製品詳細

CPU C28x, CLA Frequency (MHz) 90 Flash memory (KB) 256 RAM (KB) 100 ADC resolution 12-bit Total processing (MIPS) 180 Features FPU32, InstaSPIN-MOTION technology UART 2 CAN (#) 1 Sigma-delta filter 0 PWM (Ch) 16, 14 TI functional safety category Functional Safety Quality-Managed
CPU C28x, CLA Frequency (MHz) 90 Flash memory (KB) 256 RAM (KB) 100 ADC resolution 12-bit Total processing (MIPS) 180 Features FPU32, InstaSPIN-MOTION technology UART 2 CAN (#) 1 Sigma-delta filter 0 PWM (Ch) 16, 14 TI functional safety category Functional Safety Quality-Managed
LQFP (PN) 80 196 mm² 14 x 14 LQFP (PZ) 100 256 mm² 16 x 16
  • 高効率の 32 ビット CPU (TMS320C28x)
    • 90MHz (サイクル・タイム 11.11ns)
    • 16 × 16 および 32 × 32 の積和 (MAC) 演算
    • 16 ビット × 16 ビットのデュアル MAC
    • ハーバード・バス・アーキテクチャ
    • アトミック処理
    • 高速な割り込み応答とプロセッシング
    • 統合メモリ・プログラミング・モデル
    • 高いコード効率 (C/C++ およびアセンブリ)
  • 浮動小数点演算ユニット (FPU)
    • ネイティブの単精度浮動小数点演算
  • プログラム可能な制御補償器アクセラレータ (CLA)
    • 32 ビット浮動小数点演算アクセラレータ
    • メイン CPU と独立にコードを実行
  • ビタビ、複素演算、CRC ユニット (VCU)
    • C28x 命令セットを拡張し、複素数乗算、ビタビ演算、巡回冗長検査 (CRC) をサポート
  • 組み込みメモリ
    • 最大 256KB のフラッシュ
    • 最大100KB の RAM
    • 2KB の ワンタイム・プログラマブル (OTP) ROM
  • 6 チャネルのダイレクト・メモリ・アクセス (DMA)
  • デバイスとシステムが低コスト
    • 3.3V 単一電源
    • 電源シーケンス不要
    • パワー・オン・リセットおよびブラウンアウト・リセットを内蔵
    • 低消費電力動作モード
    • アナログ・サポート・ピンなし
  • エンディアンネス:リトル・エンディアン
  • JTAG バウンダリ・スキャンをサポート
    • IEEE 規格 1149.1-1990 標準テスト・アクセス・ポートおよびバウンダリ・スキャン・アーキテクチャ
  • クロック
    • 2 つの内部ゼロ・ピン発振器
    • オンチップの水晶発振器と外部クロック入力
    • ウォッチドッグ・タイマ・モジュール
    • クロック消失検出回路
  • すべてのペリフェラル割り込みをサポートするペリフェラル割り込み拡張 (PIE) ブロック
  • 3 つの 32 ビット CPU タイマ
  • 高度な制御ペリフェラル
  • 最大 8 つの拡張パルス幅変調器 (ePWM) モジュール
    • 合計 16 の PWM チャネル (8 つは HRPWM 対応)
    • 各モジュールに独立の 16 ビット・タイマ
  • 3 つの入力拡張キャプチャ (eCAP) モジュール
  • 最大 4 つの高分解能キャプチャ (HRCAP) モジュール
  • 最大 2 つの拡張直交エンコーダ・パルス (eQEP) モジュール
  • 12 ビットのA/D コンバータ (ADC)、デュアル・サンプル・アンド・ホールド (S/H)
    • 最大 3.46MSPS
    • 最大 16 チャネル
  • オンチップ温度センサ
  • 128 ビットのセキュリティ・キーおよびロック
    • セキュア・メモリ・ブロックを保護
    • ファームウェアのリバース・エンジニアリングを防止
  • シリアル・ポート・ペリフェラル
    • 2 つのシリアル通信インターフェイス (SCI) [UART] モジュール
    • 2 つの SPI (Serial Peripheral Interface) モジュール
    • 1 つの I2C (Inter-Integrated-Circuit) バス
    • 1 つのマルチチャネル・バッファ付きシリアル・ポート (McBSP) バス
    • 1つの拡張コントローラ・エリア・ネットワーク (eCAN)
    • ユニバーサル・シリアル・バス (USB) 2.0 (供給可能性については「製品比較表」を参照)
      • Full-speed デバイス・モード
      • Full-speed または Low-speed ホスト・モード
  • 個別にプログラム可能な最大 54 の多重化された汎用入出力 (GPIO) ピン (入力フィルタ付き)
  • 高度なデバッグ機能
    • 分析およびブレークポイント機能
    • ハードウェアによるリアルタイム・デバッグ
  • パッケージ・オプション
    • 80 ピン PFP および 100 ピン PZP PowerPAD™ の熱的に強化された薄型クワッド・フラットパック (HTQFP)
    • 80 ピン PN および 100 ピン PZ 薄型クワッド・フラットパック (LQFP)
  • 温度オプション
    • T:-40℃~105℃
    • S:-40℃~125℃
    • Q:-40℃~125℃ (車載アプリケーション用に AEC Q100 認定)
  • 高効率の 32 ビット CPU (TMS320C28x)
    • 90MHz (サイクル・タイム 11.11ns)
    • 16 × 16 および 32 × 32 の積和 (MAC) 演算
    • 16 ビット × 16 ビットのデュアル MAC
    • ハーバード・バス・アーキテクチャ
    • アトミック処理
    • 高速な割り込み応答とプロセッシング
    • 統合メモリ・プログラミング・モデル
    • 高いコード効率 (C/C++ およびアセンブリ)
  • 浮動小数点演算ユニット (FPU)
    • ネイティブの単精度浮動小数点演算
  • プログラム可能な制御補償器アクセラレータ (CLA)
    • 32 ビット浮動小数点演算アクセラレータ
    • メイン CPU と独立にコードを実行
  • ビタビ、複素演算、CRC ユニット (VCU)
    • C28x 命令セットを拡張し、複素数乗算、ビタビ演算、巡回冗長検査 (CRC) をサポート
  • 組み込みメモリ
    • 最大 256KB のフラッシュ
    • 最大100KB の RAM
    • 2KB の ワンタイム・プログラマブル (OTP) ROM
  • 6 チャネルのダイレクト・メモリ・アクセス (DMA)
  • デバイスとシステムが低コスト
    • 3.3V 単一電源
    • 電源シーケンス不要
    • パワー・オン・リセットおよびブラウンアウト・リセットを内蔵
    • 低消費電力動作モード
    • アナログ・サポート・ピンなし
  • エンディアンネス:リトル・エンディアン
  • JTAG バウンダリ・スキャンをサポート
    • IEEE 規格 1149.1-1990 標準テスト・アクセス・ポートおよびバウンダリ・スキャン・アーキテクチャ
  • クロック
    • 2 つの内部ゼロ・ピン発振器
    • オンチップの水晶発振器と外部クロック入力
    • ウォッチドッグ・タイマ・モジュール
    • クロック消失検出回路
  • すべてのペリフェラル割り込みをサポートするペリフェラル割り込み拡張 (PIE) ブロック
  • 3 つの 32 ビット CPU タイマ
  • 高度な制御ペリフェラル
  • 最大 8 つの拡張パルス幅変調器 (ePWM) モジュール
    • 合計 16 の PWM チャネル (8 つは HRPWM 対応)
    • 各モジュールに独立の 16 ビット・タイマ
  • 3 つの入力拡張キャプチャ (eCAP) モジュール
  • 最大 4 つの高分解能キャプチャ (HRCAP) モジュール
  • 最大 2 つの拡張直交エンコーダ・パルス (eQEP) モジュール
  • 12 ビットのA/D コンバータ (ADC)、デュアル・サンプル・アンド・ホールド (S/H)
    • 最大 3.46MSPS
    • 最大 16 チャネル
  • オンチップ温度センサ
  • 128 ビットのセキュリティ・キーおよびロック
    • セキュア・メモリ・ブロックを保護
    • ファームウェアのリバース・エンジニアリングを防止
  • シリアル・ポート・ペリフェラル
    • 2 つのシリアル通信インターフェイス (SCI) [UART] モジュール
    • 2 つの SPI (Serial Peripheral Interface) モジュール
    • 1 つの I2C (Inter-Integrated-Circuit) バス
    • 1 つのマルチチャネル・バッファ付きシリアル・ポート (McBSP) バス
    • 1つの拡張コントローラ・エリア・ネットワーク (eCAN)
    • ユニバーサル・シリアル・バス (USB) 2.0 (供給可能性については「製品比較表」を参照)
      • Full-speed デバイス・モード
      • Full-speed または Low-speed ホスト・モード
  • 個別にプログラム可能な最大 54 の多重化された汎用入出力 (GPIO) ピン (入力フィルタ付き)
  • 高度なデバッグ機能
    • 分析およびブレークポイント機能
    • ハードウェアによるリアルタイム・デバッグ
  • パッケージ・オプション
    • 80 ピン PFP および 100 ピン PZP PowerPAD™ の熱的に強化された薄型クワッド・フラットパック (HTQFP)
    • 80 ピン PN および 100 ピン PZ 薄型クワッド・フラットパック (LQFP)
  • 温度オプション
    • T:-40℃~105℃
    • S:-40℃~125℃
    • Q:-40℃~125℃ (車載アプリケーション用に AEC Q100 認定)

C2000™ 32 ビット・マイクロコントローラは、処理、センシング、アクチュエーションに最適化されており、リアルタイム制御アプリケーション、たとえば産業用モーター・ドライブソーラー・インバータおよびデジタル電源電気自動車および輸送モーター制御センシングおよび信号処理などにおける閉ループ性能が向上しています。C2000 ラインには最高性能の MCUエントリ性能の MCU があります。

F2806x ファミリのマイクロコントローラ (MCU) は、C28x コアと CLA の能力を、高度に統合された制御ペリフェラルとともに、ピン数の少ないデバイスに組み入れた製品です。このファミリは従来の C28x ベースのコードと互換性があり、アナログも高レベルで統合されています。

内蔵の電圧レギュレータにより、シングル・レールでの動作が可能です。HRPWM モジュールが拡張されて、デュアル・エッジ制御 (周波数変調) が可能になっています。10 ビット基準を内蔵したアナログ・コンパレータが追加されており、直接配線により ePWM 出力を制御できます。この ADC は 0~3.3V の固定フルスケール範囲を変換し、レシオメトリックな VREFHI/VREFLO 基準電圧をサポートします。ADC インターフェイスは、オーバーヘッドが小さく、レイテンシが短くなるよう最適化されています。

C2000 MCUの詳細については、www.tij.co.jp/c2000でC2000の概要を参照してください。

C2000™ 32 ビット・マイクロコントローラは、処理、センシング、アクチュエーションに最適化されており、リアルタイム制御アプリケーション、たとえば産業用モーター・ドライブソーラー・インバータおよびデジタル電源電気自動車および輸送モーター制御センシングおよび信号処理などにおける閉ループ性能が向上しています。C2000 ラインには最高性能の MCUエントリ性能の MCU があります。

F2806x ファミリのマイクロコントローラ (MCU) は、C28x コアと CLA の能力を、高度に統合された制御ペリフェラルとともに、ピン数の少ないデバイスに組み入れた製品です。このファミリは従来の C28x ベースのコードと互換性があり、アナログも高レベルで統合されています。

内蔵の電圧レギュレータにより、シングル・レールでの動作が可能です。HRPWM モジュールが拡張されて、デュアル・エッジ制御 (周波数変調) が可能になっています。10 ビット基準を内蔵したアナログ・コンパレータが追加されており、直接配線により ePWM 出力を制御できます。この ADC は 0~3.3V の固定フルスケール範囲を変換し、レシオメトリックな VREFHI/VREFLO 基準電圧をサポートします。ADC インターフェイスは、オーバーヘッドが小さく、レイテンシが短くなるよう最適化されています。

C2000 MCUの詳細については、www.tij.co.jp/c2000でC2000の概要を参照してください。

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと類似の機能。
TMS320F280049C アクティブ 100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理ブロック) This product is from the latest generation of real-time controllers with similar attributes.

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
66 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TMS320F2806x リアルタイム・マイクロコントローラ データシート (Rev. J 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.J) PDF | HTML 2021年 12月 17日
* エラッタ TMS320F2806x Piccolo™ MCUs Silicon Errata (Rev. O) PDF | HTML 2021年 4月 9日
* ユーザー・ガイド TMS320x2806x Piccolo Technical Reference Manual (Rev. I) 2022年 6月 11日
アプリケーション・ノート C2000 MCU JTAG Connectivity Debug (Rev. A) PDF | HTML 2022年 1月 11日
ユーザー・ガイド C2000 Real-Time Control Peripheral Reference Guide (Rev. O) PDF | HTML 2021年 10月 20日
アプリケーション・ノート Serial Flash Programming of C2000 Microcontrollers (Rev. E) PDF | HTML 2021年 10月 19日
ユーザー・ガイド InstaSPIN-FOC and InstaSPIN-MOTION User's Guide (Rev. I) PDF | HTML 2021年 10月 14日
ユーザー・ガイド TMS320F2806xM InstaSPIN-MOTION Technical Reference Manual (Rev. C) PDF | HTML 2021年 10月 8日
その他の技術資料 C2000™ SafeTI™ Enablers (Rev. C) 2020年 11月 16日
アプリケーション・ノート EEPROM Emulation With the TMS320F28xxx DSCs (Rev. A) 2020年 7月 23日
ユーザー・ガイド SYS/BIOS (TI-RTOS Kernel) User's Guide (Rev. V) 2020年 6月 1日
アプリケーション・ノート Software Examples to Showcase Unique Capabilities of TI’s Control Law Accelerato PDF | HTML 2020年 4月 17日
アプリケーション・ノート Migrating From TMS320F2802x/2803x to TMS320F2806x (Rev. A) 2020年 3月 17日
アプリケーション・ノート Configurable Error Generator for Controller Area Network PDF | HTML 2019年 12月 19日
ユーザー・ガイド TMS320C28x Extended Instruction Sets Technical Reference Manual (Rev. C) 2019年 10月 29日
アプリケーション・ノート F2803x- ADC Performance Versus ACQPS Value PDF | HTML 2019年 10月 7日
e-Book(PDF) InstaSPIN™ solutions for designing three-phase motor control applications 2019年 7月 22日
アプリケーション・ノート Development Tool Versions for C2000 Support 2019年 7月 19日
アプリケーション・ノート Calculating Useful Lifetimes of Embedded Processors (Rev. B) PDF | HTML 2019年 5月 7日
ホワイト・ペーパー C2000™ MCU SafeTI™ control solutions: An introduction to ASIL decomposition 2019年 4月 10日
ユーザー・ガイド LAUNCHXL-F28069M Overview (Rev. B) 2019年 3月 21日
ホワイト・ペーパー Addressing Systematic and Random hardware faults using C2000 SafeTI Products (Rev. A) 2019年 1月 31日
アプリケーション・ノート MSL Ratings and Reflow Profiles (Rev. A) 2018年 12月 13日
その他の技術資料 C2000™ Safety Mechanisms 2018年 7月 17日
証明書 Certificate of Compliance 2018年 7月 6日
証明書 Certificate of Compliance E352502-20130316 2018年 7月 6日
証明書 IEC60730 Safety Library for TMS320F2802x 2018年 7月 6日
証明書 IEC60730 Safety Library for TMS320F2803x 2018年 7月 6日
アプリケーション・ノート PowerPAD™ Thermally Enhanced Package (Rev. H) 2018年 7月 6日
証明書 VDE Safety Certification Document 2018年 6月 22日
アプリケーション・ノート Sensorless-FOC With Flux-Weakening and MTPA 2018年 4月 17日
アプリケーション・ノート Dual Motor Control Using FCL and Performance Analysis Using SFRA on C2000 MCUs 2018年 3月 6日
ユーザー・ガイド Fast Current Loop Library_needs new title 2018年 3月 6日
アプリケーション・ノート The TMS320F28004x MCU: A Comparison to the TMS320F2806x and TMS320F2803x MCUs (Rev. A) 2018年 1月 17日
アプリケーション・ノート Programming TMS320x28xx and 28xxx Peripherals in C/C++ (Rev. E) PDF | HTML 2017年 12月 19日
アプリケーション・ノート (Cancelled in RDM) Programming Examples for the TMS320F281x eCAN (Rev. B) PDF | HTML 2017年 9月 12日
アプリケーション・ノート Copying Compiler Sections from Flash to RAM on the TMS320F28xxx DSCs (Rev. A) PDF | HTML 2017年 8月 18日
技術記事 TI resolver interface offers integration benefits in industrial drives and HEV/EV 2017年 4月 10日
ホワイト・ペーパー 電気自動車向けのインテリジェントなバッテリ管理と充電 (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2017年 4月 6日
技術記事 Increase the reliability of industrial drives with an EMC-compliant resolver sensor interface based design 2016年 11月 2日
アプリケーション・ノート Semiconductor and IC Package Thermal Metrics (Rev. C) PDF | HTML 2016年 4月 19日
アプリケーション・ノート Calculator for CAN Bit Timing Parameters PDF | HTML 2016年 3月 22日
技術記事 Designing for rapid dual-axis motor control development 2016年 2月 23日
技術記事 Designing an EMC-compliant interface to motor position encoders – Part 5 2015年 11月 10日
その他の技術資料 画期的なモーター制御テクノロジ InstaSPIN-FOC 英語版をダウンロード 2015年 10月 20日
アプリケーション・ノート Using the CAN Bootloader at High Temperature 2015年 6月 29日
ユーザー・ガイド TMS320C28x DSP CPU and Instruction Set Reference Guide (Rev. F) 2015年 4月 10日
アプリケーション・ノート Calculating FIT for a Mission Profile 2015年 3月 24日
その他の技術資料 controlSUITE Getting Started Guide (Rev. C) 2015年 2月 9日
ユーザー・ガイド TMS320C28x Floating Point Unit and Instruction Set Reference Guide (Rev. B) 2014年 1月 23日
ユーザー・ガイド TMS320F2806xF InstaSPIN-FOC Software Technical Reference Manual (Rev. A) 2014年 1月 14日
ユーザー・ガイド Safety Manual for C2000 MCUs in IEC60730 Safety Applications (Rev. A) 2013年 8月 21日
アプリケーション・ノート Running an Application from Internal Flash Memory on the TMS320F28xxx DSP (Rev. L) 2013年 2月 28日
ホワイト・ペーパー Developing a multi-channel wireless inductive charger 2012年 8月 24日
アプリケーション・ノート InstaSPIN-BLDC Lab 2011年 11月 15日
アプリケーション・ノート Software Implementation of PMBus over I2C for TMS320F2803x 2011年 3月 14日
アプリケーション・ノート Oscillator Compensation Guide (Rev. A) 2010年 6月 18日
ホワイト・ペーパー HVAC Dual AC Motor Control with Active PFC Implementation Using Piccolo™ MCUs 2010年 4月 15日
アプリケーション・ノート TMS320DM360 DMP Power Consumption Summary 2009年 11月 16日
アプリケーション・ノート C28x FPU Primer (Rev. A) 2009年 7月 20日
アプリケーション・ノート Common Object File Format (COFF) 2009年 4月 15日
アプリケーション・ノート Using PWM Output as a Digital-to-Analog Converter on a TMS320F280x (Rev. A) 2008年 9月 9日
アプリケーション・ノート PSP-3 Application Report 2008年 8月 19日
ユーザー・ガイド TMS320C28x Floating Point Unit and Instruction Set Reference Guide (Rev. A) 2008年 8月 8日
アプリケーション・ノート Configuring Source of Multiple ePWM Trip-Zone Events 2007年 10月 25日
アプリケーション・ノート Online Stack Overflow Detection on the TMS320C28x DSP 2003年 5月 2日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

BOOSTXL-DRV8301 — DRV8301 と複数の NexFET™ MOSFET を採用したモーター・ドライブ・ブースタパック

BOOSTXL-DRV8301 は、DRV8301 プリドライバと CSD18533Q5A NexFET™ パワー MOSFET をベースとして、10A を供給する 3 相ブラシレス DC ドライブ段です。この基板は、3 個のローサイド電流センス・アンプを搭載しています (2 個は内部で DRV8301 に接続、1 個は外部)。また、この基板は 1.5A 降圧コンバータを採用し、短絡、過熱、貫通電流に対する包括的な保護機能を搭載しており、SPI (...)

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

BOOSTXL-DRV8305EVM — DRV8305N 3 相モーター・ドライブ・ブースタパックの評価基板

BOOSTXL-DRV8305EVM は、DRV8305 モーター・ゲート・ドライバと CSD18540Q5B NexFET™ パワー MOSFET をベースとして、15A を供給する 3 相ブラシレス DC ドライブ段です。この基板は、相ごとの個別 DC バス、相電圧センス機能、さらに個別のローサイド電流シャント・センス機能を搭載しており、センサレス BLDC アルゴリズムに最適です。この基板は、0.6A 降圧 (バック) レギュレータの LMR16006 を使用して、マイコンに 3.3V の電力を供給します。また、短絡、過熱、貫通電流に対する包括的な保護機能を搭載しており、SPI (...)

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

BOOSTXL-DRV8323RH — DRV8323RH 降圧機能とシャント・アンプ搭載、3 相スマート・ゲート・ドライバ (ハードウェア・インターフェイス) の評価基板

BOOSTXL-DRV8323RH は、DRV8323RH ゲート・ドライバと CSD88399Q5DC デュアル・パッケージ MOSFET ベース、15A、3 相ブラシレス DC ドライブ段です。  このモジュールは、個別の DC バス、位相電圧センス機能、個別のローサイド電流シャント・アンプを搭載しており、センサレス BLDC アルゴリズムに最適です。  このモジュールは、統合型の 0.6A 降圧(バック)レギュレータにより、マイコンに 3.3V の電力を供給します。  (...)
TI.com で取り扱いなし
評価ボード

BOOSTXL-DRV8323RS — DRV8323RS 降圧機能とシャント・アンプ搭載 (SPI インターフェイス)、3 相スマート・ゲート・ドライバの評価基板

BOOSTXL-DRV8323RS は、DRV8323RH ゲート・ドライバと CSD88599Q5DC NexFETTM パワー・ブロックをベースとする、15A、3 相ブラシレス DC ドライブ段です。この基板は相ごとの個別 DC バス、相電圧センス機能、さらに個別のローサイド電流シャント・アンプを搭載しています。この評価基板はセンサレス BLDC アルゴリズムに最適な製品になっています。この基板は、0.6A 降圧 (バック) レギュレータを内蔵しており、マイコンに 3.3V (...)

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

DRV8301-69M-KIT — 3相モーター・コントロール・キット: 60V、60A Piccolo F28069M、InstaSPIN-FOC

DRV8301-69M-KIT は、DIMM100 controlCARD ベース・マザーボードの評価モジュールです。  DRV8301-69M-KIT は、3 相ブラシレス DC(BLDC)、ブラシレス AC(BLAC)、または永久磁石同期(PMSM)モーターを駆動するための、InstaSPIN-FOCInstaSPIN-MOTION テクノロジーをベースとするモーター制御評価キットです。テキサス・インスツルメンツ(TI)の InstaSPIN テクノロジーを利用した DRV8301-69M-KIT により、3 (...)

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

LAUNCHXL-F28069M — C2000 Piccolo マイコン F28069M 向けの LaunchPad™ 開発キット

この LaunchPad を使用した開発の手順:
ステップ 1:C2000 MCU F28069M LaunchPad を購入
ステップ 2:「設計を開始」を確認
LAUNCHXL-F28069M はさまざまなプラグオン BoosterPack と互換性のある TI のマイコン LaunchPad エコシステムF2806x シリーズInstaSPIN-FOC / InstaSPIN-MOTION 対応 F2806x シリーズ向けの低コスト評価 / 開発ツールです。LaunchPad の拡張バージョンで、2 個の BoosterPack の接続をサポートします。LaunchPad (...)

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

TMDSHVMTRINSPIN — 3相モーター・コントロール・キット:350V、10A、1-1.5kW、Piccolo F28069M、InstaSPIN-FOC

本キットには、AC アダプタ(直流電源装置)が同梱されておりません。
詳しくは本キットの AC アダプタの定格、仕様をご覧ください。

注意:本機器は高電圧および高電流で動作するため、感電の危険があります。購入前および操作前に必要な安全対策のご確認と順守をお願いいたします。

TMDSHVMTRINSPIN は、DIMM100 controlCARD ベースのマザーボードの評価モジュールです。  InstaSPIN™ 技術採用のこの高電圧モーター制御キットは、TI の C2000™ InstaSPIN 32 ビット・マイコン・ファミリの革新的な (...)

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

TMDSRSLVR — C2000 リゾルバ・デジタル変換キット

本キットには、AC アダプタ(直流電源装置)が同梱されておりません。
詳しくは本キットの AC アダプタの定格、仕様をご覧ください。

TMDSRSLVR は、さまざまな C2000 マイコンのオンチップ ADC を使用して、ソフトウェア・ベースのリゾルバ / デジタル変換の検証を行うためのマザーボード形式のリゾルバ / デジタル変換キットです。また、リゾルバ・キットを使用して、リゾルバやインバータ制御プロセッサにインターフェイス接続することもできます。

ドーター・カード

TMDSCNCD28069MISO — Piccolo TMS320F28069MPZT を搭載し、InstaSPIN-FOC と InstaSPIN-MOTION に対応した controlCARD

この controlCARD を活用した開発のためのステップ:
ステップ 1:controlCARD を購入
ステップ 2:「設計を開始」セクションから開始

TMDSCNCD28069MISO は、InstaSPIN-FOCInstaSPIN-MOTION に対応した、DIMM100 controlCARD をベースとする、F2806x シリーズ向けの評価 / 開発ツールです。controlCARD は包括的なボードレベル・モジュールで、2 種類の標準フォーム・ファクタ(100 ピン DIMM または 180 ピン (...)

TI.com で取り扱いなし
デバッグ・プローブ

TMDSEMU200-U — Spectrum Digital XDS200 USB エミュレータ

Spectrum Digital XDS200 は、TI のプロセッサを対象とする最新の XDS200 デバッグ・プローブ(エミュレータ)ファミリの最初のモデルです。XDS200 ファミリは、超低コストの XDS100 と高性能の XDS560v2 の間で、低コストと高性能の最適バランスを実現します。また、すべての XDS デバッグ・プローブは、ETB(Embedded Trace Buffer、組込みトレース・バッファ)を搭載したすべての ARM と DSP プロセッサに対し、コア・トレースとシステム・トレースをサポートしています。

Spectrum Digital XDS200 は、TI (...)

TI.com で取り扱いなし
デバッグ・プローブ

TMDSEMU560V2STM-U — Blackhawk XDS560v2 システム・トレース USB エミュレータ

The XDS560v2 System Trace is the first model of the XDS560v2 family of high-performance debug probes (emulators) for TI processors. The XDS560v2 is the highest performance of the XDS family of debug probes and supports both the traditional JTAG standard (IEEE1149.1) and cJTAG (IEEE1149.7).

The (...)

TI.com で取り扱いなし
デバッグ・プローブ

TMDSEMU560V2STM-UE — Spectrum Digital XDS560v2 システム・トレース USB およびイーサネット

The XDS560v2 System Trace is the first model of the XDS560v2 family of high-performance debug probes (emulators) for TI processors. The XDS560v2 is the highest performance of the XDS family of debug probes and supports both the traditional JTAG standard (IEEE1149.1) and cJTAG (IEEE1149.7).

The (...)

TI.com で取り扱いなし
ハードウェア・プログラミング・ツール

C2000-GANG — マルチ・デバイス C2000 プログラマ

C2000 ギャング・プログラマは、同時に 8 個の同じ C2000 デバイスをプログラムできる C2000 デバイス・プログラマです。C2000 ギャング・プログラマでは、標準の RS-232 または USB 接続を使用してホスト PC に接続できるほか、ユーザーがプロセスのフル・カスタマイズを行うことのできるフレキシブルなプログラミング・オプションが提供されます。

C2000 ギャング・プログラマには、GANG スプリッタと呼ばれるボードが付属しており、C2000 ギャング・プログラマと複数のターゲット・デバイス間の相互接続が可能になります。拡張ボードと 8 (...)

ソフトウェア開発キット (SDK)

C2000WARE C2000 マイコン向け C2000Ware

C2000Ware is a cohesive set of software and documentation created to minimize development time. It includes device-specific drivers, libraries, and peripheral examples.

  • Hardware design schematics, BOM, gerber files, and documentation for C2000 controlCARDS, Experimenter Kits, and LaunchPads.
  • (...)
サポートされている製品とハードウェア

サポートされている製品とハードウェア

製品
C2000 リアルタイム・マイコン
TMS320F280021 100MHz、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、32KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F280021-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 32KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F280023 100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 64KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F280023-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 64KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F280023C 100MHz、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、64KB フラッシュ、CLB (構成可能ロジック・ブロック) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F280025 100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F280025-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F280025C 100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと CLB (構成可能ロジック・ブロック) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F280025C-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと CLB (構成可能ロジック・ブロック) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F280037C C2000™ 32 ビット・マイコン、120MHz、256KB フラッシュ、FPU (浮動小数点演算ユニット)、CLA (制御補償器アクセラレータ) 搭載 TMU (三角関数算術演算ユニット)、CLB TMS320F280039C C2000™ 32 ビット・マイコン、120MHz、384KB フラッシュ、FPU (浮動小数点演算ユニット)、CLA (制御補償器アクセラレータ) 搭載 TMU (三角関数算術演算ユニット)、CLB TMS320F280040-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール TMS320F280040C-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理ブロック) と PGA (プログラマブル・ TMS320F280041 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール TMS320F280041-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール TMS320F280041C 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理ブロック) と PGA (プログラマブル・ TMS320F280041C-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理ブロック) と PGA (プログラマブル・ TMS320F280045 100MHz、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、256KB フラッシュ、PGA、SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F280048-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDF TMS320F280048C-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理 TMS320F280049 100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDFM (デル TMS320F280049-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDF TMS320F280049C 100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理ブロック) TMS320F280049C-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理 TMS320F28020 40MHz、32KB フラッシュと 8 PWM 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28021 40MHz、64KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28022 50MHz、32KB フラッシュと 8 PWM 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28022-Q1 車載対応、50MHz、32KB フラッシュと 8 個の PWM 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28023 50MHz、64KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28023-Q1 車載対応、50MHz、64KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28026 60MHz、32KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28026-Q1 車載対応、60MHz、32KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28026F 60MHz、32KB フラッシュ、InstaSPIN-FOC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28026F-Q1 車載対応、60MHz、32KB フラッシュと InstaSPIN-FOC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28027 60MHz、64KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28027-Q1 車載対応、60MHz、64KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28027F 60MHz、64KB フラッシュ、InstaSPIN-FOC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28027F-Q1 車載対応、60MHz、64KB フラッシュと InstaSPIN-FOC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28030 60MHz、32KB フラッシュと 2MSPS ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28030-Q1 車載対応、60MHz、32KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28031 60MHz、64KB フラッシュ、2MSPS ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28031-Q1 車載対応、60MHz、64KB フラッシュと 2MSPS ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28032 60MHz、64KB フラッシュ、4.6MSPS ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28032-Q1 車載対応、60MHz、64KB フラッシュと 4.6MSPS ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28033 60MHz、64KB フラッシュ、4.6MSPS ADC、CLA (制御補償器アクセラレータ) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28033-Q1 車載対応、60MHz、64KB フラッシュと 4.6MSPS ADC と CLA (制御補償器アクセラレータ) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28034 60MHz、128KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28034-Q1 車載対応、60MHz、128KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28035 60MHz、128KB フラッシュ、CLA (制御補償器アクセラレータ) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28035-EP 60MHz、128KB フラッシュ、CLA (制御補償器アクセラレータ) 搭載、C2000™ エンハンスド製品、32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28035-Q1 車載対応、60MHz、128KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28050 60MHz、32KB フラッシュと PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と 2MSPS ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28051 60MHz、64KB フラッシュ、PGA、2MSPS ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28052 60MHz、64KB フラッシュ、PGA、3.75MSPS ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28052-Q1 車載対応、60MHz、64KB フラッシュと PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と 3.75MSPS ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28052F 60MHz、64KB フラッシュ、InstaSPIN-FOC、PGA 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28052F-Q1 車載対応、60MHz、64KB フラッシュと InstaSPIN-FOC と PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28052M 60MHz、64KB フラッシュ、InstaSPIN-MOTION、PGA 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28052M-Q1 車載対応、60MHz、64KB フラッシュと InstaSPIN-MOTION と PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28053 60MHz、64KB フラッシュ、CLA (制御補償器アクセラレータ)、PGA、3.75MSPS ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28054 60MHz、128KB フラッシュ、PGA 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28054-Q1 車載対応、60MHz、128KB フラッシュと PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28054F 60MHz、128KB フラッシュ、InstaSPIN-FOC、PGA 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28054F-Q1 車載対応、60MHz、128KB フラッシュと InstaSPIN-FOC と PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28054M 60MHz、128KB フラッシュ、InstaSPIN-MOTION、PGA 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28054M-Q1 車載対応、60MHz、128KB フラッシュと InstaSPIN-MOTION と PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28055 60MHz、128KB フラッシュ、CLA (制御補償器アクセラレータ)、PGA 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28062 90MHz、FPU、128KB フラッシュ、52KB RAM 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28062-Q1 車載対応、90MHz、FPUと 128KB フラッシュと 52 KB RAM 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28062F 90MHz、FPU、128KB フラッシュ、InstaSPIN-FOC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28062F-Q1 車載対応、90MHz、FPU と 128KB フラッシュと InstaSPIN-FOC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28063 90MHz、FPU、128KB フラッシュ、68KB RAM 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28064 90MHz、VCU (ビタビ複素数ユニット)、128KB フラッシュ、100KB RAM 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28065 90MHz、VCU (ビタビ複素数ユニット)、CLA (制御補償器アクセラレータ)、128KB フラッシュ、100KB RAM 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28065-Q1 車載対応、90MHz、FPU と VCU (ビタビ複素数ユニット) と CLA (制御補償器アクセラレータ) と 128KB フラッシュと 100KB RAM 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコ TMS320F28066 90MHz、FPU、256KB フラッシュ、68KB RAM 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28066-Q1 車載対応、90MHz、FPU と 256KB フラッシュと 68 KB RAM 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28067 90MHz、FPU、256KB フラッシュ、100KB RAM 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28067-Q1 車載対応、90MHz、FPU と 256KB フラッシュと 100KB RAM 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28068F 90MHz、FPU、VCU (ビタビ複素数ユニット)、256KB フラッシュ、InstaSPIN-FOC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28068M 90MHz、FPU、VCU (ビタビ複素数ユニット)、256KB フラッシュ、InstaSPIN-MOTION 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28069 90MHz、FPU、VCU (ビタビ複素数ユニット)、256KB フラッシュ、CLA (制御補償器アクセラレータ) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28069-Q1 車載対応、90MHz、FPU と VCU (ビタビ複素数ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28069F 90MHz、FPU、VCU (ビタビ複素数ユニット)、CLA (制御補償器アクセラレータ)256KB フラッシュ、InstaSPIN-FOC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28069F-Q1 車載対応、90MHz、FPU と VCU (ビタビ複素数ユニット) と CLA (制御補償器アクセラレータ) と 256KB フラッシュと InstaSPIN-FOC 搭載、C2000™ 32 ビット TMS320F28069M 90MHz、FPU、VCU (ビタビ複素数ユニット)、CLA (制御補償器アクセラレータ)、256KB フラッシュ、InstaSPIN-MOTION 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MC TMS320F28069M-Q1 車載対応、90MHz、FPU と VCU (ビタビ複素数ユニット) と CLA (制御補償器アクセラレータ) と 256KB フラッシュと InstaSPIN-MOTION 搭載、C2000™ 32 TMS320F28075 120MHz、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、512KB フラッシュ、CLA (制御補償器アクセラレータ)、SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール) 搭載、C2000™ 32 TMS320F28075-Q1 車載対応、120MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 512KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール) 搭 TMS320F28076 120MHz、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、512KB フラッシュ、CLA (制御補償器アクセラレータ)、CLB (構成可能ロジック・ブロック)、SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・ TMS320F28232 100MIPS で、128KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28232-Q1 車載対応、100MIPS、128KB フラッシュと EMIF と 12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28234 150MIPS で、256KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28234-Q1 車載対応、150MIPS、256KB フラッシュと EMIF と 12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28235 150MIPS で、512KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28235-Q1 車載対応、150MIPS、512KB フラッシュと EMIF と 12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28332 100MIPS で、FPU、128KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28333 100MIPS で、FPU、512KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28334 150MIPS で、FPU、256KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28335 150MIPS で、FPU、512KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28335-Q1 車載対応、150MIPS、FPU と 512KB フラッシュと EMIF と 12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28374D 800MIPS で、2 x CPU、2 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、512KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン ( TMS320F28374S 400MIPS で、1 x CPU、1 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、512KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン ( TMS320F28375D 800MIPS で、2 x CPU、2 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、1024KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28375S

400MIPS、1 CPU、1 CLA、FPU、TMU、1024KB flash、EMIF、12bit ADC TMS320F28375S-Q1 車載対応、400MIPS、1 x CPU と 1 x CLA (制御補償器アクセラレータ) と FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 1024 KB フラッシュと EMIF と 12 TMS320F28376D

800MIPS、2 CPU、2 CLA、FPU、TMU、512KB flash、EMIF、16bit ADC TMS320F28376S 400MIPS、1 CPU、1 CLA、FPU、TMU、512KB flash、EMIF、16bit ADC 搭載 C2000™™ 32bit MCU TMS320F28377D 800MIPS で、2 x CPU、2 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、1024KB フラッシュ、EMIF、16 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28377D-EP

800MIPS、2 CPU、2 CLA、FPU、TMU、1MB flash、EMIF、16bit ADC 搭載 TMS320F28377D-Q1 車載対応、800MIPS、2 x CPU と 2 x CLA (制御補償器アクセラレータ) と FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 1024 KB フラッシュと EMIF と 16 TMS320F28377S 400MIPS で、1 x CPU、1 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、1024KB フラッシュ、EMIF、16 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28377S-Q1 車載対応、400MIPS、1 x CPU と 1 x CLA (制御補償器アクセラレータ) と FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 1024 KB フラッシュと EMIF と 16 TMS320F28378D 800MIPS で、2 x CPU、2 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、1024KB フラッシュ、CLB (構成可能ロジック・ブロック)、EMIF、12 ビット ADC 搭載 TMS320F28378S 400MIPS で、1 x CPU、1 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、1024KB フラッシュ、CLB (構成可能ロジック・ブロック)、EMIF、12 ビット ADC 搭載 TMS320F28379D 800MIPS で、2 x CPU、2 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、1024KB フラッシュ、CLB (構成可能ロジック・ブロック)、EMIF、16 ビット ADC 搭載 TMS320F28379D-Q1 車載対応、800MIPS、2 x CPU と 2 x CLA (制御補償器アクセラレータ) と FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 1024KB フラッシュと CLB (構成可能ロジ TMS320F28379S 400MIPS、1 x CPU、1 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、1024KB フラッシュ、CLB (構成可能ロジック・ブロック)、EMIF、16 ビット ADC 搭載、C TMS320F28384D コネクティビティ・マネージャ、2x C28x+CLA CPU、1.5MB フラッシュ、FPU64、イーサネット搭載 32 ビット・マイコン TMS320F28384D-Q1 車載対応、コネクティビティ・マネージャ、2x C28x+CLA (制御補償器アクセラレータ) CPU と 1.5MB フラッシュと FPU64 とイーサネット搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28384S コネクティビティ・マネージャ、1x C28x+CLA CPU、1.0MB フラッシュ、FPU64、イーサネット搭載 32 ビット・マイコン TMS320F28384S-Q1 車載対応、コネクティビティ・マネージャと 1x C28x+CLA (制御補償器アクセラレータ) CPU と 1MB フラッシュと FPU64 とイーサネット搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28386D コネクティビティ・マネージャ、2x C28x+CLA CPU、1.5MB フラッシュ、FPU64、CLB、イーサネット搭載 32 ビット・マイコン TMS320F28386D-Q1 車載対応、コネクティビティ・マネージャと 2x C28x+CLA CPU と 1.5MB フラッシュと FPU64 と CLB (構成可能ロジック・ブロック) と イーサネット搭載、C2000™ 32 TMS320F28386S コネクティビティ・マネージャ、1x C28x+CLA CPU、1.0MB フラッシュ、FPU64、CLB、イーサネット搭載 32 ビット・マイコン TMS320F28386S-Q1 車載対応、コネクティビティ・マネージャと 1x C28x+CLA (制御補償器アクセラレータ) CPU と 1MB フラッシュと FPU64 と CLB (構成可能論理ブロック) とイーサネット搭載、 TMS320F28388D コネクティビティ・マネージャ、2x C28x+CLA CPU、1.5MB フラッシュ、FPU64、CLB、ENET、EtherCAT 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28388S コネクティビティ・マネージャ、1x C28x+CLA CPU、1.0MB フラッシュ、FPU64、CLB、イーサネット、EtherCAT 搭載 32 ビット・マイコン

クラウドで評価することができます ダウンロードオプション
IDE (統合開発環境)、コンパイラ、またはデバッガ

CCSTUDIO Code Composer Studio 統合開発環境(IDE)

Code Composer Studio؜™ software is an integrated development environment (IDE) that supports TI's microcontroller (MCU) and embedded processor portfolios. Code Composer Studio software comprises a suite of tools used to develop and debug embedded applications. The software includes an (...)
サポートされている製品とハードウェア

サポートされている製品とハードウェア

こちらの設計リソースは、このカテゴリに属する製品の大半をサポートしています。

サポート状況を確認するには、製品の詳細ページをご覧ください

parametric-filter MSP430 マイコン
parametric-filter Arm ベースのマイコン
parametric-filter Zigbee 製品
parametric-filter Wi-Fi 製品
parametric-filter Thread 製品
parametric-filter Sub-1GHz 製品
parametric-filter マルチプロトコル製品
parametric-filter Bluetooth 製品
製品
車載ミリ波レーダー・センサ
AWR1243 76GHz ~ 81GHz 高性能車載向けミリ波 IC AWR1443 マイコンとハードウェア・アクセラレータを統合したシングルチップ 76GHz ~ 81GHz 車載レーダー・センサ AWR1642 DSP とマイコンを統合したシングルチップ 76GHz ~ 81GHz 車載レーダー・センサ AWR1843 DSP、マイコン、レーダー・アクセラレータを統合したシングルチップ 76GHz ~ 81GHz 車載レーダー・センサ AWR1843AOP Single-chip 76-GHz to 81-GHz automotive radar sensor integrating antenna on package, DSP and MCU AWR2243 車載、第 2 世代、76GHz ~ 81GHz、高性能用 MMIC (モノリシック・マイクロ波 IC) AWR2944 車載対応、コーナー・レーダーと長距離レーダー向け、第 2 世代の 76GHz ~ 81GHz 高性能 SoC AWR6443 Single-chip 60-GHz to 64-GHz automotive radar sensor integrating MCU and radar accelerator AWR6843 DSP、マイコン、レーダー・アクセラレータを統合したシングルチップ 60GHz ~ 64GHz 車載レーダー・センサ AWR6843AOP 車載対応、DSP とマイコンをアンテナ・オン・パッケージに内蔵、シングルチップ 60GHz ~ 64GHz レーダー・センサ
産業用ミリ波レーダー・センサ
IWR1443 マイコンとハードウェア・アクセラレータを統合したシングルチップ 76GHz ~ 81GHz ミリ波センサ IWR1642 DSP とマイコンを統合したシングルチップ 76GHz ~ 81GHz ミリ波センサ IWR1843 DSP、マイコン、レーダー・アクセラレータを統合したシングルチップ 76GHz ~ 81GHz 産業用レーダー・センサ IWR6443 マイコンとハードウェア・アクセラレータを統合したシングルチップ 60GHz ~ 64GHz インテリジェント・ミリ波センサ IWR6843 処理機能内蔵シングルチップ 60GHz ~ 64GHz インテリジェント・ミリ波センサ IWR6843AOP 統合型アンテナ・オン・パッケージ (AoP)、シングルチップ、60GHz ~ 64GHz、インテリジェント・ミリ波センサ
クラウドで評価することができます ダウンロードオプション
アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク

MOTORKITSCNCD69MISO — モーター・キット・アプリケーション・ソフトウェア、TMDSCNCD28069MISO controlCARD 用

TMDSCNCD28069MISO controlCARD を使用する全モーター・キットに対応した最新 USB スティック・コンテンツ:DRV8312-69M-KIT、DRV8301-69M-KIT、TMDSHVMTRINSPIN
lock = エクスポートの承認が必要 (1 分)
アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク

MOTORWARE — MotorWare™

MotorWare™ は Piccolo F2802x、F2805x、F2806x シリーズ向けに InstaSPIN-FOC™ / InstaSPIN-MOTION™ ベース・アプリケーションを開発するためのソフトウェアと技術資料のパッケージです。
lock = エクスポートの承認が必要 (1 分)
ドライバまたはライブラリ

C2000-DIGITAL-CONTROL-LIBRARY — C2000 デジタル制御ライブラリ

The C2000 Digital Control Library (DCL) provides a suite of robust software functions for developers of digital control applications using the Texas Instruments C2000 MCU platform. All the functions in the library are supplied in the form of C or assembly source code. Version 3.0 of the DCL (...)
ドライバまたはライブラリ

IEC60730SWPACKAGES — SafeTI 60730 SW パッケージ

C2000 MCU SafeTI-60730 ソフトウェア・パッケージには、C2000™ リアルタイム制御マイコン(MCU)を使用してコンシューマ向けの機能安全アプリケーションの設計の簡素化と迅速化を実現する UL 認証済みコンポーネントの SafeTI™ ソフトウェア・パッケージが含まれています。この SafeTI ソフトウェア・パッケージに収録されたソフトウェアは、UL による UL 1998:2008 Class 1 規格の認証済みコンポーネントで、IEC 60730-1:2010 Class B (...)
lock = エクスポートの承認が必要 (1 分)
IDE (統合開発環境)、コンパイラ、またはデバッガ

CCSTUDIO-C2000 — C2000 マイコン向け CCS (Code Composer Studio) 統合開発環境 (IDE)

Code Composer Studioは、TIのマイクロコントローラと組み込みプロセッサ・ポートフォリオをサポートする統合開発環境(IDE)です。Code Composer (...)

IDE (統合開発環境)、コンパイラ、またはデバッガ

SAFETI_CQKIT — 安全性コンパイラ認証キット

安全性コンパイラ認証キットは、お客様が IEC 61508 と ISO 26262 のような機能安全規格に準拠して、TI ARM、C6000、C7000、または C2000/CLA の C/C++ コンパイラを使用できるようにする目的で開発したものです。

安全性コンパイラ認証キットの特長:

  • TI のお客様は無料で利用可能
  • ユーザーが認定テストを実行する必要なし
  • コンパイラによるカバレッジ解析をサポート*
    • * カバレッジ・データ収集に関する説明は、各 QKIT ダウンロード・ページからダウンロードできます。
  • Validas のコンサルティングは付属せず

(...)

ソフトウェア・プログラミング・ツール

INSTASPINUNIVERSALGUI — GUI コンポーザ・ランタイム・インストールおよび Webapp、MotorWare ユニバーサル GUI 用

GUI Composer Runtime Installation and GUI source (Webapp) for MotorWare Universal GUI. This GUI instruments the existing variables in any MotorWare InstaSPIN-FOC or InstaSPIN-MOTION project, meaning you can recompile the .out to add your own settings and other system code.
lock = エクスポートの承認が必要 (1 分)
サポート・ソフトウェア

MATHW-3P-SLEC — MathWorks Simulink and Embedded Coder

Embedded Coder Hardware Support Package for TI C2000™: Save design time and get into production faster with C2000 MCU’s using MathWorks software tools.

MATLAB Coder™, Simulink Coder™, and Embedded Coder® generate ANSI/ISO C/C++ code that can be compiled and executed on Texas (...)

From: MathWorks, Inc.
シミュレーション・モデル

F28069, F28068, F28067, F28066, F28065, F28064, F28063, F28062 PN/PFP BSDL Model (Rev. A) F28069, F28068, F28067, F28066, F28065, F28064, F28063, F28062 PN/PFP BSDL Model (Rev. A)

シミュレーション・モデル

F28069, F28068, F28067, F28066, F28065, F28064, F28063, F28062 PZ/PZP BSDL Model F28069, F28068, F28067, F28066, F28065, F28064, F28063, F28062 PZ/PZP BSDL Model

シミュレーション・モデル

F28069, F28068, F28067, F28066, F28065, F28064, F28063, F28062 PZP IBIS Model F28069, F28068, F28067, F28066, F28065, F28064, F28063, F28062 PZP IBIS Model

設計ツール

C2000-3P-SEARCH 3P search tool

TI は複数の企業と協力し、TI の C2000 デバイスに対応する多様なソリューションとサービスを提供しています。これらの企業は、各種 C2000 デバイスを使用した量産へと至るお客様の開発工程の迅速化に役立ちます。この検索ツールをダウンロードすると、サード・パーティー各社の概要を手早く参照し、お客様のニーズに適したサード・パーティーを見つけることができます。

このツールは、Applications (アプリケーション) および Flash programming (フラッシュ書き込み) という、ソリューションやサービスに関する 2 種類の大分類を使用しています。

Applications (...)

リファレンス・デザイン

TIDA-01636 — 電源レール・ノイズ・アナライザのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、C2000™ マイコン内の A/D コンバータ(ADC)に接続するアクティブ・バンドパス・フィルタです。このシステムは、電源レールで対象の帯域幅内に存在するリップルとノイズを検出します。高速フーリエ変換(FFT)アルゴリズムにより信号の高調波成分を分析し、スイッチング周波数を検出できます。この分析により、大電力アプリケーションで適合型リアルタイム・スイッチング周波数ディザリングが可能になり、より的確な電磁干渉(EMI)制御が行えるようになりますまた、帰還なしのポジショナーのリップル・カウンタが設計に役立ちます。

C2000™ (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-00916 — ドローン ESC(電子速度コントローラ)向けセンサレス高速 FOC のリファレンス・デザイン

ESC モジュールは、非軍事ドローン向けの重要なサブシステムです。また、飛行時間の延長と動特性の向上、円滑で安定性の高い性能を実現する効率的なモデルを必要とするユーザーにとっても重要です。このリファレンス・デザインは、無人航空機(Unmanned Aerial Vehicle、UAV)、ドローンで一般的に使用されている電子速度コントローラ(Electronic Speed Controller、ESC)を実装しています。

速度制御はセンサレス方式で、モーターは FOC(磁界方向制御)速度制御を使用し、最大 1.2kHz の電気周波数(極対数が 6 のモーターの場合、12kRPM (...)
リファレンス・デザイン

TIDA-01527 — C2000™マイクロコントローラ搭載、精度 ±0.1° のディスクリート・リゾルバ・フロントエンドのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、リゾルバ・センサ用の励起アンプおよびアナログ・フロント・エンドです。このデザインは、ディスクリート部品と標準的なオペアンプのみを 1 平方インチ(6.45 平方 cm)のプリント基板(PCB)に実装しています。公開されているアルゴリズムとサンプル・コードは、信号処理と角度計算の目的で、2000™ マイコン(MCU)LaunchPad™ 開発キットと TMS320F28069M マイコンの組み合わせを使用しています。このリファレンス・デザインは、革新的な散乱信号処理方式を使用しています。この方式によりシステム精度が 250% (...)
リファレンス・デザイン

TIDM-THREEPHASE-BLDC-LC-INST — 3相、ブラシレス/PMSM 低電流モータ制御ソリューション、InstaSPIN ソフトウェア付き

This reference design demonstrates a motor control solution for spinning medium voltage three-phase brushless DC (BLDC) and brushless AC (BLAC) motors- often referred to as permanent magnet synchronous motors (PMSM) - featuring the C2000™ InstaSPIN™ TMS320F28069M microcontroller and the DRV8312 (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
LQFP (PN) 80 オプションの表示
LQFP (PZ) 100 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ