LMK3H0102EVM

LMK3H0102 の評価基板

LMK3H0102EVM

購入

概要

LMK3H0102 評価基板は、BAW (バルク弾性波) ベースの発振器を内蔵したクロック ジェネレータである LMK3H0102 のクロック性能、ピン構成、ソフトウェア構成、機能を評価するための包括的なクロック処理プラットフォームを実現します。

特長
  • BAW (バルク弾性波) をベースする業界初のリファレンスレス クロック ジェネレータ
  • USB 経由のみの電力供給が可能、外部電源オプションも利用可能
  • TICS Pro GUI によるソフトウェア サポートを使用して、構成を生成可能
クロック・ジェネレータ
LMK3H0102 PCIe Gen 1 ~ Gen 6 準拠、バルク弾性波 (BAW) ベース、リファレンスレス クロック ジェネレータ
ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

購入と開発の開始

評価ボード

LMK3H0102EVM — LMK3H0102 evaluation module

TI.com で取り扱いなし
サポート・ソフトウェア

TICSPRO-SW — TICS Pro software

lock = エクスポートの承認が必要 (1 分)
サポートされている製品とハードウェア
ダウンロードオプション

TICSPRO-SW TICS Pro software

close
最新バージョン
バージョン: 1.7.7.3
リリース日: 17 5 2024
lock TICSPro_1.7.7.3_17-May-2024.exe  — 131929 K

TICS Pro 1.7.7.3 installer binary for Windows operating system

チェックサム
lock = エクスポートの承認が必要 (1 分)
製品
クロック・ジェネレータ
CDCE6214-Q1 PCIe Gen 1 ~ 5 をサポート、2 入力、4 出力、内部 EEPROM 搭載、超低消費電力クロック・ジェネレータ CDCI6214 4 個のプログラマブル出力と EEPROM 搭載、PCIe Gen4 をサポートする超低消費電力クロック・ジェネレータ LMK02000 PLL 内蔵、3 個の LVDS と 5 個の LVPECL 出力採用、1 ~ 800MHz の高精度クロック分配器 LMK02002 PLL 内蔵、4 個の LVPECL 出力採用、1 ~ 800MHz、高精度クロック分配器 LMK03200 VCO 内蔵、高精度、0 ディレイ・クロック・コンディショナ LMK03318 シングル PLL 搭載、超低ジッタ、クロック・ジェネレータ・ファミリ LMK03328 2 個の独立 PLL 搭載、超低ジッタ・クロック・ジェネレータ・ファミリ LMK03806 14 出力を搭載した超低ジッタ・クロック・ジェネレータ LMK3H0102 PCIe Gen 1 ~ Gen 6 準拠、バルク弾性波 (BAW) ベース、リファレンスレス クロック ジェネレータ
RF PLL / シンセサイザ
LMX1204 JESD204B/C 対応、SYSREF サポート、位相同期機能搭載、12.8GHz RF バッファ、逓倍器、分周器 LMX1214 1:5 16GHz RF buffer and divider with auxiliary clock LMX1906-SP 放射線耐性保証 (RHA)、SYSREF と FPGA クロック搭載、15GHz バッファ、逓倍器、分周器 LMX2485 RF パーソナル通信向け、500MHz ~ 3GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2485E RF パーソナル通信向け、50MHz ~ 3GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2485Q-Q1 車載対応、500MHz ~ 3GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2486 RF パーソナル通信向け、1GHz ~ 4.5GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2487 3.0GHz 整数分周 PLL 搭載、1 ~ 6GHz、低消費電力、デルタ・シグマ、デュアル PLLatinum 周波数シンセサイザ LMX2487E RF パーソナル通信向け、3GHz ~ 7.5GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2491 ランプ / チャープ生成機能搭載、6.4GHz、低ノイズ、分数 N 分周 PLL LMX2492 ランプ / チャープ生成機能搭載、500MHz ~ 14GHz の広帯域、低ノイズ、分数 N 分周 PLL LMX2492-Q1 車載グレード、ランプ / チャープ生成機能搭載、500MHz ~ 14GHz の広帯域、低ノイズ、分数 N 分周 PLL LMX2531 VCO 内蔵、高性能周波数シンセサイザ・システム LMX2541 VCO 内蔵、超低ノイズ、PLLatinum 周波数シンセサイザ LMX2571 周波数シフト・キーイング (周波数偏移変調:FSK) 機能搭載、1.34GHz、低消費電力、極限温度拡張 RF シンセサイザ LMX2571-EP エンハンスド製品、FSK 変調機能搭載、1.34GHz、低消費電力、極限温度拡張 RF シンセサイザ LMX2572 低消費電力 6.4GHz 広帯域 RF シンセサイザ LMX2572LP FSK 変調機能搭載、2GHz 低消費電力広帯域 RF シンセサイザ LMX2581 VCO 内蔵、3.76GHz 広帯域、周波数シンセサイザ LMX2581E VCO 内蔵、3.8GHz 広帯域、周波数シンセサイザ LMX2582 5.5GHz、高性能、広帯域 PLLatinum RF シンセサイザ LMX2592 VCO 内蔵、9.8GHz 広帯域周波数シンセサイザ LMX2594 位相同期機能搭載、JESD204B サポート、15GHz 広帯域、PLLatinum™ RF シンセサイザ LMX2595 位相同期機能搭載、JESD204B サポート、20GHz 広帯域 RF シンセサイザ LMX2820 位相同期機能と誤差 5μs 未満の周波数キャリブレーション機能搭載、JESD 対応、22.6GHz 広帯域 RF シンセサイザ
クロック・バッファ
CDCDB2000 PCIe® Gen 1 ~ Gen 5 向け、DB2000QL に対応する、20 出力のクロック・バッファ CDCDB800 PCIe® Gen 1 ~ Gen 6 向け、8 出力のクロック・バッファ LMK01000 3 個の LVDS 出力と 5 個の LVPECL 出力、1.6GHz、高性能クロック・バッファ / 分周器 / 分配器 LMK01010 8 個の LVDS 出力、1.6GHz、高性能クロック・バッファ / 分周器 / 分配器 LMK01020 8 個の LVPECL 出力、1.6GHz、高性能クロック・バッファ / 分周器 / 分配器 LMK01801 デュアル・クロック分配器 LMK1D1208I I²C 搭載、8 チャネル出力、1.8V、2.5V、3.3V LVDS バッファ LMKDB1108 PCIe® Gen 1 ~ Gen 6 向け、8 出力の LP-HCSL クロック バッファ LMKDB1120 PCIe Gen 1~Gen 6 向け、DB2000QL 規格準拠、20 出力のクロック バッファ LMKDB1204 PCIe Gen 1 ~ Gen 6 向け、2 入力、4 出力の LP-HCSL クロック マルチプレクサ
発振器
LMK61E0M EEPROM 内蔵、LVCMOS、超低ジッタ・プログラマブル発振器 LMK61E2 156.250MHz、±50ppm、超低ジッタ、EEPROM 内蔵、フル・プログラマブル発振器
クロック ジッタ クリーナ
LMK04100 複数のカスケード接続 PLL 搭載、高精度クロック・コンディショナ、またはクロック・ジッタ・クリーナ LMK04101 2VPEC 対応の 3 個の出力と、LVCOMS 対応の 4 個の出力採用、1430 ~ 1570MHz VCO 内蔵、ジッタ・クリーナ LMK04102 2VPEC 対応の 3 個の出力と、LVCOMS 対応の 4 個の出力採用、1600 ~ 1750MHz VCO 内蔵、ジッタ・クリーナ LMK04110 2VPEC/LVPEC 対応の 5 個の出力採用、1185 ~ 1296MHz VCO 内蔵、ジッタ・クリーナ LMK04111 2VPEC/LVPEC 対応の 5 個の出力採用、1430 ~ 1570MHz VCO 内蔵、ジッタ・クリーナ LMK04131 2VPEC/LVPEC+LVDS+LVCOMS 対応の 2 個の出力採用、1430 ~ 1570MHz VCO 内蔵、ジッタ・クリーナ LMK04133 2VPEC/LVPEC+LVDS+LVCOMS 対応の 2 個の出力採用、1840 ~ 2160MHz VCO 内蔵、ジッタ・クリーナ LMK04208 6 個のプログラマブル出力採用、超低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ LMK04228 デュアル・ループ PLL 搭載、超低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ LMK04368-EP エンハンスド製品、超低ノイズ、3.2GHz、JESD204C、ジッタ クリーナ LMK04610 デュアル PLL 搭載、超低ノイズ、低消費電力の JESD204B 準拠クロック・ジッタ・クリーナ LMK04616 超低ノイズ、低消費電力の JESD204B 準拠クロック・ジッタ・クリーナ LMK04714-Q1 車載対応、 超低ノイズ、3.2GHz、JESD204B と JESD204C に対応、デュアル ループ クロック ジッタ クリーナ LMK04803 デュアル・カスケード接続 PLL と 1.9GHz VCO 内蔵、低ノイズのクロック・ジッタ・クリーナ LMK04816 デュアル・ループ PLL 搭載、3 入力、低ノイズ・クロック・ジッタ・クリーナ LMK04821 JESD204B サポート、超低ジッタ・シンセサイザとジッタ・クリーナ LMK04826 1840 ~ 1970MHz の VCO0 内蔵、超低ノイズ、JESD204B 準拠クロック・ジッタ・クリーナ LMK04828 2370 ~ 2630MHz の VCO0 内蔵、超低ノイズ、JESD204B 準拠クロック・ジッタ・クリーナ。 LMK04828-EP 55 ~ 105℃ の温度範囲、超低ノイズ、JESD204B 準拠クロック・ジッタ・クリーナ LMK04832 超低ノイズ、3.2GHz、15 出力、JESD204B クロック・ジッタ・クリーナ、デュアル・ループ PLL 付き LMK04832-SEP 耐放射線特性、30krad、超低ノイズ、3.2GHz、15 出力、JESD204C クロック・ジッタ・クリーナ LMK04832-SP 放射線耐性保証 (RHA)、超低ノイズ、3.2GHz、15 出力、クロック・ジッタ・クリーナ
クロック ネットワーク シンクロナイザ
LMK05028 低ジッタ・デュアルチャネル・ネットワーク・シンクロナイザ・クロック LMK05318 BAW (バルク弾性波) 対応、超低ジッタのシングルチャネル・ネットワーク・シンクロナイザ・クロック LMK05318B BAW (バルク弾性波) 対応、超低ジッタのシングルチャネル・ネットワーク・シンクロナイザ・クロック LMK5B12204 ネットワーク同期機能搭載、BAW テクノロジー採用、超低ジッタ・クロック・ジェネレータ LMK5B33216 2.5GHz のバルク弾性波発振器 (BAW VCO) を内蔵し 16 出力、3 個の DPLL と APLL (デジタルとアナログの PLL) を採用したネットワーク・シンクロナイザ LMK5B33414 2.5GHz のバルク弾性波発振器 (BAW VCO) を内蔵し 14 出力、3 個の DPLL と APLL (デジタルとアナログの PLL) を採用したネットワーク・シンクロナイザ LMK5C33216 ワイヤレス通信向け、JESD204B 対応、BAW (バルク弾性波) 搭載、超低ジッタ・クロック・シンクロナイザ LMK5C33216A JESD204B/C 対応、BAW VCO (バルク弾性波電圧制御発振器) 搭載、3 個の DPLL (デジタル PLL)、3 個の APLL (アナログ PLL)、2 個の入力と 16 個の出力、ネ
ハードウェア開発
評価ボード
LMK03806BEVAL LMK03806B 評価ボード LMK04208EVM デュアル・カスケード接続 PLL / 2.9GHz VCO 搭載 2 入力、6+1 出力クロック・ジッタ・クリーナ LMK04616EVM LMK04616 評価基板 LMK04805BEVAL クロック・ジッタ・クリーナ、デュアル・カスケード接続 PLL/ 2.2GHz VCO 内蔵 LMK04806BEVAL クロック・ジッタ・クリーナ、デュアル・カスケード PLL および 2.5GHz VCO 内蔵 LMK04816BEVAL 3 入力、13 出力、クロック・ジッタ・クリーナ、デュアル・カスケード接続 PLL および内蔵 2.5GHz VCO 付 LMK04826BEVM LMK04826BEVM 評価基板 LMK04828BEVM LMK04828 評価基板 LMK04832EVM LMK04832 超低ノイズ、3.2GHz、15 出力、JESD204B クロック・ジッタ・クリーナ用評価モジュール LMK04832SEPEVM LMK04832-SEP 超低ノイズ、3.2GHz、15 出力、クロック ジッタ クリーナの評価基板 LMK04906BEVAL 3 入力、7 出力、クロック・ジッタ・クリーナ、デュアル・カスケード接続 PLL および内蔵 2.5GHz VCO 付 LMK5B33216EVM LMK5B33216 バルク弾性波発振器 (BAW VCO) 搭載、超低ジッタ、16 個の出力、3 個の DPLL/APLL (デジタル / アナログの各 PLL) ネットワーク・シンクロナイザの評価 LMX2571EPEVM LMX2571-EP 1.34GHz、低消費電力、極限温度拡張 RF シンセサイザの評価基板 LMX2582EVM LMX2582EVM 高性能、広帯域、周波数 PLLatinum RF シンセサイザ、内蔵 VCO 付 LMX2592EVM LMX2592EVM 高性能、広帯域周波数の PLLATINUM™ RF シンセサイザ IC LMX2594PSEVM LMX2594 複数のデバイスの位相同期機能搭載、15GHz RF シンセサイザの評価基板 XMICR-3P-LMX2492 LMX2492 X-MWblock evaluation modules XMICR-3P-LMX2572 LMX2572 X-MWblock evaluation modules XMICR-3P-LMX2592 LMX2592 X-MWblock evaluation modules XMICR-3P-LMX2594 LMX2594 X-MWblock evaluation modules XMICR-3P-LMX2595 LMX2595 X-MWblock evaluation modules LMK04832EVM-CVAL LMK04832-SP 超低ノイズ、デュアル・ループ、JESD204B クロック・ジッタ・クリーナ用評価モジュール LMK04368EPEVM LMK04368-EP JESD204B/C 対応、デュアル・ループ・クロック・ジッタ・クリーナの評価基板 LMK61E0MEVM LMK61E0M 超低ジッタ・プログラマブル・オシレータの評価モジュール LMK61E2EVM LMK61E2EVM 超低ジッタ、プログラマブル・オシレータ評価モジュール LMX1204EVM LMX1204 JESD204B/C 対応、SYSREF サポート、RF バッファ、逓倍器、分周器の評価基板 LMX2594EVM LMX2594 位相同期と JESD204B に対応、15GHz 広帯域 RF シンセサイザの評価基板 LMX2595EVM 位相同期と JESD204B に対応した 20GHz 広帯域 RF シンセサイザの評価基板 LMX2615EVM-CVAL 宇宙グレード・シンセサイザの評価基板 LMX2694EPEVM 15Ghz 広帯域 RF シンセサイザ評価基板 LMX2572EVM 6.4GHz、低消費電力広帯域 RF シンセサイザ、位相同期および JESD204B サポート LMX2572LPEVM FSK 変調機能付き、2GHz 低消費電力、広帯域 RF シンセサイザの評価基板 LMX2581EVM LMX2581 の評価基板 LMX2820EVM LMX2820 22.6GHz 広帯域 RF シンセサイザの評価基板 LMX8410LEVM I/Q 復調器の評価基板 LMK5B33414EVM LMK5B33414 バルク弾性波発振器 (BAW VCO) 搭載、14 個の出力、3 個の DPLL/APLL (デジタル / アナログの各 PLL) ネットワーク・シンクロナイザの評価基板 LMK5C33216EVM LMK5C33216 クロック・シンクロナイザ DPLL 2 入力 16 出力 評価モジュール LMK05028EVM LMK05028 ネットワーク・クロック・ジェネレータ / シンクロナイザの評価基板 LMK05318BEVM ネットワーク・シンクロナイザ・クロックの評価基板 CDCI6214EVM CDCI6214 超低消費電力クロック・ジェネレータの評価基板 CDCE6214-Q1EVM CDCE6214-Q1EVM LMK3H0102EVM LMK3H0102 の評価基板

ドキュメント

TICS Pro 1.7.7.3 Release Notes

TICS Pro 1.7.7.3 Software Manifest

リリース情報

New Devices

  • Added LMX1404-EP, LMX1860-SEP, and LMKDB1204

Bug Fixes

  • Stability improvements to TCP server
  • Catch WMI exceptions on USB malfunction
  • Warnings (a low-level class of error) now trigger a status bar update instead of just a log entry
  • LMK04832 - fractions module and current calculator fixes
  • CDCE6214-Q1 - frequency planner fix
  • LMX2594/LMX2595 - ramp function fix
  • LMX2694 - remove CE pin (invalid option on this device)
  • LMK3H0102 - current calculator, PPM, and OE pin updates
  • LMX1204, LMX1214, LMX1906-SP - many bugfixes
  • PCIe Report Generator tool - delimiter and NaN handling fixes

Known Issues

  • LMK5C33216
    • When cascading from VCO3 to DPLL input, the divide value must manually be entered into DPLLx_REF5_RDIV as ( VCO3 output frequency / DPLLx TDC frequency )
  • LMK05318
    • In some cases, it is necessary to press "Calculate Frequency Plan" twice for correct VCO2 frequency. This issue is resolved in LMK05318B GUI.
  • Burst mode page looping requires long delays to halt, and halting may crash the GUI. If possible, do not loop in burst mode.
  • User Controls page can sometimes become desynchronized from Raw Registers and other pages. Refer to Raw Registers or other pages for correct values. Saving/Loading and Import/Export of register data is unaffected, and register data will still be written to and read from connected devices correctly.

 

最新情報

  • Added LMX1404-EP, LMX1860-SEP, and LMKDB1204
TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

技術資料

結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 2
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
EVM ユーザー ガイド (英語) LMK3H0102 Evaluation Module User's Guide PDF | HTML 2023年 11月 14日
証明書 LMK3H0102EVM EU Declaration of Conformity (DoC) 2023年 11月 8日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ