ホーム パワー・マネージメント リニア・レギュレータと低ドロップアウト (LDO) レギュレータ

TPS715-Q1

アクティブ

車載対応、50mA、24V、超低静止電流 (IQ)、低ドロップアウト (LDO) 電圧レギュレータ

製品詳細

Output options Adjustable Output, Fixed Output Iout (max) (A) 0.05 Vin (max) (V) 24 Vin (min) (V) 2.5 Vout (max) (V) 15 Vout (min) (V) 1.2 Fixed output options (V) 2.5, 3, 3.3, 5 Noise (µVrms) 575 Iq (typ) (mA) 0.003 Thermal resistance θJA (°C/W) 229.1 TI functional safety category Functional Safety-Capable Rating Automotive Load capacitance (min) (µF) 0.47 Regulated outputs (#) 1 Accuracy (%) 4 PSRR at 100 KHz (dB) 42 Dropout voltage (Vdo) (typ) (mV) 415 Operating temperature range (°C) -40 to 125
Output options Adjustable Output, Fixed Output Iout (max) (A) 0.05 Vin (max) (V) 24 Vin (min) (V) 2.5 Vout (max) (V) 15 Vout (min) (V) 1.2 Fixed output options (V) 2.5, 3, 3.3, 5 Noise (µVrms) 575 Iq (typ) (mA) 0.003 Thermal resistance θJA (°C/W) 229.1 TI functional safety category Functional Safety-Capable Rating Automotive Load capacitance (min) (µF) 0.47 Regulated outputs (#) 1 Accuracy (%) 4 PSRR at 100 KHz (dB) 42 Dropout voltage (Vdo) (typ) (mV) 415 Operating temperature range (°C) -40 to 125
SOT-SC70 (DCK) 5 4.2 mm² 2 x 2.1
  • 車載アプリケーション用に AEC-Q100 認定済み:
    • 温度グレード 1:T A = -40℃~+125℃
    • デバイス HBM ESD 分類レベル H2
    • デバイス CDM ESD 分類レベル C4B は従来チップ用、C5 は新チップ用
  • 入力電圧範囲:2.5V~24V
  • 選択可能な出力電圧:
    • 固定:1.8V~5V
    • 可変:1.2V~15V
  • 出力電流:最大 50mA
  • 超低 I Q:50mA の負荷電流で 3.2µA
  • 0.47µF 以下の出力コンデンサで安定動作
  • 過電流保護
  • パッケージ:5 ピン SC70 (DCK)
  • 車載アプリケーション用に AEC-Q100 認定済み:
    • 温度グレード 1:T A = -40℃~+125℃
    • デバイス HBM ESD 分類レベル H2
    • デバイス CDM ESD 分類レベル C4B は従来チップ用、C5 は新チップ用
  • 入力電圧範囲:2.5V~24V
  • 選択可能な出力電圧:
    • 固定:1.8V~5V
    • 可変:1.2V~15V
  • 出力電流:最大 50mA
  • 超低 I Q:50mA の負荷電流で 3.2µA
  • 0.47µF 以下の出力コンデンサで安定動作
  • 過電流保護
  • パッケージ:5 ピン SC70 (DCK)

TPS715-Q1 低ドロップアウト (LDO) リニア電圧レギュレータは低静止電流のデバイスで、広い入力電圧範囲と低消費電力動作の利点を小型パッケージで実現します。このため、TPS715-Q1 はバッテリ駆動アプリケーションや、低消費電力マイコンの電力管理外付け機能用に設計されています。

TPS715-Q1 には、固定電圧と可変電圧のバージョンがあります。柔軟な、または高い出力電圧が必要な場合は、可変バージョンで帰還抵抗を使用して、出力電圧を 1.2V~15V に設定します。TPS715-Q1 LDO は、50mA の負荷電流で標準値 415mV の低ドロップアウトをサポートしています。静止電流が低く (標準値 3.2µA)、出力負荷電流の全範囲 (0mA~50mA) にわたって安定しています。また、TPS715-Q1 には内部ソフトスタートが搭載されており、突入電流を低減できます。過電流制限機能が組み込まれているため、負荷の短絡やフォルトが発生してもレギュレータが保護されます。

TPS715-Q1 は、固定および可変出力用の 2.00mm × 1.25mm、5 ピン SC-70 (DCK) パッケージで供給されます。

TPS715-Q1 低ドロップアウト (LDO) リニア電圧レギュレータは低静止電流のデバイスで、広い入力電圧範囲と低消費電力動作の利点を小型パッケージで実現します。このため、TPS715-Q1 はバッテリ駆動アプリケーションや、低消費電力マイコンの電力管理外付け機能用に設計されています。

TPS715-Q1 には、固定電圧と可変電圧のバージョンがあります。柔軟な、または高い出力電圧が必要な場合は、可変バージョンで帰還抵抗を使用して、出力電圧を 1.2V~15V に設定します。TPS715-Q1 LDO は、50mA の負荷電流で標準値 415mV の低ドロップアウトをサポートしています。静止電流が低く (標準値 3.2µA)、出力負荷電流の全範囲 (0mA~50mA) にわたって安定しています。また、TPS715-Q1 には内部ソフトスタートが搭載されており、突入電流を低減できます。過電流制限機能が組み込まれているため、負荷の短絡やフォルトが発生してもレギュレータが保護されます。

TPS715-Q1 は、固定および可変出力用の 2.00mm × 1.25mm、5 ピン SC-70 (DCK) パッケージで供給されます。

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

お客様が関心を持ちそうな類似品

open-in-new 代替品と比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン配置が異なる製品
TPS7B84-Q1 アクティブ 車載、イネーブル搭載、高速過渡応答、 150mA 、 40V 、低ドロップアウト( LDO )リニア・レギュレータ Alternative product with wider input voltage, better PSRR, lower noise and tighter accuracy

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアしてから、再度検索を試してください。
4 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート SC70 パッケージに封止した TPS715-Q1 50mA、24V、3.2μA 静止電流、低ドロップアウト・リニア・レギュレータ データシート (Rev. I 翻訳版) PDF | HTML 英語版 (Rev.I) PDF | HTML 2023年 5月 18日
アプリケーション・ノート LDO Noise Demystified (Rev. B) PDF | HTML 2020年 8月 18日
機能安全情報 TPS715-Q1 Functional Safety FIT Rate and FMD 2020年 6月 9日
アプリケーション・ノート LDO PSRR Measurement Simplified (Rev. A) PDF | HTML 2017年 8月 9日

設計および開発

デスクトップにある「Design & development」(設計と開発) セクションをご覧ください。

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL 定格 / ピーク リフロー
  • MTBF/FIT 推定値
  • 使用原材料
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果
記載されている情報:
  • ファブの拠点
  • 組み立てを実施した拠点

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ フォーラムでは、TI のエンジニアからの技術サポートを提供

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ