製品詳細

Applications Inductive touch buttons Number of input channels 2 Vs (Max) (V) 1.89 Vs (Min) (V) 1.71 Operating temperature range (C) -40 to 85 Rating Catalog
Applications Inductive touch buttons Number of input channels 2 Vs (Max) (V) 1.89 Vs (Min) (V) 1.71 Operating temperature range (C) -40 to 85 Rating Catalog
DSBGA (YFD) 16 5 mm² 1.635 x 1.635 TSSOP (PW) 16 22 mm² 5 x 4.4
  • 低消費電力:
    • 1ボタン: 0.625 SPSで6µA
    • 2ボタン: 20 SPSで72µA
  • ボタンのスキャン・レートを設定可能
    • 0.625~80 SPS
  • タッチ・ボタンの圧力レベル測定
  • チャネルの独立動作
    • LDC2112では2チャネル
    • LDC2114では4チャネル
  • 内蔵アルゴリズムにより可能な機能
    • ボタンごとの圧力スレッショルド調整
    • 環境シフトの補償
    • ボタンの同時押し検出
  • MCUなしの独立動作をサポート
  • 堅牢なEMI性能
    • CISPR 22およびCISPR 24準拠が可能
  • 動作電圧範囲: 1.8V ±5%
  • 温度範囲: -40℃~+85℃
  • インターフェイス
    • I2C
    • チャネルごとの専用ロジック出力
  • 低消費電力:
    • 1ボタン: 0.625 SPSで6µA
    • 2ボタン: 20 SPSで72µA
  • ボタンのスキャン・レートを設定可能
    • 0.625~80 SPS
  • タッチ・ボタンの圧力レベル測定
  • チャネルの独立動作
    • LDC2112では2チャネル
    • LDC2114では4チャネル
  • 内蔵アルゴリズムにより可能な機能
    • ボタンごとの圧力スレッショルド調整
    • 環境シフトの補償
    • ボタンの同時押し検出
  • MCUなしの独立動作をサポート
  • 堅牢なEMI性能
    • CISPR 22およびCISPR 24準拠が可能
  • 動作電圧範囲: 1.8V ±5%
  • 温度範囲: -40℃~+85℃
  • インターフェイス
    • I2C
    • チャネルごとの専用ロジック出力

誘導性センシング・テクノロジにより、金属、ガラス、プラスチック、木材など広範な材料において、誘導性ターゲットのわずかな歪みを測定することにより、ヒューマン・マシン・インターフェイス(HMI)用のタッチ・ボタンの設計が可能になりました。誘導性タッチ・システム用のセンサはコイルとして、パネルの裏にある小さなPCB上に実装可能で、環境から保護されます。誘導性センシング・ソリューションは、湿度、または油や泥など非伝導性の汚染物には反応しません。誘導性ターゲットの変形は自動的に訂正可能です。

LDC2112/LDC2114はマルチチャネル、低ノイズのインダクタンス/デジタル・コンバータで、誘導性タッチ・アプリケーションを実装するためのアルゴリズムが内蔵されています。このデバイスには革新的なLC振動子が採用され、ノイズおよび干渉の高い除去率を実現します。LDC2112/LDC2114は、材料の200nm未満の歪みを高い信頼性で検出できます。

LDC2112/LDC2114は、バッテリ駆動アプリケーションの電源オン/オフ・ボタン用の超低消費電力モードをサポートしています。

LDC2112/LDC2114は、16ピンのDSBGAまたはTSSOPパッケージで供給されます。0.4mmピッチのDSBGAパッケージは、非常に小型の1.6×1.6mm (公称)の本体サイズで、最大高さは0.4mmです。0.65mmピッチのTSSOPパッケージは5.0×4.4mm (公称)の本体サイズで、最大高さは1.2mmです。

誘導性センシング・テクノロジにより、金属、ガラス、プラスチック、木材など広範な材料において、誘導性ターゲットのわずかな歪みを測定することにより、ヒューマン・マシン・インターフェイス(HMI)用のタッチ・ボタンの設計が可能になりました。誘導性タッチ・システム用のセンサはコイルとして、パネルの裏にある小さなPCB上に実装可能で、環境から保護されます。誘導性センシング・ソリューションは、湿度、または油や泥など非伝導性の汚染物には反応しません。誘導性ターゲットの変形は自動的に訂正可能です。

LDC2112/LDC2114はマルチチャネル、低ノイズのインダクタンス/デジタル・コンバータで、誘導性タッチ・アプリケーションを実装するためのアルゴリズムが内蔵されています。このデバイスには革新的なLC振動子が採用され、ノイズおよび干渉の高い除去率を実現します。LDC2112/LDC2114は、材料の200nm未満の歪みを高い信頼性で検出できます。

LDC2112/LDC2114は、バッテリ駆動アプリケーションの電源オン/オフ・ボタン用の超低消費電力モードをサポートしています。

LDC2112/LDC2114は、16ピンのDSBGAまたはTSSOPパッケージで供給されます。0.4mmピッチのDSBGAパッケージは、非常に小型の1.6×1.6mm (公称)の本体サイズで、最大高さは0.4mmです。0.65mmピッチのTSSOPパッケージは5.0×4.4mm (公称)の本体サイズで、最大高さは1.2mmです。

ダウンロード

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
18 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート LDC2112、LDC2114 低消費電力のHMIボタン・アプリケーション用の誘導性タッチ・ソリューション データシート (Rev. B 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.B) PDF | HTML 2017年 9月 14日
アプリケーション・ノート ヒューマン・マシン・インターフェイス用の誘導性タッチ・ボタンの設計上の考慮事項 (Rev. B) PDF | HTML 2022年 4月 12日
アプリケーション・ノート Inductive Touch: Configuring LDC2114 Touch-Button Sensitivity (Rev. B) PDF | HTML 2021年 7月 28日
アプリケーション・ノート LDC2112, LDC2114, LDC3114 Internal Algorithms Functionality (Rev. A) PDF | HTML 2021年 7月 1日
アプリケーション・ノート Common Inductive and Capacitive Sensing Applications (Rev. B) PDF | HTML 2021年 6月 22日
アプリケーション・ノート Inductive Touch Buttons for Wearables (Rev. A) PDF | HTML 2021年 6月 22日
アプリケーション・ノート Simulate Inductive Sensors Using FEMM (Finite Element Method Magnetics) (Rev. A) PDF | HTML 2021年 6月 16日
アプリケーション・ノート LDC Device Selection Guide (Rev. D) PDF | HTML 2021年 6月 15日
アプリケーション・ノート LDC Sensor Design (Rev. C) PDF | HTML 2021年 5月 21日
アプリケーション・ノート LDC1xxx LDC Target Design (Rev. B) PDF | HTML 2021年 5月 13日
EVM ユーザー ガイド (英語) Inductive Touch Coil EVM (INx+COM) (Rev. A) 2017年 7月 28日
アプリケーション・ノート EMI Considerations for Inductive Sensing 2017年 2月 22日
アプリケーション・ノート LDC2112/LDC2114 Inductive Touch System Design Guide 2017年 2月 2日
ユーザー・ガイド LDC2214, LDC2212 Evaluation Module for Metal Touch Inductance to Digital 2016年 12月 14日
技術記事 How to use the LDC calculations tool 2016年 11月 10日
技術記事 Inductive sensing: target size matters 2015年 11月 16日
アプリケーション・ノート Measuring Rp of an L-C Sensor for Inductive Sensing 2015年 10月 1日
技術記事 Inductive sensing: Meet the new multichannel LDCs 2015年 4月 27日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

LDC2114EVM — LDC2114-1.8V 4 チャネル、誘導性タッチの評価モジュール

LDC2114EVM(評価モジュール)は誘導性センシングを活用し、一体型金属上にあるボタンの押下を検出します。この EVM は、LDCTOUCHCOMCOILEVM、または WEBENCH で設計したカスタム化コイルを使用して、最大 4 個のボタンに接続することができます。ボタン押下と圧力レベルは、オンボード LED で表示されます。また、消費電力を低減する目的で、このデバイスをさまざまなデューティ・サイクルで構成することができます。
ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
評価ボード

LDCTOUCHCOMCOILEVM — 誘電性タッチ・センサ・コイルの評価ボード

The LDCTOUCHCOMCOILEVM is designed to provide maximum flexibility for system prototyping in inductive touch applications and allows experimentation with different coil sizes.  It includes 5 sets of different sized PCB coils with integrated spacers & perforations such that the coils can be (...)
ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
評価基板 (EVM) 向けの GUI

Sensing Solutions EVM GUI Tool v1.10.0 (Rev. F)

SNOC028F.ZIP (61513 KB)
lock = エクスポートの承認が必要 (1 分)
シミュレーション・モデル

LDC2112 IBIS Model

SNOM612.ZIP (27 KB) - IBIS Model
パッケージ ピン数 ダウンロード
DSBGA (YFD) 16 オプションの表示
TSSOP (PW) 16 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ