ホーム パワー・マネージメント PoE (パワー・オーバー・イーサネット) IC 給電側機器

TPS23861

アクティブ

自律モード対応、2 ペア、Type-2、4 チャネル、PoE PSE (給電側)

製品詳細

Vin (min) (V) 44 Vin (max) (V) 57 ILIM Programmable PoE standards supported 802.3at Type 1 (802.3af), 802.3at Type 2 FET External MPS method DC Disconnect Pair control 2-Pair Alt A Operating temperature range (°C) -40 to 125 Features Autonomous Mode, Current Limit with Foldback, Fast shutdown, Over Current Reporting, Over Temp Reporting, Programmable ICUT Number of PSE ports 4 Rating Catalog
Vin (min) (V) 44 Vin (max) (V) 57 ILIM Programmable PoE standards supported 802.3at Type 1 (802.3af), 802.3at Type 2 FET External MPS method DC Disconnect Pair control 2-Pair Alt A Operating temperature range (°C) -40 to 125 Features Autonomous Mode, Current Limit with Foldback, Fast shutdown, Over Current Reporting, Over Temp Reporting, Programmable ICUT Number of PSE ports 4 Rating Catalog
TSSOP (PW) 28 62.08 mm² 9.7 x 6.4
  • IEEE 802.3atクワッド・ポートPSEコントローラ
    • 自動検出、分類
    • 自動的に電源オンと切断を実行
    • 高効率の 255mΩ の検出抵抗
  • 2 層 PCB が可能なピン配置
  • ケルビン電流検出
  • 4 ポイントの検出
  • 自動モード - 出荷時設定
    • 外部端子の設定が不要
    • 初期 I2C 通信が不要
  • 半自動モード - I2C コマンドにより設定
    • 連続的な識別と分類
    • IEEE の 400ms TPON 仕様に準拠
    • 高速ポート・シャットダウン入力
    • システム・リファレンス・コード (http://www.ti.com/product/TPS23861/toolssoftware) との組み合わせにより最適に動作
  • (オプション) I2C 制御とモニタリング
  • -40℃ ~ 125℃の温度範囲
  • 9.8mm× 6.6mmのTSSOP28パッケージ
  • IEEE 802.3atクワッド・ポートPSEコントローラ
    • 自動検出、分類
    • 自動的に電源オンと切断を実行
    • 高効率の 255mΩ の検出抵抗
  • 2 層 PCB が可能なピン配置
  • ケルビン電流検出
  • 4 ポイントの検出
  • 自動モード - 出荷時設定
    • 外部端子の設定が不要
    • 初期 I2C 通信が不要
  • 半自動モード - I2C コマンドにより設定
    • 連続的な識別と分類
    • IEEE の 400ms TPON 仕様に準拠
    • 高速ポート・シャットダウン入力
    • システム・リファレンス・コード (http://www.ti.com/product/TPS23861/toolssoftware) との組み合わせにより最適に動作
  • (オプション) I2C 制御とモニタリング
  • -40℃ ~ 125℃の温度範囲
  • 9.8mm× 6.6mmのTSSOP28パッケージ

TPS23861は使いやすく柔軟なIEEE802.3at PSEソリューションです。外部制御の必要なしに、4つの802.3atポートを自動的に管理するよう出荷時設定されています。

TPS23861は、有効なシグネチャを持つパワード・デバイス(PD)を自動検出し、分類に従って電力要件を判定し、電力を供給します。type-2 PDについて、2イベントの分類がサポートされています。TPS23861はDC切断と外部のFETアーキテクチャをサポートしているため、設計者はサイズ、効率、ソリューションのコスト要件について最適なバランスを実現できます。

独自のピン配置により、I2Cおよび電力ピンを上層と下層に明確に区別し、論理グループ化しているため、2層のPCB設計が可能になります。これによって、業界最高の放熱対策、ケルビン精度、製造コストの低減を達成できます。

自動運用に加えて、TPS23861はI2C制御による半自動モードもサポートしており、精密なモニタリングやインテリジェントな電力管理に使用できます。半自動モードまたは自動モードのどちらでも、400ms TPON仕様への準拠が保証されます。

TPS23861は使いやすく柔軟なIEEE802.3at PSEソリューションです。外部制御の必要なしに、4つの802.3atポートを自動的に管理するよう出荷時設定されています。

TPS23861は、有効なシグネチャを持つパワード・デバイス(PD)を自動検出し、分類に従って電力要件を判定し、電力を供給します。type-2 PDについて、2イベントの分類がサポートされています。TPS23861はDC切断と外部のFETアーキテクチャをサポートしているため、設計者はサイズ、効率、ソリューションのコスト要件について最適なバランスを実現できます。

独自のピン配置により、I2Cおよび電力ピンを上層と下層に明確に区別し、論理グループ化しているため、2層のPCB設計が可能になります。これによって、業界最高の放熱対策、ケルビン精度、製造コストの低減を達成できます。

自動運用に加えて、TPS23861はI2C制御による半自動モードもサポートしており、精密なモニタリングやインテリジェントな電力管理に使用できます。半自動モードまたは自動モードのどちらでも、400ms TPON仕様への準拠が保証されます。

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

お客様が関心を持ちそうな類似品

open-in-new 代替品と比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン配置が異なる製品
TPS23882B アクティブ 自律モード対応、SRAM と 200mΩ RSENSE 搭載、Type-3、2 ペア、8 チャネル、PoE PSE (給電側) コントローラ Optimized for designs with more than four-ports

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
11 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TPS23861 IEEE 802.3at クワッド・ポート Power-over-Ethernet PSEコントローラ データシート (Rev. I 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.I) PDF | HTML 2020年 4月 8日
アプリケーション概要 Using the TPS23861 and TPS23882B in Autonomous Mode Features and Benefits PDF | HTML 2021年 7月 30日
セレクション・ガイド 電源 IC セレクション・ガイド 2018 (Rev. R 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.R) 2018年 9月 13日
EVM ユーザー ガイド (英語) TPS23861EVM-612: Auto-Mode Evaluation Module for TPS23861 (Rev. E) 2018年 4月 24日
アプリケーション・ノート Lightning Surge Considerations for PoE Power Sourcing Equipment Devices 2017年 2月 20日
技術記事 Make your PSE system smarter and more efficient PDF | HTML 2017年 2月 16日
アプリケーション・ノート TPS23861 VDD Power Solutions 2016年 8月 24日
アプリケーション・ノート TPS23861 Power-On Considerations 2015年 7月 21日
アプリケーション・ノート SIFOs 802.3at Conformance Report, v 4.0.77, TPS23861 2014年 6月 11日
アプリケーション・ノート University of New Hampshire Interoperability Lab Interoperability Test, TPS23861 2014年 6月 11日
アプリケーション・ノート University of New Hampshire Interoperability Lab Conformance Test, TPS23861 2014年 4月 25日

設計および開発

その他のアイテムや必要なリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

評価ボード

TPS23861EVM-612 — TPS23861EVM: TPS23861 QUAD IEEE 802.3 対応パワー・オーバー・イーサネット PSE コントローラ用評価モジュール

This easy-to-use design can be easily multiplied to 8-, 12-, 16-port and so on, while offering the industry’s best interoperability as well as a double sided PCB design.

Applications include Ethernet switch, surveillance Network Video Recorder (NVR), and small home/office routers.

The full PoE (...)

ユーザー・ガイド: PDF
サンプル・コードまたはデモ

SLUC600 TPS23861 PoE MSP430 Reference Code for Multi-Port Power Management Applications

サポート対象の製品とハードウェア

サポート対象の製品とハードウェア

製品
給電側機器
TPS23861 自律モード対応、2 ペア、Type-2、4 チャネル、PoE PSE (給電側)
サンプル・コードまたはデモ

SLVC573 TPS23861 Power over Ethernet MSP430 Reference Code for Basic Applications

サポート対象の製品とハードウェア

サポート対象の製品とハードウェア

製品
給電側機器
TPS23861 自律モード対応、2 ペア、Type-2、4 チャネル、PoE PSE (給電側)
ドライバまたはライブラリ

SLVC460 TI-USB Serial-Adapter-API and README file

サポート対象の製品とハードウェア

サポート対象の製品とハードウェア

製品
給電側機器
TPS23861 自律モード対応、2 ペア、Type-2、4 チャネル、PoE PSE (給電側)
ソフトウェア
アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク
FUSION_DIGITAL_POWER_DESIGNER デジタル電源用ソフトウェア
ドライバまたはライブラリ

SLVC576 LGPL Library Source Used by PI-Commander

lock = 輸出許可が必要 (1 分)
サポート対象の製品とハードウェア

サポート対象の製品とハードウェア

製品
eFuse とホット・スワップ・コントローラ
LM5066I 電流と電圧と電力の監視機能の精度改良済み、10V ~ 80V、ホット・スワップ・コントローラ
給電側機器
TPS23861 自律モード対応、2 ペア、Type-2、4 チャネル、PoE PSE (給電側)
評価基板 (EVM) 向けの GUI

SLVC572 PI-Commander EVM GUI

lock = 輸出許可が必要 (1 分)
サポート対象の製品とハードウェア

サポート対象の製品とハードウェア

製品
eFuse とホット・スワップ・コントローラ
LM25066 PMBus 搭載、2.9V ~ 17V、ホット・スワップ・コントローラ LM25066A I2C と PMBus 搭載、監視精度向上済み、2.9V ~ 17V、ホット・スワップ・コントローラ LM25066I I2C と PMBus 搭載、Intel Node Manager 対応、2.9V ~ 17V、ホット・スワップ・コントローラ LM25066IA I2C と PMBus 搭載、監視精度向上済み、Intel Node 対応、2.9V ~ 17V、ホット・スワップ・コントローラ LM5064 PMBus 搭載、-10V ~ -80V、ホット・スワップ・コントローラ LM5066 電流と電圧と電力の監視機能および PMBus 搭載、10V ~ 80V、ホット・スワップ・コントローラ LM5066I 電流と電圧と電力の監視機能の精度改良済み、10V ~ 80V、ホット・スワップ・コントローラ
給電側機器
TPS23861 自律モード対応、2 ペア、Type-2、4 チャネル、PoE PSE (給電側)
ハードウェア開発
評価ボード
LM5056EVM LM5056 高電圧システム・パワー・マネージメント IC 評価基板 TPS23861EVM-612 TPS23861EVM: TPS23861 QUAD IEEE 802.3 対応パワー・オーバー・イーサネット PSE コントローラ用評価モジュール
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-00290 — PoE PSE タイプ 2(30W) IEEE 802.3at 完全自律型 Auad ポート・ソリューション

このリファレンス・デザインは完全自律 IEEE802.3at、Type-2 (30W) PoE (パワー・オーバー・イーサネット) 4 ポート給電側機器 (PSE) です。2 個の非標準大電力ポート(<60W) からなる追加構成が提供されています。両方の構成は 1000BASE-T ポートでギガビット・イーサネット・データ・パススルーをサポートします。

このリファレンス・デザインは、以下の 2 枚の基板で構成されています。

  • マザーボード (TPS23861EVM-612)
  • ドーター・ボード (TPS23861EVM-613)

ドーター・ボードは、2 個の TPS23861 IEEE 802.3at PoE PSE (...)

回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-010046 — IEEE 802.3at Type-1 (12.95W 以下) の PoE-PD (受電側) 機器として、EMC に準拠した 10/100Mbps イーサネット PHY のリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、低消費電力のイーサネット物理層 (PHY) である DP83825 を使用して、10 ~ 100Mbps 向けに最適化済みです。このデバイスは、CAT5e ケーブルを使用する場合に 150m の到達距離をサポートしますが、この長さは標準的なイーサネットの距離制限である 100m (328 フィート) を上回っています。このデザインは、IEEE802.3at Type-1 (13W) PoE-PD である TPS23755 デバイスと、統合型の 1 次側レギュレーション・フライバック DC/DC (...)
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-00465 — シングル・ポート パワー・オーバー・イーサネット、タイプ 2 自動モード PSE

TIDA-00465 は、TPS23861 を使用し、PoE Type 2 自律モードの PSE(電力供給側)シングル・ポートを小型フォーム・ファクタで実装したアプリケーションです。このデザインは、PoE 形式で電力を供給される負荷に対して、さまざまなイーサネット・ケーブルを経由して最大 30W の電力を供給します。
試験報告書: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-01411 — Type 2 PoE PSE(給電側デバイス)6kV 雷サージのリファレンス・デザイン

This reference design provides lightning surge protection solution for Power over Ethernet (PoE) Power Sourcing Equipment (PSE) systems based on TI's TPS23861 PSE controller. The need for implementing such protection will normally depend on the environment in which the PSE is intended to operate (...)
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

PMP20199 — 85 ~ 265VAC 入力、54V / 30W PoE(パワー・オーバー・イーサネット) PSE(給電側デバイス)のリファレンス・デザイン

This reference design provides a universal AC input, 30W PSE solution for Power Over Ethernet.  The UCC28700 uses primary side regulation to create an isolated 54V rail at low cost.  The TPS23861 injects the 54V rail onto the ethernet cable.
試験報告書: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

PMP20588 — 完全自律シングル・ポート Type 2(30W)PoE PSE のリファレンス・デザイン

The PMP20588 reference design utilizes the TPS23861 PSE controller to implement a single port Type 2 PoE PSE.  An isolated flyback converter, utilizing the LM5022 current mode PWM controller, accepts a 12Vdc/24Vac input and provides a 55Vdc/600mA output source for the PSE.  It is ideally (...)
試験報告書: PDF
回路図: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
TSSOP (PW) 28 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 材料 (内容)
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ フォーラムでは、TI のエンジニアからの技術サポートが活用可能

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ