製品詳細

Illumination wavelength (Min) (nm) 363 Illumination wavelength (Max) (nm) 420 Micromirror array size 1920 x 1080 Chipset family DLP9500UV, DLPC410, DLPR410, DLPA200, DLPLCR95UVEVM, DLPLCRC410EVM Pattern rate, binary (Max) (Hz) 23148 Pixel data rate (Max) (Gbps) 48 Micromirror pitch (um) 10.8 Component type DMD Rating Catalog Display resolution (Max) 1920 x 1080 (1080p) Pattern rate, 8-bit (Max) (Hz) 2893 Micromirror array orientation Orthogonal Micromirror driver support External Thermal dissipation (°C/W) 0.5
Illumination wavelength (Min) (nm) 363 Illumination wavelength (Max) (nm) 420 Micromirror array size 1920 x 1080 Chipset family DLP9500UV, DLPC410, DLPR410, DLPA200, DLPLCR95UVEVM, DLPLCRC410EVM Pattern rate, binary (Max) (Hz) 23148 Pixel data rate (Max) (Gbps) 48 Micromirror pitch (um) 10.8 Component type DMD Rating Catalog Display resolution (Max) 1920 x 1080 (1080p) Pattern rate, 8-bit (Max) (Hz) 2893 Micromirror array orientation Orthogonal Micromirror driver support External Thermal dissipation (°C/W) 0.5
CLGA (FLN) 355 1777 mm² 42.16 x 42.16
  • 0.95-Inch Diagonal Micromirror Array
    • 1920 × 1080 Array of Aluminum, Micrometer-Sized Mirrors (1080p Resolution)
    • 10.8-µm Micromirror Pitch
    • ±12° Micromirror Tilt Angle (Relative to Flat State)
    • Designed for Corner Illumination
  • Designed for Use with UV Light
    (363 to 420 nm):
    • Window Transmission 98% (Single Pass, Through Two Window Surfaces) (Nominal)
    • Micromirror Reflectivity 88% (Nominal)
    • Array Diffraction Efficiency 85% (Nominal)
    • Array Fill Factor 92% (Nominal)
  • Four 16-Bit, Low-Voltage Differential Signaling (LVDS), Double Data Rate (DDR) Input Data Buses
  • Up to 400-MHz Input Data Clock Rate
  • 42.2-mm × 42.2-mm × 7-mm Package Footprint
  • Hermetic Package
  • 0.95-Inch Diagonal Micromirror Array
    • 1920 × 1080 Array of Aluminum, Micrometer-Sized Mirrors (1080p Resolution)
    • 10.8-µm Micromirror Pitch
    • ±12° Micromirror Tilt Angle (Relative to Flat State)
    • Designed for Corner Illumination
  • Designed for Use with UV Light
    (363 to 420 nm):
    • Window Transmission 98% (Single Pass, Through Two Window Surfaces) (Nominal)
    • Micromirror Reflectivity 88% (Nominal)
    • Array Diffraction Efficiency 85% (Nominal)
    • Array Fill Factor 92% (Nominal)
  • Four 16-Bit, Low-Voltage Differential Signaling (LVDS), Double Data Rate (DDR) Input Data Buses
  • Up to 400-MHz Input Data Clock Rate
  • 42.2-mm × 42.2-mm × 7-mm Package Footprint
  • Hermetic Package

DLP9500UV is a digitally controlled micro-electromechanical system (MEMS) spatial light modulator (SLM). When coupled to an appropriate optical system, the DLP9500UV can be used to modulate the amplitude, direction, and/or phase of incoming light.

The DLP95000UV chipset is a new digital micromirror device (DMD) addition to the DLP® Discovery™ 4100 platform, which enables high resolution and high performance spatial light modulation beyond the visible spectrum into the UVA spectrum (363 nm to 420 nm). The DLP9500UV DMD is designed with a special window that is optimized for UV transmission.

The DLP9500UV is the 0.95 1080p DMD, with a hermetic package, that is sold with a dedicated DLPC410 controller required for high speed pattern rates of >23000 Hz (1-bit binary) and >1700 Hz (8-bit gray), one unit DLPR410 (DLP Discovery 4100 Configuration PROM), and two units DLPA200 (DMD micromirror drivers). Refer to DLPC410, DLPA200, DLPR410, and DLP9500UV Functional Block Diagram.

Reliable function and operation of the DLP9500UV requires that it be used in conjunction with the other components of the chipset. A dedicated chipset provides developers easier access to the DMD as well as high speed, independent micromirror control.

DLP9500UV is a digitally controlled micro-electromechanical system (MEMS) spatial light modulator (SLM). When coupled to an appropriate optical system, the DLP9500UV can be used to modulate the amplitude, direction, and/or phase of incoming light.

Electrically, the DLP9500UV consists of a two-dimensional array of 1-bit CMOS memory cells, organized in a grid of 1920 memory cell columns by 1080 memory cell rows. The CMOS memory array is addressed on a row-by-row basis, over four 16-bit LVDS DDR buses. Addressing is handled by a serial control bus. The specific CMOS memory access protocol is handled by the DLPC410 digital controller.

DLP9500UV is a digitally controlled micro-electromechanical system (MEMS) spatial light modulator (SLM). When coupled to an appropriate optical system, the DLP9500UV can be used to modulate the amplitude, direction, and/or phase of incoming light.

The DLP95000UV chipset is a new digital micromirror device (DMD) addition to the DLP® Discovery™ 4100 platform, which enables high resolution and high performance spatial light modulation beyond the visible spectrum into the UVA spectrum (363 nm to 420 nm). The DLP9500UV DMD is designed with a special window that is optimized for UV transmission.

The DLP9500UV is the 0.95 1080p DMD, with a hermetic package, that is sold with a dedicated DLPC410 controller required for high speed pattern rates of >23000 Hz (1-bit binary) and >1700 Hz (8-bit gray), one unit DLPR410 (DLP Discovery 4100 Configuration PROM), and two units DLPA200 (DMD micromirror drivers). Refer to DLPC410, DLPA200, DLPR410, and DLP9500UV Functional Block Diagram.

Reliable function and operation of the DLP9500UV requires that it be used in conjunction with the other components of the chipset. A dedicated chipset provides developers easier access to the DMD as well as high speed, independent micromirror control.

DLP9500UV is a digitally controlled micro-electromechanical system (MEMS) spatial light modulator (SLM). When coupled to an appropriate optical system, the DLP9500UV can be used to modulate the amplitude, direction, and/or phase of incoming light.

Electrically, the DLP9500UV consists of a two-dimensional array of 1-bit CMOS memory cells, organized in a grid of 1920 memory cell columns by 1080 memory cell rows. The CMOS memory array is addressed on a row-by-row basis, over four 16-bit LVDS DDR buses. Addressing is handled by a serial control bus. The specific CMOS memory access protocol is handled by the DLPC410 digital controller.

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと類似の機能。
DLP7000UV アクティブ DLP® 0.7 XGA、2 x LVDS、UV、A タイプ DMD Faster pattern rate
DLP9000X アクティブ DLP® 0.90 高速 WQXGA Type A DMD Visible wavelength support
DLP9000XUV アクティブ DLP® 0.90、高速、WQXGA、UV、A タイプ DMD 355 nm support, higher resolution
DLP9500 アクティブ DLP® 0.95、1080p、2 x LVDS、A タイプ DMD Visible wavelength support

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
15 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート DLP9500UV DLP® 0.95 UV 1080p 2x LVDS Type A DMD データシート (Rev. C) PDF | HTML 2017年 11月 3日
アプリケーション・ノート Wavelength Transmittance Considerations for DLP DMD Windows (Rev. E) 2019年 12月 17日
アプリケーション・ノート System Design Considerations Using TI DLP® Technology in UVA (363 – 420 nm) (Rev. A) 2019年 10月 2日
アプリケーション・ノート DMD Optical Efficiency for Visible Wavelengths (Rev. A) 2019年 5月 30日
アプリケーション・ノート Mounting Hardware and Quick Reference Guide for DLP® Advanced Light Control DMDs (Rev. A) 2018年 11月 27日
アプリケーション・ノート DMD 101: Introduction to Digital Micromirror Device (DMD) Technology (Rev. B) 2018年 2月 23日
ソリューション・ガイド TI DLP Technology for 3-D Printing (Rev. E) 2016年 4月 8日
その他の技術資料 TI DLP Technology for Lithography (Rev. E) 2016年 3月 16日
技術記事 Prodways: The future of industrial 3D printing looks bright – literally 2016年 3月 3日
技術記事 Printing up the future of innovation with direct imaging lithography 2015年 12月 29日
技術記事 From 3D Printing to Lithography, TI DLP® Ultraviolet Chipsets Provide Flexible Solutions for UV Imaging 2015年 8月 27日
アプリケーション・ノート Geometric Optics for DLP 2013年 12月 5日
ホワイト・ペーパー Using Lasers with DLP® DMD technology 2013年 6月 13日
ホワイト・ペーパー DLP LightCommander(TM) USB and SPI Interface Definitions 2011年 10月 17日
アプリケーション・ノート DLP® System Optics Application Note 2010年 7月 20日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

DLPLCR95UVEVM — DLP9500UV DMD の評価ボード

This DLP evaluation module (EVM) houses DLP9500UV, a 0.95 UV 1080p 2x LVDS Type A DMD intended for applications using 363 – 420 nm ultraviolet (UV) illumination sources. Containing over two million micromirrors, DLPLCR95UVEVM is a convenient high resolution system design option for (...)
TI.com で取り扱いなし
評価ボード

DLPLCRC410EVM — DLPLCRC410 の評価モジュール

The DLPLCRC410EVM, paired with one of five other DMD-based EVMs, is an evaluation platform exhibiting advanced light control for applications like lithography, 3D Printing (SLS and SLA), Machine Vision, and Marking and Coding. This EVM enables evaluations of new customer illumination sources, (...)
TI.com で取り扱いなし
評価ボード

DLI-3P-DLI41XX — DLP Discovery チップセット向け、DLi D4100、D4120、D4130 開発キット

DLP® Discovery™ チップセット (DLP7000、DLP7000UV、DLP9500 または DLP9500UV DMD を使用した DLPC410) 向け DLi キットは、産業用および医療用システムおよび計測装置向けのカスタム・インターフェイス開発をサポートします。目的のハードウェアおよびソフトウェア・サポートに基づいてキット・オプションから選択してください。DLi4120 キットには、Optecks Light Animator™ ソフトウェアと ViALUX ALP-4.1 基本 API が含まれています。DLi4130 (...)
From: Digital Light Innovations
評価ボード

VIALUX-3P-SUPER-410 — DLPC410 向け ViALUX SuperSpeed V モジュール

ViALUX の各種 SuperSpeed V-Module は、DLPC410 向けのコントローラ・ボード、デジタル・マイクロミラー・デバイス (DMD) である DLP650LNIR、DLP7000、DLP7000UV、DLP9500、DLP9500UV または 0.96 WUXGA DMD と、ALP-4 コントローラ・スイート・ソフトウェアを採用した、総合的なサブシステムを実現します。これらの産業グレード・モジュールを採用すると、高性能のピクセル・レベル制御をすぐにサポートできます。新規開発アプリケーション向けの設計を採用したこれらの DLP® (...)
From: ViALUX
評価ボード

VISI-3P-LRS-HD-UV — Visitech LUXBEAM Rapid System HD UV

LUXBEAM® Rapid System LRS-HD は、DLP® 技術をベースとしたステレオリソグラフィ・サブシステムであり、シングルヘッド・スクロール・モーションの 3D プリントや付加製造システム向けの専用設計を採用しています。堅牢で高分解能の DLP9500 チップを採用した LRS-HD には、UV (紫外線)、ハイブリッド (HY:紫外線と可視光の組み合わせ)、可視光 (VIS) の各派生版があり、いずれも長い寿命、安価な保守コスト、365 ~ 460nm の波長での優れた性能を実現します。

From: VISITECH
評価ボード

VISI-3P-LRS-MCX-HD-UV — Visitech LUXBEAM Rapid System MCx HD UV

Offering the same performance as the LRS-HD light engines, the LUXBEAM® Rapid System LRS-MCx offers stackability of modules for stitched images down to 50 micron pixel pitch in image. This allows for highest manufacturing throughput for 3D printing with single pass linear motion systems. (...)

From: VISITECH
評価ボード

WDST-3P-W4100 — Wintech W4100 高速開発キット

Wintech W4100 開発キットは、TI (テキサス・インスツルメンツ) の DLP® Discovery™ 4100 開発プラットフォームに類似したもう 1 つの選択肢です。このキットは、上記プラットフォームと同じ FPGA プラットフォームおよび同じデータ・インターフェイスを搭載しており、最大 32,552Hz のフレーム・レートとグレースケール動作に対応しています。W4100 は、DLP7000、DLP7000UV、DLP9500、DLP9500UV の各 DMD との互換性があります。

SDK4100 (...)
From: Wintech Digital Systems Technology
光学モジュール

DLP-OMM-SEARCH — DLP® 製品サードパーティの検索ツール

お客様の設計ニーズを最適な方法で満たし、市場投入までの期間を短縮できるように、DLP® Products は、さまざまなサード・パーティーと連携します。これらのサード・パーティーは、光学モジュールやハードウェアの設計から、専用ソフトウェアやその他の量産サービスまで、あらゆる支援を行っています。以下に示す検索ツールの一方または両方をダウンロードすると、TI のサード・パーティー各社を手早く参照すること、またはお客様のニーズに適した特定の光学モジュールを見つけることができます。掲載されている各種製品、ソフトウェア、サービスの製造と管理を実施しているのは、TI (テキサス・インスツルメンツ) (...)

光学モジュール

VISI-3P-LITHOGRAPHY — VISITECH LUXBEAM リソグラフィー・システム

LUXBEAM LITHOGRAPHY SYTEMS (LLS) は、24 時間 365 日の生産体制向けの自動化インライン機器を含め、さまざまな直接描画リソグラフィー機器向けのサブシステムです。このシステムには、文書化されたインターフェイスが付属しているほか、オンサイト・サポートが利用可能で、ハードウェアとソフトウェアを簡単に統合できます。高度なパッケージング向けの 2μm、4μm、10μm の各ライン・スペースに対応する複数の描画ヘッド・オプションが利用可能で、PCB リソグラフィー用途では 20μm のライン・スペース、半田マスク用途では 30 ~ (...)
From: VISITECH
光学モジュール

VISI-3P-LUXBEAM-RAPID — VISITECH LUXBEAM® RAPID SYSTEM LRS

The LUXBEAM RAPID SYSTEM LRS-UV/HY/VIS is a 3D printer subsystem with flexible build area and high throughput, high resolution manufacturing. It enables smart functions such as sub-pixelation (SPX) for resolution enhancement, and pixel power control (PPC) to equalize energy per pixel.  It also (...)
From: VISITECH
光学モジュール

VISI-3P-LUXBEAM4600 — VISITECH LUXBEAM 4600 DLP フォーマッタ・ボード

LUXBEAM 4600 は、高分解能、高速フレーム・レート、単一ピクセル制御を要件とする高速産業用アプリケーション向けです。この製品には、フレックス・ケーブル (フラット・ケーブル) 取り付け済みの 1 枚の DMD ボードと、メモリ管理、シーケンシング、I/O シグナリングを目的とする VISITECH の LUXWARE ファームウェアが付属しています。また、このボードには、VISITECH の高度な LED ドライバとの通信を実行することができる、使いやすい Web (...)
From: VISITECH
アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク

VIALUX-3P-ALP-4 — ViALUX ALP-4.1 Controller Software Suite for DLPLCRC410 Evaluation Module

ViALUX の ALP-4.1 は、TI の DLPLCRC410 評価モジュールとの互換性があるアクセサリ・ソフトウェア・パッケージです。このパッケージは、内蔵ハードウェア・コンポーネントをサポートしているほか、それらに対応するドライバとコントローラ・ファームウェア、さらに該当 EVM ボード向けの ViALUX の FPGA ロジック設計も付属しています。ALP-4.1 コントローラ・スイートは、DLPC410 コントローラを使用しているすべての DMD、つまり DLP7000、DLP7000UV、DLP9500、DLP9500UV、DLP650LNIR をサポートしています。 

(...)
From: ViALUX
シミュレーション・モデル

DLP9500 IBIS Model DLP9500 IBIS Model

シミュレーション・ツール

DLPR410-IBIS DLPR410 IBIS Model

IBIS file for the DLPR410 PROM device which supports the DLPC410, DLP650LNIR, DLP7000, DLP7000UV, DLP9500 and DLP9500UV.
From: Xilinx
設計ツール

DLI-3P-ACCESSORIES DLP 製品向け、DLi アクセサリとアセンブリ

Digital Light Innovations (DLi) は、各種 DLP® 製品を採用した開発と製造に適した、各種アクセサリ、ボード、アセンブリを提供しています。その例は、DMD コントローラ・ボード、DMD ボード・アセンブリ、フレックス・ケーブル (フラット・ケーブル)、DMD マウント・ハードウェア・アセンブリ、LED ドライバ・ボード、LED とファイバの各照明 / 発光アセンブリです。
  • 以下のプラットフォーム向けの各種アクセサリが入手可能です。
    • DLP® Discovery™ 4100
    • DLP® LightCrafter™ 6500
    • DLP® LightCrafter™ 9000
    • (...)
From: Digital Light Innovations
CAD/CAE シンボル

DLP9000 DLP9500 Type A Mounting Concept with Tight Part Tolerances (Rev. A) DLP9000 DLP9500 Type A Mounting Concept with Tight Part Tolerances (Rev. A)

パッケージ ピン数 ダウンロード
CLGA (FLN) 355 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ