製品詳細

Function Serializer Color depth (bpp) 12 Input compatibility MIPI CSI-2 Pixel clock frequency (Max) (MHz) 100 Output compatibility FPD-Link III LVDS Features Dedicated GPIO Signal conditioning Adaptive Equalizer EMI reduction LVDS Diagnostics BIST Operating temperature range (C) -40 to 125
Function Serializer Color depth (bpp) 12 Input compatibility MIPI CSI-2 Pixel clock frequency (Max) (MHz) 100 Output compatibility FPD-Link III LVDS Features Dedicated GPIO Signal conditioning Adaptive Equalizer EMI reduction LVDS Diagnostics BIST Operating temperature range (C) -40 to 125
VQFN (RHB) 32 25 mm² 5 x 5
  • AEC-Q100 (Grade 1) qualified for automotive applications:
    • Device temperature : –40°C to +125°C ambient operating temperature
  • ISO 10605 and IEC 61000-4-2 ESD compliant
  • Power-over-Coax (PoC) compatible transceiver
  • 4.16-Gbps grade serializer supports high-speed sensors including full HD 1080p 2.3MP 60-fps and 4MP 30-fps imagers
  • D-PHY v1.2 and CSI-2 v1.3 compliant system interface
    • Up to 4 data lanes at 832 Mbps per each lane
    • Supports up to four virtual channels
  • Precision multi-camera clocking and synchronization
  • Flexible programmable output clock generator
  • Advanced data protection and diagnostics including CRC data protection, sensor data integrity check, I2C write protection, voltage and temperature measurement, programmable alarm, and line fault detection
  • Supports Single-ended coaxial or shielded-twisted-pair (STP) cable
  • Ultra-low latency bidirectional I2C and GPIO control channel enables ISP control from ECU
  • Single 1.8-V power supply
  • Low (0.25 W typical) power consumption
  • Functional Safety-Capable

    • Documentation available to aid ISO 26262 system design

  • Compatible with DS90UB954-Q1, DS90UB964-Q1, DS90UB962-Q1, DS90UB936-Q1, DS90UB960-Q1, DS90UB934-Q1, and DS90UB914A-Q1 deserializers
  • AEC-Q100 (Grade 1) qualified for automotive applications:
    • Device temperature : –40°C to +125°C ambient operating temperature
  • ISO 10605 and IEC 61000-4-2 ESD compliant
  • Power-over-Coax (PoC) compatible transceiver
  • 4.16-Gbps grade serializer supports high-speed sensors including full HD 1080p 2.3MP 60-fps and 4MP 30-fps imagers
  • D-PHY v1.2 and CSI-2 v1.3 compliant system interface
    • Up to 4 data lanes at 832 Mbps per each lane
    • Supports up to four virtual channels
  • Precision multi-camera clocking and synchronization
  • Flexible programmable output clock generator
  • Advanced data protection and diagnostics including CRC data protection, sensor data integrity check, I2C write protection, voltage and temperature measurement, programmable alarm, and line fault detection
  • Supports Single-ended coaxial or shielded-twisted-pair (STP) cable
  • Ultra-low latency bidirectional I2C and GPIO control channel enables ISP control from ECU
  • Single 1.8-V power supply
  • Low (0.25 W typical) power consumption
  • Functional Safety-Capable

    • Documentation available to aid ISO 26262 system design

  • Compatible with DS90UB954-Q1, DS90UB964-Q1, DS90UB962-Q1, DS90UB936-Q1, DS90UB960-Q1, DS90UB934-Q1, and DS90UB914A-Q1 deserializers

The DS90UB953A-Q1 serializer is part of TI’s FPD-Link III device family designed to support high-speed raw data sensors including 2.3MP imagers at 60-fps and as well as 4MP, 30-fps cameras, satellite RADAR, LIDAR, and Time-of-Flight (ToF) sensors. The device is fully AEC-Q100 (Grade 1) qualified with a –40°C to 125°C wide temperature range. The higher temperature enables more compact/flexible sensor module design for any small camera application. The chip delivers a 4.16-Gbps forward channel and an ultra-low latency, 50-Mbps bidirectional control channel and supports power over a single coax (PoC) or STP cable. The DS90UB953A-Q1 features advanced data protection and diagnostic features to support ADAS and autonomous driving. Together with a companion deserializer, the DS90UB953A-Q1 delivers precise multi-camera sensor clock and sensor synchronization.

The DS90UB953A-Q1 serializer is part of TI’s FPD-Link III device family designed to support high-speed raw data sensors including 2.3MP imagers at 60-fps and as well as 4MP, 30-fps cameras, satellite RADAR, LIDAR, and Time-of-Flight (ToF) sensors. The device is fully AEC-Q100 (Grade 1) qualified with a –40°C to 125°C wide temperature range. The higher temperature enables more compact/flexible sensor module design for any small camera application. The chip delivers a 4.16-Gbps forward channel and an ultra-low latency, 50-Mbps bidirectional control channel and supports power over a single coax (PoC) or STP cable. The DS90UB953A-Q1 features advanced data protection and diagnostic features to support ADAS and autonomous driving. Together with a companion deserializer, the DS90UB953A-Q1 delivers precise multi-camera sensor clock and sensor synchronization.

ダウンロード

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
4 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート DS90UB953A-Q1 125°C FPD-Link III 4.16-Gbps Serializer with CSI-2 Interface for 2.3MP/60fps Cameras, Radar, and Other Sensors データシート (Rev. A) PDF | HTML 2020年 9月 9日
ユーザー・ガイド DS90UB95x-Q1 Serializer Evaluation Module (Rev. C) PDF | HTML 2021年 4月 19日
技術記事 How to choose a power supply for an automotive camera module 2020年 9月 17日
技術記事 Next-generation FPD-Link III devices add speed and flexibility to Advanced Driver Assistance Systems 2017年 10月 18日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

DS90UB953-Q1EVM — DS90UB953-Q1 2MP(メガピクセル) / 60fps カメラとレーダー向け、2MP MIPI® CSI-2 FPD-Link III シリアライザの評価モジュール

The Texas Instruments DS90UB953-Q1EVM evaluation module (EVM) helps you evaluate the operation and performance of the DS90UB953-Q1 2MP MIPI® CSI-2 FPD-Link III serializer (SER). The device translates data from up to 4 MIPI CSI-2 lanes, operating at
830 Mbps each to transport data into a (...)
TI.com で取り扱いなし
評価ボード

DS90UB953A-Q1EVM — DS90UB953A-Q1EVM

The DS90UB953A-Q1 serializer is part of TI's FPDLink III device family designed to support imagers up to 4.2MP. The high temperature enables several compact and flexible sensor module designs for any small camera applications. The chip can deliver a 4.85-Gbps forward channel over a coax cable and (...)
TI.com で取り扱いなし
サポート・ソフトウェア

ALP — Analog LaunchPad™ software

Analog Launchpad (ALP) ソフトウェアは、TI の FPD-Link™ シリアライザ / デシリアライザ (SerDes) の評価を目的とする、直観的なグラフィカル・ユーザー・インターフェイス (GUI) ソフトウェア・プラットフォームです。ALP ソフトウェアを使用すると、以下のような強力な搭載機能を活用して、デバイス・レベルとシステム・レベルで評価を実施することができます。
  • ローカル・デバイスとリモート・デバイスのアクセス
  • デバイスとリンクの診断
  • リンク・マージンの分析
  • Python スクリプト機能を内蔵

ALP ソフトウェアは、Microsoft® (...)

シミュレーション・モデル

DS90UB953A-Q1 IBIS Model DS90UB953A-Q1 IBIS Model

シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
シミュレーション・ツール

TINA-TI SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム

TINA-TI は、DC 解析、過渡解析、周波数ドメイン解析など、SPICE の標準的な機能すべてを搭載しています。TINA には多彩な後処理機能があり、結果を必要なフォーマットにすることができます。仮想計測機能を使用すると、入力波形を選択し、回路ノードの電圧や波形を仮想的に測定することができます。TINA の回路キャプチャ機能は非常に直観的であり、「クイックスタート」を実現できます。

TINA-TI をインストールするには、約 500MB が必要です。インストールは簡単です。必要に応じてアンインストールも可能です。(そのようなことはないと思いますが)

TINA は DesignSoft (...)

パッケージ ピン数 ダウンロード
VQFN (RHB) 32 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ