LM4050QML-SP

アクティブ

耐放射線特性 QMLV、2.5V または 5V、シャント電圧リファレンス

製品詳細

VO (V) 2.5, 5 Reference voltage Fixed Initial accuracy (Max) (%) 0.1 VO adj (Min) (V) 2.5 VO adj (Max) (V) 5 Iz for regulation (Min) (uA) 65, 74 Rating Space Temp coeff (Max) (ppm/ degree C) 144, 166 Operating temperature range (C) -55 to 125, 25 to 25 Iout/Iz (Max) (mA) 15
VO (V) 2.5, 5 Reference voltage Fixed Initial accuracy (Max) (%) 0.1 VO adj (Min) (V) 2.5 VO adj (Max) (V) 5 Iz for regulation (Min) (uA) 65, 74 Rating Space Temp coeff (Max) (ppm/ degree C) 144, 166 Operating temperature range (C) -55 to 125, 25 to 25 Iout/Iz (Max) (mA) 15
CFP (NAC) 10 42 mm² 6.86 x 6.12
  • Low Dose Rate Qualified 100 krad(Si)
  • SEFI Immune
  • SET Immune with 60µF CLOAD
  • CLOAD 0µF to 100µF
  • Fixed Reverse Breakdown Voltage of 2.500V, 5.000V

Key Specifiactions

  • LM4050-2.5QML
    • Output Voltage Tolerance IR = 100µA ±0.1% @ 25°C
    • Low Temperature Coefficient 15 ppm/°C
    • Low Output Noise 50 µVrms(typ)
    • Wide Operating Current Range 60 µA to 15 mA
  • LM4050-5.0QML
    • Output Voltage Tolerance IR = 100μA ±0.1% @ 25°C
    • Low Temperature Coefficient 23 ppm/°C
    • Low Output Noise 100 µVrms(typ)
    • Wide Operating Current Range 74 µA to 15 mA

All trademarks are the property of their respective owners.

  • Low Dose Rate Qualified 100 krad(Si)
  • SEFI Immune
  • SET Immune with 60µF CLOAD
  • CLOAD 0µF to 100µF
  • Fixed Reverse Breakdown Voltage of 2.500V, 5.000V

Key Specifiactions

  • LM4050-2.5QML
    • Output Voltage Tolerance IR = 100µA ±0.1% @ 25°C
    • Low Temperature Coefficient 15 ppm/°C
    • Low Output Noise 50 µVrms(typ)
    • Wide Operating Current Range 60 µA to 15 mA
  • LM4050-5.0QML
    • Output Voltage Tolerance IR = 100μA ±0.1% @ 25°C
    • Low Temperature Coefficient 23 ppm/°C
    • Low Output Noise 100 µVrms(typ)
    • Wide Operating Current Range 74 µA to 15 mA

All trademarks are the property of their respective owners.

The LM4050QML precision voltage reference is available in a 10-Lead Ceramic CLGA package. The LM4050QML’s design eliminates the need for an external stabilizing capacitor while ensuring stability with a capacitive load, thus making the LM4050QML easy to use. The LM4050-2.5QML has a 60 µA minimum and 15 mA maximum operating current. The LM4050-5.0QML has a 74 µA minimum and 15 mA maximum operating current.

The LM4050QML utilizes fuse and zener-zap reverse breakdown voltage trim during wafer sort to ensure that the prime parts have an accuracy of better than ±0.1% at 25°C. Bandgap reference temperature drift curvature correction and low dynamic impedance ensure stable reverse breakdown voltage accuracy over a wide range of operating temperatures and currents.

The LM4050QML operates over the temperature range of –55°C to +125°C.

The LM4050QML precision voltage reference is available in a 10-Lead Ceramic CLGA package. The LM4050QML’s design eliminates the need for an external stabilizing capacitor while ensuring stability with a capacitive load, thus making the LM4050QML easy to use. The LM4050-2.5QML has a 60 µA minimum and 15 mA maximum operating current. The LM4050-5.0QML has a 74 µA minimum and 15 mA maximum operating current.

The LM4050QML utilizes fuse and zener-zap reverse breakdown voltage trim during wafer sort to ensure that the prime parts have an accuracy of better than ±0.1% at 25°C. Bandgap reference temperature drift curvature correction and low dynamic impedance ensure stable reverse breakdown voltage accuracy over a wide range of operating temperatures and currents.

The LM4050QML operates over the temperature range of –55°C to +125°C.

ダウンロード

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
18 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート LM4050QML Precision Micropower Shunt Voltage Reference データシート (Rev. G) 2013年 7月 12日
* 放射線と信頼性レポート LM4050WG5.0 Neutron Displacement Damage (NDD) Characterization Report 2021年 10月 29日
* 放射線と信頼性レポート LM4050WG2.5 Neutron Displacement Damage (NDD) Characterization Report 2021年 10月 28日
* SMD LM4050QML-SP SMD 5962R0923561VZA 2016年 6月 21日
* 放射線と信頼性レポート LM4050WG2.5RLQV SET and TID Paper 2012年 5月 14日
* 放射線と信頼性レポート LM4050WG2.5RLQV SET and TID Paper 2012年 5月 11日
* 放射線と信頼性レポート LM4050WG5.0RLQV ELDRS Paper 2012年 5月 11日
アプリケーション・ノート Analog Front-End Design with Texas Instruments’ Tooling Landscape PDF | HTML 2022年 3月 7日
セレクション・ガイド TI Space Products (Rev. I) 2022年 3月 3日
アプリケーション・ノート Space-Grade, 100-V High-Side Current Sensing Circuit (Rev. A) PDF | HTML 2022年 2月 23日
アプリケーション・ノート Space-Grade, 100 krad, Programmable Negative Voltage Source (-5V to 0V) Circuit 2021年 6月 7日
アプリケーション・ノート Space-Grade, 100 krad, Programmable Voltage Source Circuit with Remote Sense FB 2021年 6月 7日
アプリケーション・ノート TPS7H3301-SP DLA Standard Microcircuit Drawings (SMD) and JAN Part Numbers FAQ 2020年 8月 21日
アプリケーション・ノート Hermetic Package Reflow Profiles, Termination Finishes, and Lead Trim & Form PDF | HTML 2020年 5月 18日
アプリケーション・ノート Heavy Ion Orbital Environment Single-Event Effects Estimations 2020年 5月 18日
アプリケーション・ノート Single-Event Effects Confidence Interval Calculations 2020年 1月 14日
その他の技術資料 TI Engineering Evaluation Units vs. MIL-PRF-38535 QML Class V Processing 2019年 6月 17日
e-Book(PDF) Radiation Handbook for Electronics (Rev. A) 2019年 5月 21日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
計算ツール

SHUNT_VOLTAGE_REFERENCE_RESISTOR_CALCULATOR — シャント電圧リファレンス外部抵抗クイック・スタート・カリキュレータ

This external resistor quick-start calculator tool lets you easily calculate valid external resistor values relative to voltage reference, supply and load-current bounds. With these inputs, you can instantly view the resulting calculations and use the color-coded indications to understand (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
CFP (NAC) 10 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ