製品詳細

Integrated VCO No Output frequency (min) (MHz) 500 Output frequency (max) (MHz) 2600 Normalized PLL phase noise (dBc/Hz) -210 Current consumption (mA) 3.9 Features Cycle slip reduction, Delta-sigma modulation, Dual PLL, Fastlock, Integrated timeout counter, On-chip input frequency doubler 1/f noise (10-kHz offset at 1-GHz carrier) (dBc/Hz) -104 Rating Catalog Operating temperature range (°C) -40 to 85 Lock time (µs) (typ) Loop BW dependent
Integrated VCO No Output frequency (min) (MHz) 500 Output frequency (max) (MHz) 2600 Normalized PLL phase noise (dBc/Hz) -210 Current consumption (mA) 3.9 Features Cycle slip reduction, Delta-sigma modulation, Dual PLL, Fastlock, Integrated timeout counter, On-chip input frequency doubler 1/f noise (10-kHz offset at 1-GHz carrier) (dBc/Hz) -104 Rating Catalog Operating temperature range (°C) -40 to 85 Lock time (µs) (typ) Loop BW dependent
ULGA (NPF) 24 15.75 mm² 3.5 x 4.5
  • Low In-Band Phase Noise and Low Fractional Spurs
  • 12 Bit or 22 Bit Selectable Fractional Modulus
  • Up to 4th Order Programmable Delta-Sigma Modulator
  • Enhanced Anti-Cycle Slip Fastlock Circuitry
    • Fastlock
    • Cycle Slip Reduction
    • Integrated Timeout Counters
  • Digital Lock Detect Output
  • Prescalers Allow Wide Range of N Values
    • RF PLL: 16/17/20/21
    • IF PLL: 8/9 or 16/17
  • Crystal Reference Frequency up to 110 MHz
  • On-chip Crystal Reference Frequency Doubler.
  • Phase Comparison Frequency up to 30 MHz
  • Hardware and Software Power-down Control
  • Ultra Low Consumption: ICC = 4.1 mA (Typical)

All trademarks are the property of their respective owners.

  • Low In-Band Phase Noise and Low Fractional Spurs
  • 12 Bit or 22 Bit Selectable Fractional Modulus
  • Up to 4th Order Programmable Delta-Sigma Modulator
  • Enhanced Anti-Cycle Slip Fastlock Circuitry
    • Fastlock
    • Cycle Slip Reduction
    • Integrated Timeout Counters
  • Digital Lock Detect Output
  • Prescalers Allow Wide Range of N Values
    • RF PLL: 16/17/20/21
    • IF PLL: 8/9 or 16/17
  • Crystal Reference Frequency up to 110 MHz
  • On-chip Crystal Reference Frequency Doubler.
  • Phase Comparison Frequency up to 30 MHz
  • Hardware and Software Power-down Control
  • Ultra Low Consumption: ICC = 4.1 mA (Typical)

All trademarks are the property of their respective owners.

The LMX2470 is a low power, high performance delta-sigma fractional-N PLL with an auxiliary integer-N PLL. The device is fabricated using TI’s advanced BiCMOS process.

With delta-sigma architecture, fractional spur compensation is achieved with noise shaping capability of the delta-sigma modulator and the inherent low pass filtering of the PLL loop filter. Fractional spurs at lower frequencies are pushed to higher frequencies outside the loop bandwidth. Unlike analog compensation, the digital feedback techniques used in the LMX2470 are highly resistant to changes in temperature and variations in wafer processing. With delta-sigma architecture, the ability to push close in spur and phase noise energy to higher frequencies is a direct function of the modulator order. The higher the order, the more this energy can be spread to higher frequencies. The LMX2470 has a programmable modulator up to order four, which allows the designer to select the optimum modulator order to fit the phase noise, spur, and lock time requirements of the system.

Programming is fast and simple. Serial data is transferred into the LMX2470 via a three line MICROWIRE interface (Data, Clock, Load Enable). Nominal supply voltage is 2.5 V. The LMX2470 features a typical current consumption of 4.1 mA at 2.5 V. The LMX2470 is available in a 24 lead 3.5 X 4.5 X 0.6 mm package.

The LMX2470 is a low power, high performance delta-sigma fractional-N PLL with an auxiliary integer-N PLL. The device is fabricated using TI’s advanced BiCMOS process.

With delta-sigma architecture, fractional spur compensation is achieved with noise shaping capability of the delta-sigma modulator and the inherent low pass filtering of the PLL loop filter. Fractional spurs at lower frequencies are pushed to higher frequencies outside the loop bandwidth. Unlike analog compensation, the digital feedback techniques used in the LMX2470 are highly resistant to changes in temperature and variations in wafer processing. With delta-sigma architecture, the ability to push close in spur and phase noise energy to higher frequencies is a direct function of the modulator order. The higher the order, the more this energy can be spread to higher frequencies. The LMX2470 has a programmable modulator up to order four, which allows the designer to select the optimum modulator order to fit the phase noise, spur, and lock time requirements of the system.

Programming is fast and simple. Serial data is transferred into the LMX2470 via a three line MICROWIRE interface (Data, Clock, Load Enable). Nominal supply voltage is 2.5 V. The LMX2470 features a typical current consumption of 4.1 mA at 2.5 V. The LMX2470 is available in a 24 lead 3.5 X 4.5 X 0.6 mm package.

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
5 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート LMX2470 2.6 GHz Delta-Sigma Fractional-N PLL with 800 MHz Integer-N PLL データシート (Rev. B) 2013年 3月 6日
アプリケーション・ノート AN-1879 Fractional N Frequency Synthesis (Rev. B) 2021年 11月 18日
ユーザー・ガイド USB Interface Board for use with LMK and LMX User Guide 2012年 1月 27日
ユーザー・ガイド 2.6 GHz Delta-Sigma Fractional-N PLL with 800 MHz Integer-N PLL 2012年 1月 26日
アプリケーション・ノート Delta Sigma PLLs Raise The Standard For Performance 2003年 3月 5日

設計および開発

その他のアイテムや必要なリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

ソフトウェア・プログラミング・ツール

CODELOADER CodeLoader Device Register Programming v4.19.0

The CodeLoader 4 software is used to program the LMX PLLs and LMK timing devices through either the USB or line print terminal (LPT) port of a computer. This software also provides information on how to program the device by showing the bits that are actually sent.

Which software do I use?

Product

(...)

lock = 輸出許可が必要 (1 分)
サポート対象の製品とハードウェア

サポート対象の製品とハードウェア

製品
クロック・ジェネレータ
LMK02000 PLL 内蔵、3 個の LVDS と 5 個の LVPECL 出力採用、1 ~ 800MHz の高精度クロック分配器 LMK02002 PLL 内蔵、4 個の LVPECL 出力採用、1 ~ 800MHz、高精度クロック分配器 LMK03000 VCO 内蔵、1185 ~ 1296MHz、800fs の RMS ジッタ、高精度クロック・コンディショナ LMK03001 VCO 内蔵、1470 ~ 1570MHz、800fs の RMS ジッタ、高精度クロック・コンディショナ LMK03002 VCO 内蔵、1566 ~ 1724MHz、800fs の RMS ジッタ、高精度クロック・コンディショナ LMK03033 VCO 内蔵、1843 ~ 2160MHz、800fs の RMS ジッタ、高精度クロック・コンディショナ LMK03200 VCO 内蔵、高精度、0 ディレイ・クロック・コンディショナ LMK03806 14 出力を搭載した超低ジッタ・クロック・ジェネレータ
RF PLL / シンセサイザ
LMX2430 RF パーソナル通信向け、3.0GHz/0.8GHz、PLLatinum、デュアル、高周波シンセサイザ LMX2433 RF パーソナル通信向け、3.6GHz/1.7GHz、PLLatinum、デュアル、高周波シンセサイザ LMX2434 RF パーソナル通信向け、5.0GHz/2.5GHz、PLLatinum、低消費電力、デュアル周波数シンセサイザ LMX2470 800MHz 整数 N 分周 PLL 搭載、2.6GHz デルタ・シグマ分数 N 分周 PLL LMX2485 RF パーソナル通信向け、500MHz ~ 3GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2485E RF パーソナル通信向け、50MHz ~ 3GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2485Q-Q1 車載対応、500MHz ~ 3GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2486 RF パーソナル通信向け、1GHz ~ 4.5GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2487 3.0GHz 整数分周 PLL 搭載、1 ~ 6GHz、低消費電力、デルタ・シグマ、デュアル PLLatinum 周波数シンセサイザ LMX2487E RF パーソナル通信向け、3GHz ~ 7.5GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2502 VCO 内蔵、周波数シンセサイザ・システム LMX2522 VCO 内蔵、PLLatinum デュアル周波数シンセサイザ・システム LMX2531 VCO 内蔵、高性能周波数シンセサイザ・システム LMX2541 VCO 内蔵、超低ノイズ、PLLatinum 周波数シンセサイザ LMX2581 VCO 内蔵、3.76GHz 広帯域、周波数シンセサイザ
クロック・ジッタ・クリーナとシンクロナイザ
LMK04000 複数のカスケード接続 PLL 搭載、高精度クロック・コンディショナ、または低ノイズのクロック・ジッタ・クリーナ LMK04001 2VPEC 対応の 3 個の出力と、LVCOMS 対応の 4 個の出力採用、1430 ~ 1570MHz VCO 搭載、低ノイズ・ジッタ・クリーナ LMK04002 2VPEC 対応の 3 個の出力と、LVCOMS 対応の 4 個の出力採用、1600 ~ 1750MHz VCO 搭載、低ノイズ・ジッタ・クリーナ LMK04010 2VPEC/LVPEC 対応の 5 個の出力採用、1185 ~ 1296MHz VCO 搭載、低ノイズ・ジッタ・クリーナ LMK04011 2VPEC/LVPEC 対応の 5 個の出力採用、1430 ~ 1570MHz VCO 搭載、低ノイズ・ジッタ・クリーナ LMK04031 2VPEC/LVPEC+LVDS+LVCOMS 対応の 2 個の出力採用、1430 ~ 1570MHz VCO 搭載、低ノイズ・ジッタ・クリーナ LMK04033 2VPEC/LVPEC+LVDS+LVCOMS 対応の 2 個の出力採用、1840 ~ 2160MHz VCO 搭載、低ノイズ・ジッタ・クリーナ LMK04100 複数のカスケード接続 PLL 搭載、高精度クロック・コンディショナ、またはクロック・ジッタ・クリーナ LMK04101 2VPEC 対応の 3 個の出力と、LVCOMS 対応の 4 個の出力採用、1430 ~ 1570MHz VCO 内蔵、ジッタ・クリーナ LMK04102 2VPEC 対応の 3 個の出力と、LVCOMS 対応の 4 個の出力採用、1600 ~ 1750MHz VCO 内蔵、ジッタ・クリーナ LMK04110 2VPEC/LVPEC 対応の 5 個の出力採用、1185 ~ 1296MHz VCO 内蔵、ジッタ・クリーナ LMK04111 2VPEC/LVPEC 対応の 5 個の出力採用、1430 ~ 1570MHz VCO 内蔵、ジッタ・クリーナ LMK04131 2VPEC/LVPEC+LVDS+LVCOMS 対応の 2 個の出力採用、1430 ~ 1570MHz VCO 内蔵、ジッタ・クリーナ LMK04133 2VPEC/LVPEC+LVDS+LVCOMS 対応の 2 個の出力採用、1840 ~ 2160MHz VCO 内蔵、ジッタ・クリーナ LMK04208 6 個のプログラマブル出力採用、超低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ LMK04228 デュアル・ループ PLL 搭載、超低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ LMK04806 デュアル・カスケード接続 PLL と 2.5GHz VCO 内蔵、低ノイズのクロック・ジッタ・クリーナ LMK04808 デュアル・ループ PLL と 2.9GHz VCO 内蔵、低ノイズ・クロック・ジッタ・クリーナ LMK04816 デュアル・ループ PLL 搭載、3 入力、低ノイズ・クロック・ジッタ・クリーナ LMK04821 JESD204B サポート、超低ジッタ・シンセサイザとジッタ・クリーナ LMK04826 1840 ~ 1970MHz の VCO0 内蔵、超低ノイズ、JESD204B 準拠クロック・ジッタ・クリーナ LMK04906 6 個のプログラマブル出力、超低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ / 逓倍器
クロック・バッファ
LMK01000 3 個の LVDS 出力と 5 個の LVPECL 出力、1.6GHz、高性能クロック・バッファ / 分周器 / 分配器 LMK01010 8 個の LVDS 出力、1.6GHz、高性能クロック・バッファ / 分周器 / 分配器 LMK01020 8 個の LVPECL 出力、1.6GHz、高性能クロック・バッファ / 分周器 / 分配器 LMK01801 デュアル・クロック分配器
ハードウェア開発
評価ボード
LMK00301EVAL LMK00301 評価ボード LMK01000EVAL 1.6GHz 低ノイズのクロック・バッファ、デバイダ、およびディストリビュータ LMK03000CEVAL 高精度クロック・コンディショナ、VCO 内蔵(1185 ~ 1296MHz) LMK03001CEVAL 高精度クロック・コンディショナ、VCO 内蔵(1470 ~ 1570 MHz) LMK03002CEVAL 高精度クロック・コンディショナ、VCO 内蔵(1566 ~ 1724MHz) LMK03033CEVAL 高精度クロック・コンディショナ、VCO 内蔵(1843 ~ 2160 MHz) LMK03200EVAL LMK03200 ファミリ、高精度 0 遅延クロック・コンディショナ評価ボード、VCO 内蔵 LMK03806BEVAL LMK03806B 評価ボード LMK04000BEVAL クロック・ジッタ・クリーナ、カスケード接続 PLL / 1.2GHz VCO内蔵 (LVPECL LVCMOS 出力) LMX25311226EVAL VCO (592 ~ 634MHz、1184 ~ 1268MHz) 内蔵、高性能周波数シンセサイザ・システム
設計ツール

PLLATINUMSIM-SW PLLatinum Sim Tool

PLLATINUMSIM-SW is a simulation tool that allows users to create detailed designs and simulations of our PLLatinum™ integrated circuits, which include the LMX series of phase-locked loops (PLLs) and synthesizers.

サポート対象の製品とハードウェア

サポート対象の製品とハードウェア

製品
RF PLL / シンセサイザ
LMX1204 JESD204B/C 対応、SYSREF サポート、位相同期機能搭載、12.8GHz RF バッファ、逓倍器、分周器 LMX1214 1:5 16GHz RF buffer and divider with auxiliary clock LMX1906-SP Radiation-hardened-assured (RHA) 1:4 15GHz buffer, multiplier and divider with SYSREF and FPGA clock LMX2430 RF パーソナル通信向け、3.0GHz/0.8GHz、PLLatinum、デュアル、高周波シンセサイザ LMX2433 RF パーソナル通信向け、3.6GHz/1.7GHz、PLLatinum、デュアル、高周波シンセサイザ LMX2434 RF パーソナル通信向け、5.0GHz/2.5GHz、PLLatinum、低消費電力、デュアル周波数シンセサイザ LMX2470 800MHz 整数 N 分周 PLL 搭載、2.6GHz デルタ・シグマ分数 N 分周 PLL LMX2485 RF パーソナル通信向け、500MHz ~ 3GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2485E RF パーソナル通信向け、50MHz ~ 3GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2485Q-Q1 車載対応、500MHz ~ 3GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2486 RF パーソナル通信向け、1GHz ~ 4.5GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2487 3.0GHz 整数分周 PLL 搭載、1 ~ 6GHz、低消費電力、デルタ・シグマ、デュアル PLLatinum 周波数シンセサイザ LMX2487E RF パーソナル通信向け、3GHz ~ 7.5GHz、デルタ・シグマ、低消費電力、デュアル PLL LMX2491 ランプ / チャープ生成機能搭載、6.4GHz、低ノイズ、分数 N 分周 PLL LMX2492 ランプ / チャープ生成機能搭載、500MHz ~ 14GHz の広帯域、低ノイズ、分数 N 分周 PLL LMX2492-Q1 車載グレード、ランプ / チャープ生成機能搭載、500MHz ~ 14GHz の広帯域、低ノイズ、分数 N 分周 PLL LMX2531 VCO 内蔵、高性能周波数シンセサイザ・システム LMX2541 VCO 内蔵、超低ノイズ、PLLatinum 周波数シンセサイザ LMX2571 周波数シフト・キーイング (周波数偏移変調:FSK) 機能搭載、1.34GHz、低消費電力、極限温度拡張 RF シンセサイザ LMX2571-EP エンハンスド製品、FSK 変調機能搭載、1.34GHz、低消費電力、極限温度拡張 RF シンセサイザ LMX2572 低消費電力 6.4GHz 広帯域 RF シンセサイザ LMX2572LP FSK 変調機能搭載、2GHz 低消費電力広帯域 RF シンセサイザ LMX2581 VCO 内蔵、3.76GHz 広帯域、周波数シンセサイザ LMX2581E VCO 内蔵、3.8GHz 広帯域、周波数シンセサイザ LMX2582 5.5GHz、高性能、広帯域 PLLatinum RF シンセサイザ LMX2592 VCO 内蔵、9.8GHz 広帯域周波数シンセサイザ LMX2594 位相同期機能搭載、JESD204B サポート、15GHz 広帯域、PLLatinum™ RF シンセサイザ LMX2595 位相同期機能搭載、JESD204B サポート、20GHz 広帯域 RF シンセサイザ LMX2615-SP 位相同期 / JESD204B サポート搭載、宇宙グレード 40MHz ~ 15GHz 広帯域シンセサイザ LMX2694-EP エンハンスド製品、位相同期機能搭載 15GHz RF シンセサイザ TRF3765 300M~4800MHz 低ノイズ、整数 N/フラクショナル N PLL、内蔵 VCO および最大 8 出力付き
クロック・ジッタ・クリーナとシンクロナイザ
LMK04208 6 個のプログラマブル出力採用、超低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ LMK04368-EP エンハンスド製品、超低ノイズ、3.2GHz、JESD204C、ジッタ クリーナ LMK04714-Q1 車載対応、 超低ノイズ、3.2GHz、JESD204B と JESD204C に対応、デュアル ループ クロック ジッタ クリーナ LMK04803 デュアル・カスケード接続 PLL と 1.9GHz VCO 内蔵、低ノイズのクロック・ジッタ・クリーナ LMK04805 デュアル・カスケード接続 PLL と 2.2GHz VCO 内蔵、低ノイズのクロック・ジッタ・クリーナ LMK04806 デュアル・カスケード接続 PLL と 2.5GHz VCO 内蔵、低ノイズのクロック・ジッタ・クリーナ LMK04808 デュアル・ループ PLL と 2.9GHz VCO 内蔵、低ノイズ・クロック・ジッタ・クリーナ LMK04816 デュアル・ループ PLL 搭載、3 入力、低ノイズ・クロック・ジッタ・クリーナ LMK04821 JESD204B サポート、超低ジッタ・シンセサイザとジッタ・クリーナ LMK04826 1840 ~ 1970MHz の VCO0 内蔵、超低ノイズ、JESD204B 準拠クロック・ジッタ・クリーナ LMK04828 2370 ~ 2630MHz の VCO0 内蔵、超低ノイズ、JESD204B 準拠クロック・ジッタ・クリーナ。 LMK04828-EP 55 ~ 105℃ の温度範囲、超低ノイズ、JESD204B 準拠クロック・ジッタ・クリーナ LMK04832 超低ノイズ、3.2GHz、15 出力、JESD204B クロック・ジッタ・クリーナ、デュアル・ループ PLL 付き LMK04832-SEP 耐放射線特性、30krad、超低ノイズ、3.2GHz、15 出力、JESD204C クロック・ジッタ・クリーナ LMK04832-SP 放射線耐性保証 (RHA)、超低ノイズ、3.2GHz、15 出力、クロック・ジッタ・クリーナ LMK04906 6 個のプログラマブル出力、超低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ / 逓倍器 LMK05028 低ジッタ・デュアルチャネル・ネットワーク・シンクロナイザ・クロック LMK05318 BAW (バルク弾性波) 対応、超低ジッタのシングルチャネル・ネットワーク・シンクロナイザ・クロック LMK05318B BAW (バルク弾性波) 対応、超低ジッタのシングルチャネル・ネットワーク・シンクロナイザ・クロック LMK5B33216 2.5GHz のバルク弾性波発振器 (BAW VCO) を内蔵し 16 出力、3 個の DPLL と APLL (デジタルとアナログの PLL) を採用したネットワーク・シンクロナイザ LMK5B33414 2.5GHz のバルク弾性波発振器 (BAW VCO) を内蔵し 14 出力、3 個の DPLL と APLL (デジタルとアナログの PLL) を採用したネットワーク・シンクロナイザ LMK5C33216 ワイヤレス通信向け、JESD204B 対応、BAW (バルク弾性波) 搭載、超低ジッタ・クロック・シンクロナイザ LMK5C33216A JESD204B/C 対応、BAW VCO (バルク弾性波電圧制御発振器) 搭載、3 個の DPLL (デジタル PLL)、3 個の APLL (アナログ PLL)、2 個の入力と 16 個の出力、ネ
クロック・バッファ
CDCDB2000 PCIe® Gen 1 ~ Gen 5 向け、DB2000QL に対応する、20 出力のクロック・バッファ CDCDB400 PCIe® Gen 1 ~ Gen 6 向け、4 出力のクロック・バッファ CDCDB800 PCIe® Gen 1 ~ Gen 6 向け、8 出力のクロック・バッファ CDCDB803 SMBus アドレス選択可能、PCIe® Gen 1 ~ Gen 6 向け、8 出力クロック バッファ CDCLVC1102 低ジッタ、1:2 LVCMOS ファンアウト・クロック・バッファ CDCLVC1103 低ジッタ、1:3 LVCMOS ファンアウト・クロック・バッファ CDCLVC1104 低ジッタ、1:4 LVCMOS ファンアウト・クロック・バッファ CDCLVC1106 低ジッタ、1:6 LVCMOS ファンアウト・クロック・バッファ CDCLVC1108 低ジッタ、1:8 LVCMOS ファンアウト・クロック・バッファ CDCLVC1110 低ジッタ、1:10 LVCMOS ファンアウト・クロック・バッファ CDCLVC1112 低ジッタ、1:12 LVCMOS ファンアウト・クロック・バッファ CDCLVC1310 ユニバーサル入力、10 出力、低インピーダンス LVCMOS バッファ CDCLVD110 最大 900 MHz、最小スキュー、クロック ディストリビューション向け、1 入力 10 出力、LVDS クロック バッファ CDCLVD110A 最大 1100 MHz、最小スキュー、クロック分配向け、1 入力 10 出力、LVDS クロック・バッファ CDCLVD1204 低ジッタ、2 入力選択可能、1:4、ユニバーサル入力 LVDS 出力バッファ CDCLVD1208 低ジッタ、2 入力選択可能、1:8、ユニバーサル入力 LVDS 出力バッファ CDCLVD1212 低ジッタ、2 入力選択可能、1:12、ユニバーサル入力 LVDS 出力バッファ CDCLVD1213 出力選択可能な分周器搭載、低ジッタ、1:4 ユニバーサル入力 LVDS 出力バッファ CDCLVD1216 低ジッタ、2 入力選択可能、1:16、ユニバーサル入力 LVDS 出力バッファ CDCLVD2102 低ジッタ、デュアル、1:2、ユニバーサル入力 LVDS 出力バッファ CDCLVD2104 低ジッタ、デュアル、1:4、ユニバーサル入力 LVDS 出力バッファ CDCLVD2106 低ジッタ、デュアル、1:6、ユニバーサル入力 LVDS 出力バッファ CDCLVD2108 低ジッタ、デュアル、1:8、ユニバーサル入力 LVDS 出力バッファ CDCLVP110 1:10、LVPECL/HSTL 入力 LVPECL 出力、クロック・ドライバ CDCLVP1102 低ジッタ、1:2、ユニバーサル入力 LVPECL 出力バッファ CDCLVP111 入力選択可能、1:10、LVPECL バッファ CDCLVP111-EP HiRel (高信頼性)、入力選択可能、1:10、LVPECL バッファ CDCLVP111-SP 入力選択可能なクロック・ドライバ搭載、1:10、高速クロック・バッファ CDCLVP1204 低ジッタ、2 入力、選択可能な 1:4 ユニバーサル入力 LVPECL 出力バッファ CDCLVP1208 低ジッタ、2 入力選択可能、1:8、ユニバーサル入力 LVPECL 出力バッファ CDCLVP1212 低ジッタ、2 入力選択可能、1:12、ユニバーサル入力 LVPECL 出力バッファ CDCLVP1216 低ジッタ、2 入力選択可能、1:16、ユニバーサル入力 LVPECL 出力バッファ CDCLVP2102 低ジッタ、デュアル、1:2、ユニバーサル入力 LVPECL 出力バッファ CDCLVP2104 低ジッタ、デュアル、1:4、ユニバーサル入力 LVPECL 出力バッファ CDCLVP2106 低ジッタ、デュアル、1:6、ユニバーサル入力 LVPECL 出力バッファ CDCLVP2108 低ジッタ、デュアル、1:8、ユニバーサル入力 LVPECL 出力バッファ CDCLVP215 デュアル、1:5、高速 LVPECL ファンアウト・バッファ LMK00301 3GHz、10 出力、差動ファンアウト・バッファ / レベル・シフタ LMK00304 4 個の構成可能出力採用、3.1GHz、差動クロック・バッファ / レベル・シフタ LMK00306 6 個の構成可能出力採用、3.1GHz、差動クロック・バッファ / レベル・シフタ LMK00308 8 個の構成可能出力採用、3.1GHz、差動クロック・バッファ / レベル・シフタ LMK00334 4 出力 PCIe® Gen1/Gen2/Gen3/Gen4/Gen5 クロック・バッファ / レベル・シフタ LMK00334-Q1 車載対応、4 出力 PCIe® Gen1/Gen2/Gen3/Gen4/Gen5 クロック・バッファ / レベル・シフタ LMK00338 8 出力 PCIe® Gen1/Gen2/Gen3/Gen4/Gen5 クロック・バッファ / レベル・シフタ LMK1C1102 2 チャネル出力、LVCMOS 1.8V バッファ LMK1C1103 3 チャネル出力、LVCMOS 1.8V バッファ LMK1C1104 4 チャネル出力、LVCMOS 1.8V バッファ LMK1C1106 6 チャネル出力、LVCMOS 1.8V バッファ LMK1C1108 8 チャネル出力、LVCMOS 1.8V バッファ LMK1D1204 4 チャネル出力、LVDS 1.8V バッファ LMK1D1204P ピンによる制御機能搭載、4 チャネル出力、LVDS、1.8V、2.5V、3.3V バッファ LMK1D1208 8 チャネル出力、LVDS、1.8V、2.5V、3.3V バッファ LMK1D1208I I²C 搭載、8 チャネル出力、1.8V、2.5V、3.3V LVDS バッファ LMK1D1208P ピンによる制御機能搭載、8 チャネル出力、1.8V、2.5V、3.3V LVDS バッファ LMK1D1212 12 チャネル出力、1.8V、2.5V、3.3V LVDS バッファ LMK1D1216 16 チャネル出力、1.8V、2.5V、3.3V LVDS バッファ LMK1D2102 デュアル・バンク、2 チャネル出力、LVDS、1.8V、2.5V、3.3V バッファ LMK1D2104 デュアル・バンク、4 チャネル出力、1.8V、2.5V、3.3V LVDS バッファ LMK1D2106 デュアル・バンク、6 チャネル出力、1.8V、2.5V、3.3V LVDS バッファ LMK1D2108 デュアル・バンク、8 チャネル出力、1.8V、2.5V、3.3V LVDS バッファ
クロック・ジェネレータ
LMK03318 シングル PLL 搭載、超低ジッタ、クロック・ジェネレータ・ファミリ LMK03328 2 個の独立 PLL 搭載、超低ジッタ・クロック・ジェネレータ・ファミリ LMK03806 14 出力を搭載した超低ジッタ・クロック・ジェネレータ
IQ 復調器
LMX8410L シンセサイザ内蔵高性能ミキサ
ハードウェア開発
評価ボード
LMK04832EVM LMK04832 超低ノイズ、3.2GHz、15 出力、JESD204B クロック・ジッタ・クリーナ用評価モジュール LMX2571EPEVM LMX2571-EP 1.34GHz、低消費電力、極限温度拡張 RF シンセサイザの評価基板 LMX2594PSEVM LMX2594 複数のデバイスの位相同期機能搭載、15GHz RF シンセサイザの評価基板 XMICR-3P-LMX2492 LMX2492 X-MWblock evaluation modules XMICR-3P-LMX2572 LMX2572 X-MWblock evaluation modules XMICR-3P-LMX2592 LMX2592 X-MWblock evaluation modules XMICR-3P-LMX2594 LMX2594 X-MWblock evaluation modules XMICR-3P-LMX2595 LMX2595 X-MWblock evaluation modules
ソフトウェア
アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク
PLLATINUMSIM-SW PLLatinum™ シミュレーション・ツール TICSPRO-SW TICS (テキサス・インスツルメンツのクロックとシンセサイザ) Pro ソフトウェア
IDE (統合開発環境)、コンパイラ、またはデバッガ
CODELOADER CodeLoader デバイス・レジスタ・プログラミング LMX9830-SW LMX9830 アプリケーション・ノート、ソフトウェア、およびツール LMX9838-SW LMX9838 アプリケーション・ノート、ソフトウェア、およびツール
ダウンロードオプション
パッケージ ピン数 ダウンロード
ULGA (NPF) 24 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 材料 (内容)
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ フォーラムでは、TI のエンジニアからの技術サポートが活用可能

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ