製品詳細

Integrated VCO Yes Output frequency (Min) (MHz) 50 Output frequency (Max) (MHz) 3760 Normalized PLL phase noise (dBc/Hz) -229 Current consumption (mA) 178 1/f noise (10-kHz offset at 1-GHz carrier) (dBc/Hz) -125
Integrated VCO Yes Output frequency (Min) (MHz) 50 Output frequency (Max) (MHz) 3760 Normalized PLL phase noise (dBc/Hz) -229 Current consumption (mA) 178 1/f noise (10-kHz offset at 1-GHz carrier) (dBc/Hz) -125
WQFN (RTV) 32 25 mm² 5 x 5
  • Output Frequency from 50 to 3760 MHz
  • Input Clock Frequency up to 900 MHz
  • Phase Detector Frequency up to 200 MHz
  • Supports Fractional and Integer Modes
  • –229 dBc/Hz Normalized PLL Phase Noise
  • –120.8 dBc/Hz Normalized PLL 1/f Noise
  • –137 dBc/Hz VCO Phase Noise @ 1 MHz
    offset for a 2.5 GHz Carrier
  • 100 fs RMS Jitter in Integer Mode
  • Programmable Fractional Modulator Order
  • Programmable Fractional Denominator
  • Programmable Output Power up to +12 dBm
  • Programmable 32 Level Charge Pump Current
  • Programmable Option to Use an External VCO
  • Digital Lock Detect
  • 3-Wire Serial Interface and Readback
  • Single Supply Voltage from 3.15 V to 3.45 V
  • Supports Logic Levels down to 1.6 V
  • Output Frequency from 50 to 3760 MHz
  • Input Clock Frequency up to 900 MHz
  • Phase Detector Frequency up to 200 MHz
  • Supports Fractional and Integer Modes
  • –229 dBc/Hz Normalized PLL Phase Noise
  • –120.8 dBc/Hz Normalized PLL 1/f Noise
  • –137 dBc/Hz VCO Phase Noise @ 1 MHz
    offset for a 2.5 GHz Carrier
  • 100 fs RMS Jitter in Integer Mode
  • Programmable Fractional Modulator Order
  • Programmable Fractional Denominator
  • Programmable Output Power up to +12 dBm
  • Programmable 32 Level Charge Pump Current
  • Programmable Option to Use an External VCO
  • Digital Lock Detect
  • 3-Wire Serial Interface and Readback
  • Single Supply Voltage from 3.15 V to 3.45 V
  • Supports Logic Levels down to 1.6 V

The LMX2581 is a low noise wideband frequency synthesizer that integrates a delta-sigma fractional N PLL, multiple core VCO, programmable output divider, and two differential output buffers. The VCO frequency range is from 1880 to 3760 MHz and can be sent directly to the output buffers or divided down by even values from 2 to 38. Each buffer is capable of output power from –3 to +12 dBm at 2700 MHz. Integrated low noise LDOs are used for superior noise immunity and consistent performance.

This synthesizer is a highly programmable device and it enables the user to optimize its performance. In fractional mode, the denominator and the modulator order are programmable and can be configured with dithering as well. The user also has the ability to directly specify a VCO core or entirely bypass the internal VCO. Finally, many convenient features are included such as power down, Fastlock, auto mute, and lock detection. All registers can be programmed through a simple 3 wire interface and a read back feature is also available.

The LMX2581 operates on a single 3.3 V supply and comes in a 32 pin 5.0 mm × 5.0 mm WQFN package.

The LMX2581 is a low noise wideband frequency synthesizer that integrates a delta-sigma fractional N PLL, multiple core VCO, programmable output divider, and two differential output buffers. The VCO frequency range is from 1880 to 3760 MHz and can be sent directly to the output buffers or divided down by even values from 2 to 38. Each buffer is capable of output power from –3 to +12 dBm at 2700 MHz. Integrated low noise LDOs are used for superior noise immunity and consistent performance.

This synthesizer is a highly programmable device and it enables the user to optimize its performance. In fractional mode, the denominator and the modulator order are programmable and can be configured with dithering as well. The user also has the ability to directly specify a VCO core or entirely bypass the internal VCO. Finally, many convenient features are included such as power down, Fastlock, auto mute, and lock detection. All registers can be programmed through a simple 3 wire interface and a read back feature is also available.

The LMX2581 operates on a single 3.3 V supply and comes in a 32 pin 5.0 mm × 5.0 mm WQFN package.

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと類似の機能。
LMX2531 アクティブ VCO 内蔵、高性能周波数シンセサイザ・システム Very Low Power RF Synthesizer
LMX2541 アクティブ VCO 内蔵、超低ノイズ、PLLatinum 周波数シンセサイザ RF Synthesizer With Extremely Low Spurs

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
3 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート LMX2581 Wideband Frequency Synthesizer with Integrated VCO データシート (Rev. G) PDF | HTML 2014年 9月 5日
EVM ユーザー ガイド (英語) LMX2581EVM User's Guide (Rev. C) 2013年 11月 25日
技術記事 High-speed design: Why phase noise matters! 2013年 8月 2日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

LMX2581EVM — LMX2581 の評価基板

LMX2581 は広帯域周波数シンセサイザであり、優れた位相ノイズ特性で広い範囲の周波数生成に対応します。LMX2581 リファレンス・ボード (LMX2581EVM) は、システム内で LMX2581 の評価を支援する設計を採用しているほか、お客様が開発するシステムのリファレンス・デザインとして活用することができます。この基板を使用する場合に必要なのは、リファレンス・ボード・キットのほか、PC と位相ノイズ・アナライザです。CodeLoader を使用すると、この評価ボードの評価と制御を実行できます。このソフトウェアは、この目的で開発したものです。CodeLoader (...)

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

TSW16DX370EVM — TSW16DX370EVM 評価モジュール

The TSW16DX370EVM is a reference design board used to evaluate the high performance receiver IF super-heterodyne subsystem solution including the following products from Texas Instruments:

  • TRF37B32 dual down-converting mixer with integrated IF amplifier
  • LMH6521 dual digitally controlled variable gain (...)
TI.com で取り扱いなし
アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク

CLOCKDESIGNTOOL — クロック設計ツール - ループ・フィルタおよびデバイス構成+シミュレーション

The Clock Design Tool software helps with part selection, loop filter design and simulation of timing device solutions. When you enter desired output frequencies and a reference frequency (optional), the tool provides TI devices to meet the specified requirements, divider values and a recommended (...)
アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク

PLLATINUMSIM-SW — PLLatinum™ シミュレーション・ツール

PLLATINUMSIM-SW は、開発ユーザーが TI の各種 PLLatinum™ IC の詳細な設計とシミュレーションを行うためのシミュレーション・ツールです。これらの IC は LMX シリーズのフェーズ・ロック・ループ (PLL) とシンセサイザを搭載しています。
アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク

TICSPRO-SW — TICS (テキサス・インスツルメンツのクロックとシンセサイザ) Pro ソフトウェア

TICS (テキサス・インスツルメンツのクロックとシンセサイザ) Pro ソフトウェアを使用すると、接頭辞 (製品型番の先頭部分) が以下のいずれかに該当する製品と組み合わせて、評価基板 (EVM) をプログラム (設定) することができます。CDC、LMK、LMX。これらの製品は、フェーズ・ロック・ループと電圧制御発振器 (PLL+VCO)、シンセサイザ、クロック関連デバイスを搭載しています。
IDE (統合開発環境)、コンパイラ、またはデバッガ

CODELOADER — CodeLoader デバイス・レジスタ・プログラミング

The CodeLoader 4 software is used to program the LMX PLLs and LMK timing devices through either the USB or line print terminal (LPT) port of a computer. This software also provides information on how to program the device by showing the bits that are actually sent.


Which software do I use?

Product

(...)

シミュレーション・モデル

LMX2581 IBIS Model LMX2581 IBIS Model

設計ツール

CLOCK-TREE-ARCHITECT Clock tree architect プログラミング・ソフトウェア

Clock tree architect はクロック・ツリーの合成ツールであり、開発中システムの要件に基づいてクロック・ツリー・ソリューションを生成する方法で、お客様の設計プロセスの効率化に貢献します。このツールは、多様なクロック供給製品を収録した包括的なデータベースからデータを抽出し、システム・レベルのマルチチップ・クロック供給ソリューションを生成します。
リファレンス・デザイン

TIDA-00426 — 12Gbps マルチチャネル BERT 基板のリファレンス・デザイン

This reference design is a 12-Gbps low-cost bit error tester (BERT) capable of generating and checking up to 8 channels of pseudo-random binary sequences (PRBS). This validated design is a convenient way to generate multi-channels high speed serial bit streams of up to 12-Gbps, and checking (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-00360 — 700~2700 MHz 2 チャネル・レシーバ、16 ビット ADC および 100 MHz IF 帯域幅付き、リファレンス・デザイン

顧客のためにより高速なデータ・リンクを提供するという、ワイヤレス・ネットワークへの要求が高まっていることが原因で、トランシーバ・ハードウェアの性能向上と十分な帯域幅が求められています。これらは、標準化済みのマルチ・キャリア (搬送波) 周波数帯 (特定の状況では帯域アグリゲーションも使用) のサポート、十分なレシーバ感度、および混雑した環境で一般的に見受けられる強力なブロッキング信号が存在する状況でも機能を果たせる広いダイナミック・レンジの確保に役立ちます。このリファレンス・デザインは、ダウン・コンバージョン・ミキサ、デジタル可変ゲイン・アンプ (DVGA)、高速パイプライン A/D (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
WQFN (RTV) 32 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ