UCC27289

アクティブ

8V UVLO とイネーブル搭載、2.5A ~ 3.5A、120V のハーフブリッジ・ゲート・ドライバ

製品詳細

Bus voltage (Max) (V) 120 Power switch MOSFET Input VCC (Min) (V) 8 Input VCC (Max) (V) 16 Peak output current (A) 3.5 Rise time (ns) 12 Operating temperature range (C) -40 to 125 Undervoltage lockout (Typ) 8 Rating Catalog Number of channels (#) 2 Fall time (ns) 10 Prop delay (ns) 16 Iq (uA) 2 Input threshold TTL Channel input logic TTL Negative voltage handling at HS pin (V) -10 Features Enable Driver configuration Dual inputs
Bus voltage (Max) (V) 120 Power switch MOSFET Input VCC (Min) (V) 8 Input VCC (Max) (V) 16 Peak output current (A) 3.5 Rise time (ns) 12 Operating temperature range (C) -40 to 125 Undervoltage lockout (Typ) 8 Rating Catalog Number of channels (#) 2 Fall time (ns) 10 Prop delay (ns) 16 Iq (uA) 2 Input threshold TTL Channel input logic TTL Negative voltage handling at HS pin (V) -10 Features Enable Driver configuration Dual inputs
SOIC (D) 8 19 mm² 4.9 x 3.9 VSON (DRC) 10 9 mm² 3 x 3 VSON (DRM) 8 16 mm² 4 x 4
  • ハイサイド / ローサイド構成の 2 つの N チャネル MOSFET を駆動
  • イネーブル / ディセーブル機能付き、DRC パッケージ

  • ディセーブル時の低い消費電流 (7µA)

  • 16ns (標準値) の伝搬遅延
  • 立ち上がり時間 12ns、立ち下がり時間 10ns (標準値、1800pF 負荷時)
  • 1ns (標準値) の遅延マッチング
  • 100V ブートストラップ・ダイオード内蔵
  • 8V (標準値) の低電圧誤動作防止
  • 入力で扱える絶対最大負電圧:-5V
  • HS で扱える絶対最大負電圧:-14V
  • ピーク出力電流:±3A
  • 絶対最大ブート電圧:120V
  • 入力は互いに独立しており、VDDとも独立
  • 両方のチャネルに低電圧誤動作防止
  • 接合部温度 -40℃~ 140℃で動作を規定
  • ハイサイド / ローサイド構成の 2 つの N チャネル MOSFET を駆動
  • イネーブル / ディセーブル機能付き、DRC パッケージ

  • ディセーブル時の低い消費電流 (7µA)

  • 16ns (標準値) の伝搬遅延
  • 立ち上がり時間 12ns、立ち下がり時間 10ns (標準値、1800pF 負荷時)
  • 1ns (標準値) の遅延マッチング
  • 100V ブートストラップ・ダイオード内蔵
  • 8V (標準値) の低電圧誤動作防止
  • 入力で扱える絶対最大負電圧:-5V
  • HS で扱える絶対最大負電圧:-14V
  • ピーク出力電流:±3A
  • 絶対最大ブート電圧:120V
  • 入力は互いに独立しており、VDDとも独立
  • 両方のチャネルに低電圧誤動作防止
  • 接合部温度 -40℃~ 140℃で動作を規定

UCC27289 は、100V の最大スイッチ・ノード (HS) 電圧定格を持つ堅牢な N チャネル MOSFET ドライバです。ハーフブリッジまたは同期整流降圧構成に基づくトポロジで 2 つの N チャネル MOSFET を制御できます。UCC27289 は、ピーク・ソース電流およびピーク・シンク電流が 3A であり、プルアップおよびプルダウン抵抗も小さいため、MOSFET のミラー・プラトー遷移中のスイッチング損失を最小限に抑えて大電力 MOSFET を駆動できます。各入力が電源電圧と無関係であるため、UCC27289 はアナログ・コントローラともデジタル・コントローラとも組み合わせて使用できます。2つの入力は互いに完全に独立しているため、必要があれば、オーバーラップした入力によって、2つの出力をオーバーラップさせることができます。イネーブルおよびディセーブル機能により、ドライバの消費電力を低減してシステムの柔軟性をさらに高めるとともに、システム内のフォルト・イベントに応答できます。

入力ピンと HS ピンは、大きい負の電圧に耐えられるため、システムの堅牢性が強化されます。伝搬遅延が短く、遅延マッチング仕様によりデッドタイムの要件が最小化されるため、システム効率が向上します。

ハイサイドとローサイド両方のドライバ段に低電圧誤動作防止 (UVLO) 機能があり、VDD 電圧が指定のスレッショルドを下回ると、出力が強制的に LOW になります。内蔵のブートストラップ・ダイオードにより、多くのアプリケーションでは別の外付けダイオードが不要になるため、基板面積の削減とシステム・コストの低減に役立ちます。UCC27289 は、複数のパッケージで供給され、過酷な環境での堅牢性やコンパクトなアプリケーションでの部品密度などのシステム要件に対応可能です。

UCC27289 は、100V の最大スイッチ・ノード (HS) 電圧定格を持つ堅牢な N チャネル MOSFET ドライバです。ハーフブリッジまたは同期整流降圧構成に基づくトポロジで 2 つの N チャネル MOSFET を制御できます。UCC27289 は、ピーク・ソース電流およびピーク・シンク電流が 3A であり、プルアップおよびプルダウン抵抗も小さいため、MOSFET のミラー・プラトー遷移中のスイッチング損失を最小限に抑えて大電力 MOSFET を駆動できます。各入力が電源電圧と無関係であるため、UCC27289 はアナログ・コントローラともデジタル・コントローラとも組み合わせて使用できます。2つの入力は互いに完全に独立しているため、必要があれば、オーバーラップした入力によって、2つの出力をオーバーラップさせることができます。イネーブルおよびディセーブル機能により、ドライバの消費電力を低減してシステムの柔軟性をさらに高めるとともに、システム内のフォルト・イベントに応答できます。

入力ピンと HS ピンは、大きい負の電圧に耐えられるため、システムの堅牢性が強化されます。伝搬遅延が短く、遅延マッチング仕様によりデッドタイムの要件が最小化されるため、システム効率が向上します。

ハイサイドとローサイド両方のドライバ段に低電圧誤動作防止 (UVLO) 機能があり、VDD 電圧が指定のスレッショルドを下回ると、出力が強制的に LOW になります。内蔵のブートストラップ・ダイオードにより、多くのアプリケーションでは別の外付けダイオードが不要になるため、基板面積の削減とシステム・コストの低減に役立ちます。UCC27289 は、複数のパッケージで供給され、過酷な環境での堅牢性やコンパクトなアプリケーションでの部品密度などのシステム要件に対応可能です。

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン互換製品。
UCC27282 アクティブ 5V UVLO とインターロックとイネーブル搭載、3A、120V ハーフブリッジ・ゲート・ドライバ 5-V UVLO, includes input interlock to prevent cross-conduction
UCC27284 アクティブ 5V UVLO、イネーブル搭載、3A、120V ハーフブリッジ・ゲート・ドライバ 5-V UVLO
UCC27288 アクティブ 2.5-A to 3.5-A 120-V half-bridge driver with 8-V UVLO and no internal boostrap diode Removes internal bootstrap diode for greater flexibility

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
6 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート UCC27289 3A、120V ハーフブリッジ・ドライバ、8V UVLO および負電圧対応付き データシート (Rev. A 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.A) PDF | HTML 2022年 9月 1日
アプリケーション・ノート Understanding and comparing peak current capability of gate drivers PDF | HTML 2021年 3月 30日
技術記事 How to achieve higher system robustness in DC drives, part 3: minimum input pulse 2018年 9月 19日
技術記事 How to achieve higher system robustness in DC drives, part 2: interlock and deadtime 2018年 5月 30日
技術記事 Boosting efficiency for your solar inverter designs 2018年 5月 24日
技術記事 How to achieve higher system robustness in DC drives, part 1: negative voltage 2018年 4月 17日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

UCC27288EVM — UCC27288 100-V, 3-A, 8-V UVLO half-bridge gate driver evaluation module

UCC27288EVM は、2.5A のピークソース電流と 3.5A のピークシンク電流の能力を実現した 100V ハーフ・ブリッジ・ゲート・ドライバである UCC27288D を評価する目的で設計してあります。この EVM は、最大 20V のドライブ電圧に対応する各種パワー MOSFET を駆動するリファレンス・デザインの役割を果たします。
ユーザー・ガイド: PDF
TI.com で取り扱いなし
シミュレーション・モデル

UCC27289 PSPICE Model

SLUM739.ZIP (8032 KB) - PSpice Model
計算ツール

UCC272xx Schematic Review Template

SLURB12.ZIP (62 KB)
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (D) 8 オプションの表示
VSON (DRC) 10 オプションの表示
VSON (DRM) 8 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ