製品詳細

Number of ADC channels 2 Analog inputs 6 Digital audio interface DSP, I2S, L, PCM, R, TDM Control interface I2C Sampling rate (Max) (kHz) 96 ADC SNR (Typ) (dB) 92 Rating Catalog
Number of ADC channels 2 Analog inputs 6 Digital audio interface DSP, I2S, L, PCM, R, TDM Control interface I2C Sampling rate (Max) (kHz) 96 ADC SNR (Typ) (dB) 92 Rating Catalog
VQFN (RGE) 24 16 mm² 4 x 4
  • Stereo Audio ADC
    • 92-dBA Signal-to-Noise Ratio
    • Supports ADC Sample Rates From 8 kHz to
      96 kHz
  • Instruction-Programmable Embedded miniDSP
  • Flexible Digital Filtering With RAM Programmable
    Coefficient, Instructions, and Built-In Processing
    Blocks
    • Low-Latency IIR Filters for Voice
    • Linear Phase FIR Filters for Audio
    • Additional Programmable IIR Filters for EQ,
      Noise Cancellation or Reduction
    • Up to 128 Programmable ADC Digital Filter
      Coefficients
  • Six Audio Inputs With Configurable Automatic
    Gain Control (AGC)
    • Programmable in Single-Ended or Fully
      Differential Configurations
    • Can Be 3-Stated for Easy Interoperability With
      Other Audio ICs
  • Low Power Consumption and Extensive Modular
    Power Control:
    • 6-mW Mono Record, 8-kHz
    • 11-mW Stereo Record, 8-kHz
    • 10-mW Mono Record, 48-kHz
    • 17-mW Stereo Record, 48-kHz
  • Dual Programmable Microphone Bias
  • Programmable PLL for Clock Generation
  • I2C Control Bus
  • Audio Serial Data Bus Supports I2S, Left/Right-
    Justified, DSP, PCM, and TDM Modes
  • Digital Microphone Input Support
  • Two GPIOs
  • Power Supplies:
    • Analog: 2.6 V to 3.6 V
    • Digital: Core: 1.65 V to 1.95 V,
      I/O: 1.1 V–3.6 V
  • 4-mm × 4-mm 24-Pin RGE (VQFN)
  • Stereo Audio ADC
    • 92-dBA Signal-to-Noise Ratio
    • Supports ADC Sample Rates From 8 kHz to
      96 kHz
  • Instruction-Programmable Embedded miniDSP
  • Flexible Digital Filtering With RAM Programmable
    Coefficient, Instructions, and Built-In Processing
    Blocks
    • Low-Latency IIR Filters for Voice
    • Linear Phase FIR Filters for Audio
    • Additional Programmable IIR Filters for EQ,
      Noise Cancellation or Reduction
    • Up to 128 Programmable ADC Digital Filter
      Coefficients
  • Six Audio Inputs With Configurable Automatic
    Gain Control (AGC)
    • Programmable in Single-Ended or Fully
      Differential Configurations
    • Can Be 3-Stated for Easy Interoperability With
      Other Audio ICs
  • Low Power Consumption and Extensive Modular
    Power Control:
    • 6-mW Mono Record, 8-kHz
    • 11-mW Stereo Record, 8-kHz
    • 10-mW Mono Record, 48-kHz
    • 17-mW Stereo Record, 48-kHz
  • Dual Programmable Microphone Bias
  • Programmable PLL for Clock Generation
  • I2C Control Bus
  • Audio Serial Data Bus Supports I2S, Left/Right-
    Justified, DSP, PCM, and TDM Modes
  • Digital Microphone Input Support
  • Two GPIOs
  • Power Supplies:
    • Analog: 2.6 V to 3.6 V
    • Digital: Core: 1.65 V to 1.95 V,
      I/O: 1.1 V–3.6 V
  • 4-mm × 4-mm 24-Pin RGE (VQFN)

The TLV320ADC3101 device is a low-power, stereo audio analog-to-digital converter (ADC) supporting sampling rates from 8 kHz to 96 kHz with an integrated programmable-gain amplifier providing up to 40-dB analog gain or AGC. A programmable miniDSP is provided for custom audio processing. Front-end input coarse attenuation of 0 dB, –6 dB, or off, is also provided. The inputs are programmable in a combination of single-ended or fully differential configurations. Extensive register-based power control is available via an I2C interface, enabling mono or stereo recording. Low power consumption makes the TLV320ADC3101 ideal for battery-powered portable equipment.

The AGC programs to a wide range of attack (7 ms to 1.4 s) and decay (50 ms to 22.4 s) times. A programmable noise-gate function is included to avoid noise pumping. Low-latency IIR filters optimized for voice and telephony are available, as well as linear-phase FIR filters optimized for audio. Programmable IIR filters are also available and may be used for sound equalization, or to remove noise components. The audio serial bus can be programmed to support I2S, left-justified, right-justified, DSP, PCM, and TDM modes. The audio bus may be operated in either master or slave mode.

A programmable integrated PLL is included for flexible clock generation and provides support for all standard audio rates from a wide range of available MCLKs, varying from 512 kHz to 50 MHz, including the most popular cases of 12-MHz, 13-MHz, 16-MHz, 19.2-MHz, and 19.68-MHz system clocks.

The TLV320ADC3101 device is a low-power, stereo audio analog-to-digital converter (ADC) supporting sampling rates from 8 kHz to 96 kHz with an integrated programmable-gain amplifier providing up to 40-dB analog gain or AGC. A programmable miniDSP is provided for custom audio processing. Front-end input coarse attenuation of 0 dB, –6 dB, or off, is also provided. The inputs are programmable in a combination of single-ended or fully differential configurations. Extensive register-based power control is available via an I2C interface, enabling mono or stereo recording. Low power consumption makes the TLV320ADC3101 ideal for battery-powered portable equipment.

The AGC programs to a wide range of attack (7 ms to 1.4 s) and decay (50 ms to 22.4 s) times. A programmable noise-gate function is included to avoid noise pumping. Low-latency IIR filters optimized for voice and telephony are available, as well as linear-phase FIR filters optimized for audio. Programmable IIR filters are also available and may be used for sound equalization, or to remove noise components. The audio serial bus can be programmed to support I2S, left-justified, right-justified, DSP, PCM, and TDM modes. The audio bus may be operated in either master or slave mode.

A programmable integrated PLL is included for flexible clock generation and provides support for all standard audio rates from a wide range of available MCLKs, varying from 512 kHz to 50 MHz, including the most popular cases of 12-MHz, 13-MHz, 16-MHz, 19.2-MHz, and 19.68-MHz system clocks.

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン配置が異なる製品。
TLV320ADC5120 アクティブ 120dB SNR、ステレオ・チャネル、768kHz、Burr-Brown™ オーディオ A/D コンバータ (ADC) Newer generation device

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
10 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TLV320ADC3101 Low-Power Stereo ADC With Embedded miniDSP for Wireless Handsets and Portable Audio データシート (Rev. B) PDF | HTML 2015年 8月 31日
アプリケーション・ノート Audio Serial Interface Configurations for Audio Codecs (Rev. A) 2019年 6月 27日
アプリケーション・ノート Synchronizinging Multiple Parallel Devices Using the Internal PLL (Rev. A) 2019年 1月 2日
アプリケーション・ノート Common Noise Issues in Audio Codecs 2017年 7月 21日
EVM ユーザー ガイド (英語) TLV320ADC3101EVM-K - User Guide (Rev. A) 2012年 9月 24日
アプリケーション・ノート Coefficient RAM Access Mechanisms.. (Rev. D) 2012年 1月 25日
アプリケーション・ノート Audio Serial Interface Configurations for Audio Codecs 2010年 9月 22日
アプリケーション・ノート Configure the coefficients for Digital Biquad Filters in TLV320AIC3xxx family 2010年 4月 27日
アプリケーション・ノート Interfacing an I2S Device to an MSP430 Device (Rev. A) 2010年 3月 22日
アプリケーション・ノート Using TLV320AIC3x Digital Audio Data Serial Interface w/TDM Support 2006年 7月 5日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

BT-MSPAUDSOURCE — Bluetooth および MSP430 オーディオ・ソース・リファレンス・デザイン・ボード

Bluetooth および MSP430 オーディオ・ソース・リファレンス・デザインを使用すると、ロー・エンドの低消費電力オーディオ・ソース・ソリューション用の各種アプリケーションを作成できます。アプリケーションには、玩具、プロジェクタ、スマート・リモコン、オーディオ・ストリーミング・アクセサリなどがあります。このリファレンス・デザインは、コスト効率に優れたオーディオ実装であり、提供されるすべての設計ファイルを使用することにより、アプリケーションと最終製品の開発に注力できます。このリファレンス・デザインでは、ロイヤリティ・フリーの認定済み Bluetooth (...)

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

TLV320ADC3101EVM-K — TLV320ADC3101 評価モジュールと USB マザーボード

The TLV320ADC3101EVM is in the Texas Instruments (TI) modular EVM form factor, which allows direct evaluation of the device performance and operating characteristics and eases software development and system prototyping. The TLV320ADC3101EVM-K is a complete evaluation/demonstration kit, which (...)

TI.com で取り扱いなし
ドライバまたはライブラリ

TLV320ADC31XX-DRIVERS — TLV320ADC31XX ADC ファミリ向けの Linux ドライバ・サポート

これらの Linux ドライバは、TLV320AIC2x デバイス・ファミリが搭載している TI の低消費電力オーディオ・コーデックをサポートし、.c と .h 両方のファイルが付属しています。以下の「Go to third party」 (サード・パーティーにアクセス) ボタンを使用すると、git.kernal.org から適切なドライバをダウンロードできます。

Linux のメインライン・ステータス
Linux メインラインで利用可能か:はい
git.ti.com から入手可能か:N/A


修正とコード拡張
このドライバに対する修正またはコード拡張が必要な場合、
(...)
IDE (統合開発環境)、コンパイラ、またはデバッガ

AICPUREPATH_STUDIO — PurePath™ Studio グラフィカル開発環境

PurePath™ Studio Graphical Development Environment is a powerful, easy-to-use tool designed specifically to simplify software development for Audio products with a miniDSP/ Audio Processing capability.

The GDE permits these devices to be programmed to support the processing requirements of a wide (...)

サポート・ソフトウェア

TLV320ADC310x C Source Headers

SBAC293.ZIP (61 KB)
シミュレーション・モデル

TLV320ADC3101 IBIS Model TLV320ADC3101 IBIS Model

シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
計算ツール

COEFFICIENT-CALC デジタル・バイクワッド・フィルタ向け係数カリキュレータ

COEFFICIENT-CALC (TIBQ) calculates the coefficients for the digital filter biquad transfer function implemented in TI audio codecs. The characteristics of the digital filter are adjusted by selecting a filter type and moving a control point within a window that shows the transfer function gain and (...)
計算ツール

Audio CODEC/ADC PLL Calculator Audio CODEC/ADC PLL Calculator

リファレンス・デザイン

TIDA-01589 — ノイズ・リダクション / エコー・キャンセレーション機能搭載、Hi-Fi、近距離、双方向オーディオのリファレンス・デザイン

人間と機械のインタラクションには、全二重ハンズフリー通信を行うための音響インターフェイスが必要です。ハンズフリー・モードでは、スピーカーからの遠端または近端のオーディオ信号の一部がマイクロフォンにカップリングされます。さらに、ノイズの多い環境では、有用な近端オーディオ信号とともに周囲のノイズをマイクロフォンが拾う可能性があります。キャプチャされたマルチ・マイクロフォンのオーディオ信号がバックグラウンドの音響ノイズやエコー信号の影響を受けることによって、目的の信号の明瞭度が低下し、それに続くオーディオ処理システムの性能に制約が生じます。このリファレンス・デザインはステレオ (...)
リファレンス・デザイン

BT-MSPAUDSOURCE-RD — Bluetooth および MSP430 オーディオ・ソース・リファレンス・デザイン

The Bluetooth and low-power MSP microcontroller Audio Source reference design can be used by customers to create a variety of applications for low-end, low-power audio source solutions for applications including toys, projectors, smart remotes and any audio streaming accessories. This reference (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
VQFN (RGE) 24 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ