TLC6C5724-Q1

アクティブ

車載、24 チャネル、フル診断機能搭載、定電流 RGB LED ドライバ

製品詳細

Number of channels (#) 24 Topology Current Sink Rating Automotive Operating temperature range (C) -40 to 125 Vin (Min) (V) 3 Vin (Max) (V) 5.5 Vout (Min) (V) 0 Vout (Max) (V) 7 Iout (Max) (A) 1.2 Features Adjacent-Pin Short Detection, Fault Detection, Fault Diagnostic, LED Open Detection, LED Short to Ground Detection, LED Short to VLED Detection, LED Shorted Detection, LED Weak Supply Diagnostics, Reference Resistor Open or Short Detection, SPI Register Lock for Content Protection, Thermal Prewarning and Shutdown
Number of channels (#) 24 Topology Current Sink Rating Automotive Operating temperature range (C) -40 to 125 Vin (Min) (V) 3 Vin (Max) (V) 5.5 Vout (Min) (V) 0 Vout (Max) (V) 7 Iout (Max) (A) 1.2 Features Adjacent-Pin Short Detection, Fault Detection, Fault Diagnostic, LED Open Detection, LED Short to Ground Detection, LED Short to VLED Detection, LED Shorted Detection, LED Weak Supply Diagnostics, Reference Resistor Open or Short Detection, SPI Register Lock for Content Protection, Thermal Prewarning and Shutdown
HTSSOP (DAP) 38 101 mm² 12.5 x 8.1
  • 車載用にAEC-Q100認定済み
    • デバイス温度グレード1: -40℃~125℃、TA
  • 24の定電流シンク出力チャネル
    • 最大出力電流: 50mA
    • 最大出力電圧: 8V
    • 3つの出力グループ: OUTRn、OUTGn、OUTBn
  • 出力電流の調整
    • チャネルごとに7ビットのドット訂正
    • グループごとに8ビットの輝度制御
  • PWMグレイスケール・ジェネレータを内蔵
    • チャネルごとに独立したPWM調光
    • グローバルに調整可能なグレイスケール・モード: 12ビット、10ビット、8ビット
  • 保護および診断機能
    • LED開放検出、LED短絡検出、出力からGNDへの短絡検出
    • 隣接ピン短絡検出
    • 事前サーマル警告、サーマル・シャットダウン
    • IREF抵抗開放および短絡検出と保護
    • GCLKエラー検出とLOD_LSTレジスタ・エラー・チェックの反転ビット・トグル
    • LOD_LSD回路の自己テスト
  • 出力スルー・レートをプログラム可能
  • 出力チャネル・グループ遅延
  • シリアル・データ・インターフェイス
  • 車載用にAEC-Q100認定済み
    • デバイス温度グレード1: -40℃~125℃、TA
  • 24の定電流シンク出力チャネル
    • 最大出力電流: 50mA
    • 最大出力電圧: 8V
    • 3つの出力グループ: OUTRn、OUTGn、OUTBn
  • 出力電流の調整
    • チャネルごとに7ビットのドット訂正
    • グループごとに8ビットの輝度制御
  • PWMグレイスケール・ジェネレータを内蔵
    • チャネルごとに独立したPWM調光
    • グローバルに調整可能なグレイスケール・モード: 12ビット、10ビット、8ビット
  • 保護および診断機能
    • LED開放検出、LED短絡検出、出力からGNDへの短絡検出
    • 隣接ピン短絡検出
    • 事前サーマル警告、サーマル・シャットダウン
    • IREF抵抗開放および短絡検出と保護
    • GCLKエラー検出とLOD_LSTレジスタ・エラー・チェックの反転ビット・トグル
    • LOD_LSD回路の自己テスト
  • 出力スルー・レートをプログラム可能
  • 出力チャネル・グループ遅延
  • シリアル・データ・インターフェイス

インジケータやLCDローカル調光バックライトといった車載用途では、マルチチャネルで定電流のLEDドライバに対する需要が高まっています。求められているのは、LEDの輝度および色温度を均一にすることです。システムレベルの安全性を確保するため、LEDドライバはフォルト検出機能を備えている必要があります。

TLC6C5724-Q1は、車載用24チャネルの定電流RGB LEDドライバであり、LED診断機能を備えています。外付け抵抗による設定で最大50mAの出力電流を供給できます。電流は7ビットのドット訂正により調整可能で、各出力に2つの範囲があり、各色グループの出力に対して8ビットの輝度制御が可能です。出力の輝度は12、10、8ビットのグレイスケール制御により個別に変更可能です。フォルト検出回路を備えており、LEDフォルト、隣接ピン短絡フォルト、基準抵抗フォルトなどを検出できます。スルーレート制御は2通りに変更可能で、これによりシステム・ノイズを最大限に低減できます。LEDグループ間での出力レベルの変更には間隔を置くため、起動電流の低減につながります。またSDIおよびSDOピンにより、複数のデバイスを直列に接続して1つのシリアル・インターフェイスで制御できます。

インジケータやLCDローカル調光バックライトといった車載用途では、マルチチャネルで定電流のLEDドライバに対する需要が高まっています。求められているのは、LEDの輝度および色温度を均一にすることです。システムレベルの安全性を確保するため、LEDドライバはフォルト検出機能を備えている必要があります。

TLC6C5724-Q1は、車載用24チャネルの定電流RGB LEDドライバであり、LED診断機能を備えています。外付け抵抗による設定で最大50mAの出力電流を供給できます。電流は7ビットのドット訂正により調整可能で、各出力に2つの範囲があり、各色グループの出力に対して8ビットの輝度制御が可能です。出力の輝度は12、10、8ビットのグレイスケール制御により個別に変更可能です。フォルト検出回路を備えており、LEDフォルト、隣接ピン短絡フォルト、基準抵抗フォルトなどを検出できます。スルーレート制御は2通りに変更可能で、これによりシステム・ノイズを最大限に低減できます。LEDグループ間での出力レベルの変更には間隔を置くため、起動電流の低減につながります。またSDIおよびSDOピンにより、複数のデバイスを直列に接続して1つのシリアル・インターフェイスで制御できます。

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと類似の機能。
TLC6C5748-Q1 アクティブ 内部電流設定機能搭載、48 チャネル、16 ビット、PWM LED ドライバ Lower output channel count and higher output current

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
7 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TLC6C5724-Q1 車載用24チャネル、完全な診断機能付きの定電流RGB LEDドライバ データシート (Rev. A 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.A) PDF | HTML 2018年 11月 27日
機能安全情報 TLC6C5724-Q1 Functional Safety, FIT Rate, and Failure Mode Distribution 2020年 4月 27日
技術記事 How semiconductor technologies are changing automotive lighting roadmaps 2019年 10月 24日
EVM ユーザー ガイド (英語) TLC6C5724-Q1 EVM User's Guide 2017年 12月 4日
技術記事 Here's how body electronics and lighting technology are changing the driving experience 2016年 9月 26日
技術記事 LED brightness adjustment: high-frequency PWM dimming 2016年 8月 26日
技術記事 Take better selfies with innovative LED flashes 2014年 11月 18日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

TLC6C5724EVM — TLC6C5724-Q1 24 チャネル定電流 LED ドライバの評価モジュール

TI.com で取り扱いなし
評価基板 (EVM) 向けの GUI

TLC6C5724EVM GUI

SLAC776.ZIP (83160 KB)
シミュレーション・モデル

TLC6C5724-Q1 Unencrypted PSpice Transient Model TLC6C5724-Q1 Unencrypted PSpice Transient Model

シミュレーション・モデル

TLC6C5724-Q1 PSpice Transient Model TLC6C5724-Q1 PSpice Transient Model

シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-020012 — TIDA-020012

このリファレンス・デザインは、自動車の車内ドーム・ライト・アプリケーションで 30 個の LED を個別に駆動および制御するソリューションです。多くのピクセル数を活用して、複数のライト・ゾーンを作り出すことや、歓迎ライトのアニメーション (パターン点滅を使用した好意的な意思表示) を演出することができます。このデザインは、LED のマルチプレクシング機能も実装しており、最大 150 個の LED を制御できます。降圧型電圧コンバータを 1 個、リニア電圧レギュレータを 1 個、SPI (シリアル・ペリフェラル・インターフェイス) 搭載リニア LED ドライバを 3 個、さらにマイコン (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-020001 — 車載 144 ゾーン・ローカル調光バックライトのリファレンス・デザイン

ローカル調光バックライトに関するこのリファレンス・デザインは、ハイ・ダイナミック・レンジ(HDR)またはローカル調光テクノロジーを通じて、電力の節減、液晶ディスプレイ(LCD)の寿命延長、車載用ディスプレイの品質向上を実現します。7 個のマルチチャネル定電流 LED ドライバは、パルス幅変調(PWM)によるオンタイムと電流レベルの輝度構成を通じて、144 ゾーンのローカル調光に対応します。単一のシリアル・インターフェイスで複数の LED (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
HTSSOP (DAP) 38 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ