製品詳細

Number of channels (#) 1 Vs (Max) (V) 36 Vs (Min) (V) 4 Input offset (+/-) (Max) (uV) 55 Gain (Min) (V/V) 1 Gain (Max) (V/V) 1000 Noise at 1 kHz (Typ) (nV/rt (Hz)) 12.5 Features Zero Drift, Small Size CMRR (Min) (dB) 118 Input offset drift (+/-) (Max) (uV/C) 0.2 Input bias current (+/-) (Max) (nA) 2.5 Iq (Typ) (mA) 1.4 Bandwidth at min gain (Typ) (MHz) 0.6 Gain error (+/-) (Max) (%) 0.2 Operating temperature range (C) -40 to 125 Type Resistor Output swing headroom (to negative supply) (Typ) (V) 0.22 Output swing headroom (to positive supply) (Typ) (V) -0.22 Input common mode headroom (to negative supply) (Typ) (V) 0.1 Input common mode headroom (to positive supply) (Typ) (V) -1.5 Noise at 0.1 Hz-10 Hz (Typ) (uVpp) 0.25
Number of channels (#) 1 Vs (Max) (V) 36 Vs (Min) (V) 4 Input offset (+/-) (Max) (uV) 55 Gain (Min) (V/V) 1 Gain (Max) (V/V) 1000 Noise at 1 kHz (Typ) (nV/rt (Hz)) 12.5 Features Zero Drift, Small Size CMRR (Min) (dB) 118 Input offset drift (+/-) (Max) (uV/C) 0.2 Input bias current (+/-) (Max) (nA) 2.5 Iq (Typ) (mA) 1.4 Bandwidth at min gain (Typ) (MHz) 0.6 Gain error (+/-) (Max) (%) 0.2 Operating temperature range (C) -40 to 125 Type Resistor Output swing headroom (to negative supply) (Typ) (V) 0.22 Output swing headroom (to positive supply) (Typ) (V) -0.22 Input common mode headroom (to negative supply) (Typ) (V) 0.1 Input common mode headroom (to positive supply) (Typ) (V) -1.5 Noise at 0.1 Hz-10 Hz (Typ) (uVpp) 0.25
SOIC (D) 8 19 mm² 4.9 x 3.9 WSON (DRJ) 8 16 mm² 4 x 4
  • Excellent DC Performance:
    • Low Input Offset Voltage: 55 µV (max)
    • Low Input Offset Drift: 0.2 µV/°C (max)
    • High CMRR: 104 dB, G ≥ 10 (min)
  • Low Input Noise:
    • 12 nV/√Hz at 1 kHz
    • 0.25 µVPP (0.1 Hz to 10 Hz)
  • Wide Supply Range:
    • Single Supply: 4 V to 36 V
    • Dual Supply: ±2 V to ±18 V
  • Gain Set with a Single External Resistor:
    • Gain Equation: G = 1 + (50 kΩ / RG)
    • Gain Error: 0.007%, G = 1
    • Gain Drift: 5 ppm/°C (max) G = 1
  • Input Voltage: (V–) + 0.1 V to (V+) – 1.5 V
  • RFI-Filtered Inputs
  • Rail-to-Rail Output
  • Low Quiescent Current: 1.4 mA
  • Operating Temperature: –55°C to +150°C
  • SOIC-8 and DFN-8 Packages
  • Excellent DC Performance:
    • Low Input Offset Voltage: 55 µV (max)
    • Low Input Offset Drift: 0.2 µV/°C (max)
    • High CMRR: 104 dB, G ≥ 10 (min)
  • Low Input Noise:
    • 12 nV/√Hz at 1 kHz
    • 0.25 µVPP (0.1 Hz to 10 Hz)
  • Wide Supply Range:
    • Single Supply: 4 V to 36 V
    • Dual Supply: ±2 V to ±18 V
  • Gain Set with a Single External Resistor:
    • Gain Equation: G = 1 + (50 kΩ / RG)
    • Gain Error: 0.007%, G = 1
    • Gain Drift: 5 ppm/°C (max) G = 1
  • Input Voltage: (V–) + 0.1 V to (V+) – 1.5 V
  • RFI-Filtered Inputs
  • Rail-to-Rail Output
  • Low Quiescent Current: 1.4 mA
  • Operating Temperature: –55°C to +150°C
  • SOIC-8 and DFN-8 Packages

The INA188 is a precision instrumentation amplifier that uses TI proprietary auto-zeroing techniques to achieve low offset voltage, near-zero offset and gain drift, excellent linearity, and exceptionally low-noise density (12 nV/√Hz) that extends down to dc.

The INA188 is optimized to provide excellent common-mode rejection of greater than 104 dB (G ≥ 10). Superior common-mode and supply rejection supports high-resolution, precise measurement applications. The versatile three op-amp design offers a rail-to-rail output, low-voltage operation from a 4-V single supply as well as dual supplies up to ±18 V, and a wide, high-impedance input range. These specifications make this device ideal for universal signal measurement and sensor conditioning (such as temperature or bridge applications).

A single external resistor sets any gain from 1 to 1000. The INA188 is designed to use an industry-standard gain equation: G = 1 + (50 kΩ / RG). The reference pin can be used for level-shifting in single-supply operation or for an offset calibration.

The INA188 is specified over the temperature range of –40°C to +125°C .

The INA188 is a precision instrumentation amplifier that uses TI proprietary auto-zeroing techniques to achieve low offset voltage, near-zero offset and gain drift, excellent linearity, and exceptionally low-noise density (12 nV/√Hz) that extends down to dc.

The INA188 is optimized to provide excellent common-mode rejection of greater than 104 dB (G ≥ 10). Superior common-mode and supply rejection supports high-resolution, precise measurement applications. The versatile three op-amp design offers a rail-to-rail output, low-voltage operation from a 4-V single supply as well as dual supplies up to ±18 V, and a wide, high-impedance input range. These specifications make this device ideal for universal signal measurement and sensor conditioning (such as temperature or bridge applications).

A single external resistor sets any gain from 1 to 1000. The INA188 is designed to use an industry-standard gain equation: G = 1 + (50 kΩ / RG). The reference pin can be used for level-shifting in single-supply operation or for an offset calibration.

The INA188 is specified over the temperature range of –40°C to +125°C .

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスにアップグレード機能を搭載した、ドロップ・イン代替製品。
INA821 アクティブ 広帯域 (4.7MHz)、低ノイズ (7nV/√Hz)、高精度 (35μV)、低消費電力の計測アンプ Wider bandwidth
INA828 アクティブ 50μV オフセット、7nV/√Hz ノイズ、低消費電力、高精度計測アンプ For higher precision (50uV offset), better CMRR (140dB), and lower gain error (0.15%) see the INA828

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
18 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート INA188 Precision, Zero-Drift, Rail-to-Rail Out, High-Voltage Instrumentation Amplifier データシート PDF | HTML 2015年 9月 22日
アプリケーション・ノート バッテリ・テスト装置の電圧および電流測定の簡素化 (Rev. A 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.A) PDF | HTML 2022年 4月 14日
アプリケーション・ノート DC Input Bias Current Return Path in Instrumentation Amplifier Applications PDF | HTML 2021年 7月 27日
アプリケーション・ノート Offset Correction Methods: Laser Trim, e-Trim, and Chopper (Rev. C) PDF | HTML 2021年 4月 13日
技術記事 How to design an accurate DC power supply 2021年 4月 8日
ホワイト・ペーパー Designing an Accurate, Multifunction Lithium-Ion Battery-Testing Solution.. 2020年 11月 10日
ホワイト・ペーパー Designing an Accurate, Multifunction Lithium-Ion Battery-Testing Solution 2020年 9月 24日
e-Book(PDF) Simplifying Current Sensing (Rev. A) 2020年 1月 9日
e-Book(PDF) 電流センス・アンプで 電流センシング設計時の 問題を解決 (Rev. A 翻訳版) 2020年 1月 9日
Analog Design Journal オフセット補正手法:レーザー・トリミング、 e-Trim、チョッパ (Rev. A 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.C) PDF | HTML 2019年 12月 17日
技術記事 What is an instrumentation amplifier? 2019年 8月 9日
技術記事 Achieving highly accurate full-scale charge and discharge current control for high-cell Li-ion battery-formation testing 2018年 8月 13日
技術記事 How to charge and discharge battery test equipment 2018年 4月 12日
e-Book(PDF) The Signal - オペアンプ設計ブログ集 英語版をダウンロード 2018年 3月 23日
EVM ユーザー ガイド (英語) Universal Instrumentation Amplifier EVM User’s Guide (Rev. B) PDF | HTML 2016年 8月 9日
ユーザー・ガイド Thermocouple With Cold Junction Compensation Design Guide 2016年 7月 8日
設計ガイド Wide Bandwidth AC Current Measurement Using PCB Rogowski Coil Design Guide (Rev. A) 2016年 7月 5日
Analog Design Journal Using op amps to reduce near-field EMI on PCBs 2016年 1月 26日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

INAEVM — ユニバーサル計測アンプ評価モジュール

The universal INAEVM (Instrumentation Amplifier Evaluation Module) is available in two package options that simplify prototyping precision instrumentation amplifiers in either the SO-8 (D) package or the MSOP-8(DGK) package with the pinout shown.  See the chart below for compatible TI INA’s. Note: (...)

シミュレーション・モデル

INA188 PSpice Model (Rev. B)

SBOM949B.ZIP (24 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

INA188 TINA-TI Reference Design

SBOM953.TSC (41 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル

INA188 TINA-TI Spice Model

SBOM954.TSM (34 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
シミュレーション・ツール

TINA-TI — SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム

TINA-TI は、DC 解析、過渡解析、周波数ドメイン解析など、SPICE の標準的な機能すべてを搭載しています。TINA には多彩な後処理機能があり、結果を必要なフォーマットにすることができます。仮想計測機能を使用すると、入力波形を選択し、回路ノードの電圧や波形を仮想的に測定することができます。TINA の回路キャプチャ機能は非常に直観的であり、「クイックスタート」を実現できます。

TINA-TI をインストールするには、約 500MB が必要です。インストールは簡単です。必要に応じてアンインストールも可能です。(そのようなことはないと思いますが)

TINA は DesignSoft (...)

ユーザー・ガイド: PDF
英語版をダウンロード (Rev.A): PDF
計算ツール

ANALOG-ENGINEER-CALC — アナログ技術者向けカリキュレータ

アナログ・エンジニア向けカリキュレータは、アナログ回路設計エンジニアが日常的に繰り返し行っている計算の多くを迅速化します。この PC ベース・ツールはグラフィカル・インターフェイスにより、帰還抵抗を使用したオペアンプのゲイン設定から、A/D コンバータ(ADC)のドライブ・バッファ回路の安定化に最適な部品の選択に至るまで、一般的に行われている各種計算のリストを表示します。スタンドアロン・ツールとして使用できるほか、『アナログ回路設計式一覧ポケット・ガイド』で説明されているコンセプトと組み合わせることもできます。
lock = エクスポートの承認が必要 (1 分)
回路図

TIPD209 Schematic

TIDRL23.PDF (230 KB)
リファレンス・デザイン

TIDA-01576 — High accuracy analog input module reference design with 16-bit 1-MSPS dual simultaneous-sampling ADC

This reference design accurately measures 16-channel AC voltage and current inputs using a precision 16-bit SAR ADC over a wide input range. This range covers protection and measurement requirements (including sampling requirements as per IEC 61850-9-2), which simplifies system design and improves (...)
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-00834 — 計測範囲 ±10V の 16 ビット SAR ADC を使用する高精度アナログ・フロント・エンド のリファレンス・デザイン

TIDA-00834 は、±10V 対応、バイポーラ入力の同時サンプリング 16 ビット逐次比較型 ADC による電圧入力と電流入力の高精度測定のためのリファレンス・デザインです。電源システムの異常や、障害に関連する電力品質を高精度かつ迅速に識別します。また、電源システムのダウンタイムの低減も可能にします。AFE が搭載しているのは、高精度計測機器、または最大 125A の電流測定向け高精度アンプ・ベースのシグナル・コンディショニング機器と、最大 300V (...)
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-01040 — 大電流アプリケーション向けバッテリ・テスタのリファレンス・デザイン

リチウムイオン・バッテリの構成と電気的テストには高精度の電圧 / 電流制御が必要で、通常は規定された温度範囲にわたって ±0.05% 以内の精度が求められます。  このリファレンス・デザインは 8V ~ 16V の入力(バス)電圧と 0V ~ 5V の出力負荷(バッテリ)電圧に対応した大電流(最大 50A)バッテリ・テスタ・アプリケーションを実現します。内蔵のマルチフェーズ双方向コントローラ LM5170 と高精度データ・コンバータ、計測アンプを組み合わせ、0.01% (...)
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

PMP15043 — バッテリ・テスト・システム向け 6A、電流精度 0.05% 電源ソリューションのリファレンス・デザイン

This reference design circuit introduces a highly accurate, bi-directional current power solution used in battery test systems (BTS). The maximum current capability is 6A with lower than 0.05% full scale accuracy. Controlling through a logic pin, the circuit can be used to charge or discharge a (...)
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

PMP15038 — バッテリ・テスト・システム向け 50A、電流精度 0.05% の電源のリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、バッテリ・テスト・システム(BTS)で使用する、大電流、高精度、双方向の電源ソリューションです。このデザインは、LM5170EVM-BIDIR と信号制御ボードを採用しています。LM5170EVM-BIDIR は、高性能のデュアル・チャネル双方向電流コントローラである LM5170-Q1 を提示するための評価ボードです。信号制御ボードは高精度アンプを使用して構築されており、このボードと LM5170EVM-BIDIR との組み合わせにより、電流精度をさらに向上させています。ベンチ・テストの結果は、電流精度がフルスケールで 0.05% (...)
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIPD209 — RTD ベースの冷接点補償付き単一電源熱電対アンプのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、熱電対を使用して、-50°C ~ 500°C の温度を測定します。この設計は、冷接点補償機能を使用して、熱電対の冷接点温度の変化に関連する誤差を削減します。この設計は24V 単一電源上で動作し、250mV ~ 5V のリニア出力範囲になります。
ユーザー・ガイド: PDF
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIDA-01063 — PCB Rogowski コイル・センサを使用する高精度 AC 電流測定のリファレンス・デザイン

TIDA-01063 is a reference design for current sensing using a PCB Rogowski Coil sensor to achieve very good linearity for wide measurement range at very low system BOM cost. PCB Rogowski sensor is advantageous for isolated current measurement due to very high bandwidth of 20 MHz and fast settling (...)
回路図: PDF
リファレンス・デザイン

TIPD195 — 3 端子 PLC リファレンス・デザイン

This design inputs ±10V or ±20mA and outputs 2.5V±2.3V. It utilizes the INA188, which is a zero-drift instrumentation amplifier. The 2.5V reference voltage is provided by the REF3225. Measured performance yielded just 0.153% error (typical).
回路図: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (D) 8 オプションの表示
SON (DRJ) 8 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ