製品詳細

Technology Family TXB Applications GPIO Bits (#) 8 High input voltage (Min) (Vih) 0.78 High input voltage (Max) (Vih) 5.5 Vout (Min) (V) 1.2 Vout (Max) (V) 5.5 IOH (Max) (mA) -0.02 IOL (Max) (mA) 0.02 Rating Catalog
Technology Family TXB Applications GPIO Bits (#) 8 High input voltage (Min) (Vih) 0.78 High input voltage (Max) (Vih) 5.5 Vout (Min) (V) 1.2 Vout (Max) (V) 5.5 IOH (Max) (mA) -0.02 IOL (Max) (mA) 0.02 Rating Catalog
DSBGA (YZP) 20 0 mm² 1.928 x 2.428 NFBGA (NME) 20 8 mm² 2.5 x 3 SON (DQS) 20 8 mm² 2 x 4 TSSOP (PW) 20 29 mm² 4.4 x 6.5 VQFN (RGY) 20 16 mm² 4.5 x 3.5 VQFN (RGY) 20 16 mm² 3.5 x 4.5
  • 1.2V~3.6V (A ポート)、1.65V~5.5V (B ポート) (VCCA ≤ VCCB)
  • VCC 絶縁機能:どちらかの VCC 入力が GND レベルになると、すべての出力が高インピーダンス状態になる
  • VCCA を基準とする出力イネーブル (OE) 入力回路
  • 低消費電力、最大 ICC 4µA
  • Ioff により部分的パワーダウン・モード動作をサポート
  • JESD 78、Class II 準拠で 100mA 超のラッチアップ性能
  • JESD 22 を超える ESD 保護
    • A ポート
      • 2000V、人体モデル (A114-B)
      • 1000V、デバイス帯電モデル (C101)
    • B ポート
      • ±15kV、人体モデル (A114-B)
      • ± 8kV、人体モデル (A114-B) (YZP パッケージのみ)
      • 1000V、デバイス帯電モデル (C101)
  • 1.2V~3.6V (A ポート)、1.65V~5.5V (B ポート) (VCCA ≤ VCCB)
  • VCC 絶縁機能:どちらかの VCC 入力が GND レベルになると、すべての出力が高インピーダンス状態になる
  • VCCA を基準とする出力イネーブル (OE) 入力回路
  • 低消費電力、最大 ICC 4µA
  • Ioff により部分的パワーダウン・モード動作をサポート
  • JESD 78、Class II 準拠で 100mA 超のラッチアップ性能
  • JESD 22 を超える ESD 保護
    • A ポート
      • 2000V、人体モデル (A114-B)
      • 1000V、デバイス帯電モデル (C101)
    • B ポート
      • ±15kV、人体モデル (A114-B)
      • ± 8kV、人体モデル (A114-B) (YZP パッケージのみ)
      • 1000V、デバイス帯電モデル (C101)

この 8 ビット非反転トランスレータは、設定可能な 2 本の独立した電源レールを使用します。A ポートは VCCA に追従する設計で、VCCA には 1.2V~3.6V の電源電圧を供給できます。B ポートは VCCB に追従する設計で、VCCB には1.65V~5.5Vの電源電圧を供給できます。このため 1.2V、1.5V、1.8V、2.5V、3.3V、5V の任意の電圧ノード間で、低電圧の双方向変換を自在に行うことが可能になります。VCCA がVCCB を上回ることはできません。

出力イネーブル (OE) 入力が LOW のとき、全出力が高インピーダンス状態になります。

TXB0108 は、OE 入力回路が VCCA によって給電されるように設計されています。

このデバイスは、Ioff を使用する部分的パワーダウン・アプリケーション用に完全に動作が規定されています。Ioff 回路が出力をディセーブルにするため、電源切断時にデバイスに電流が逆流して損傷に至ることを回避できます。

電源オンまたは電源オフ時に高インピーダンス状態を確保するため、OE をプルダウン抵抗経由で GND に接続する必要があります。この抵抗の最小値は、ドライバの電流ソース能力によって決まります。

この 8 ビット非反転トランスレータは、設定可能な 2 本の独立した電源レールを使用します。A ポートは VCCA に追従する設計で、VCCA には 1.2V~3.6V の電源電圧を供給できます。B ポートは VCCB に追従する設計で、VCCB には1.65V~5.5Vの電源電圧を供給できます。このため 1.2V、1.5V、1.8V、2.5V、3.3V、5V の任意の電圧ノード間で、低電圧の双方向変換を自在に行うことが可能になります。VCCA がVCCB を上回ることはできません。

出力イネーブル (OE) 入力が LOW のとき、全出力が高インピーダンス状態になります。

TXB0108 は、OE 入力回路が VCCA によって給電されるように設計されています。

このデバイスは、Ioff を使用する部分的パワーダウン・アプリケーション用に完全に動作が規定されています。Ioff 回路が出力をディセーブルにするため、電源切断時にデバイスに電流が逆流して損傷に至ることを回避できます。

電源オンまたは電源オフ時に高インピーダンス状態を確保するため、OE をプルダウン抵抗経由で GND に接続する必要があります。この抵抗の最小値は、ドライバの電流ソース能力によって決まります。

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン配置が異なる製品。
TXB0104 アクティブ 自動方向検出機能と ±15kV ESD 保護機能搭載、4 ビット、双方向電圧レベル・シフタ Same function for 4-channel voltage translator

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
7 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TXB0108 自動方向センシングおよび ±15kV ESD 保護機能搭載、8 ビット双方向電圧レベル・トランスレータ データシート (Rev. H 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.H) PDF | HTML 2021年 10月 12日
セレクション・ガイド Voltage Translation Buying Guide (Rev. A) 2021年 4月 15日
アプリケーション・ノート Effects of pullup and pulldown resistors on TXS and TXB devices (Rev. A) 2018年 3月 28日
アプリケーション・ノート Designing with Autobidirectional Translation devices 2017年 11月 19日
アプリケーション・ノート Biasing requirements for TXS and LSF autobidirectional translators 2017年 10月 30日
アプリケーション・ノート A Guide to Voltage Translation With TXS-Type Translators 2010年 6月 29日
アプリケーション・ノート A Guide to Voltage Translation With TXB-Type Translators 2010年 3月 3日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

14-24-LOGIC-EVM — 14 ピンから 24 ピンの PW、DB、D、DW、NS、DYY、DGV パッケージをサポートする汎用ロジックの評価基板 (EVM)

この評価基板 (EVM) は、ピン数が 14 ~ 24 の D、DW、DB、NS、PW、DYY、DGV の各パッケージをサポートする設計を採用しています。

ユーザー・ガイド: PDF | HTML
TI.com で取り扱いなし
評価ボード

14-24-NL-LOGIC-EVM — Generic 14 through 24 pin non-leaded package evaluation module

Flexible EVM designed to support any logic or translation device that has a BQA, BQB, RGY (14-24 pin), RSV, RJW, or RHL package.
ユーザー・ガイド: PDF | HTML
TI.com で取り扱いなし
評価ボード

LP-AM263 — AM263x Arm® ベースのマイコン向け、汎用 LaunchPad™ 開発キット

LP-AM263 は、Sitara™ 高性能マイコンである AM263x シリーズ向けのコスト最適化済み開発ボードです。このボードは、初期の評価とプロトタイプ製作に最適です。次期アプリケーションの開発に適した、標準化済みで使いやすいプラットフォームを実現します。

LP-AM263 は、Sitara AM2634 プロセッサと付加的なコンポーネントを採用しています。開発ユーザーは、産業用イーサネット (IE)、標準的なイーサネット、高速シリアル・インターフェイス (FSI) などの各種デバイス・インターフェイスを使用して、プロトタイプを容易に製作できます。AM2634 (...)

ユーザー・ガイド: PDF | HTML
TI.com で取り扱いなし
評価ボード

TXB-EVM — 1 to 8 bit TXB translator family evaluation module

この評価基板は、1、2、4、および 8 チャネル・デバイスの TXB 自動双方向ファミリをサポートするために設計されています。TXB デバイスは、自動双方向変換ファミリ (1.2V ~ 5.5V 間のレベル変換に対して設計された動作電圧) に属しています。
ユーザー・ガイド: PDF | HTML
TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・モデル

HSPICE Model for TXB0108 (Rev. A)

SCEJ242A.ZIP (101 KB) - HSpice Model
シミュレーション・モデル

TXB0108 IBIS Model (Rev. G)

SCEM518G.ZIP (205 KB) - IBIS Model
リファレンス・デザイン

TIDA-01435 — マイクロ波バックホール向け高帯域ゼロ IF のリファレンス・デザイン

The TSW40RF82EVM reference design provides a platform to interface the DAC38RF82 with a high-performance modulator - the TRF370417EVM. The TRF370417EVM can modulate wideband signals at up to 6 GHz as would be typical for a microwave backhaul application. The TRF370417 device may be substituted for (...)
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-00352 — SDI ビデオ アグリゲーション・リファレンス・デザイン

This verified reference design is a complete four channel SDI aggregation and de-aggregation solution. One TLK10022 is used to aggregate four synchronous HD-SDI sources together into one 5.94 Gbps serial link. The serial data is transferred via copper or optical fiber where a second TLK10022 is (...)
試験報告書: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-00309 — DisplayPort ビデオ 4:1 アグリゲーション・リファレンス・デザイン

This verified reference design is a complete four channel DisplayPort aggregation and de-aggregation solution. One TLK10022 is used to aggregate four synchronous DisplayPort (DP) sources together into one 10.8 Gbps serial link. The serial data is transferred via copper or optical fiber where a (...)
試験報告書: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-00269 — ギガビット・イーサネット・リンク・アグリゲータ・リファレンス・デザイン

The Gigabit Ethernet Link Aggregator reference design features the TLK10081 device which is a multi-rate link aggregator intended for use in high-speed bi-directional point-to-point data transmission systems to reduce the number of physical links by multiplexing lower speed serial links into higher (...)
試験報告書: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-00234 — デュアル・チャネル XAUI、SFI リファレンス・デザイン、2 基以上の SFP+ 光学ポート付きシステム用

The TIDA-00234 XAUI to SFI reference design is intended for Enterprise and Service Provider Networking applications like Ethernet Switches and Routers that implement multiple 10G Ethernet compliant Optical (SFP+) ports. This reference design features the TLK10232 device which is the most compact (...)
試験報告書: PDF
回路図: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
DSBGA (YZP) 20 オプションの表示
NFBGA (NME) 20 オプションの表示
TSSOP (PW) 20 オプションの表示
USON (DQS) 20 オプションの表示
VQFN (RGY) 20 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ