TL431-Q1

アクティブ

車載向け、調整可能な高精度シャント・レギュレータ (ピン配置:KRA)

製品詳細

VO (V) 2.495 Reference voltage Adjustable Initial accuracy (Max) (%) 0.5, 1 VO adj (Min) (V) 2.495 VO adj (Max) (V) 36 Iz for regulation (Min) (uA) 400 Rating Automotive TI functional safety category Functional Safety-Capable Temp coeff (Max) (ppm/ degree C) 92 Operating temperature range (C) -40 to 125 Iout/Iz (Max) (mA) 100
VO (V) 2.495 Reference voltage Adjustable Initial accuracy (Max) (%) 0.5, 1 VO adj (Min) (V) 2.495 VO adj (Max) (V) 36 Iz for regulation (Min) (uA) 400 Rating Automotive TI functional safety category Functional Safety-Capable Temp coeff (Max) (ppm/ degree C) 92 Operating temperature range (C) -40 to 125 Iout/Iz (Max) (mA) 100
SOT-23 (DBV) 5 5 mm² 2.9 x 1.6 SOT-23 (DBZ) 3 7 mm² 2.92 x 2.37
  • 車載アプリケーションに対応
  • AEC-Q100 テスト・ガイダンス
    • デバイス温度グレード 1:動作時周囲温度範囲 -40℃~125℃
  • 25℃ での基準電圧の許容公差
    • 1% (A グレード)
    • 0.5% (B グレード)
  • 温度ドリフト (標準値)
    • 14mV (Q 温度)
  • 低い出力ノイズ
  • 出力インピーダンス:0.2Ω (標準値)
  • シンク電流能力:1mA~100mA
  • 可変出力電圧:VREF~36V
  • 車載アプリケーションに対応
  • AEC-Q100 テスト・ガイダンス
    • デバイス温度グレード 1:動作時周囲温度範囲 -40℃~125℃
  • 25℃ での基準電圧の許容公差
    • 1% (A グレード)
    • 0.5% (B グレード)
  • 温度ドリフト (標準値)
    • 14mV (Q 温度)
  • 低い出力ノイズ
  • 出力インピーダンス:0.2Ω (標準値)
  • シンク電流能力:1mA~100mA
  • 可変出力電圧:VREF~36V

TL431LI-Q1/TL432LI-Q1 は、TL431-Q1/TL432-Q1 のピン互換の代替品です。TL43xLI-Q1 は安定性が高く、温度ドリフト (VI(dev)) が小さく、リファレンス電流 (Iref) も小さいため、システム精度が向上します。

TL431-Q1 は、該当する車載用温度範囲全体にわたって熱的に安定であることが規定された 3 ピン可変シャント・レギュレータです。出力電圧は、2 つの外付け抵抗を使用して、VREF (約 2.5V) から 36V までの範囲で任意の値に設定できます (図 28 を参照)。このデバイスの出力インピーダンスは 0.2Ω (標準値) です。これらのデバイスは、アクティブ出力回路による非常に鋭い起動特性を備えているため、オンボード・レギュレーション、可変電源、スイッチング電源などの多くの用途でツェナー・ダイオードの優れた代替品となります。

TL432-Q1 デバイスの機能と電気的仕様は TL431-Q1 デバイスと完全に同じです。しかし、DBZ パッケージのピン配置が異なります。

TL431LI-Q1/TL432LI-Q1 は、TL431-Q1/TL432-Q1 のピン互換の代替品です。TL43xLI-Q1 は安定性が高く、温度ドリフト (VI(dev)) が小さく、リファレンス電流 (Iref) も小さいため、システム精度が向上します。

TL431-Q1 は、該当する車載用温度範囲全体にわたって熱的に安定であることが規定された 3 ピン可変シャント・レギュレータです。出力電圧は、2 つの外付け抵抗を使用して、VREF (約 2.5V) から 36V までの範囲で任意の値に設定できます (図 28 を参照)。このデバイスの出力インピーダンスは 0.2Ω (標準値) です。これらのデバイスは、アクティブ出力回路による非常に鋭い起動特性を備えているため、オンボード・レギュレーション、可変電源、スイッチング電源などの多くの用途でツェナー・ダイオードの優れた代替品となります。

TL432-Q1 デバイスの機能と電気的仕様は TL431-Q1 デバイスと完全に同じです。しかし、DBZ パッケージのピン配置が異なります。

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン互換製品。
TL431LI-Q1 アクティブ 車載対応、リファレンス電流最適化済み、調整可能、高精度シャント・レギュレータ Pin-to-pin alternative with better stability, lower temperature drift and lower reference current for improved system accuracy.

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
6 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TL431-Q1/TL432-Q1 可変、高精度シャント・レギュレータ データシート (Rev. F 翻訳版) PDF | HTML 最新の英語版をダウンロード (Rev.G) PDF | HTML 2019年 12月 12日
Analog Design Journal High-power, low-cost, discrete linear pre-regulator for automotive rear lights 2020年 12月 21日
機能安全情報 TL43x-Q1 FIT Rate and Failure Mode Distribution 2019年 12月 18日
e-Book(PDF) Voltage Supervisor and Reset ICs: Tips, Tricks and Basics 2019年 6月 28日
アプリケーション・ノート Automotive LED Lightning with Adjustuble Shunt References 2018年 7月 17日
技術記事 Using dual high-current op amps to drive automotive LED lights 2015年 7月 20日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

シミュレーション・モデル

TL431 Family Unencrypted PSpice Transient and AC Model (Rev. B) TL431 Family Unencrypted PSpice Transient and AC Model (Rev. B)

シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-020031 — 車載対応、400V バッテリから 12V への変換、3.6kW DC/DC コンバータのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、400V から 12V への変換を行う車載 3.6W 単方向コンバータであり、200V ~ 450V DC 入力を受け入れ、12V で最大 300A を出力します。サーキット・ブレーカは、過電流と過電圧から保護する目的で使用しています。このコンバータは、高電圧側に複数の SiC MOSFET を搭載する設計を採用しており、5.7kVRMS (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-01168 — 12V/48V 車載システム向け双方向 DC/DC コンバータのリファレンス・デザイン

TIDA-01168 リファレンス・デザインは、12V/48V 車載システム向け 4 相双方向 DC/DC コンバータ開発プラットフォームです。システムは出力段制御に 2 つの LM5170-Q1 電流コントローラと、1 つの TMS320F28027F マイコン(MCU)を使用しています。C2000™ マイコンが電流制御に電圧フィードバックを使用するのに対して、LM5170-Q1 サブシステムは平均電流フィードバックを使用します。こうした制御方式では、マルチフェーズ・コンバータで使われる位相電流バランシングが不要になります。LM5170-Q1 (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-01605 — 2 レベルのターンオフ保護機能搭載、車載、デュアルチャネル SiC MOSFET ゲート・ドライバのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、SiC MOSFET をハーフ・ブリッジ構成で駆動する、車載認定済みの絶縁型ゲート・ドライバ・ソリューションです。このデザインは、デュアル・チャネルの絶縁型ゲート・ドライバのそれぞれに電力を供給する 2 個のプッシュプル・バイアス電源を搭載しており、各電源は +15V と -4V の出力電圧で 1W の出力電力を供給します。ゲート・ドライバは、4A のソース電流と 6A のピーク・シンク電流に対応できます。このドライバは強化絶縁型であり、8kV ピークと 5.7kV RMS の絶縁電圧に耐えるほか、100V/ns を上回る (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-01505 — 回生ブレーキの安全性テストをサポートする車載、40V ~ 1kV 入力フライバックのリファレンス・デザイン

この電源リファレンス・デザインは、車載用補助回路向けであり、40V ~ 1kV の広い入力範囲を受け入れ、15V、4A の出力を供給するほか、最大 1.2kV の過渡に対処できます。このデザインは、800V のバッテリで動作するハイブリッド車(HEV)や電気自動車(EV)のトラクション・インバータ・システムに最適です。40V という最小入力電圧は、主電動機に対する再生ブレーキの機能安全テストをサポートする値です。このリファレンス・デザインは、ブロッキング電圧が高くゲート電荷の小さい SiC(シリコン・カーバイド)MOSFET (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-020030 — SiC/IGBT isolated gate driver reference design with thermal diode and sensing FET

このリファレンス・デザインは、IGBT モジュールを駆動する、高度な保護機能を実装した IGBT または SiC 絶縁型ゲート・ドライバのパワー・ステージです。このデザインは、高いレベルの安全性機能をサポートする単一のトラクション・インバータを使用して、単相パワー・ステージを形成しています。この IGBT モジュールは、温度監視向けの内蔵サーマル・ダイオードと、過電流保護向けの FET センシングを搭載しており、迅速で高精度の保護を実現します。このモジュールは、バイアス電源とその出力電圧に対する監視機能、冗長回路内の絶縁型 DC (...)
リファレンス・デザイン

PMP20305 — 11W 車載 LED ライティング・ドライバのリファレンス・デザイン

PMP20305 is an LED driver circuit reference design using the LM5022-Q1 boost controller IC and two types of constant-current methods to drive 4 strings of LEDs. Two of the LED strings utilize the TL431 voltage reference as a driver to perform a constant current source, while the other two (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-01382 — リニア・サーマル・フォールドバック付き車載日中走行用ライト(DRL)LED ドライバのリファレンス・デザイン

TIDA-01382 リファレンス・デザインは、マイコンを必要とせずにサーマル・フォールドバック機能を搭載した昼間点灯機能(Daytime Running Light、DRL)に適した、高精度の PWM 調光ソリューションです。このデザインは、電磁干渉(EMI)フィルタリング、電磁適合性(EMC)フィルタリング、電圧コンディショニング(シャント・レギュレータ)、サーマル・フォールドバック、高精度クロック生成、LED ドライブなどの重要なペリフェラルを搭載しています。
リファレンス・デザイン

TIDA-01183 — 車載ライティング向け、高精度 PWM 調光 LED ドライバのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、PWM (パルス幅変調) を使用して、マイコンを使用する必要なしで、車載のヘッドライトやテール・ライトの 調光を 2% 未満のデューティ・サイクル精度で実現する方法を示します。この結果、このデザインは価格競争力が高くなっています。このデザインで採用したデバイスは、TPS92691-Q1 マルチトポロジー LED ドライバであり、昇圧構成とバッテリ電圧までの昇圧構成で使用して LED を制御します。  また、TLC555-Q1 LinCMOS タイマを OPA2377-Q1 (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-23 (DBV) 5 オプションの表示
SOT-23 (DBZ) 3 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ