ホーム パワー・マネージメント リニア・レギュレータと低ドロップアウト (LDO) レギュレータ

TLV1117LV

アクティブ

1A、低ドロップアウト電圧レギュレータ

製品詳細

Output options Fixed Output Iout (max) (A) 1 Vin (max) (V) 5.5 Vin (min) (V) 2 Vout (max) (V) 3.3 Vout (min) (V) 1.2 Fixed output options (V) 1.2, 1.5, 1.8, 2.5, 2.8, 3, 3.3 Noise (µVrms) 60 Iq (typ) (mA) 0.05 Thermal resistance θJA (°C/W) 63 Rating Catalog Load capacitance (min) (µF) 1 Regulated outputs (#) 1 Accuracy (%) 1.3 PSRR at 100 KHz (dB) 50 Dropout voltage (Vdo) (typ) (mV) 570 Operating temperature range (°C) -40 to 125
Output options Fixed Output Iout (max) (A) 1 Vin (max) (V) 5.5 Vin (min) (V) 2 Vout (max) (V) 3.3 Vout (min) (V) 1.2 Fixed output options (V) 1.2, 1.5, 1.8, 2.5, 2.8, 3, 3.3 Noise (µVrms) 60 Iq (typ) (mA) 0.05 Thermal resistance θJA (°C/W) 63 Rating Catalog Load capacitance (min) (µF) 1 Regulated outputs (#) 1 Accuracy (%) 1.3 PSRR at 100 KHz (dB) 50 Dropout voltage (Vdo) (typ) (mV) 570 Operating temperature range (°C) -40 to 125
SOT-223 (DCY) 4 45.5 mm² 6.5 x 7
  • 標準精度:1.5%
  • 低 IQ:100µA 以下
    • 標準の 1117 デバイスに比べて 1/500 の低い値
  • VIN:2V~5.5V
    • VIN の絶対最大定格:6V
  • 出力電流が 0mA 時でも安定動作
  • 低いドロップアウト:VOUT = 3.3V で 1A 出力時に 455mV
  • 高 PSRR:1kHz 時に 65dB
  • 最小電流制限規定値:1.1A
  • コスト効率の優れたセラミック・コンデンサ使用時に安定動作:
    • ESR 0Ωに対応
  • 温度範囲:-40℃~+125℃
  • サーマル・シャットダウン機能と過電流保護機能
  • アップグレードされた機能を持つドロップイン代替品については、TLV761 を参照してください
  • SOT-223 パッケージで供給
    • 利用可能な電圧オプションの詳細なリストについては、このドキュメントの最後にある「メカニカル、パッケージ、および注文情報」セクションを参照してください。
  • 標準精度:1.5%
  • 低 IQ:100µA 以下
    • 標準の 1117 デバイスに比べて 1/500 の低い値
  • VIN:2V~5.5V
    • VIN の絶対最大定格:6V
  • 出力電流が 0mA 時でも安定動作
  • 低いドロップアウト:VOUT = 3.3V で 1A 出力時に 455mV
  • 高 PSRR:1kHz 時に 65dB
  • 最小電流制限規定値:1.1A
  • コスト効率の優れたセラミック・コンデンサ使用時に安定動作:
    • ESR 0Ωに対応
  • 温度範囲:-40℃~+125℃
  • サーマル・シャットダウン機能と過電流保護機能
  • アップグレードされた機能を持つドロップイン代替品については、TLV761 を参照してください
  • SOT-223 パッケージで供給
    • 利用可能な電圧オプションの詳細なリストについては、このドキュメントの最後にある「メカニカル、パッケージ、および注文情報」セクションを参照してください。

TLV1117LV 低ドロップアウト (LDO) リニア・レギュレータは、一般的な TLV1117 電圧レギュレータの低入力電圧版です。

TLV1117LV は非常に低消費電力のデバイスで、従来の 1117 電圧レギュレータと比べて静止時に消費する電流は 1/500 です。この設計のため本デバイスは、非常に低いスタンバイ電流を必要とするアプリケーションに適しています。また、TLV1117LV LDO は、負荷電流が 0mA の状態で安定します。最小の負荷要件はないため、通常動作時に 1A という大きな負荷電流に対応するだけでなく、スタンバイ時の非常に小さい負荷に対して、レギュレータから電力を供給する必要があるアプリケーション用としても、有効な選択肢となります。TLV1117LV はライン過渡特性と負荷過渡特性が優れており、その結果、要求される負荷電流が 1mA 未満から 500 mA を超える範囲で変化するような場合でも、出力電圧振幅のアンダーシュートやオーバーシュートは非常に小さく抑えられます。

高精度のバンドギャップとエラー・アンプにより、1.5% の精度を実現しています。本デバイスの電源電圧変動除去比 (PSRR) は非常に高いので、スイッチング・レギュレータの後段に配置するポスト・レギュレーションにも使用できます。他の有用な特徴としては、低出力ノイズ、低ドロップアウト電圧などが挙げられます。

また、等価直列抵抗 (ESR) 0Ω のコンデンサでも安定するよう内部的に補償されています。これらの主な長所が、コスト効率の優れた小型のセラミック・コンデンサの使用を可能にしています。必要に応じて、コスト効率が優れていて、バイアス電圧が高く温度ディレーティングが大きいタイプのコンデンサを使用することもできます。

TLV1117LV は SOT-223 パッケージで供給されます。

TLV1117LV 低ドロップアウト (LDO) リニア・レギュレータは、一般的な TLV1117 電圧レギュレータの低入力電圧版です。

TLV1117LV は非常に低消費電力のデバイスで、従来の 1117 電圧レギュレータと比べて静止時に消費する電流は 1/500 です。この設計のため本デバイスは、非常に低いスタンバイ電流を必要とするアプリケーションに適しています。また、TLV1117LV LDO は、負荷電流が 0mA の状態で安定します。最小の負荷要件はないため、通常動作時に 1A という大きな負荷電流に対応するだけでなく、スタンバイ時の非常に小さい負荷に対して、レギュレータから電力を供給する必要があるアプリケーション用としても、有効な選択肢となります。TLV1117LV はライン過渡特性と負荷過渡特性が優れており、その結果、要求される負荷電流が 1mA 未満から 500 mA を超える範囲で変化するような場合でも、出力電圧振幅のアンダーシュートやオーバーシュートは非常に小さく抑えられます。

高精度のバンドギャップとエラー・アンプにより、1.5% の精度を実現しています。本デバイスの電源電圧変動除去比 (PSRR) は非常に高いので、スイッチング・レギュレータの後段に配置するポスト・レギュレーションにも使用できます。他の有用な特徴としては、低出力ノイズ、低ドロップアウト電圧などが挙げられます。

また、等価直列抵抗 (ESR) 0Ω のコンデンサでも安定するよう内部的に補償されています。これらの主な長所が、コスト効率の優れた小型のセラミック・コンデンサの使用を可能にしています。必要に応じて、コスト効率が優れていて、バイアス電圧が高く温度ディレーティングが大きいタイプのコンデンサを使用することもできます。

TLV1117LV は SOT-223 パッケージで供給されます。

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

お客様が関心を持ちそうな類似品

open-in-new 代替品と比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン配置が異なる製品
TLV757P アクティブ イネーブル搭載、1A、低静止電流 (IQ)、高精度、低ドロップアウト電圧レギュレータ 1-A LDO with lower IQ and 1% accuracy for cost-sensitive applicatons

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
8 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TLV1117LV 正側固定電圧出力の 1A 低ドロップアウト・レギュレータ データシート (Rev. C 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.C) PDF | HTML 2023年 2月 21日
アプリケーション・ノート LDO Noise Demystified (Rev. B) PDF | HTML 2020年 8月 18日
アプリケーション・ノート A Topical Index of TI LDO Application Notes (Rev. F) 2019年 6月 27日
セレクション・ガイド Low Dropout Regulators Quick Reference Guide (Rev. P) 2018年 3月 21日
セレクション・ガイド 低ドロップアウト(LDO)レギュレータ クイック・リファレンス・ガイド (Rev. N 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.P) 2017年 8月 15日
アプリケーション・ノート LDO PSRR Measurement Simplified (Rev. A) PDF | HTML 2017年 8月 9日
その他の技術資料 The Differences Between TLV1117LV and TLV1117 2011年 8月 2日
EVM ユーザー ガイド (英語) TLV1117LVxxEVM-714 Evaluation Module User's Guide (Rev. B) 2011年 5月 26日

設計および開発

その他のアイテムや必要なリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

評価ボード

BOOSTXL-CC1120-90 — 902MHz ~ 928MHz のアプリケーション向けブースタパック

CC1120-CC1190 ブースタパック・モジュールは、MSP-EXP430F5529 および MSP-EXP430G2553 ローンチパッド開発キットで使用できます。また、SmartRF Studio アプリケーション・ソフトウェアを使用することにより、スタンドアローン・モジュールとして機能します。また、このモジュールは、米国の Sigfox ワイヤレス・ネットワークでの使用が認定されており、Sigfox から有効なライセンスを取得しています。このモジュールは、米国の 902 ~ 928MHz およびヨーロッパの 869 ~ 870MHz ISM 周波数帯域で動作する内蔵 PCB (...)

評価ボード

BOOSTXL-CC1125 — 868/915MHz アプリケーション向け CC1125 ブースタパック

The CC1125 BoosterPack module is designed to use with the MSP-EXP430F5529 and MSP-EXP430G2553 LauchPad development kits and as well as to work as a stand-alone module by using SmartRF Studio application software.  The module is equipped with an integrated PCB trace antenna which operates in (...)
評価ボード

DRV8305-Q1EVM — DRV8305-Q1 車載対応、3 相モーター・ゲート・ドライバの評価基板

DRV8305-Q1EVM 評価モジュール(EVM)は、入力電圧が 4.4V ~ 45V、出力電流が 25A の 3 相モーター・ドライブおよび制御システムです。採用している製品は、DRV8305-Q1 車載モーター用ゲート・ドライバ、TMS320F28027 モーター制御マイコン、CSD18540Q5B NexFET™ パワー MOSFET です。多数のテスト・ポイント、複数のインターフェイス、高い構成能力を備えたボードを通じ、DRV8305-Q1 のシンプルな評価を可能にします。


この評価モジュールはバッテリ逆極性保護機能をオンボード搭載しており、TPS7B6933-Q1 LDOから (...)

ユーザー・ガイド: PDF
評価ボード

TLV1117LV33EVM-714 — TLV1117LV evaluation module for 1-A, fixed-voltage, LDO linear regulator

TLV1117LV33EVM-714 評価基板 (EVM) は、正の固定電圧で 1A を供給する低ドロップアウト (LDO) リニア・レギュレータである TLV1117LVxx デバイスの評価を目的とする、包括的な組み立てとテスト実施済みの回路です。
ユーザー・ガイド: PDF
シミュレーション・モデル

TLV1117LV12 PSpice Transient Model

SLVM168.ZIP (32 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

TLV1117LV12 TINA-TI Reference Design

SBVM523.TSC (58 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル

TLV1117LV12 TINA-TI Transient Spice Model

SBVM524.ZIP (6 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル

TLV1117LV15 PSpice Transient Model

SBVM175.ZIP (32 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

TLV1117LV18 PSpice Transient Model

SLVM169.ZIP (32 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

TLV1117LV25 PSpice Transient Model

SBVM129.ZIP (32 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

TLV1117LV28 PSpice Transient Model

SBVM177.ZIP (32 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

TLV1117LV30 PSpice Transient Model

SBVM176.ZIP (32 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

TLV1117LV33 PSpice Transient Model

SLVM170.ZIP (32 KB) - PSpice Model
リファレンス・デザイン

TIDA-010065 — 高効率、電磁波の小さい絶縁型 DC/DC コンバータをベースとするアナログ入力モジュールのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、絶縁型アンプ用の絶縁型電源を生成し、絶縁された電圧と電流を測定するための簡単なアーキテクチャです。5V 入力および構成可能な 5V/5.4V 出力 (低ドロップアウト・レギュレータ (LDO) のためのヘッドルーム) で動作する完全統合型強化絶縁 DC/DC コンバータにより、絶縁された電力を生成します。入力範囲が ±50mV である複数の絶縁型アンプは、複数のチャネル絶縁入力という形で構成済みであり、これらのアンプに接続した複数のシャントを使用して電流を測定します。入力範囲が ±250mV または ±12V (...)
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-01606 — 10kW、双方向、3 相、3 レベル (T タイプ) インバータと PFC のリファレンス・デザイン

この検証済みリファレンス・デザインは、3 レベルの 3 相 SiC をベースとする、グリッド接続型 DC/AC インバータ段を実装する方法の概要を示します。 50KHz の高いスイッチング周波数により、フィルタ設計に使用する磁気素子のサイズ低減と、電力密度の向上を実現しています。SiC MOSFET の採用によりスイッチング損失を低減し、最大 1,000V の高い DC バス電圧に対応するとともに、スイッチング損失低減を通じて 99% のピーク効率も実現します。このデザインは、2 レベルまたは 3 レベルのインバータで動作するように構成することもできます。
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-010025 — 光入力エミュレーション・ゲート・ドライバ搭載、 200 ~ 480VAC ドライブ向け 3 相インバータのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは絶縁型 IGBT ゲート・ドライバと絶縁型電流/電圧センサを使用して、強化絶縁型 3 相インバータ・サブシステムを実現します。使用されている UCC23513 ゲート・ドライバは幅の広い 6 ピン・パッケージと光学 LED エミュレーション入力を採用しており、既存の光絶縁型ゲート・ドライバのピン互換品として使用できます。このリファレンス・デザインにより、光絶縁型ゲート・ドライバを駆動する既存のあらゆる構成を使用して UCC23513 の入力段を駆動できます。同相シャント抵抗ベースのモーター電流センシングには AMC1300B 絶縁型アンプと DC (...)
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-010008 — グリッド・アプリケーションを過渡から保護するフラットクランプ TVS(過渡電圧サプレッサ)ベースのリファレンス・デザイン

This reference design features multiple approaches for  protecting AC or DC analog input, DC analog output, AC or DC binary input, digital output with a high side or low side driver, LCD bias supply, USB interfaces (power and data) and onboard power supplies with 24, 12 or 5V input used in (...)
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-00380 — CAN から Wi-Fi へのゲートウェイ、リファレンス・デザイン

TIDA-00380 は CAN と Wi-Fi 間のゲートウェイ・リファレンス・デザインであり、Wi-Fi 接続を CAN ネットワークに追加する方法を提示します。このデザインを使用すると、Web ページ経由で CAN バス・トラフィックに簡単にアクセスできます。この接続を使用して、診断を行ったり、CAN バスを制御する機能を追加したりできます。このリファレンス・デザインには、設計ファイルとテスト結果が付属します。
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-223 (DCY) 4 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 材料 (内容)
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ フォーラムでは、TI のエンジニアからの技術サポートが活用可能

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ