LP8863-Q1

アクティブ

LP8863-Q1 150mA チャネルを 6 個搭載、車載ディスプレイ LED バックライト・ドライバ

製品詳細

Number of channels (#) 6 Topology Boost with Current Sink, Sepic Controller Rating Automotive Operating temperature range (C) -40 to 125 Vin (Min) (V) 3 Vin (Max) (V) 48 Vout (Min) (V) 7 Vout (Max) (V) 48 Iout (Max) (A) 0.9 Iq (Typ) (mA) 15 Switching frequency (Max) (kHz) 2200 Features Adjustable Switch Frequency, Boost Sync, Enable/Shutdown, Fault Detection, Fault Diagnostic, Global dimming, Hybrid Dimming/Phase Shift, I2C Control, LED Open Detection, LED Shorted Detection, Load Disconnect During Shutdown, Power-Line FET, Soft Start, Spread Spectrum, Synchronization Pin, Thermal Prewarning and Shutdown
Number of channels (#) 6 Topology Boost with Current Sink, Sepic Controller Rating Automotive Operating temperature range (C) -40 to 125 Vin (Min) (V) 3 Vin (Max) (V) 48 Vout (Min) (V) 7 Vout (Max) (V) 48 Iout (Max) (A) 0.9 Iq (Typ) (mA) 15 Switching frequency (Max) (kHz) 2200 Features Adjustable Switch Frequency, Boost Sync, Enable/Shutdown, Fault Detection, Fault Diagnostic, Global dimming, Hybrid Dimming/Phase Shift, I2C Control, LED Open Detection, LED Shorted Detection, Load Disconnect During Shutdown, Power-Line FET, Soft Start, Spread Spectrum, Synchronization Pin, Thermal Prewarning and Shutdown
HTSSOP (DCP) 38 43 mm² 9.7 x 4.4
  • 車載アプリケーションに対応
  • 下記内容でAEC-Q100認定済み:
    • デバイス温度グレード 1: 動作時周囲温度       –40℃~+125°C
  • 動作入力電圧範囲: 3V~48V
  • 6つの高精度電流シンク
    • 電流マッチング1% (標準値)
    • 152HzのLED出力PWM周波数を使用して、32,000:1の調光率
    • SPI、I2C、PWM入力により、最大16ビットのLED調光分解能
    • 使用中のLEDストリングを自動的に検出し、LEDチャネルの位相シフトを調整
    • チャネルごとに独立した電流制御
  • ハイブリッドPWMおよび電流調光機能
  • 最高47VのVOUT昇圧またはSEPIC DC/DCコントローラ
    • スイッチング周波数: 300kHz~2.2MHz
    • 昇圧拡散スペクトラムによるEMIの低減
    • 昇圧同期入力により、外部クロックから昇圧スイッチング周波数を設定
    • 内蔵のチャージ・ポンプはコールド・クランクなど低VINの状況に対応
    • 昇圧のディセーブル時に出力電圧を自動的に放電
  • 包括的なフォルト診断
  • 車載アプリケーションに対応
  • 下記内容でAEC-Q100認定済み:
    • デバイス温度グレード 1: 動作時周囲温度       –40℃~+125°C
  • 動作入力電圧範囲: 3V~48V
  • 6つの高精度電流シンク
    • 電流マッチング1% (標準値)
    • 152HzのLED出力PWM周波数を使用して、32,000:1の調光率
    • SPI、I2C、PWM入力により、最大16ビットのLED調光分解能
    • 使用中のLEDストリングを自動的に検出し、LEDチャネルの位相シフトを調整
    • チャネルごとに独立した電流制御
  • ハイブリッドPWMおよび電流調光機能
  • 最高47VのVOUT昇圧またはSEPIC DC/DCコントローラ
    • スイッチング周波数: 300kHz~2.2MHz
    • 昇圧拡散スペクトラムによるEMIの低減
    • 昇圧同期入力により、外部クロックから昇圧スイッチング周波数を設定
    • 内蔵のチャージ・ポンプはコールド・クランクなど低VINの状況に対応
    • 昇圧のディセーブル時に出力電圧を自動的に放電
  • 包括的なフォルト診断

LP8863-Q1は、昇圧コントローラ付きの車載用高効率LEDドライバです。6つの高精度電流シンクは位相シフトをサポートし、使用されているチャネル数に基づいて自動的に調整されます。電流シンクの輝度は、SPIまたはI2Cインターフェイスにより個別に、またはグローバルに制御できます。また、PWM入力によってグローバルに制御することもできます。

昇圧コントローラには、LED電流シンクのヘッドルーム電圧に基づいた、アダプティブ出力電圧制御が搭載されています。この機能により、あらゆる状況で十分な最低レベルに電圧を調整し、消費電力を最小化できます。周波数を広範囲に調整可能なため、LP8863-Q1はAMラジオ周波数帯の妨害を回避できます。

LP8863-Q1は組み込みのハイブリッドPWMおよび電流調光をサポートしているため、EMIの削減、LEDの寿命の延長、総合的な光効率の向上を実現します。

LP8863-Q1は、昇圧コントローラ付きの車載用高効率LEDドライバです。6つの高精度電流シンクは位相シフトをサポートし、使用されているチャネル数に基づいて自動的に調整されます。電流シンクの輝度は、SPIまたはI2Cインターフェイスにより個別に、またはグローバルに制御できます。また、PWM入力によってグローバルに制御することもできます。

昇圧コントローラには、LED電流シンクのヘッドルーム電圧に基づいた、アダプティブ出力電圧制御が搭載されています。この機能により、あらゆる状況で十分な最低レベルに電圧を調整し、消費電力を最小化できます。周波数を広範囲に調整可能なため、LP8863-Q1はAMラジオ周波数帯の妨害を回避できます。

LP8863-Q1は組み込みのハイブリッドPWMおよび電流調光をサポートしているため、EMIの削減、LEDの寿命の延長、総合的な光効率の向上を実現します。

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン配置が異なる製品。
LP8864-Q1 アクティブ 車載、200mA 4 チャネル搭載、ディスプレイ LED バックライト・ドライバ Upgraded four channel version with enhanced diagnostics feature and power density
LP8864S-Q1 アクティブ 車載、150mA 4 チャネル搭載、ディスプレイ LED バックライト Upgrade four channel version with enhanced diagnostics feature
LP8866-Q1 アクティブ 車載対応、200mA を 6 チャネル搭載、ディスプレイ LED バックライト・ドライバ Upgraded version with enhanced diagnostics feature and power density
LP8866S-Q1 アクティブ 車載、150mA 6 チャネル搭載、ディスプレイ LED バックライト Upgraded version with enhanced diagnostics feature and power density

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
13 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート LP8863-Q1 6つの150mAチャネルを搭載した車載用ディスプレイLEDバックライト・ドライバ データシート (Rev. B 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.B) PDF | HTML 2018年 7月 25日
アプリケーション・ノート LP886x-Q1 Feedback Resistor Calculation PDF | HTML 2021年 5月 12日
機能安全情報 LP8863-Q1 Functional Safety, FIT Rate, and Failure Mode Distribution 2020年 4月 27日
アプリケーション・ノート LP8863-Q1 LED String Configuration Auto-Detection PDF | HTML 2020年 4月 6日
アプリケーション・ノート Some Guidelines and Tips for LED Driver Application 2019年 8月 14日
ホワイト・ペーパー Powering automotive displays to create interactive driving experiences 2017年 12月 21日
アプリケーション・ノート LP8863-Q1 External Component Selection Guide (Rev. A) 2017年 7月 24日
アプリケーション・ノート PCB Layout Guideline for Automotive LED Drivers 2017年 4月 7日
EVM ユーザー ガイド (英語) LP8863-Q1 Boost Evaluation Board (LP8863BOOSTEVM) 2017年 3月 15日
技術記事 Here's how body electronics and lighting technology are changing the driving experience 2016年 9月 26日
技術記事 LED brightness adjustment: high-frequency PWM dimming 2016年 8月 26日
技術記事 Take better selfies with innovative LED flashes 2014年 11月 18日
技術記事 Solving the automotive EMI issues in new cars with all the screens 2014年 9月 11日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

LP8863EVM — 車載アプリケーション向け LED ドライバの評価モジュール

TI.com で取り扱いなし
評価基板 (EVM) 向けの GUI

LP8863EVM GUI

SNVC209.ZIP (4571 KB)
lock = エクスポートの承認が必要 (1 分)
シミュレーション・モデル

LP8863-Q1 PSpice Transient Model LP8863-Q1 PSpice Transient Model

シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
計算ツール

LP8863-Q1 External Components Calculation Tools LP8863-Q1 External Components Calculation Tools

リファレンス・デザイン

TIDA-01008 — 温度センス機能搭載光学センス・バックライトのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、周囲光レベルを基準としてバックライトの輝度を調整する方法で消費電力を低減し、LCD とバックライトの寿命を延長します。capTIvate タッチ・スライダを使用すると、輝度に関するユーザーの好みに基づいて、輝度を微調整することができます。LCD ディスプレイ全般は温度に敏感で、温度要件を規定していますが、監視用のリモート温度センサを搭載しているので、システムを保護するためのサーマル・シャットダウン機能を実装できます。
パッケージ ピン数 ダウンロード
HTSSOP (DCP) 38 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ