製品詳細

Arm CPU 2 Arm Cortex-A72 Arm MHz (Max.) 2000 Co-processor(s) MCU Island of 1 Dual Arm Cortex-R5, SoC main of 4 Arm Cortex-R5F (lockstep opt) CPU 64-bit Display type 1 DSI, 1 EDP, 2 DPI Protocols Ethernet Ethernet MAC 8-Port 2.5Gb switch PCIe 4 PCIe Gen 3 switch Features Networking Operating system Linux, QNX, RTOS Security Cryptography, Debug security, Device identity, Isolation firewalls, Secure boot, Secure storage & programming, Software IP protection, Trusted execution environment Rating Automotive Operating temperature range (C) -40 to 125
Arm CPU 2 Arm Cortex-A72 Arm MHz (Max.) 2000 Co-processor(s) MCU Island of 1 Dual Arm Cortex-R5, SoC main of 4 Arm Cortex-R5F (lockstep opt) CPU 64-bit Display type 1 DSI, 1 EDP, 2 DPI Protocols Ethernet Ethernet MAC 8-Port 2.5Gb switch PCIe 4 PCIe Gen 3 switch Features Networking Operating system Linux, QNX, RTOS Security Cryptography, Debug security, Device identity, Isolation firewalls, Secure boot, Secure storage & programming, Software IP protection, Trusted execution environment Rating Automotive Operating temperature range (C) -40 to 125
FCBGA (ALF) 827 FCBGA (ALF) 827 576 mm² 24 x 24

プロセッサ・コア:

  • デュアル 64 ビット Arm Cortex-A72 マイクロプロセッサ・サブシステム、最大 2.0GHz
    • デュアル・コア Arm Cortex-A72 クラスタごとに 1MB の共有 L2 キャッシュ
    • Cortex-A72 コアごとに 32KB L1 D キャッシュと 48KB L1 I キャッシュ
  • 6 つの Arm Cortex-R5F MCU、最大 1.0GHz
    • 16K I キャッシュ、16K D キャッシュ、64K L2 TCM
    • 分離 MCU サブシステムに 2 つの Arm Cortex-R5F MCU
    • 汎用コンピューティング・パーティションに 4 つの Arm Cortex-R5F MCU
  • ディープラーニング用マトリクス乗算アクセラレータ (MMA)、1.0GHz で最大 8TOPS (8b)
  • C7x 浮動小数点、ベクタ DSP、最高 1.0GHz、 80GFLOPS、256GOPS
  • 2 つの C66x 浮動小数点 DSP、最高 1.35GHz、 40GFLOPS、160GOPS
  • 3D GPU PowerVR Rogue 8XE GE8430、最高 750MHz、96GFLOPS、6Gpix/sec

    メモリ・サブシステム:

  • 最大 8MB のオンチップ L3 RAM、ECC およびコヒーレンシ機能付き
    • ECC エラー保護
    • 共有コヒーレント・キャッシュ
    • 内部 DMA エンジンをサポート
  • ECC 付きの外部メモリ・インターフェイス (EMIF) モジュール
    • LPDDR4 メモリ・タイプをサポート
    • 最高 4266MT/s の速度をサポート
    • インライン ECC 付きで最高 14.9GB/s の 32 ビット・データ・バス
  • 汎用メモリ・コントローラ (GPMC)
  • メイン・ドメインの 512KB のオンチップ SRAM、ECC 保護付き

    ディスプレイ・サブシステム:

  • 1 つの eDP/DP インターフェイス (マルチ・ディスプレイ・サポート (MST) 付き)
    • HDCP1.4/HDCP2.2 広帯域幅デジタル・コンテンツ保護
  • 1 つの DSI TX (最大 2.5K)
  • 最大 2 つの DPI

    ビデオ・アクセラレーション:

  • Ultra-HD ビデオ、1 つ (3840 × 2160p、60fps) または 2 つ (3840 × 2160p、30fps) の H.264/H.265 デコード
  • Full-HD ビデオ、4 つ (1920 × 1080p、60fps) または 8 つ (1920 × 1080p、30fps) の H.264/H.265 デコード
  • Full-HD ビデオ、1 つ (1920 × 1080p、60fps) または最大 3 つ (1920 × 1080p、30fps) の H.264 エンコード

    機能安全:

  • 機能安全準拠 製品向け(一部の部品番号でのみ対応)
    • 機能安全アプリケーション向けに開発
    • ISO 26262 機能安全システムの設計に役立つ資料を入手可能、ASIL-D/SIL-3 までを対象
    • 決定論的対応能力、ASIL-D / SIL-3 までを対象
    • ハードウェア整合性、MCU ドメイン向け ASIL-D/SIL-3 までを対象
    • ハードウェア整合性、メイン・ドメイン向け ASIL-B/SIL-2 までを対象
    • 安全関連の認証
      • ISO 26262 を計画中
  • 型番末尾がQ1のバリアントについては AEC-Q100 認定済み
  • デバイスのセキュリティ (一部の型番のみ):

  • セキュアなランタイム・サポートによるセキュア・ブート
  • お客様がプログラム可能なルート・キー (RSA-4K または ECC-512 まで)
  • 組み込みハードウェア・セキュリティ・モジュール
  • 暗号化ハードウェア・アクセラレータ - ECC 付き PKA、AES、SHA、RNG、DES、3DES

    高速シリアル・インターフェイス:

  • 2 つの CSI2.0 4L RX と 1 つの CSI2.0 4L TX
  • 次の機能をサポートするイーサネット・スイッチを内蔵 (合計 8 つの外部ポート)
    • 最大 8 つの 2.5Gb SGMII
    • 最大 8 つの RMII (10/100) または RGMII (10/100/1000)
    • 最大 2 つの QSGMII
  • 最大 4 つの PCI-Express (PCIe) Gen3 コントローラ
    • Gen1 (2.5GT/s)、Gen2 (5.0GT/s)、Gen3 (8.0GT/s) で動作 (オート・ネゴシエーション付き)
    • コントローラごとに最大 2 つのレーン
  • 2 つの USB 3.0 デュアルロール・デバイス (DRD) サブシステム
    • 2 つの Enhanced SuperSpeed Gen1 ポート
    • 各ポートは Type-C スイッチングをサポート
    • 各ポートを個別に USB ホスト、USB ペリフェラル、USB DRD として構成可能

    車載インターフェイス:

  • CAN-FD をフルサポートする 16 個のモジュラー・コントローラ・エリア・ネットワーク (MCAN) モジュール

    オーディオ・インターフェイス:

  • 12 個のマルチチャネル・オーディオ・シリアル・ポート (MCASP) モジュール

    フラッシュ・メモリ・インターフェイス:

  • 組み込み MultiMediaCard インターフェイス (eMMC™ 5.1)
  • 2 つのレーンを持つユニバーサル・フラッシュ・ストレージ (UFS 2.1)
  • 2 つの Secure Digital 3.0/Secure Digital Input Output 3.0 インターフェイス (SD3.0/SDIO3.0)
  • 2 つの同時フラッシュ・インターフェイスを以下のように構成
    • 1 つの OSPI と 1 つの QSPI フラッシュ・インターフェイス
    • または、1 つの HyperBus™ と 1 つの QSPI フラッシュ・インターフェイス

    システム・オン・チップ (SoC) アーキテクチャ:

  • 16nm FinFET テクノロジ
  • 24mm × 24mm、0.8mm ピッチ、827 ピンの FCBGA (ALF)、IPC クラス 3 PCB 配線に対応

    TPS6594-Q1 コンパニオン・パワー・マネージメント IC (PMIC):

  • ASIL-D までの機能安全に対応
  • 柔軟なマッピングにより各種の使用事例をサポート

プロセッサ・コア:

  • デュアル 64 ビット Arm Cortex-A72 マイクロプロセッサ・サブシステム、最大 2.0GHz
    • デュアル・コア Arm Cortex-A72 クラスタごとに 1MB の共有 L2 キャッシュ
    • Cortex-A72 コアごとに 32KB L1 D キャッシュと 48KB L1 I キャッシュ
  • 6 つの Arm Cortex-R5F MCU、最大 1.0GHz
    • 16K I キャッシュ、16K D キャッシュ、64K L2 TCM
    • 分離 MCU サブシステムに 2 つの Arm Cortex-R5F MCU
    • 汎用コンピューティング・パーティションに 4 つの Arm Cortex-R5F MCU
  • ディープラーニング用マトリクス乗算アクセラレータ (MMA)、1.0GHz で最大 8TOPS (8b)
  • C7x 浮動小数点、ベクタ DSP、最高 1.0GHz、 80GFLOPS、256GOPS
  • 2 つの C66x 浮動小数点 DSP、最高 1.35GHz、 40GFLOPS、160GOPS
  • 3D GPU PowerVR Rogue 8XE GE8430、最高 750MHz、96GFLOPS、6Gpix/sec

    メモリ・サブシステム:

  • 最大 8MB のオンチップ L3 RAM、ECC およびコヒーレンシ機能付き
    • ECC エラー保護
    • 共有コヒーレント・キャッシュ
    • 内部 DMA エンジンをサポート
  • ECC 付きの外部メモリ・インターフェイス (EMIF) モジュール
    • LPDDR4 メモリ・タイプをサポート
    • 最高 4266MT/s の速度をサポート
    • インライン ECC 付きで最高 14.9GB/s の 32 ビット・データ・バス
  • 汎用メモリ・コントローラ (GPMC)
  • メイン・ドメインの 512KB のオンチップ SRAM、ECC 保護付き

    ディスプレイ・サブシステム:

  • 1 つの eDP/DP インターフェイス (マルチ・ディスプレイ・サポート (MST) 付き)
    • HDCP1.4/HDCP2.2 広帯域幅デジタル・コンテンツ保護
  • 1 つの DSI TX (最大 2.5K)
  • 最大 2 つの DPI

    ビデオ・アクセラレーション:

  • Ultra-HD ビデオ、1 つ (3840 × 2160p、60fps) または 2 つ (3840 × 2160p、30fps) の H.264/H.265 デコード
  • Full-HD ビデオ、4 つ (1920 × 1080p、60fps) または 8 つ (1920 × 1080p、30fps) の H.264/H.265 デコード
  • Full-HD ビデオ、1 つ (1920 × 1080p、60fps) または最大 3 つ (1920 × 1080p、30fps) の H.264 エンコード

    機能安全:

  • 機能安全準拠 製品向け(一部の部品番号でのみ対応)
    • 機能安全アプリケーション向けに開発
    • ISO 26262 機能安全システムの設計に役立つ資料を入手可能、ASIL-D/SIL-3 までを対象
    • 決定論的対応能力、ASIL-D / SIL-3 までを対象
    • ハードウェア整合性、MCU ドメイン向け ASIL-D/SIL-3 までを対象
    • ハードウェア整合性、メイン・ドメイン向け ASIL-B/SIL-2 までを対象
    • 安全関連の認証
      • ISO 26262 を計画中
  • 型番末尾がQ1のバリアントについては AEC-Q100 認定済み
  • デバイスのセキュリティ (一部の型番のみ):

  • セキュアなランタイム・サポートによるセキュア・ブート
  • お客様がプログラム可能なルート・キー (RSA-4K または ECC-512 まで)
  • 組み込みハードウェア・セキュリティ・モジュール
  • 暗号化ハードウェア・アクセラレータ - ECC 付き PKA、AES、SHA、RNG、DES、3DES

    高速シリアル・インターフェイス:

  • 2 つの CSI2.0 4L RX と 1 つの CSI2.0 4L TX
  • 次の機能をサポートするイーサネット・スイッチを内蔵 (合計 8 つの外部ポート)
    • 最大 8 つの 2.5Gb SGMII
    • 最大 8 つの RMII (10/100) または RGMII (10/100/1000)
    • 最大 2 つの QSGMII
  • 最大 4 つの PCI-Express (PCIe) Gen3 コントローラ
    • Gen1 (2.5GT/s)、Gen2 (5.0GT/s)、Gen3 (8.0GT/s) で動作 (オート・ネゴシエーション付き)
    • コントローラごとに最大 2 つのレーン
  • 2 つの USB 3.0 デュアルロール・デバイス (DRD) サブシステム
    • 2 つの Enhanced SuperSpeed Gen1 ポート
    • 各ポートは Type-C スイッチングをサポート
    • 各ポートを個別に USB ホスト、USB ペリフェラル、USB DRD として構成可能

    車載インターフェイス:

  • CAN-FD をフルサポートする 16 個のモジュラー・コントローラ・エリア・ネットワーク (MCAN) モジュール

    オーディオ・インターフェイス:

  • 12 個のマルチチャネル・オーディオ・シリアル・ポート (MCASP) モジュール

    フラッシュ・メモリ・インターフェイス:

  • 組み込み MultiMediaCard インターフェイス (eMMC™ 5.1)
  • 2 つのレーンを持つユニバーサル・フラッシュ・ストレージ (UFS 2.1)
  • 2 つの Secure Digital 3.0/Secure Digital Input Output 3.0 インターフェイス (SD3.0/SDIO3.0)
  • 2 つの同時フラッシュ・インターフェイスを以下のように構成
    • 1 つの OSPI と 1 つの QSPI フラッシュ・インターフェイス
    • または、1 つの HyperBus™ と 1 つの QSPI フラッシュ・インターフェイス

    システム・オン・チップ (SoC) アーキテクチャ:

  • 16nm FinFET テクノロジ
  • 24mm × 24mm、0.8mm ピッチ、827 ピンの FCBGA (ALF)、IPC クラス 3 PCB 配線に対応

    TPS6594-Q1 コンパニオン・パワー・マネージメント IC (PMIC):

  • ASIL-D までの機能安全に対応
  • 柔軟なマッピングにより各種の使用事例をサポート

Arm®v8 64 ビット・アーキテクチャを採用した Jacinto™ 7 DRA829 プロセッサを使うと、先進のシステム統合を実現することで車載 / 産業用アプリケーションのシステム・コストを低減できます。統合型の診断機能と機能安全機能は ASIL-B/C または SIL-2 認定 / 要件を目的としています。統合型マイコン (MCU) によって、外付けのシステム・マイコンは不要になります。本デバイスは、大きなデータ帯域幅を必要とするネットワーク使用事例を実行できるギガビット・イーサネット・スイッチと PCIe ハブを備えています。最大 4 つの Arm Cortex-R5F サブシステムが低レベルのタイム・クリティカル処理タスクを制御し、Arm Cortex-A72 に負荷がかからないようにしてアプリケーションの実行に備えさせます。Arm Cortex-A72 のデュアル・コア・クラスタ構成を使うと、ソフトウェア・ハイパーバイザの必要性を最小限に抑えながらマルチ OS アプリケーションを簡単に実現できます。

Arm®v8 64 ビット・アーキテクチャを採用した Jacinto™ 7 DRA829 プロセッサを使うと、先進のシステム統合を実現することで車載 / 産業用アプリケーションのシステム・コストを低減できます。統合型の診断機能と機能安全機能は ASIL-B/C または SIL-2 認定 / 要件を目的としています。統合型マイコン (MCU) によって、外付けのシステム・マイコンは不要になります。本デバイスは、大きなデータ帯域幅を必要とするネットワーク使用事例を実行できるギガビット・イーサネット・スイッチと PCIe ハブを備えています。最大 4 つの Arm Cortex-R5F サブシステムが低レベルのタイム・クリティカル処理タスクを制御し、Arm Cortex-A72 に負荷がかからないようにしてアプリケーションの実行に備えさせます。Arm Cortex-A72 のデュアル・コア・クラスタ構成を使うと、ソフトウェア・ハイパーバイザの必要性を最小限に抑えながらマルチ OS アプリケーションを簡単に実現できます。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
5 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート DRA829 Jacinto™ プロセッサシリコン・リビジョン 1.0 および 1.1 データシート (Rev. J 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.J) PDF | HTML 2021年 10月 6日
技術記事 Difficult to see. Always in motion is the future 2016年 1月 4日
技術記事 Announcing the new entry-level Sitara processor 2015年 12月 9日
技術記事 Automotive Surround View Technology trends 2015年 8月 31日
技術記事 Where are DSPs used? What makes them so good at math? How do they work with Open APIs? 2015年 8月 6日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

J721EXCPXEVM — Common processor board for Jacinto™ 7 processors

The J721EXCP01EVM common processor board for Jacinto™ 7 processors lets you evaluate vision analytics and networking applications in automotive and industrial markets. The common processor board is compatible with all Jacinto 7 processors system-on-modules (sold separately or as a (...)

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

J721EXSOMXEVM — TDA4VM & DRA829V システム・オン・モジュール

The J721EXSOMG01EVM system-on-module—when paired with the J721EXPCP01EVM common processor board—lets you evaluate TDA4VM and DRA829V processors in vision analytics and networking applications throughout automotive and industrial markets. These processors perform (...)

評価ボード

J7EXPCXEVM — Gateway/Ethernet switch expansion card

Expand the capabilities of the J721EXCP01EVM common processor board for evaluating Jacinto 7 processors in vision analytics and networking applications in automotive and industrial markets with our Gateway/Ethernet switch expansion card.

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

J7EXPEXEVM — Audio and display expansion card

Expand the capabilities of the J721EXCP01EVM common processor board for evaluating Jacinto 7 processors in vision analytics and networking applications in automotive and industrial markets with our audio and display expansion card.
TI.com で取り扱いなし
デバッグ・プローブ

TMDSEMU560V2STM-U — Blackhawk XDS560v2 システム・トレース USB エミュレータ

The XDS560v2 System Trace is the first model of the XDS560v2 family of high-performance debug probes (emulators) for TI processors. The XDS560v2 is the highest performance of the XDS family of debug probes and supports both the traditional JTAG standard (IEEE1149.1) and cJTAG (IEEE1149.7).

The (...)

TI.com で取り扱いなし
ソフトウェア開発キット (SDK)

PROCESSOR-SDK-QNX-J721E DRA829 および TDA4VM Jacinto™ プロセッサ用の QNX SDK

Processor SDK RTOS (PSDK RTOS) can be used together with either Processor SDK Linux (PSDK Linux) or Processor SDK QNX (PSDK QNX) to form a multi-processor software development platform for TDA4VM and DRA829 SoCs within TI’s Jacinto™ platform. The SDK provides a comprehensive (...)

サポートされている製品とハードウェア

サポートされている製品とハードウェア

製品
Arm ベースのプロセッサ
DRA829J Dual Arm Cortex-A72, quad Cortex-R5F, multi-core DSP, 8-port Ethernet switch, and 4-port PCIe switch DRA829J-Q1 デュアル Arm Cortex-A72、クワッド Cortex-R5F、マルチコア DSP、8 ポート・イーサネットと 4 ポート PCIe のスイッチ DRA829V デュアル Arm® Cortex®-A72、クワッド Cortex®-R5F、8 ポート・イーサネット、4 ポート PCIe スイッチ DRA829V-Q1 Dual Arm Cortex-A72, quad Cortex-R5F, 8-port Ethernet and 4-port PCIe switches TDA4VM L2/L3 向け、近距離場分析システム、ディープ・ラーニング・テクノロジー採用、次世代 SoC ファミリ TDA4VM-Q1 L2/L3 向け、近距離場分析システム、ディープ・ラーニング・テクノロジー採用、次世代 SoC ファミリ
ハードウェア開発
J721EXSOMXEVM TDA4VM & DRA829V システム・オン・モジュール
ダウンロードオプション
ソフトウェア開発キット (SDK)

PROCESSOR-SDK-LINUX-SK-TDA4VM TDA4VM Jacinto™ プロセッサ上のエッジ AI アプリケーション向け Linux SDK

Processor SDK RTOS (PSDK RTOS) can be used together with either Processor SDK Linux (PSDK Linux) or Processor SDK QNX (PSDK QNX) to form a multi-processor software development platform for TDA4VM and DRA829 SoCs within TI’s Jacinto™ platform. The SDK provides a comprehensive (...)

サポートされている製品とハードウェア

サポートされている製品とハードウェア

製品
Arm ベースのプロセッサ
DRA829J-Q1 デュアル Arm Cortex-A72、クワッド Cortex-R5F、マルチコア DSP、8 ポート・イーサネットと 4 ポート PCIe のスイッチ DRA829V-Q1 Dual Arm Cortex-A72, quad Cortex-R5F, 8-port Ethernet and 4-port PCIe switches TDA4VM L2/L3 向け、近距離場分析システム、ディープ・ラーニング・テクノロジー採用、次世代 SoC ファミリ
ハードウェア開発
SK-TDA4VM エッジ側 AI ビジョン・システム向け、TDA4VM プロセッサ・スタータ・キット
ダウンロードオプション
ソフトウェア開発キット (SDK)

PROCESSOR-SDK-RTOS-J721E DRA829 および TDA4VM Jacinto™ プロセッサ用の RTOS SDK

Processor SDK RTOS (PSDK RTOS) can be used together with either Processor SDK Linux (PSDK Linux) or Processor SDK QNX (PSDK QNX) to form a multi-processor software development platform for TDA4VM and DRA829 SoCs within TI’s Jacinto™ platform. The SDK provides a comprehensive (...)

サポートされている製品とハードウェア

サポートされている製品とハードウェア

製品
Arm ベースのプロセッサ
DRA829J Dual Arm Cortex-A72, quad Cortex-R5F, multi-core DSP, 8-port Ethernet switch, and 4-port PCIe switch DRA829J-Q1 デュアル Arm Cortex-A72、クワッド Cortex-R5F、マルチコア DSP、8 ポート・イーサネットと 4 ポート PCIe のスイッチ DRA829V デュアル Arm® Cortex®-A72、クワッド Cortex®-R5F、8 ポート・イーサネット、4 ポート PCIe スイッチ DRA829V-Q1 Dual Arm Cortex-A72, quad Cortex-R5F, 8-port Ethernet and 4-port PCIe switches TDA4VM L2/L3 向け、近距離場分析システム、ディープ・ラーニング・テクノロジー採用、次世代 SoC ファミリ TDA4VM-Q1 L2/L3 向け、近距離場分析システム、ディープ・ラーニング・テクノロジー採用、次世代 SoC ファミリ
ハードウェア開発
J721EXSOMXEVM TDA4VM & DRA829V システム・オン・モジュール
ダウンロードオプション
ソフトウェア開発キット (SDK)

PROCESSOR-SDK-LINUX-J721E DRA829 および TDA4VM Jacinto™ プロセッサ用の Linux SDK

Processor SDK RTOS (PSDK RTOS) can be used together with either Processor SDK Linux (PSDK Linux) or Processor SDK QNX (PSDK QNX) to form a multi-processor software development platform for TDA4VM and DRA829 SoCs within TI’s Jacinto™ platform. The SDK provides a comprehensive (...)

サポートされている製品とハードウェア

サポートされている製品とハードウェア

製品
Arm ベースのプロセッサ
DRA829J Dual Arm Cortex-A72, quad Cortex-R5F, multi-core DSP, 8-port Ethernet switch, and 4-port PCIe switch DRA829J-Q1 デュアル Arm Cortex-A72、クワッド Cortex-R5F、マルチコア DSP、8 ポート・イーサネットと 4 ポート PCIe のスイッチ DRA829V デュアル Arm® Cortex®-A72、クワッド Cortex®-R5F、8 ポート・イーサネット、4 ポート PCIe スイッチ DRA829V-Q1 Dual Arm Cortex-A72, quad Cortex-R5F, 8-port Ethernet and 4-port PCIe switches TDA4VM L2/L3 向け、近距離場分析システム、ディープ・ラーニング・テクノロジー採用、次世代 SoC ファミリ TDA4VM-Q1 L2/L3 向け、近距離場分析システム、ディープ・ラーニング・テクノロジー採用、次世代 SoC ファミリ
ハードウェア開発
J721EXSOMXEVM TDA4VM & DRA829V システム・オン・モジュール
ダウンロードオプション
ソフトウェア開発キット (SDK)

PROCESSOR-SDK-LINUX-RT-J721E DRA829 および TDA4VM Jacinto™ プロセッサ用の Linux-RT SDK

Processor SDK RTOS (PSDK RTOS) can be used together with either Processor SDK Linux (PSDK Linux) or Processor SDK QNX (PSDK QNX) to form a multi-processor software development platform for TDA4VM and DRA829 SoCs within TI’s Jacinto™ platform. The SDK provides a comprehensive (...)

サポートされている製品とハードウェア

サポートされている製品とハードウェア

製品
Arm ベースのプロセッサ
DRA829J-Q1 デュアル Arm Cortex-A72、クワッド Cortex-R5F、マルチコア DSP、8 ポート・イーサネットと 4 ポート PCIe のスイッチ DRA829V デュアル Arm® Cortex®-A72、クワッド Cortex®-R5F、8 ポート・イーサネット、4 ポート PCIe スイッチ DRA829V-Q1 Dual Arm Cortex-A72, quad Cortex-R5F, 8-port Ethernet and 4-port PCIe switches TDA4VM L2/L3 向け、近距離場分析システム、ディープ・ラーニング・テクノロジー採用、次世代 SoC ファミリ DRA829J Dual Arm Cortex-A72, quad Cortex-R5F, multi-core DSP, 8-port Ethernet switch, and 4-port PCIe switch TDA4VM-Q1 L2/L3 向け、近距離場分析システム、ディープ・ラーニング・テクノロジー採用、次世代 SoC ファミリ
ハードウェア開発
J721EXSOMXEVM TDA4VM & DRA829V システム・オン・モジュール
ダウンロードオプション
IDE (統合開発環境)、コンパイラ、またはデバッガ

CCSTUDIO Code Composer Studio 統合開発環境(IDE)

Code Composer Studio؜™ software is an integrated development environment (IDE) that supports TI's microcontroller (MCU) and embedded processor portfolios. Code Composer Studio software comprises a suite of tools used to develop and debug embedded applications. The software includes an (...)
サポートされている製品とハードウェア

サポートされている製品とハードウェア

こちらの設計リソースは、このカテゴリに属する製品の大半をサポートしています。

サポート状況を確認するには、製品の詳細ページをご覧ください

parametric-filter MSP430 マイコン
parametric-filter Arm ベースのマイコン
parametric-filter Zigbee 製品
parametric-filter Wi-Fi 製品
parametric-filter Thread 製品
parametric-filter Sub-1GHz 製品
parametric-filter マルチプロトコル製品
parametric-filter Bluetooth 製品
製品
車載ミリ波レーダー・センサ
AWR1243 76GHz ~ 81GHz 高性能車載向けミリ波 IC AWR1443 マイコンとハードウェア・アクセラレータを統合したシングルチップ 76GHz ~ 81GHz 車載レーダー・センサ AWR1642 DSP とマイコンを統合したシングルチップ 76GHz ~ 81GHz 車載レーダー・センサ AWR1843 DSP、マイコン、レーダー・アクセラレータを統合したシングルチップ 76GHz ~ 81GHz 車載レーダー・センサ AWR1843AOP Single-chip 76-GHz to 81-GHz automotive radar sensor integrating antenna on package, DSP and MCU AWR2243 車載、第 2 世代、76GHz ~ 81GHz、高性能用 MMIC (モノリシック・マイクロ波 IC) AWR2944 車載対応、コーナー・レーダーと長距離レーダー向け、第 2 世代の 76GHz ~ 81GHz 高性能 SoC AWR6443 Single-chip 60-GHz to 64-GHz automotive radar sensor integrating MCU and radar accelerator AWR6843 DSP、マイコン、レーダー・アクセラレータを統合したシングルチップ 60GHz ~ 64GHz 車載レーダー・センサ AWR6843AOP 車載対応、DSP とマイコンをアンテナ・オン・パッケージに内蔵、シングルチップ 60GHz ~ 64GHz レーダー・センサ
産業用ミリ波レーダー・センサ
IWR1443 マイコンとハードウェア・アクセラレータを統合したシングルチップ 76GHz ~ 81GHz ミリ波センサ IWR1642 DSP とマイコンを統合したシングルチップ 76GHz ~ 81GHz ミリ波センサ IWR1843 DSP、マイコン、レーダー・アクセラレータを統合したシングルチップ 76GHz ~ 81GHz 産業用レーダー・センサ IWR6443 マイコンとハードウェア・アクセラレータを統合したシングルチップ 60GHz ~ 64GHz インテリジェント・ミリ波センサ IWR6843 処理機能内蔵シングルチップ 60GHz ~ 64GHz インテリジェント・ミリ波センサ IWR6843AOP 統合型アンテナ・オン・パッケージ (AoP)、シングルチップ、60GHz ~ 64GHz、インテリジェント・ミリ波センサ
クラウドで評価することができます ダウンロードオプション
ドライバまたはライブラリ

WIND-3P-VXWORKS-LINUX-OS — Wind River 社 Processors VxWorks / Linux オペレーティング・システム

Wind River is a global leader in delivering software for the Internet of Things (IoT). The company’s technology has been powering the safest, most secure devices in the world since 1981 and today is found in more than 2 billion products. Wind River offers a comprehensive edge-to-cloud product (...)
From: Wind River Systems
オペレーティング・システム (OS)

GHS-3P-INTEGRITY-RTOS — Green Hills 社の INTEGRITY RTOS

Green Hills Software オペレーティング・システムの主力製品、INTEGRITY RTOS はパーティショニング・アーキテクチャを基盤として構築され、トータルな信頼性、絶対的なセキュリティ、および最大リアルタイム・パフォーマンスを実現する組込みシステムを提供しています。INTEGRITY はさまざまな業界での認定実績により、そのリーダーシップを裏付けられており、オペレーティング・システムのリアルタイムな安全性、セキュリティ、信頼性で高いレベルのソリューションを提供しています。

Green Hills Software の詳細については、www.ghs.com (...)
From: Green Hills Software
オペレーティング・システム (OS)

QNX-3P-NEUTRINO-RTOS — QNX Neutrino RTOS

QNX Neutrino® リアルタイム・オペレーティング・システム(RTOS)はフル機能を搭載した信頼性の高い RTOS で、車載、医療、交通、軍用、産業用組込みシステム向けの次世代製品を可能にします。マイクロカーネル採用の設計とモジュール型アーキテクチャにより、総所有コストを低減しながら、高度に最適化された信頼性の高いシステムを実現できます。
From: QNX Software Systems
パッケージ ピン数 ダウンロード
FCBGA (ALF) 827 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ