ホーム パワー・マネージメント DC/DC スイッチング・レギュレータ 昇圧 (ブースト) レギュレータ 昇圧コントローラ (スイッチ外付け)

2.97V ~ 40V ワイド入力範囲昇圧 / SEPIC / フライバック DC/DC コントローラ

製品詳細

Vin (Min) (V) 2.97 Vin (Max) (V) 40 Vout (Min) (V) 1.26 Vout (Max) (V) 500 Regulated outputs (#) 1 Switching frequency (Min) (kHz) 100 Switching frequency (Max) (kHz) 1000 Iq (Typ) (mA) 2.7 Features Adjustable Current Limit, Enable, Frequency Synchronization, Light Load Efficiency, Pre-Bias Start-Up Duty cycle (Max) (%) 100 Rating Catalog
Vin (Min) (V) 2.97 Vin (Max) (V) 40 Vout (Min) (V) 1.26 Vout (Max) (V) 500 Regulated outputs (#) 1 Switching frequency (Min) (kHz) 100 Switching frequency (Max) (kHz) 1000 Iq (Typ) (mA) 2.7 Features Adjustable Current Limit, Enable, Frequency Synchronization, Light Load Efficiency, Pre-Bias Start-Up Duty cycle (Max) (%) 100 Rating Catalog
SOIC (D) 8 19 mm² 4.9 x 3.9 VSSOP (DGK) 8 15 mm² 3 x 4.9
  • 8リードのVSSOP-8およびSOIC-8パッケージ
  • 1Aのピーク電流能力を持つ内部的なプッシュプル・ドライバ
  • 電流制限およびサーマル・シャットダウン保護機能
  • コンデンサと抵抗による周波数補償の最適化
  • 内部的なソフトスタート
  • 電流モード動作
  • ヒステリシス付きの低電圧誤動作防止
  • WEBENCH Power Designerにより、LM3478を使用するカスタム設計を作成
  • 8リードのVSSOP-8およびSOIC-8パッケージ
  • 1Aのピーク電流能力を持つ内部的なプッシュプル・ドライバ
  • 電流制限およびサーマル・シャットダウン保護機能
  • コンデンサと抵抗による周波数補償の最適化
  • 内部的なソフトスタート
  • 電流モード動作
  • ヒステリシス付きの低電圧誤動作防止
  • WEBENCH Power Designerにより、LM3478を使用するカスタム設計を作成

LM3478は、スイッチング・レギュレータ用の多用途ローサイドNチャネルMOFFETコントローラです。昇圧、フライバック、SEPICなど、ローサイドMOSFETを必要とするトポロジでの使用に適しています。さらに、LM3478は非常に高いスイッチング周波数で動作可能なため、ソリューション全体を小型化できます。LM3478のスイッチング周波数は、単一の外付け抵抗を使用して、100kHz~1MHzの任意の値に設定できます。電流モード制御により、帯域幅と過渡応答が優れており、サイクル単位の電流制限機能もあります。出力電流は、単一の外付け抵抗によりプログラム可能です。

LM3478にはサーマル・シャットダウン、短絡保護、過電圧保護などの機能が組み込まれています。省電力シャットダウン・モードにより、合計消費電流が5µAに低減され、電源シーケンシングを実行できます。内部的なソフトスタートにより、スタートアップ時の突入電流が制限されます。

LM3478は、スイッチング・レギュレータ用の多用途ローサイドNチャネルMOFFETコントローラです。昇圧、フライバック、SEPICなど、ローサイドMOSFETを必要とするトポロジでの使用に適しています。さらに、LM3478は非常に高いスイッチング周波数で動作可能なため、ソリューション全体を小型化できます。LM3478のスイッチング周波数は、単一の外付け抵抗を使用して、100kHz~1MHzの任意の値に設定できます。電流モード制御により、帯域幅と過渡応答が優れており、サイクル単位の電流制限機能もあります。出力電流は、単一の外付け抵抗によりプログラム可能です。

LM3478にはサーマル・シャットダウン、短絡保護、過電圧保護などの機能が組み込まれています。省電力シャットダウン・モードにより、合計消費電流が5µAに低減され、電源シーケンシングを実行できます。内部的なソフトスタートにより、スタートアップ時の突入電流が制限されます。

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン配置が異なる製品。
LM5155 アクティブ 2.2MHz、広い入力電圧範囲 (VIN)、1.5A MOSFET ドライバ搭載、非同期整流昇圧コントローラ A newer device with up to 2.2-MHz Fsw, higher efficiency and up to 45-V input operating voltage.
LM5156H アクティブ デュアル・ランダム・スペクトラム拡散機能搭載、2.2MHz、広い入力電圧範囲 (VIN)、非同期整流昇圧 / フライバック / SEPIC の各コントローラ A newer device with up to 2.2-MHz Fsw, higher efficiency, spread spectrum, up to 60-V input operating voltage, and an HTSSOP package.

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
15 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート LM3478 スイッチング・レギュレータ用高効率、ローサイドNチャネル・コントローラ データシート (Rev. X 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.X) PDF | HTML 2017年 8月 3日
アプリケーション・ノート AN-1286 Compensation For The LM3478 Boost Controller (Rev. D) PDF | HTML 2022年 8月 9日
アプリケーション・ノート LM34xx How to Design Flyback Converter with LM3481 Boost Controller (Rev. A) 2019年 4月 8日
技術記事 How to add overvoltage protection to a synchronous boost controller 2018年 9月 17日
セレクション・ガイド 電源 IC セレクション・ガイド 2018 (Rev. R 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.R) 2018年 9月 13日
アプリケーション・ノート Softstart Using Constant Current Constant Voltage Approach 2015年 7月 24日
技術記事 Portable speaker power: Making the bass possible 2015年 5月 12日
アプリケーション・ノート Demystifying Type II and Type III Compensators Using Op-Amp and OTA for DC/DC Co 2014年 7月 11日
ユーザー・ガイド AN-1204 LM3478/LM3488 Evaluation Board (Rev. A) 2013年 10月 30日
アプリケーション・ノート AN-1484 Designing A SEPIC Converter (Rev. E) 2013年 4月 23日
アプリケーション・ノート AN-1990 Compensation for Current Mode Control SEPIC Converters (Rev. A) 2013年 4月 23日
アプリケーション・ノート Modeling & Design of Current Mode Control Boost Converters (Rev. B) 2013年 4月 23日
その他の技術資料 Die D/S LM3478 MDC Hi Efficiency Low-Side N-Chan Controller For Switching Reg 2012年 9月 25日
アプリケーション・ノート Application Note 1286 Compensation For The LM3478 Boost Controller (jp) 2009年 5月 19日
アプリケーション・ノート Application Note 1484 Designing A SEPIC Converter (jp) 2008年 4月 30日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

LM3478EVAL — 高効率、ローサイド N チャネル・コントローラ、スイッチング・レギュレータ用

High Efficiency Low-Side N-Channel Controller for Switching Regulator

ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・モデル

LM3478 PSpice Transient Model (Rev. C)

SNVMAW8C.ZIP (124 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

LM3478 Unencrypted PSpice Transient Model (Rev. B)

SNVMAW9B.ZIP (5 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

LM3478 TINA-TI Average SEPIC Reference Design (Rev. A)

SNVMB83A.TSC (98 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル

LM3478 TINA-TI Boost and SEPIC Average Spice Model (Rev. A)

SNVMB84A.ZIP (9 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル

LM3478 PSpice Average Model

SNVMBH8.ZIP (170 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

LM3478 Unencrypted PSpice Average Model

SNVMBL8.ZIP (2 KB) - PSpice Model
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
計算ツール

FLYBUCK-FLYBACK-DESIGN-CALC — Fly-Buck / フライバック・トポロジー・セレクタ

This tool helps a power supply engineer to select the right isolated DC-DC topology based on the specifications. Depending on the topology chosen, the calculator also recommends the right IC for the design.
リファレンス・デザイン

TIDA-010046 — IEEE 802.3at Type-1 (12.95W 以下) の PoE-PD (受電側) 機器として、EMC に準拠した 10/100Mbps イーサネット PHY のリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、低消費電力のイーサネット物理層 (PHY) である DP83825 を使用して、10 ~ 100Mbps 向けに最適化済みです。このデバイスは、CAT5e ケーブルを使用する場合に 150m の到達距離をサポートしますが、この長さは標準的なイーサネットの距離制限である 100m (328 フィート) を上回っています。このデザインは、IEEE802.3at Type-1 (13W) PoE-PD である TPS23755 デバイスと、統合型の 1 次側レギュレーション・フライバック DC/DC (...)
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-01373 — EEPROM プログラミング・ツールのリファレンス・デザイン

The TIDA-01373 is a reference hardware and software example of a scalable programming tool for the DRV10983, DRV10975, DRV10983-Q1, and DRV10987 integrated BLDC motor drivers. These devices feature configurable EEPROM registers that need to be set to motor-specific parameters. This reference (...)
ユーザー・ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

PMP10077 — 出力/入力高電圧比、2 W 昇圧コンバータ、リファレンス・デザイン

When high voltage ratio between output and input is required, it's always difficult to choose the right topology. In this case, the most-simple Boost has been selected due to cost reasons. The converter runs in DCM mode therefore avoiding the Trr of the diode and shows good efficiency.
回路図: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (D) 8 オプションの表示
VSSOP (DGK) 8 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ