Iz for regulation (Min) (uA) 400 Rating Catalog Temp coeff (Max) (ppm/ degree C) 92 Operating temperature range (C) -40 to 125, -40 to 85, 0 to 70 Iout/Iz (Max) (mA) 100
SOT-23 (DBV) 5 5 mm² 2.9 x 1.6 SOT-23 (DBZ) 3 7 mm² 2.92 x 2.37 SOT-89 (PK) 3 18 mm² 4.5 x 4.095
  • 25°Cでの基準電圧の許容公差
    • 0.5% (Bグレード)
    • 1% (Aグレード)
    • 2% (標準グレード)
  • 可変出力電圧:Vref~36V
  • -40°C~125°Cで動作
  • 標準温度ドリフト(TL43xB)
    • 6mV (C温度)
    • 14mV (I温度)
  • 低い出力ノイズ
  • 出力インピーダンス:0.2Ω(標準値)
  • シンク電流能力:1mA~100mA
  • 25°Cでの基準電圧の許容公差
    • 0.5% (Bグレード)
    • 1% (Aグレード)
    • 2% (標準グレード)
  • 可変出力電圧:Vref~36V
  • -40°C~125°Cで動作
  • 標準温度ドリフト(TL43xB)
    • 6mV (C温度)
    • 14mV (I温度)
  • 低い出力ノイズ
  • 出力インピーダンス:0.2Ω(標準値)
  • シンク電流能力:1mA~100mA

TL431LI / TL432LI はTL431 / TL432のピン互換代替品です。TL43xLIは安定性が高く、温度ドリフト(VI(dev))が小さく、リファレンス電流(Iref)も小さいため、システム精度が向上します。

TL431およびTL432は3端子の可変シャント・レギュレータであり、該当する車載、商業、軍事用の温度範囲全体にわたって熱的な安定性が規定されています。出力電圧は、2つの外付け抵抗を使用して、Vref (約2.5V)から36Vまでの範囲で任意の値に設定できます。
これらのデバイスの標準出力インピーダンスは0.2Ωです。これらのデバイスは、アクティブ出力回路により、非常にシャープな電源オン特性を持ち、オンボード・レギュレーション、可変電源、スイッチング電源など多くの用途において、ツェナー・ダイオードの優れた代替品となります。TL432の機能と電気的仕様はTL431と完全に同じですが、DBV、DBZ、およびPKパッケージのピン配置が異なります。

TL431とTL432は、初期公差(25°C時)が0.5%のBグレード、1%のAグレード、2%の標準グレードという3つのグレードで供給されます。さらに、温度に対する出力ドリフトが小さいため、温度範囲全体にわたって安定性が優れています。

TL43xxCは0°C~70°C、TL43xxIは–40°C~85°C、TL43xxQは–40°C~125°Cの温度範囲で動作が特性付けされています。

TL431LI / TL432LI はTL431 / TL432のピン互換代替品です。TL43xLIは安定性が高く、温度ドリフト(VI(dev))が小さく、リファレンス電流(Iref)も小さいため、システム精度が向上します。

TL431およびTL432は3端子の可変シャント・レギュレータであり、該当する車載、商業、軍事用の温度範囲全体にわたって熱的な安定性が規定されています。出力電圧は、2つの外付け抵抗を使用して、Vref (約2.5V)から36Vまでの範囲で任意の値に設定できます。
これらのデバイスの標準出力インピーダンスは0.2Ωです。これらのデバイスは、アクティブ出力回路により、非常にシャープな電源オン特性を持ち、オンボード・レギュレーション、可変電源、スイッチング電源など多くの用途において、ツェナー・ダイオードの優れた代替品となります。TL432の機能と電気的仕様はTL431と完全に同じですが、DBV、DBZ、およびPKパッケージのピン配置が異なります。

TL431とTL432は、初期公差(25°C時)が0.5%のBグレード、1%のAグレード、2%の標準グレードという3つのグレードで供給されます。さらに、温度に対する出力ドリフトが小さいため、温度範囲全体にわたって安定性が優れています。

TL43xxCは0°C~70°C、TL43xxIは–40°C~85°C、TL43xxQは–40°C~125°Cの温度範囲で動作が特性付けされています。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
11 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TL431 / TL432 プログラム可能な高精度基準電圧 データシート (Rev. P 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.P) PDF | HTML 2018年 12月 28日
e-Book(PDF) Tips and tricks for designing with voltage references (Rev. A) 2021年 5月 7日
その他の技術資料 電圧リファレンスを使用した設計のヒントとコツ (Rev. A 翻訳版) 2021年 5月 4日
アプリケーション・ノート Using the TL431 as a Voltage Comparator (Rev. A) 2019年 12月 11日
セレクション・ガイド 431 Device Nomenclature (Rev. B) 2019年 9月 18日
アプリケーション・ノート Designing With the Improved TL431LI (Rev. A) 2019年 6月 28日
e-Book(PDF) Voltage Supervisor and Reset ICs: Tips, Tricks and Basics 2019年 6月 28日
技術記事 Designing for isolated DC/DC converter shunt safety 2015年 8月 29日
アプリケーション・ノート Understanding stability boundary conditions charts in TL431, TL432 Data sheet (Rev. A) 2014年 1月 16日
アプリケーション・ノート Setting the shunt voltage on an adjustable shunt regulator 2011年 9月 1日
その他の技術資料 SLL Precision reference Product Clip 2006年 2月 23日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

シミュレーション・モデル

SPICE Model of TL431

SLOJ174.ZIP (0 KB) - Spice Model
シミュレーション・モデル

TL431 Family Unencrypted PSpice Transient and AC Model (Rev. B)

SLVM071B.ZIP (130 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

TL431x, TL432x TINA-TI Transient & AC Spice Model

SLVM163.ZIP (4 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル

TL431x, TL432x TINA-TI Transient Reference Design

SLVM164.TSC (82 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル

TL431x, TL432x TINA-TI AC Reference Design

SLVM165.TSC (65 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
計算ツール

TL431CALC — 無償ツール: TL431 コンポーネント・カリキュレータ

The TL431CALC spreadsheet calculates all component parameters for any desired output voltage for the TL43x, TLV43x and TL1431. The spreadsheet includes limits for each device. Resistor values are calculated to the nearest 1% value.
リファレンス・デザイン

PMP21697 — Variable voltage power converter 5-35-V 300-W peak reference design for automotive audio amplifiers

このリファレンス・デザインは、PWM (パルス幅変調) 信号で制御できる 5V ~ 35V の電圧で、可変出力電力をオーディオ・アンプに供給します。75W RMS、および 300W ピークという電力出力能力は、車載の大電力オーディオ・アンプに最適です。95% を上回る変換効率を達成するために、変換に 4 スイッチの昇降圧を使用しています。5V から 35V へという範囲で出力を立ち上げるのに要する応答時間をおよそ 1ms にすることができ、この電源を使用するオーディオ・アンプの効率最大化に役立ちます。このデザインには、回路図、BOM (部品表) (...)
リファレンス・デザイン

PMP10737 — 逆極性および過電圧保護、リファレンス・デザイン、オートモーティブ・システム用

PMP10737 は、複数のディスクリート部品を使用して、逆極性と過電圧からの保護を実現するリファレンス・デザインです。入力電圧範囲は 7V ~ 35V ですが、25V で OVP が機能します。LM74610 はバッテリ逆極性保護の目的で使用でき、1 個のチャージ・ポンプを活用して 1 個の N チャネル FET を駆動し、バイパス電流を流すための抵抗性経路を実現します。
リファレンス・デザイン

PMP10202 — 56W アクティブ・クランプ、テレコム・アプリ用

This reference design provides 28V out of 48V input voltage to supply noise sensitive loads
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-23 (DBV) 5 オプションの表示
SOT-23 (DBZ) 3 オプションの表示
SOT-89 (PK) 3 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ